• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MOGUL-Mのブログ一覧

2017年07月31日 イイね!

久しぶりの茶屋集会手(チョキ)

久しぶりの茶屋集会みんカラを始めた頃に知り合った方々と、久しぶりに再会。
いつもの集合場所へ早朝出勤。

今回は最新のプジョー3008と初代コペンがお披露目の対象車。
初めてプジョー3008を見たけど、デ、デカイげっそり
加齢による体力減退で、6速マニュアルのプジョー208GT からの乗り換えとのこと。

長距離運転手の shaku さんには相応しいクルマです。
インパネがまたスゴイexclamation
全面液晶画面での表示で、画面は数種類から選べるんだって。
もう針みたいなアナログ部品はどこにもなし。
スゴイ時代になったもんだ。
ステアリングはお決まりの楕円状でメーターの下に位置する独特のスタイル。

内装はもう高級車そのもの。
今どきの SUV は、みんなこうなんだろうね。
日本でのベスト セラー カーの206なんか、簡素な内装だったのに、もうそんな頃の面影はどこにもないね。
時代の進化についていけないな冷や汗

ズラっと並んだ各車、みなさん最初の愛車からは大きく変わってますね。
この6台では、マニュアル車は2台となりました…運転手の加齢も大きく影響しているよう冷や汗2
なんか一人だけ歳のことも考えずに、時代に逆行してプチ旧車を選んでしまっているな冷や汗


オマケわーい(嬉しい顔)
集合場所に着く前に道の駅に寄った時のお話。
ビートが止まっていて、傍にドライバーらしき50歳前くらいの男性が。
軽オープン カーという共通項で話しかけてみました。
地元の走り好きの方で、やっぱ単車もお持ち。
あとジムニーも持っているという羨ましい限りの方。
自慢の?ビートは赤色なんですけど、かなり褪色しており、スポイラーなどの樹脂部分はもうピンク色に。
オープン状態でしたが、助手席にも足元などにパーツ?の類いが散乱しており、かなりワイルド。
畳まれた幌もなんか使い物にならないような感じのヤレ様。
更に話込むと、4、5年前に20万円で購入、走行距離も14万km オーバー。
初期の部類と言われていたので、1992年式くらいかな?
休日のワインディング走行用に買ったみたい。
宝物的な扱いはせず、普通に扱っている感がいい。
やっぱクルマは走ってナンボ手(チョキ)
Posted at 2017/07/31 05:49:42 | コメント(3) | トラックバック(0) | EXTRA | クルマ
2017年07月28日 イイね!

MT の赤文字に反応しといたわーい(嬉しい顔)

MT の赤文字に反応しといた出版不況、クルマ離れと、書店のクルマ雑誌コーナーもホント狭くなったし、そこで立ち読みしている人も少なくなったね。
というか、本屋自体がなくなってきているもんね。
書籍離れに加え、情報収集がネットに変わったので、まだまだ本屋は廃業していきそう。

そんな世の中ですが、私は結構本屋に行きます。
で、見つけたのがコレ。
『 MT 』 の赤文字に反応して、売上協力しておいた。
タダでさえ本が売れないのにマニアックな MT 特集なんかしたら、更に売れなくなるのにね。
予想通り、中身は取るに足らない平凡な内容。

新車のライン ナップから MT が消えていくのは、もう時間の問題。
この先エンジンも内燃機関から電気へと移行しくし、自動運転も実用化間近だし、どう考えてもマニュアル トランスミッションの立ち位置はなくなる運命。
もう MT 車は、今しか新車で買えないと言っても過言ではなくなったね。
ここまで焦燥感を煽っても、反応するのは旧人類だけだろうねわーい(嬉しい顔)

私自身、最初の真っ赤なファミリアからニュー ビートルまで、18年間ずっとトルコン AT。
ニュー ビートルに乗って初めてクルマはマニュアルで乗るもんだと気付き、一気にアルファ147へ。
やっぱ欧州車は、マニュアル ベースなんだというのがよくわかった。
それ以来、マニュアル車でも変態系に属するクルマ遍歴に冷や汗
3年前に変態を引退しようとしてナンチャッテぷれみあむなんかにいったけど、無事また変態車に…しかも今度はプチ旧車というオマケ付きうれしい顔

どうも時代に溶け込むことができない私がく~(落胆した顔)
Posted at 2017/07/28 05:27:11 | コメント(3) | トラックバック(0) | BOOK | クルマ
2017年07月27日 イイね!

やっぱりダメだったらしいがく~(落胆した顔)

やっぱりダメだったらしい先日ナンチャッテ DIY のやっつけで、問題解消かに思えたルーフ擦り擦り対策。

もう終わったと思って最近はチェックもしてなかったけど、洗車の際にまた黒く薄汚れ出しているのを確認。
単にテープを巻いて終わったことにしていたけど、世の中そんなに甘くはなかったがく~(落胆した顔)

で、トランクを開けて接触箇所を確認。
隙間なく白色テープを巻いたけど、脆くもテープが剥がれてしまっているよう。
ルーフと擦れているうちに剥がれてしまったという感じ。

やっぱ根本的に対策しないとダメだね。
とはいえ、この原因は走っているうちにルーフとトランクのこのケーブルが、振動で擦れてしまうんだろうね。
一度ダイハツ ディーラーに相談しに行ってこようかな。

とりあえず、当然ながらまた白色テープを追加巻きして現実逃避しときました。
一応3重巻きのサービスうれしい顔
Posted at 2017/07/27 05:08:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | コペン | クルマ
2017年07月26日 イイね!

洗車ぴかぴか(新しい)

洗車久しぶりの洗車。
気がつけば2ヶ月近く洗ってなかったわ。

ナンチャッテぷれみあむの時は、乗りもしなかったので洗わなかったけど、ナンチャッテ Q は近場の峠に軽くドライブはしていたので、放置プレイといえるかな冷や汗
9年落ちだからボディも多少なりともヤレているので、あまり気にしていないともいえるけど。
ここはプチ旧車なので、それくらいが丁度いいの鴨ひよこ

ボディ表面を見ると、白でもホコリがついているのがよくわかるね。
やっぱテールのホコリの巻上げは相当なものでした。

今回は洗車場に頭から突っ込んで、雰囲気を変えときましたうれしい顔
軽く水洗いで完了。
小さいと洗車なんて、楽勝楽勝。
拭き取りついでに、ゼロ ウォーターをシュッシュしときました。
ホント便利な世の中になったモンです。

で、大変なことを発見目



そうなんです、ヘッド ライトの内側に盛大な水滴が付着。
これって、外側はちゃんと拭き取っているんですよ。

炎天下の長時間走行直後ではあったけど、ここまで強烈なレンズ内側の曇りは見たことがないわ。
恐らく、外から水で冷やされたけど、レンズ内部はまだ高温のままだったから水蒸気、いや水になってしまったんだろうか。
因みに両側とも同じ現象を確認。
まあ冷えたら乾くだろうと、放置プレイで未確認。

いやいや、意外なことが起きるねぇがく~(落胆した顔)
Posted at 2017/07/26 05:35:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | コペン | クルマ
2017年07月25日 イイね!

給油しといたガソリンスタンド

給油しといた先週久しぶりに満タンにしたとこだったけど、データ取りのために連続給油。

今回の炎天下中距離走行で、燃費がどのように変化しているのかを確認のため。
エアコンはずっとオン。
高速、下道とも渋滞あり。
高速クルージングも90km/h くらいがやっとこさ。
トータルの状況としては、中の下くらいかな。

で、いつものスタンドへ。
ワインディング ハッスル走行はなかったけど、史上最低を更新するのは間違いないだろうな。
と思いながら給油結果。
走行距離212.4km 、給油量12.45L 、燃費17.06km/L 、予想通りの結果。
正直16km/L 台かと思っていたので、まあいいんでないかい。

初代コペンの実燃費って、ダメダメだと思っていたけどねぇ…。
今のような燃費至上主義のエンジンでない、4気筒走り系ター坊エンジンなのに立派立派手(チョキ)
Posted at 2017/07/25 05:30:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | コペン | クルマ

プロフィール

「まだまだ右肩上がりは続くのか(>_<)」
何シテル?   11/17 12:08
07年7月にLUPO GTI(中古車05年式)を購入した記念にブログを始めました。 紆余曲折を経て、再びオープンカーを手中に。 人生初のプチ旧車、果たしてこ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

22 人のお友達がいます
aranao_R32aranao_R32 * OK-esOK-es
おぬまおぬま Clio7010Clio7010
shakushaku ym-tkym-tk

ファン

38 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ コペン ダイハツ コペン
長い回り道をしながら、漸くたどり着きました。
ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
最近の軽自動車の進化に驚き、人生初の軽自動車に乗ることに。 久しぶりの最新国産車となり、 ...
フィアット パンダ フィアット パンダ
09年9月26日にめでたくイタ車復帰致しました。 今度もマニアックな限定車、PANDA1 ...
フォルクスワーゲン ルポ フォルクスワーゲン ルポ
色々と迷った末に、非常に評価の高いLUPO GTIを選びました。もう新車がないので、05 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.