• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MOGUL-Mのブログ一覧

2015年09月30日 イイね!

とうとう言ってしまったうれしい顔

とうとう言ってしまったF1日本 GP、予想通りホンダは散々な結果になってしまったねがく~(落胆した顔)

今年の F1 はテスト走行の年だそうから、完走できただけで OK なんだろうね…いやぁ大物だねホンダはあっかんべー

かつてのF1で名を轟かせたホンダとは思えない、今回のF1の冴えない状況。

この無様な結果なんか、ホンダの開発陣は参戦発表の前からわかっていたことだろうけど。
今は新井本田技術研究所 専務執行役員が、全ての悪の根源になってチョット可哀相なんだけど、発言、顔つきで見事にヒールだね。
マクラーレンと上手くいっていないのが、手に取るようにわかるので、既にチームはドライバーも含め崩壊してますね。

元はと言えば、伊東前しゃっちょさんの鶴の一声が全ての過ちのスタートぢゃないのかな?
まあ開発途中で発売する主義の伊東前しゃっちょさんにとっては、F1だって同じ感覚だから 『 何を今更? 』 って思っていたんだろうねがく~(落胆した顔)
でも F1ってそんなに甘くなさそうね。
巷の噂ぢゃあ、今でこのスペックだと来年もシケシケ間違いなしだろうって。
ホント今回の F1復帰は無茶苦茶だったみたい。
そのパワーを市販車に注ぎ込んでいたら、リコールもなく粗悪な支那パーツも使わずに格段に業績アップしてたろうにね。
モノ言う株主が、ドンドン出てくるんぢゃないうれしい顔

こんな最低スペックのままのマシンに、運転手達のご不満は最高潮に達してきたようね。
今回のアロンソのお怒りはご尤もだと感じてしまうし、バトン含めて同情しますね。
SGT で 『 オラオラどかんかいexclamation 』 オーラ炸裂の GT500マシンにオーバーテイクされる GT300マシンみたいな屈辱感なんでしょうね。
超一流の運転手なのにミジメ涙
まあ、名誉よりも金を選んだんだから仕方ないけど、ここまでヒドイとは想定外だったんだろうね。
まだ契約が残っているけど、来年もシケシケだし二人とも愛想尽かして移籍を模索しているんだろうな。

いやぁ、ホンダは大きく変わったんだねぇ…そうとは知らず昔のホンダだとバカ正直に信じ込んでナンチャッテぷれみあむなんか買った自分が、アロンソ並みに情けないもうやだ~(悲しい顔)

やっぱ今度は、正直にパクリですと認めていけしゃーしゃーとより完成度の高いパクリクルマを出す大発にしよう手(チョキ)
Posted at 2015/09/30 06:17:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | EXTRA | クルマ
2015年09月29日 イイね!

気になってたボケーっとした顔

気になってたここ最近の7&11の攻勢には、スゴイですね。
愛用している私には、色々と魅力的な企画があります。

その中の一つ、セブンカフェを買うとレシートにドーナツ20円引き券がついてくるキャンペーン。
夏頃にやってて、あんまり興味がなかったけど試してみた
所詮ショーケースで長時間保存OKなドーナツなんで、カスカスで全然美味しくなかったNG
80円でももったいないし、健康にいい食べ物ぢゃないしね。

で、ドーナツ参入と同時にあのミスドのことが頭に浮かんでいました。
どこのコンビニもマネしてるし、この影響でダスキンは売上を下方修正する事態に。
どうなるドーナツ屋がまん顔

日頃ドーナツを買うなんてなかったけど、7&11で試してみて本家本元のミスドのドーナツもこんなレベルだったのか確かめようと、先日漸く試し買い。
さすがコンビニに対抗して、100円ドーナツセールなんてやってましたわーい(嬉しい顔)
同じような種類のドーナツを選んで試食。
いやぁ、断然ミスドの方が美味しいわわーい(嬉しい顔)
ふんわりした食感、香りもいい手(チョキ)
やっぱドーナツ屋の完勝だね。
味でなく、ついで買いで負けてしまっているんだよな。
もうコンビニのレジ周りったら、ついで買いの危険ゾーンだものね。
そうだ、コンビニに OEM 供給したらいいよひらめき

ということで、たわいもない食べ比べをして、漸く落ち着きましたとさうれしい顔
Posted at 2015/09/29 05:38:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | FOOD | クルマ
2015年09月28日 イイね!

一歩先行ってるのかなわーい(嬉しい顔)

一歩先行ってるのかな大発が一歩先を行くなんて経営的に危険うれしい顔
こないだ試乗した時にカタログの中に入ってた、衝突回避機能の冊子。

もう軽自動車でも当たり前となった、セーフティ機能。
というか軽自動車は高齢者ドライバーの多くが使っているから、昨今の高齢者運転事故の防止に軽自動車にこそ積極的に導入しないといけない装備といえるね。

私のナンチャッテ・ぷれみあむも、安心パッケージと称した衝突回避機能が標準で搭載されています…今は全グレードオプション設定と大きく後退してますけどがく~(落胆した顔)

そんな大発は、スマートアシストと呼ばれる衝突回避機能を更に進化させたみたい。
パクリグルマには、スマートアシストⅡと呼ばれるバージョンアップ版が搭載されています。
こちらは最下位グレード以外は標準装備、エライ手(チョキ)

今度のⅡは、レーザーに加えて単眼カメラを装備、検知できる速度域が100km/h まで対応できるようになった。
相変わらず進化は早いねわーい(嬉しい顔)
軽自動車だから100km/h まで対応できればまずまずかな。
まあ衝突回避機能がキチンと反応するにはいくつかの条件があるけど、プラスαの安全機能としてはいいんでないかい。

最新の安全装備は重要だから仕方ないけど、こういうのでドンドン車両価格はアップしていくんだグッド(上向き矢印)
Posted at 2015/09/28 05:37:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | 軽自動車 | クルマ
2015年09月27日 イイね!

これが「大きな』時代の流れわーい(嬉しい顔)

これが「大きな』時代の流れまたミニがモデルチェンジしたような。

もう今のラインナップなんて全然わかりませんがく~(落胆した顔)
今回はクラブマンがフルモデル チェンジした模様。

回を重ねるごとにボディは巨大になる一方。
もう 『 MINI 』 というネーミングでツッ込まれようが、全然気にしないブランドへと。

今度のクラブマンは、全長4,270mm×全幅1,800mm×全高1,470mm ともう D セグメントとも言えるサイズ。
全幅1,800mm はスゴイねぇ。

エンジンは1,500cc 3気筒ター坊、2,000cc 4気筒ター坊。
お値段は、それぞれ344万円、384万円。
344万円も出して3気筒エンジンとは、旧人類には理解不能もうやだ~(悲しい顔)
3気筒エンジンって、軽自動車のエンジンぢゃないの?
当然洗練されているんだろうけど、3気筒ゆえのガサツさは致命的だから、ここまで金出すんだったら、やっぱ4気筒の方が満足感が高いだろうね。

もうこのご時世、ツイン スパークみたいな回せば回すほどいいサウンドを発する官能的なエンジンなんて出てこないんだろうながく~(落胆した顔)
益々旧車は値上がりの一途だね。

この3世代のクラブマンを見ると、旧人類は全く迷わずに初代がいいパンチ
またこんなの出てこないかな目がハート
Posted at 2015/09/27 06:18:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | EXTRA | クルマ
2015年09月26日 イイね!

もう一発アルファネタなぞを冷や汗

もう一発アルファネタなぞを先日食器棚を整理してたら、出てきました。

イベントに参加した時に貰った記念品のマグカップ。
よくよく見ると、『 Alfa Love One Four Day 2002 』 田中むねよしデザイン。

そうそう、2002年といえば、ALFA147を買った年だわ。
え~っ、もう13年前の出来事なのexclamation


当時は関西に住んでいたので、このイベントに参加するために、兵庫県から長野県まで遠征したんだわわーい(嬉しい顔)
元々145、146のイベントでしたが、後継の147も資格ありという感じ。
偶然かどうかわからないけど、この時は145、146、147を合わせて丁度147台が参加。

2002年11月のイベントだったので、参加車両は圧倒的に145でしたが、1年弱なのに147もかなりの台数が参加してました。

145は155の流れのクルマだったのもあって、98年に鮮烈デビューした155の後継の156に人気を持っていかれて、販売台数としては今一歩伸びなかった感じがく~(落胆した顔)
156のデザインを見たら、145は躊躇してしまうのは理解できるね。

残念ながら145は、最後の『 すぐ壊れるイタ車 』 カテゴリー。
当時輸入車の新車は、インポーターの24時間3年保証がメジャーになった頃だったけど、フィアット オート ジャパンは1年営業時間保証だったのが、不安を募ったなぁがく~(落胆した顔)
その後にモデルチェンジしたざん新な147は、156をさらに豪華に品質をアップさせて、なおかつ156よりも60万円以上も安く、また不安だったインポーターの保証も147から24時間3年保証になったんで、売れないわけはないですわーい(嬉しい顔)
147はアルファロメオ史上、日本で一番売れたアルファ。

とはいえ、145と147、ドライブして楽しいのは145なんですね。
すぐ壊れるイタ車=運転そのものが楽しいみたいなうれしい顔

あっ、そういえば、あのイベントに参加していた147で、オイルが異常に減るとのお悩みを抱えていた方がいらっしゃってみんなで心配していたんですけど、後日その原因たるや2000cc のエンジンブロックになんと1600cc のピストンが組み込まれていたという恐ろしい結末がありましたねうれしい顔

今も 『 月曜日に作られたイタ車は絶対買うな 』 っていう格言って、生きているのかなぁブタ
Posted at 2015/09/26 05:53:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | イタ車 | クルマ

プロフィール

「雨上がりの晴れた山頂にハズレは…少ないと思ふ(^_^;)」
何シテル?   09/18 13:54
07年7月にLUPO GTI(中古車05年式)を購入した記念にブログを始めました。 紆余曲折を経て、再びオープンカーを手中に。 人生初のプチ旧車、果たしてこ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

お友達

ファン

37 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ コペン ダイハツ コペン
長い回り道をしながら、漸くたどり着きました。
ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
最近の軽自動車の進化に驚き、人生初の軽自動車に乗ることに。 久しぶりの最新国産車となり、 ...
フィアット パンダ フィアット パンダ
09年9月26日にめでたくイタ車復帰致しました。 今度もマニアックな限定車、PANDA1 ...
フォルクスワーゲン ルポ フォルクスワーゲン ルポ
色々と迷った末に、非常に評価の高いLUPO GTIを選びました。もう新車がないので、05 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.