車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月28日 イイね!
少し前に、デイライトのLEDを「フォグ」のスイッチで点灯できる様にしたのですが、

色々コーディングを調べたのですが、どうしてもヘッドライトと連動させることが出来ず、

またフォグのスイッチがステアに隠れて見えない&押しにくい!

という事で、結局

『フォグスイッチで点灯し、なおかつデイライトスイッチでも点くようにする。あと足元のスイッチの穴が格好悪い。』

という理由で、ちょっと工作しました。


以前のスイッチはこんな感じ。



このスイッチの線を通していた穴が、何故か20mmの大穴でした…。

普段は絶対に見えないけどふと思い出す時があって、その時だけ気にしてました(苦笑)

で今回はこの穴を再利用。

共立エレショップで以下のスイッチを購入。

■波動スイッチ




■照光式メタルプッシュスイッチ モーメンタリー 橙



今回は穴の再利用を優先しました。

で。



ジャストサイズ♪

(多分もっと以前には違うスイッチが入ってたと予想。)


あとは、以前作成した「純正フォグのカプラとLEDデイライトの配線の変換コネクタ」




に、ジャストサイズではめ込んだスイッチの線を結線!


ということで♪

1.デイライトのスイッチON!



ピカー♪

で、今度はフォグライトのスイッチON!




…写真撮り忘れたorz

とは言うものの、当たり前ながら光り方は一緒です(笑)


でもこれで気分によって

・フォグライトのつもり
・デイライトのつもり

として使い分けることが出来るようになりましたとさ♪


で、何よりも足元の「穴が塞がった」ことの方が嬉しかったり(^^)



もう一個の光るスイッチも格好はいいのでいずれ使いたいですね~。

本当の意味での「フォグライト」を追加しようかな。。

あああ、でもそうなると純正フォグライトのスイッチを使いたくなりますね(笑)

Posted at 2017/01/28 22:52:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月19日 イイね!

営業車として乗り回しているワゴンRですが、
最近アクセルを踏んだ時に「ンゴゴゴ」と振動が出て、
思うような加速をしない現象が出てきました。

【こんな車です】
・中古で購入。3年経過。4年目くらい。
・一応ターボ車。軽快♪
・クッションが固く、腰が痛い(T_T)


感覚的にはMT車で高ギヤーで無理に加速するような感覚です。
ノッキングだと思うのですが、CVTでそれもないだろうと…。

であればやれることをしてみよう!
ということで、一番簡単(であろう)プラグ交換をしてみました!

調べた所、
・イリジウムがいい。
・デンソーのタフというシリーズが有名で長寿命っぽい。

ということで即ネットで注文!

で届いたのが左の緑の箱。



右は買い直したモノ…(´;ω;`)
エンジンはR06A形式なので、左のプラグで合ってると思いこんでたーっ!
サイズも長さもまるで違う!!!

なんでかなー。調べたと思ってたのに…orz

で、もう一つ余計な出費が。

【プラグレンチ(16mm)】 ←間違い。

なんでワゴンRは14mmなんだよぉ~~~っ!(TдT)

入らないし届かないし…あうあう。

しかも14mmのプラグレンチは安いものがない。
平気で5,000円以上する…orz

あああ!もう!><;

仕方ないので近くのホームセンターで「深型ソケット」を購入。
1,300円くらいした…(T_T)


で。
気を取り直して作業開始。
まずはエアフィルタの箱を取る。



ボケててごめんなさい。外が寒かったんです。。

ネジ4本とバンド、それとプラスティックのピンで固定されてました。


あと、プラグレンチであれば、プラグを引き上げるのに必要な磁石なりクリップがあるのですが、深型ソケットにはそんなものは付いていません。
付いてないとプラグを引き上げることが出来ません!

なので、
1.深型ソケット+延長+交換式ドライバーでプラグを緩める。(非常に硬い!)
2.ダイレクトイグニッションコイルを差し込んでプラグごと回す。
3.ネジが外れたらそっと引き上げる。

この方法で3本とも外すことが出来ました(^^)


で新品との比較。




…なんか、あまり変化はないような?
先端が少し短くなってる?

走行距離は25,000kmなので早すぎる交換なのは自覚してます(^^)
やってみたかったんです!(笑)



交換後、GSまで10分位走った感覚では「ンゴゴゴ」は無くなった感じがします(^^)

まぁそのうち出るとは思いますが、今のところは気にならないので良いとします!


…ディーラーとかで交換すればいくらだったんだろう?

工賃5,600円(仮)+プラグ1本1,800円x3=1万円程度?

今回の作業では、
・間違えたプラグ3本…3,081円
・正しいプラグ3本  …4,674円
・16mmプラグレンチ …1,058円
・深型ソケット14mm …1,300円
となり、まぁ同額くらいには収まってくれたっぽいです(^^;
いや、DIYしてて同額じゃダメでしょうけど(苦笑)

ま、楽しかったのでいいんですけどね(笑)
Posted at 2017/01/19 23:01:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2016年12月25日 イイね!
やっとバックカメラを取り付けました。

今までは窓を開けて後ろを見ながら駐車していたのですが、先日、滝のような豪雨に見舞われ、駐車に難儀したのがきっかけです(苦笑)

とは言うものの、AVユニットは高いので買いたくありません(笑)
と言う訳で、安くて小さいアナログ液晶モニタと、トランクオープナー一体型カメラを購入。
リバース時にだけ写るようにします。

購入したものはコレ。

■バックカメラ ¥5,980
(Bright Future様のAmazon商品より画像を拝借。)


■小型アナログモニタ ¥1,795
(ATian Group様のAmazon商品より画像を拝借。)


安っ!(笑)
AVインターフェイスを買えば純正モニタに表示できるのですが、コスパを考えるとちょっと…。
どーせバック時にしか使わない訳だし。うん。


で商品到着。
どんどん作業していきましょう~♪

■バック信号の取り出し
これは前オーナーが取り付けた配線とリレーが残っていたので再利用しました。
リレーを利用しないと信号線に乗っている球切れチェックの信号を拾って「映らない」「ノイズが乗る」等の障害が出るそうです。




■既存カメラ配線の撤去
これが凄まじく丁寧な仕事でやってありまして(^^;
2本以上の配線は基本的にテープでぐるぐる保護されていました。
感心するほど丁寧な仕事ぶりでしたが、撤去する際にはそれがものすごく障害に…(苦笑)



後部座席の下側を外し、背もたれのサイドにあるクッションもなんとか外し、背もたれを倒した状態で古い配線を丁寧に撤去していきます。
さらにフロント周りも分解し、内部に伸びている線を可能な限り撤去しました。
そうしないとごちゃごちゃになりすぎて、次回何かするときに発狂します(笑)
しかし、これだけで何時間かかったんだろう…orz 3時間はかかった気がします。



■新規配線の敷設
お昼を過ぎ、やっと新規配線に取り掛かれました。

このあたりは普通に作業出来たので写真はありません。
とにかく内張りを外した記憶しかない!
トランク内は全て内張りを外して作業してます。その方が線を綺麗に隠せるので(^^)


■モニタの位置
運転席から見て右にオフセット。
最初タコメーターの前に置いたんですが、ふと、タコメーターを隠すと車検に通らないかも?と頭をよぎり、急遽写真の位置に収まりました。
くっつけてからまた剥がす作業はしたくなーい(^^;



◆座った位置からの見え方
左下がちょこっと見切れてますが、これ以上右にオフセットすると画面がドアの方を向いてしまい、余計見づらくなります。
(パネルが外に向かって傾斜しているため。)


◆背後の配線処理
取り外ししやすかったスイッチパネル部分から引き込みました。また線は動かない程度にテンションがかかってます。



結果は写真の通り(^^)
十分に利用できる画質だと思いますが、多少ノイズが入ってます。
もともとの電源がノイジーなのかも知れません。
(ヒューズBOXからの分岐なのに…)
今度ノイズを減らす回路でもつけるかな…。




さて。
安いモノで済ませましたが、使い勝手や、耐久性はこれから検証していきます。
壊れてもいいけど、配線は使いまわせるままでいてね~(T_T)/~
Posted at 2016/12/25 22:19:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月08日 イイね!
買う前から調べて分かっていた事ですが、
BMWのスマートキーは反応が悪い?というのが、どうも不便で仕方ありません。

あ、語弊の無い様に詳しく書くと、



①胸ポケットにスマートキーを入れていると、問題なくドアノブで反応する。
②ズボンのポケットに入れると、OPEN/CLOSE共に反応しない。

これって、
・スマートな男は胸ポケットに入れておきなさい!
・もしくは「お前、足短いだろ?」
と言うこと!?
どちらも私には言い訳できない指摘ではありますが…。

ともあれ現象を見るに、ドアの鉄板が悪さしてる??
ズボンのポケットの高さが丁度電波が届かない範囲?

う~ん。どうしましょうか。
解決策として思いつくのは、

①スマートキーを分解して自作「導線ぐるぐるアンテナ」を内蔵させる。→電波がより飛ぶ様になる?
②車両側のアンテナを延長する。→受信感度がアップする?

ワタシ的には②かなーと思っています。
なにせスマートキーは高いので「殻割り」したくありません。。
車両側であれば、ユニットくらいは分解出来るでしょうし、そこから線を持ってくるのは「殻割り」よりは安上がりです。


さーて。BMWの受信アンテナはどこにあるのかな?
リアガラス?
Posted at 2016/12/08 09:49:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月15日 イイね!
先日、エナジーのLEDを純正フォグのスイッチで操作できるようにDIYして満足していたんですが、

実際に使ってみて、ちょっと不便だなーと思ったので投稿。

「エンジンを切ると、次回始動時にはOFFのままだった。」

そういう仕様? フォグは日常的に点けないから?

だとしたら別スイッチになってた理由が「今さら」分かった気がします(笑)


ここで思ったこと。

コーディングで「常灯」に変更出来ないかな~。

最近コーディングすることにためらいが無くなってきた、危ない時期です(^^;

もちろん元ファイルは残していますが、何ていうか、「ライティング関係」であればいいかなー、なんて甘い気持ちになっています。

そもそもエンジン関係のコーディングには興味ありませんが、ステアリング関係くらいは触るかも?

(最近アクティブステアリングの挙動が気になっているので。(停車時に コツ、コツ とキックバックが来る。なぜ…。) )



最近E60が良いおもちゃになってます(笑)




【BMW E60 後期 フォグ 自動OFF仕様】
Posted at 2016/11/15 10:12:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「コーディングに挑戦! http://cvw.jp/b/2705895/38760018/
何シテル?   10/27 10:56
ニノミです。よろしくお願いします。 「いつかはクラウン」がBMWになってしまいました。 よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
お友達
ファン
1 人のファンがいます
愛車一覧
BMW 5シリーズ セダン BMW 5シリーズ セダン
BMW 540i セダン。 ENERGY SPORTS タイプを中古でGET。 2016 ...
スズキ ワゴンRスティングレー スズキ ワゴンRスティングレー
毎日の足として乗っています。 営業車でもあるのでターボ車を選択。 以前の車がベタ踏み80 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.