車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月10日
なんかよくわからないわボケーっとした顔
なんかよくわからないわ どう考えても不可解な限定リリースをしたシトロエン C4 カクタス、まともなインポーターならありえない行為。
気になって夜は寝ることができなかったので、近くのディーラーに調査へと…調査ね冷や汗

予想通り実車はないし、リーフレットすらなく、WEB の情報だけ。


他に参考になる資料は、ディーラーにはなんにもなかった。
セールスも何の情報もなく、一緒になって 『 一体どうなるんでしょうねぇ 』 という始末がまん顔
まるで並行輸入業者レベル、真剣に日本で売る気があるのかよくわからない。

直近の情報を記すと…
200台の内訳は、
白60台、黄50台、青50台、赤25台、黒15台。
で、7日終わったところで、白は35台の売り越し、黄は20台の残、青は17台の残、赤は10台の残、黒は5台の売り越し。
これもディーラーによっては、8月頃から受注活動をしていたみたい。
さすがにこのまま適当に販売するとクレームになるので、10日で締めて2,3日後に抽選することにしたらしい。
そのあとはご自由にみたいな。
こんなルールも何一つ公表されていないいい加減さ。
というかディーラーのクレームで、急遽ルールを制定したんだろうな。
フランス車は、まだこんなお粗末なことをやっているのかと呆れた。
イタリア車の方が、もう少し学習能力が高いんぢゃない。

で、カクタスだけど、差別化されている白が一番人気なのは当然のこと。
ただ白は、241万円が250万円になるカラクリになっている。
パール塗装で10万円近くアップ。
238万円が適用されるのは赤のみで、あとはメタリックは勿論のこと、ソリッドの黄と青も専用色とこじつけて2万円ほどアップ。
半分以上騙しだね。

初回という表現を使いながら、2回目は全く未定。
てっきり即完売と思っていたけど、僅か200台でまだ40台弱売れ残っているというのが私の印象。
多分2回目はないだろうね。
こんな調子のインポーターだから、ボヤボヤしているうちにビッグ マイナー チェンジされたカクタスがリリースされてしまうようれしい顔
C3はカクタスをイメージした次期モデルがもう発表されているし、今回のこの200台は果たして希少価値はあるんだろうか。
いつものシトロエン中古車相場に落ち着く感じ。

この200台のカクタスはイギリス分からの流れモノだけに、殆ど日本仕様になっていない。
わかる範囲で…
中央の大型ディスプレイには当然カーナビなんてつかないので、ポン付けオン ダッシュ ナビ
ドア ミラーは手動格納式
リア ドア ウィンドウはヒンジ式の横開き
ヘッドライトは当然ハロゲンで、LED等のオプション設定なし
とりあえず、こんなとこかな。
標準仕様にするのに、また金がかかるね。

セールスがセレ スピードのことを詳しく説明するので、どこまで酷いのか絶賛処分中の C3の試乗車に乗せてもらうことに。
エンジンもミッションも同じなので、とりあえず感覚はつかめそう。
いざ試乗。
走りは全くもって平凡。
ター坊付きのナンチャッテぷれみあむの方が、加速がいい鴨ひよこ
5速ミッションだけど、街中の50km/h 程度だと2速が多く、入って3速まで。
普通は3、4速なんだけど、このエンジンぢゃあ無理。
因みにパドルで強制的にシフト アップしてみると、予想通り鈍い走りに。
自ずと燃費は大したことなく、12km/L 程度、今時の1200cc ではダメダメな燃費。
セレ スピードは、こんなもんだと思うな。
残念ながら、既に時代遅れなエンジン&ミッション。
これがカクタスの走りだから、かなり悲しい涙
やっぱりター坊付きのトルコン6AT だろうね。
見かけは安そうに感じるけど、中身は見るべきものはなし。
リセールも期待できそうにないから、逆に高価なクルマかな。
スタイルだけに惚れ込んだ人が幸せを感じるクルマ、それがカクタスというところか?

試乗後、カクタスの申し込みはどないすんねん?と聞いてくるから、何の情報もない総額300万円もするクルマを申し込めるかい、ってお返ししときましたちっ(怒った顔)
因みに申込金がなんと10万円ってげっそり

とはいえ、1999年にニュー ビートルの正規輸入が決まった時は、迷わず申し込んでたなうれしい顔
ブログ一覧 | EXTRA | クルマ
Posted at 2016/10/10 05:44:04

イイね!0件



この記事へのコメント
2016/10/10 07:18:57
おはようございます

私は先月、208のオイル交換時にPCからプリントアウトされたような簡易リーフレットを見てきました。

どうやら、マニアにとっては待望の車らしいですよ~

シフトレバーもないんですよね(ボタン式)

でも、私はどうしても、あの板チョコにしか見えないサイドモールに

抵抗がありますね~

どんなもか一度、実車は見てみたいですね。

限定200台ですから、いつ出会えるかな~
コメントへの返答
2016/10/10 20:45:03
昔からのシトロエン ファンには、たまらないんでしょうね。

そうそう、ボタンとパドル シフトで操作するのね。

ここまで強烈なクルマなんで、普通の人は実車を見ないと決断できないよね。

2回目のリリースがあれば、実車を見られるのかな?
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「久しぶりの晴天の山歩き。一気にスゴイ人出!」
何シテル?   10/02 11:33
07年7月にLUPO GTI(中古車05年式)を購入した記念にブログを始めました。09年9月にPANDA100HPへと。 そして14年8月、人生初の軽自動車N...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
ファン
34 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
最近の軽自動車の進化に驚き、人生初の軽自動車に乗ることに。 久しぶりの最新国産車となり、 ...
フィアット パンダ フィアット パンダ
09年9月26日にめでたくイタ車復帰致しました。 今度もマニアックな限定車、PANDA1 ...
フォルクスワーゲン ルポ フォルクスワーゲン ルポ
色々と迷った末に、非常に評価の高いLUPO GTIを選びました。もう新車がないので、05 ...
ランチア イプシロン ランチア イプシロン
イタ車が忘れられず、いきなり路線の違うセレブカーをチョイス。初めての中古車で、中古、並行 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.