車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ろっと☆しーでーんの愛車 [マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)]

インテークサクションパイプ 改造
カテゴリ : エンジン廻り > 吸気系 > その他
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2016年09月17日
1
乗り始めてどうにもこうにも動力性能が不満でこの解消の第一歩。
同形式エンジン1.5Dを積むデミオDJ、CX−3、諸先輩方の改造記事を参考に、サクションパイプを交換しようかと考えましたが、それほど過大な負圧がかかっているとは思えず圧損も考えにくいし。これで劇的な改善はしないような。これにあの金額はかけられんよなと。
2
蛇腹の抵抗が大きいという噂もあるし、それだったら蛇腹になんかインサートすればいいんでしょ。と短絡的に考え勇気一発、純正サクションパイプをぶったぎり、アルミパイプをインサート。見た目はドンマイ。作業は楽チン。ウルトラローコスト(ヤフショで¥1500くらい也)

<インサートパイプ諸元>
ホース接続用  アルミパイプ  ストレート 外径60mm  長76mm
3
結果。。。明らかに立ち上がり、出足が軽い。圧損とか蛇腹抵抗とかそんなもんで解消したわけじゃないでしょ。この結果は。
とやっちまった割にはその理屈には納得できず。。。
>>後日この訳がなんとなくわかってきた。。。気がした。(その訳は次回)
4
<追記>
その訳を書くの忘れてて早3ヶ月。取り付けにも問題なく経過してます。
その間、矢継ぎ早にオカルト物に手を染めて?しまいましたが、それら怪しい理屈からすると、インサートしたパイプはアルミ製でその素材がヒントなのかなと。最近のアルミテープブームから察してもらうとしてこれ以上は根拠がありませんので書きませんが、同じような理屈なのかも。ちなみに今はこのパイプからボディアース落としてます。
やった人じゃないとわからない。。。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 
タグ
関連整備ピックアップ

ラムエアwww

難易度:

BKEPアクセラスポーツ20Sのエアエレメント交換とスロットル洗浄。

難易度:

エアフィルター交換

難易度:

エアフィルター交換

難易度:

吸気圧センサー 清掃

難易度:

スポーツインダクションボックス取り付け

難易度:

関連リンク
この記事へのコメント
コメントはありません。
プロフィール
ろっと☆しーでーんです。ライトでマイナーでDIYな改造好きです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
お友達
1 人のお友達がいます
osajiosaji
愛車一覧
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)に乗っています。 ディーゼルすっげ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.