• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MOGUL-Mのブログ一覧

2017年08月04日 イイね!

プチから脱却できないけど冷や汗

プチから脱却できないけどひょん?なことから、この本を買いました。
着々と 『 脱プチ旧車 』 計画が進行ちう…そこまで冷静さを欠いてはおりませんわーい(嬉しい顔)

『 Z の鼓動 』 ということで、初代フェアレディ Z がメイン特集で、もう一つはコスモ スポーツ、あと番外編の 『 Z 』 もかなりよかったうれしい顔

オープン カーだった ダットサン フェアレディSR311の後継で出てきた時は、そのカッコよさに驚いた記憶があります。
スタイルは、240ZG が一番カッコイイ。
走りは、やっぱ Z432がイイね。
スカイライン GT-R と同じ S20だもんな。

4バルブ、3連キャブ、ツインカムの略だったはず。
Z は、文句なしのスポーツ カー。
アメリカでもバカ売れして、プアマンズ ポルシェなんて言われてたねあっかんべー

もう一台のコスモ スポーツも宇宙から来たクルマのようにカッコよかった。
ロータリー エンジンでしかできなかったスタイル。
やっぱマツダは、ロータリー エンジンがないとマツダぢゃないね。

ところで、昨今の旧車ブームで、中古車価格は恐ろしいことになっています。
こういう雑誌だから懐かしの中古車業者の車両掲載の広告があるんで、参考程度に見てみると、ダットサン フェアレディ SR311で500万円超、シビック RS で250万円、あとは軒並み ASK げっそり
今はトップ グレードでなくてもいい値段がついてるわ。
まあ、復活させるのにお金掛かっているから仕方ない。

このノスタルジック ヒーローも読者キープに大変なようで、次号の予約でノスタルジック ヒーローの復刻版が貰えるみたい。
出版不況は深刻だね。

オマケ。
今号の単車は、なんと懐かしのホンダ エルシノアげっそり
最初で最後のホンダの2サイクル エンジン搭載のオフ ロード モデル。
当時は2サイクル エンジンが幅をきかせていたもんね。
2サイクル エンジンも、もう旧人類しか知らないエンジンなのかな?冷や汗
Posted at 2017/08/04 05:28:22 | コメント(2) | トラックバック(0) | BOOK | クルマ

プロフィール

「今朝の山頂。
最後の紅葉かな🍁
バックの富士山は写ってないな。
今日は朝からスゴイ人出です(O_O)」
何シテル?   11/26 09:59
07年7月にLUPO GTI(中古車05年式)を購入した記念にブログを始めました。 紆余曲折を経て、再びオープンカーを手中に。 人生初のプチ旧車、果たしてこ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

ファン

38 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ コペン ダイハツ コペン
長い回り道をしながら、漸くたどり着きました。
ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
最近の軽自動車の進化に驚き、人生初の軽自動車に乗ることに。 久しぶりの最新国産車となり、 ...
フィアット パンダ フィアット パンダ
09年9月26日にめでたくイタ車復帰致しました。 今度もマニアックな限定車、PANDA1 ...
フォルクスワーゲン ルポ フォルクスワーゲン ルポ
色々と迷った末に、非常に評価の高いLUPO GTIを選びました。もう新車がないので、05 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.