• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MOGUL-Mのブログ一覧

2013年08月29日 イイね!

廃車かがまん顔

廃車か哀れな姿のマーチ君げっそり

信号無視のクルマに突っ込まれました。

打撲したようで、本日病院に行きますもうやだ~(悲しい顔)

最悪です…涙
Posted at 2013/08/29 06:02:20 | コメント(5) | トラックバック(0) | EXTRA | クルマ
2013年08月28日 イイね!

夏休みの推薦図書本

夏休みの推薦図書8月の初めに近くの本屋に行った時、『 ビジネスマンも学生もこの夏読んでみませんか 』 ってな POP が立っていてワゴン積みされていたので、面白そうなんで買ってみました。

終戦記念日、尖閣問題と何かと戦争が身近に感じる今日この頃ということもあったんでしょうね、この推薦図書は。

この本は新刊ではなく、1986年1月に出た単行本の文庫版みたいですね。

著者は既に他界しているし、表紙カバーみたいにちょっとセピア感は否めない。

これは勝つ司令部が日露戦争の東郷平八郎、負ける司令部が大東亜戦争の山本五十六。
東郷平八郎はあのロシアのバルチック艦隊を撃破した海軍指揮官として世界でも高い評価を得ている軍人で、ここでロシアに打ち勝ったことで今日まで日本が存在しているとも言える功労者。
方や山本五十六もアメリカとの戦争に反対しながらも仕方なく開戦し、戦死した悲劇のヒーロー…だと思っていました。

この本は、司令部の戦略の違いを検証している本なので、戦略を立てる参考になればという意味で推薦図書になっていたと思っていましたが、中身は東郷、山本個人にスポットを当てた内容でした。

で、意外だったのが山本五十六の記述。
全てがヒールに転じたわけではないですが、海軍指揮官としては最低の軍人だったようです。
いわゆるなまくら高級官僚です。
戦艦大和、武蔵は戦わない戦艦で、山本以下の司令部の高級ホテルで、自ら出撃することはありませんでした。
有名な偵察飛行中に戦死したのは、単なる山本の無知と油断が引き起こしたものだと。

航空主兵主義を身上にしていたのは間違いではなかったけど、見事に兵力で上回るアメリカにマネされてことごとく敗戦すると、あとがもうなく大本営の捏造報告の真逆な状況ばかり。
根底がイチかバチかの考え方しかなかった博打好きの山本には、負けがかさんでその負けを取り戻そうと熱くなる性格そのもので、大量の戦死者を出すことに。
結局フライングで開戦した真珠湾攻撃のみが成果を残しただけで、逆にこのことでアメリカ全土を本気にしてしまった、そして負けの連続へと。

見えない世界での真実は、どれが真実なのかはわかりませんが、この本を読む限りでは、山本五十六という人物に対して、かなり考えさせられます。

因みに著者は、1926年生まれの海軍兵学校第74期、東京大学文学部卒業。

この夏休みの推薦図書は、よかったです。
Posted at 2013/08/28 06:32:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | BOOK | クルマ
2013年08月27日 イイね!

新鮮な感じもわーい(嬉しい顔)

新鮮な感じもバブルの頃には、そこいら中の街中を走っていたクロカン四駆車(RV)

最近はめっきり減ってきましたね。

元々単なるファッションだったから、メーカーも棚ぼたのような特需でラッキーだったよね。
このあと三菱は、リコール隠しで瀕死の重傷になったけどうれしい顔


これはジープ・ラングラー改かな?
ラングラーって、最初ジーンズメーカーとのコラボクルマと思ってました。
クルマを買えば、ジーパン3本ついてきますなんてねあっかんべー
さすがに元祖ジープを受け継ぐクルマ、まだ無骨さが漂いますね。

泥汚れもないし、キレイなダンパーの白が確認できるこのクルマは、間違いなくバブルのファッションを引き摺っていそううれしい顔

排気量もデカいし、重量も重いし、意味のないデカいオフロードタイアで、燃費はかなり悪そうだね冷や汗

折角だからオフロードを走ってみたらうれしい顔
Posted at 2013/08/27 06:07:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | EXTRA | クルマ
2013年08月26日 イイね!

早くも限定車登場かぁわーい(嬉しい顔)

早くも限定車登場かぁup!が登場してもうすぐ1年。
バカ売れしているのに、こんなに早く限定車を出すんだ。

まあお手軽限定グッズに取替えた限定車だから、大したモンぢゃないけどね。
一応正規輸入60周年記念車ってとこ。
でもさすがほるくすわぁげん、合計で1200台の限定。
ルノーみたいな22台とはかなり違うねうれしい顔

ベース車両は一番高いhigh up!。
特別仕様に見るべきものはないけど、よくよく見てみると白には2ドアの設定があるぢゃないのexclamation
やっぱサイズ的にも2ドアの方がいいね。
リアサイドウィンドウのデザインもカッコイイし。
肝心のボッタくり価格は、189万円、ベース車両の3万円up!うれしい顔
従来の4ドアだと199万円、13万円up!
こりゃ2ドアが狙い目でっせ。
とはいえ、カラーは白のみ…黒の方がカッコイイのにね。

しかし気が付けばup!も199万円もするんだ。
見せかけのベーシックカー move up!の149万円からすると、50万円高がまん顔
調子に乗ってきたね。

この調子に乗って、up!GT は、200万円オーバー間違いなしだながく~(落胆した顔)
1リッターカーで、200万円オーバーかぁもうやだ~(悲しい顔)
LUPO GTI 並みに拘っていたら、200万円オーバーもいいけどねボケーっとした顔
やっぱ、次は自動車税が安い軽自動車にしておこうわーい(嬉しい顔)
Posted at 2013/08/26 06:08:16 | コメント(2) | トラックバック(0) | EXTRA | クルマ
2013年08月25日 イイね!

いよいよやってきたねがく~(落胆した顔)

いよいよやってきたね軽自動車の優遇見直しが本格化してきたみたい。
これは時間の問題だったから、仕方ないけどね。
スタートの360ccの軽自動車と今とは全然位置付けが違うもんね。

まずは軽自動車税。
年間7,200円が単純に取得税廃止の穴埋め計算すると、倍の14,000円かげっそり
999ccカーで、29,500円だからこれくらいはありか?

軽自動車は特別な位置付けだからここまではないとは思うけど、今や販売比率が40%もの軽自動車、海外の圧力もあるしこのままでは終わりそうもないね。

生活環境の変化や車への経費削減などで、登録車から軽自動車へ移行するオーナーが多くなってきたのが主たる要因かな?
クルマ自体に興味がなくなった、軽自動車のエンジン性能アップ、登録車と変わらない装備というのも後押ししているね。
軽自動車で総額200万円払っても買うんだもんね。
よく売れている N-BOX がまさにこれだもんね。

問題は単なる移動手段として軽自動車を使っている地方都市。
ここは初代アルトの復活かうれしい顔
でも今回はミライースが価格下げてきたね。
先手を打ってきたかわーい(嬉しい顔)

これからメーカーとの議論が始まるんだろうけど、税金アップは避けられないだろうな。

段階的アップで、スタートはズバリ9,000円と見たうれしい顔
Posted at 2013/08/25 04:39:51 | コメント(4) | トラックバック(0) | 軽自動車 | クルマ

プロフィール

「@j-toro 激しくイイね!( ◠‿◠ )」
何シテル?   09/21 12:01
07年7月にLUPO GTI(中古車05年式)を購入した記念にブログを始めました。 紆余曲折を経て、再びオープンカーを手中に。 人生初のプチ旧車、果たしてこ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お友達

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ コペン ダイハツ コペン
長い回り道をしながら、漸くたどり着きました。
ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
最近の軽自動車の進化に驚き、人生初の軽自動車に乗ることに。 久しぶりの最新国産車となり、 ...
フィアット パンダ フィアット パンダ
09年9月26日にめでたくイタ車復帰致しました。 今度もマニアックな限定車、PANDA1 ...
フォルクスワーゲン ルポ フォルクスワーゲン ルポ
色々と迷った末に、非常に評価の高いLUPO GTIを選びました。もう新車がないので、05 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.