• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MOGUL-Mのブログ一覧

2014年09月30日 イイね!

この人が運転してたのね目がハート

この人が運転してたのねもひとつベストカーネタわーい(嬉しい顔)

8月にもてぎで観戦した N-ONE OWNER'S CUP 。
それなりに白熱したレースでしたが、19台のエントリーに女性ドライバーが3台もありました。
ホンダの広報のオネーチャンと、N-ONEガールズと称する軍団から2台。
まあ客寄せパンダも大変なことと思っていましたが、実況で1台それなりに速かった N-ONE が1台ありました。

それがこのカーナンバー666。
なんとモデルのきれぇなオネーチャンでございました。
19台中予選9位、決勝10位と中盤グループでフィニッシュしておりました。
他の2人のオネーチャンは、18位と19位。
中々のモンですな。
N-ONE OWNER'S CUP のサイトに出てた勇姿。


カッコよろしまんな手(チョキ)

あとは私が激写した90°コーナーでの勇姿。


右の後輪が浮きかけてまっせぇげっそり
果敢にツッコんでまんなパンチ

因みに一昨日の第5戦SUGOでは、16台中8位と、頑張ってるね。

ホンダも何とかお手軽なレースとして定着させたいんでしょうな。
しかし、ピストン西沢とかホンダディーラーとか、何らかの関連で出走しているエントラントが、かなりを占めている感じ。
これからこんなきれぇなオネーチャンがドンドン参戦してきたら、一気にエントリーが100台になってたりしてうれしい顔
ついでにAVのオネーチャンも動員したら、メジャーなレースに昇格間違いなし決定
Posted at 2014/09/30 05:37:47 | コメント(3) | トラックバック(0) | N-ONE | クルマ
2014年09月29日 イイね!

おっとぉ、きたぁわーい(嬉しい顔)

おっとぉ、きたぁ相変わらず、フィアットは意表を突いてくれるねわーい(嬉しい顔)

いつも出す出すとディーラーにアナウンスしときながら、全然発売に至らない。
これも最初のアナウンスは、7月に8月発売って言ってたのに。
イタリアだかんなと開き直ってんだね。
とりあえず出したんだからいいだろっ…逆ギレかうれしい顔

蓋を開けたら10月4日発売で、しかも限定340台がく~(落胆した顔)
カラーは赤、白、モスグリーンの3色。
唯一いいなと思うのは、6速マニュアル目がハート
ナンチャッテ4WDと思われているパンダ4×4ですが、初代から意外とまともなクロカンタイプ。
今回もオフロードと重量増に対応して、ミッションを積み替えているんだろうね。
しかし1,130kg の巨体を875ccのツインエアでは、かなり鈍足なのは覚悟しないといけないだろうながく~(落胆した顔)
実燃費もフルタイムだし、かなり悪そうがく~(落胆した顔)
やっぱこの4×4は、ディーゼルがベストだな。

肝心のお値段は2,516,400円…たっかぁ~がまん顔
相変わらずのボッタクリ価格。
まあ340台だけだから、こんな価格でも売れるんだろうな。

大事に売ってね、ヒヤッと暗いスラーニッポンexclamation

Posted at 2014/09/29 05:52:58 | コメント(2) | トラックバック(0) | イタ車 | クルマ
2014年09月28日 イイね!

いい加減にせんとねぇがく~(落胆した顔)

いい加減にせんとねぇ昔は新古車と呼ばれていた 『 未使用車 』、相変らずけったいなモンが存在し続けるんですね。

これが今回の消費税アップ後の需要を狂わせる原因になっているみたい。
4~6月は増税後にも拘らず、前年同月比プラス。
それが7月▲7%、8月▲15%と大ブレーキがまん顔
一応消費税前の受注の納車と思えるけど、押し上げていたのはそれだけではなかったようで…。

カラクリはこの未使用車。
目標台数達成のため、ディーラーはせっせとナンバー登録して台数稼ぎして、メーカーから奨励金をせしめる。
これが増税で売れなくなったもんだから、全国に出てくる未使用車の台数も半端なく増加グッド(上向き矢印)
結局4月以降の販売は、消費税アップの影響で大幅ダウンだったということ。

昔から車庫飛ばしでこの手の台数稼ぎがあったけど、今は車両保管場所のデータ化がされて未曾有にはできなくなった…登録車はね。
軽自動車は大都市以外は車両保管場所の規制が厳しくないから、相変わらず簡単に未使用車を作ることができます。
その軽自動車も一時は業界の指導で大人しくなっていたけど、今や新車販売の40%が軽自動車の日本、競合メーカー4社がひしめき合って戦国時代へと突入パンチ
もう規制のしようがないのがないのが現状みたい。

このあと怖いのが、来年4月の軽自動車税のアップ。
来年3月までの登録された軽自動車なら年間7,200円。
4月以降は一気に10,800円と3,600円ものアップグッド(上向き矢印)
10年(ホントは11年かな?)乗ったら、36,000円もの差ががまん顔
となると…おわかりですよね、そう3月に恐ろしい台数の未使用車が発生することに冷や汗2
いやぁ、この先軽自動車業界は無茶苦茶な状態になりそう。
どのメーカーも儲からない、家電メーカーの現状と同じになりそうね。

とりあえず来年の3月までは、楽勝で乗り切れるんだろうけど、4月以降の軽自動車の販売は、今年の消費税アップとは比較にならないだろうね。

もっとN-ONEを叩いて買っておくべきだったのか泣き顔
Posted at 2014/09/28 05:44:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 軽自動車 | クルマ
2014年09月27日 イイね!

ありゃま、スゴイことになるのぉげっそり

ありゃま、スゴイことになるのぉ昨日に引き続き、S660ネタ。

昨日早朝会議の帰り、丁度26日だったので、営業所への帰り途中に本屋へ立ち寄り。

いやぁ、ホントクルマ雑誌って激減してるねバッド(下向き矢印)
しかも内容も薄いから、パラパラ漫画みたいに簡単にチェック終了。
そのくせお値段は高いのね…売れないから当然か冷や汗

そんな中、お手軽隔週刊クルマ雑誌 『 ベストカー 』 をまたまた買ってしまいました。
悩ましげなS660なんか載ってるし…。

期待を待たせる想像ネタ書かせたら、このベストカーは文句なく一番だね。
ホント週刊誌の立ち位置をわかってらっしゃるうれしい顔

で、その中身。
何とS660が軽自動車のトップを切って、規制枠を突破だってexclamation
一気に100馬力ぃexclamation&question
いいねぇ、この週刊誌ノリうれしい顔
捏造新聞の朝日新聞も真っ青ふらふら

コジつけの発端は、過去の280馬力撤廃後の最初のオーバー車がホンダレジェンドだったので、今回もホンダだろうみたいな。
まあS07Aベースだったら、100馬力出しはどう考えても不可能。

ついでに S1000 は、クーペなんてのもがまん顔



いいなぁ、こんな夢想で金儲けできたらドル袋
既に360円騙し取られたオヤジが…冷や汗2
Posted at 2014/09/27 05:46:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | EXTRA | クルマ
2014年09月26日 イイね!

いよいよ分読みへ突入か目がハート

いよいよ分読みへ突入か中々完成しないS660。
漸く準備が整ってきたのか?
来年1月発売がかなり確実なった模様わーい(嬉しい顔)

S660開発の正式な最初の発信は、今の伊東しゃっちょさんが2011年6月の株主総会後かな?
もう3年以上の歳月が過ぎてまんがなげっそり
あっという間に発売されるもんだと思っていたのにねぇ。
なんかコペンに軽くオーバーテイクされているという感じうれしい顔

S660は軽自動車でありながら、ホンダのパワーの入り方はハンパぢゃないようで、NSX並みの開発体制とか?
リコール続きの出来損ないのフィットもお構いなしに、頑張っているんだろうなあっかんべー
スゴイクルマが出てくるハズ?

ただしエンジンは、N シリーズで使っているS07Aター坊。
自主規制枠を超えることはないだろうから、パワーは64馬力。
トルクはホンダは抜きん出てるんで10.6もあるけど、スポーツカーエンジンとはチョット違っているなぁ。
まあ今時のスポーツカーは、S2000みたいな高回転高出力なクルマではないんだろうね。

アッと驚くホンダの隠し玉がS660に隠されていることに期待して、年内の発表を楽しみにしようわーい(嬉しい顔)
Posted at 2014/09/26 05:32:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | 軽自動車 | クルマ

プロフィール

「@j-toro 激しくイイね!( ◠‿◠ )」
何シテル?   09/21 12:01
07年7月にLUPO GTI(中古車05年式)を購入した記念にブログを始めました。 紆余曲折を経て、再びオープンカーを手中に。 人生初のプチ旧車、果たしてこ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/9 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

お友達

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ コペン ダイハツ コペン
長い回り道をしながら、漸くたどり着きました。
ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
最近の軽自動車の進化に驚き、人生初の軽自動車に乗ることに。 久しぶりの最新国産車となり、 ...
フィアット パンダ フィアット パンダ
09年9月26日にめでたくイタ車復帰致しました。 今度もマニアックな限定車、PANDA1 ...
フォルクスワーゲン ルポ フォルクスワーゲン ルポ
色々と迷った末に、非常に評価の高いLUPO GTIを選びました。もう新車がないので、05 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.