• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MOGUL-Mのブログ一覧

2014年03月31日 イイね!

着々と準備が進んでそうわーい(嬉しい顔)

着々と準備が進んでそう次期モデルの情報が、かなり明確になってきた愛本六。

半年後の9月か10月にはデビューするみたい。
予想通り、大画面化されるね。

今度は5.5インチと4.7インチの2モデル。
今が4インチだから、一気に大型化手(チョキ)
さすがに今の4インチでは小さ過ぎるし、5.5インチくらいが今の最適サイズのように思うな。

最近は電車内でもタブレットをよく見かけるようになったけど、さすがにアウトドアでここまでのサイズはチョット大層な感じ。

愛本五Sは一気に失速して、今では0円スマホに成り下がっている有様。
1年チョット前、愛本五をあんな高値で買ったと思うと、ホントバカバカしいことですね。

大画面以外にも魅力的なモノがあれば考えたいけど、そろそろ愛本神話も崩れたしねぇ。
驚くような機能搭載で、また欲しくなることを期待しておこうわーい(嬉しい顔)
Posted at 2014/03/31 05:41:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | EXTRA | クルマ
2014年03月30日 イイね!

こちも走り出すみたいわーい(嬉しい顔)

こちも走り出すみたい世はハイブリッド、電気と内燃機関が始まりだったクルマの心臓部が大きく変わってきてますが、また一つ新たなシステムが実用化されそう。

忘れかけられていた燃料電池。
ホンダ、トヨタが2015年に販売開始。

しかし、まずは1,000万円を切る価格だって…誰が買うねん?

2020年代には500万円以下を目指すそうだけど、先は長いね。
当面は公用車、法人車が殆どだろうね。
インフラ整備は、夏から岩谷産業、日石が着手。
順調に普及していけばいいけどね。

リーフも大幅ディスカウント始めたし、欧州の自動車メーカーもリリースし始めたし、まずは電気自動車が先行するんだろうね。

4月からはガソリン価格も跳ね上がるし、いよいよ純然たるガソリンエンジンも終焉の方向に向かっていきそうな感じがく~(落胆した顔)

近い将来ハイブリッド~電気~燃料電池車とクルマの心臓部は、大きく変わっていくのは間違いなさそうボケーっとした顔
益々、白モノ家電へ移行がく~(落胆した顔)
Posted at 2014/03/30 07:27:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | EXTRA | クルマ
2014年03月27日 イイね!

復活なるのかねボケーっとした顔

復活なるのかね日本にとっては懐かしい現代自動車。

日本で通用すれば、世界で通用すると自信満々で日本へ参入したメーカーでしたが、全く相手にされずに日本から撤退。

当時のヒュンダイクーペなんか懐かしいですね。
スープラのパクリみたいなクルマで、確か200万円チョットだったような。

あとはこのソナタ、SUVのサンタフェくらいかな。
まあよくもこんなクルマを日本で売ろうとしたネうれしい顔
クルマの出来の良さで勝負するんぢゃなく、価格の安さで勝負するという本末転倒な戦略がく~(落胆した顔)

でもアメリカでは、同じ戦略でそれなりに成功。
まあアメリカ市場なんてチョロイもんです。
市場はデカイし、安けりゃあ売れる、まさしく韓国レベルの入門コースあっかんべー
何しろミリのわからないアメリカ人でつからうれしい顔

しかし燃費データを改ざんしたらいかんぜよちっ(怒った顔)
まるで従軍慰安婦と同じ手法うれしい顔
肝心のクルマは、なんとこの時代に雨漏りなんていう不具合ががまん顔
ってなことで、背水の戦略車という題名がうれしい顔

また日本で売ってみたらあっかんべー
Posted at 2014/03/27 05:43:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | EXTRA | クルマ
2014年03月25日 イイね!

こーゆー色があってもわーい(嬉しい顔)

こーゆー色があっても中々見かけることのないハスラー君。
昨日、漸く見掛けました目
カラーは白黒のツートーン、黒天井がイヤだけど白一色よりもイイ感じ。
意外と赤黒のツートーンが売れているみたい。
私も赤黒のツートーンは悪くないと思い松。
ミニのような赤白ツートーンなら文句ないけど。
でもスズキのこの赤はチョットくすんだ赤なんで、アルファレッドみたいな鮮やかさがないのがチョット残念がく~(落胆した顔)

で、実際にまだまだ街中で見かけるのは、こっちの方ですね。
黄白のツートーンですが、まずまずのマッチング。
やっぱり北米で売るためのクルマだから、サイズの制約もないからデザインの自由度が大きく断然カッコいいね。

ハスラーにもこんな普通のビビッドカラーがあればいいのにボケーっとした顔
わざわざ奇をてらった色目にしなくてもいいのに。
次回のマイナーチェンジでカラーバリエーションが見直され、魅力的なカラーがラインナップされるのは間違いないだろうね。
その頃は消費税が10%冷や汗
Posted at 2014/03/25 05:43:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | EXTRA | クルマ
2014年03月24日 イイね!

段々と過激になってきた

段々と過激になってきた最近の書店の特設コーナーには韓国問題の書籍が増えましたね。
一時は支那、韓国問題の書籍は同じくらいだったけど、今は韓国問題の書籍の方が多くなってきました。

もう結構な冊数を読んだのでそろそろいいかと思っていましたが、もう反日を止めることが出来ない国の理解不能な愚行がまだまだ続くので、近況確認のため買ってしまいました。

お馴染みの韓国から帰化した呉善花氏と支那から帰化した石平氏の共著。
今回は『 捨て置け!』 という過激な題名が物語っているように、中々の強烈な内容の対談です。

韓国の反日って、日韓併合の頃の恨みつらみが始まりと思われているんですが、全然違っていて反日の以前にある侮日観にあります。
辿りに辿ったら紀元前まで遡るでしょうか。
小中華思想の韓国は、中国には絶対服従なので、その不満のはけ口を日本に求めるわけです。
基本的に日本の文化は全て朝鮮から伝わったんで、今日の日本があるのは朝鮮のおかげだという考えが根底にあり、常に韓国は日本よりも上に位置すると勝手に決め付け、この考えが今日の今日まで続いています。
残念ながらこの侮日観は未来永劫続きます。
要は強いものには擦り寄り、弱い者を見つけていじめるという民族なんです。
常に差別意識を持った民族なんです。
だから韓国人同士も差別だらけの世界で、家族以外は敵と見る個人主義社会。
また勝つためには手段を選ばずが当たり前。

歴史問題も過去検証するのではなく、韓国にとって有利な結論から過去を作り上げていくのが常套手段。
従軍慰安婦なんかその典型です。
まさしく勝つためには手段を選ばず、事実検証のないデタラメなロビー活動に精を出します。

そんな民族に対して日本は、無視するのが一番いいそうです。
この先日本にも相手にされず、擦り寄っている中国にいいようにされて、どんどん成り下がっていっても、韓国の侮日観は変わりません。

呉善花、石平両氏の一致した意見は、日本人はお人好しなんで、今後韓国が態度を軟化させても、日本は無視し続けられるのかが重要なポイントだそうです。
アメリカの都合で、日米韓の首脳会談が開催されますが、安倍首相は一歩も譲ることなく、毅然とした態度で接して欲しいものです。
Posted at 2014/03/24 05:48:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | BOOK | クルマ

プロフィール

「@j-toro 激しくイイね!( ◠‿◠ )」
何シテル?   09/21 12:01
07年7月にLUPO GTI(中古車05年式)を購入した記念にブログを始めました。 紆余曲折を経て、再びオープンカーを手中に。 人生初のプチ旧車、果たしてこ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/3 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

22 人のお友達がいます
aranao_R32aranao_R32 * おぬまおぬま *
ym-tkym-tk OK-esOK-es
shirakabashirakaba nomusannomusan

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ コペン ダイハツ コペン
長い回り道をしながら、漸くたどり着きました。
ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
最近の軽自動車の進化に驚き、人生初の軽自動車に乗ることに。 久しぶりの最新国産車となり、 ...
フィアット パンダ フィアット パンダ
09年9月26日にめでたくイタ車復帰致しました。 今度もマニアックな限定車、PANDA1 ...
フォルクスワーゲン ルポ フォルクスワーゲン ルポ
色々と迷った末に、非常に評価の高いLUPO GTIを選びました。もう新車がないので、05 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.