• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
フルオーダーイラスト
お友達登録4980円!!

↑クリックしてください
NEW★★追加フルオーダーイラスト★★
!フルオーダーイラストをご注文の2枚目以降のお値段です!
〇同一車種のフルオーダーイラストを追加でご注文の場合
パーツの追加やホイール変更時に!!
2980円!!
〇所有する別の愛車のフルオーダーイラストをご注文の場合
ご家族のお車や買換え、増車に!!
3980円!!

illust.clubのブログ一覧

2017年04月26日 イイね!

トヨタ ウィッシュ

トヨタ ウィッシュ

Wikipediaより

2009年4月2日に2代目へフルモデルチェンジ。月間販売目標は6000台と発表されていた。開発主査は大井敏裕と2012年4月に登場した86の開発主査も手掛けた多田哲哉である。

今回は「Smart Multi Player WISH(スマート マルチ プレイヤー ウィッシュ)」をテーマに、スポーティ感と快適性をより一層向上させた。

優れた環境性能と高い動力性能を両立する動弁機構「バルブマチック」を搭載したエンジンを全車に搭載。Super CVT-i(SとZは、7速パドルシフト付)と組み合わさることで初代モデルに比べ、燃費が最大約15%向上した。

フロントマスクはフロントバンパーに厚みを持たせ、シャープなヘッドランプと相まって精悍さを高めたほか、ルーミーさとスポーティーさを兼ね備えたスタイリッシュなエクステリアとした。インパネを飛行機の翼をイメージした水平方向に広がるデザインにし、内装色には新たにグレージュを設定した。

また、10スピーカーを配置した「WISH・パノラミックライブサウンドシステム」(サイドミラーカメラの同時取り付け不可)を設定したほか、抗ダニアレルゲン加工シート、プラズマクラスター搭載の花粉除去モード付オートエアコン、S-VSC、SRSサイド&カーテンシールドエアバッグ(サンルーフオプション設定あり)、アクティブヘッドレスト(運転席・助手席)自動エンジンブレーキ、全席オートパワーウィンドウを全車に標準装備し、安全性と快適性も向上。

この世代から、香港とマカオでも正規販売がされている。


愛車のイラスト制作いたします

まるっと可愛くシュリンク(圧縮)イラストにいたします

〇フルオーダーイラスト

A4額装・イラスト名刺50枚・画像データの3点セット  

ご不明な点、何でもお答えいたします、お気軽にお問い合わせください。


コメント・リクエストもお待ちしております。ご批判、間違いのご指摘も是非お願いいたします。




コラボ企画も大歓迎です!!
お車・タイヤホイール販売の
インセンティブに最適です!
お気軽にご相談ください
関連情報URL : http://www.illust.club/
Posted at 2017/04/26 15:45:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | トヨタ | イベント・キャンペーン
2017年04月24日 イイね!

スープラ GT500 ベースモデル '05

スープラ GT500 ベースモデル '05グランツーリスモ6

スープラ GT500 ベースモデル '05
分類性能
メーカートヨタ総排気量4,480ccPP565
国籍日本最高出力480PS/7,600rpm全長4,520mm
カテゴリレーシングカー/ベースモデル*1最大トルク52.0kgfm/5,600rpm全幅1,810mm
モデル高品質駆動形式FR全高---mm
ギャラリー対応吸気形式NA車両重量1,090kg/53:47
内装再現PWR2.26kg/PSTM6速
入手方法カスタム/チューン制限
ディーラーCr.90,000,000カスタムペイント:可、ホイール交換:不可、エアロ装着:不可
プレゼント---チューンゼッケン変更可
エンジンチューン・ターボキットのみ可

愛車のイラスト制作いたします

まるっと可愛くシュリンク(圧縮)イラストにいたします

〇フルオーダーイラスト

A4額装・イラスト名刺50枚・画像データの3点セット  

ご不明な点、何でもお答えいたします、お気軽にお問い合わせください。


コメント・リクエストもお待ちしております。ご批判、間違いのご指摘も是非お願いいたします。




コラボ企画も大歓迎です!!
お車・タイヤホイール販売の
インセンティブに最適です!
お気軽にご相談ください
関連情報URL : http://www.illust.club/
Posted at 2017/04/24 17:25:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | トヨタ | イベント・キャンペーン
2017年04月22日 イイね!

トヨタ スプリンター トレノ AE86

トヨタ スプリンター トレノ AE86

Wikipediaより


発売当時はターボ前輪駆動(FF、フロントエンジン・フロントドライブ方式)等先進性や利便性を追求した新メカニズムの取り入れが日本車の主流であった[注釈 1]為、従来のレビン・トレノと同じ自然吸気(NA)の1.6 Lエンジンと後輪駆動(FR、フロントエンジン・リアドライブ方式)の組み合わせ、そして先代の「TE71型」から流用した旧態的なフロントストラット、リヤラテラルロッド付きの5リンクリジッドアクスルサスペンションは、当時のレベルからしても単純な構造であり、数多あった国産スポーツカーと比較して見劣りした。

しかし、基本的なサスペンション仕様が先述した先代「TE71型」と同様だった為、サスペンションの改造が容易であったこと、そして当時新規開発された4A-GEU型エンジンを搭載されたことが、チューニング志向の強い層の支持を受け、その後の人気が続く理由になっていった(発売から1週間後にはジムカーナ仕様車やラリー仕様車が完成したと言われている)。

1987年(昭和62年)5月、レビン/トレノが次代の「AE92型」へとモデルチェンジを果たして駆動方式が前輪駆動に変更されたことで、日本車として希少となった軽量後輪駆動車として存在が再認識され、新車による販売当時以上にモータースポーツ関係者やドリフト走行愛好者の間で注目されるようになった。

また、プロレーサーの土屋圭市が事ある毎に、当時から現在に至るまで取り上げ続けたことで注目を集めるようになる。

1990年代後半からは漫画頭文字D』の主人公藤原拓海(正確には父 藤原文太の愛車で、後に譲り受ける)の搭乗車種であるという理由で、漫画に影響された若者の間でAE86トレノの白黒、3ドアが人気となった。
それまで、新車/中古車問わず人気の中心はレビンであり、AE86といえばレビンのことを指すのが普通であった。一方のトレノは新車時の販売台数も少なく、中古車としての流通も少なかった為、漫画での紹介以降、旧式のメカニズムを持つ中古車としては異常なほどのプレミアム価格で取引され、カルト的な人気を博すことになった。

絶版直後ならいざ知らず、生産終了(終売)から四半世紀(25年)以上経った現在でも中古車価格は高値安定傾向にある。
そもそもデビューから30年以上経過している上にスポーツ走行で使われることが多い車種の為疲弊・損傷した個体が多いこと、上記の人気ゆえに絶版後も需要が相当数あったことにより状態の良い個体はそれらにより軒並み数を減らしたこと、車両の性格やその人気と年式ゆえにワンオーナーの個体が少ないことが重なり、極めて状態の良い個体には新車並み、場合(フルレストア車等)によってはプレミア価格がつけられることもある。


愛車のイラスト制作いたします

〇フルオーダーイラスト

A4額装・イラスト名刺50枚・画像データの3点セット  

ご不明な点、何でもお答えいたします、お気軽にお問い合わせください。


コメント・リクエストもお待ちしております。ご批判、間違いのご指摘も是非お願いいたします。




コラボ企画も大歓迎です!!
お車・タイヤホイール販売の
インセンティブに最適です!
お気軽にご相談ください
関連情報URL : http://www.illust.club/
Posted at 2017/04/22 16:32:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | トヨタ | クルマ
2017年04月22日 イイね!

トヨタ 86

トヨタ 86

Wikipediaより


86は、走る楽しさを追及した「直感ハンドリングFR」のコンセプトを実現するために、小型・軽量・低重心・低慣性を特長として企画・開発された小型スポーツカーである[2]。「お客様とともに進化する」スポーツカーを目指して、「86ハチロク)」と命名された[注釈 1]。これは、チューニングのしやすさから息の長い人気を誇るAE86カローラレビンスプリンタートレノ(ハチロク)の「自分だけの1台を楽しみながら育てる」精神を継承したことが由来である[2][3]

2012年2月2日に発表され[4]、同年4月6日から全国で発売された。これによりトヨタブランドのスポーツカーは2007年7月のトヨタ・MR-Sの販売終了以来5年ぶりの復活となり、また新型スポーツカーの発売も1999年10月のMR-S以来13年ぶりとなる。販売についてはトヨタ全販売チャネル(トヨタ店トヨペット店カローラ店ネッツ店)での取り扱いとなるが、全国の各ディーラー(ただしネッツトヨタ東四国は除く[注釈 2])から選ばれた1店舗のみが「AREA 86」として展示車・試乗車を設置し、専門スタッフを常駐させる。

若年層を狙いできるだけ低価格に設定されているが[5]、メインターゲットは、かつてAE86に乗っていた、あるいは憧れていた40歳代から50歳代の男性。さらには将来の若年客層となるその子供にも訴求する[6]。販売価格は、ベースグレードの「RC」で199万円、標準グレードの「G」で241万円、上級グレードの「GT」では279万円、最上級グレードの「GT “Limited”」は305万円となる[7]

北米では当初サイオン・FR-Sの名称を用いていた。2010年6月18日に北米での市販車名はFR-Sが有力だと報道され[8]、2011年4月20日のニューヨーク国際オートショーにおいて『FR-Sコンセプト』の公開に伴い、サイオンブランドから販売されることが発表された[9][10]。だが2016年のサイオンブランドの消滅に伴いトヨタブランドに組み込まれトヨタ・86としてリバッジを受けた。なおサイオン版にも「86」のサイドエンブレムが採用されている。また、ヨーロッパ市場ではGT 86韓国[11]マレーシア[12]インドネシア[13]オーストラリアシンガポール台湾香港マカオでは日本と同じ86の名称で発売される。また英語圏で非公式であるがスバル・BRZとあわせてtoyobaruと呼ばれている。[14]

2012年3月16日から富士重工業(スバル)群馬製作所本工場で生産が始まった。86、FR-S、GT 86、スバル・BRZのいずれも同工場で一貫して生産される。

また、トヨタは、86を販売すると同時にソフト面でもスポーツカー文化を育てることを企てていて、86を発表した2012年2月2日に「86スポーツカーカルチャー構想」として7つのプロジェクトを発表し[15]ウェブ上でファンサイト「86 SOCIETY」(ハチロク・ソサエティ)を開設したり(登録にはFacebookアカウントが必要で、86オーナー以外も登録可能)、全国のお奨めの峠を選定する「86 峠セレクション」を実施したり、サーキットでのワンメイクレースを企画したりしている[16]。それらの構想は、「スポーツカーは、カルチャーです。」というキャッチコピーからも窺える。


愛車のイラスト制作いたします

〇フルオーダーイラスト

A4額装・イラスト名刺50枚・画像データの3点セット  

ご不明な点、何でもお答えいたします、お気軽にお問い合わせください。


コメント・リクエストもお待ちしております。ご批判、間違いのご指摘も是非お願いいたします。




コラボ企画も大歓迎です!!
お車・タイヤホイール販売の
インセンティブに最適です!
お気軽にご相談ください
関連情報URL : http://www.illust.club/
Posted at 2017/04/22 13:35:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | トヨタ | クルマ
2017年04月12日 イイね!

トヨタ MR-S

トヨタ MR-S

Wikipediaより


2代目のMR2はパワースペック競争に巻き込まれた結果、シャーシの熟成が間に合わず、挙動が読み辛いうえにピーキーなクルマとなってしまった。MR-Sではその反省に立ち、他車のコンポーネントを流用しつつ、パワーは控えめであるが軽量化による加速と運動性の良さ、オープンドライブなど、運転が楽しめるライトウェイトスポーツカーに仕上げた。そのため、MR2にはあった後部トランクが最適な重量配分を得るために撤廃され[1]、代わりにシート背面にラゲッジスペースを備えている。

先代のMR2と同様に前輪駆動車のパワーユニットを後方に平行移動する手法で部品等を流用している。MR2同様にトランスアクスルが後輪の直上、エンジンはその前方とかなりリア寄りに置かれ、前後重量配分も後部が重い。徹底した軽量化により、当初は1,000kgを切る重量で作られたが、強化された衝突安全アセスメントへの対応などのためマイナーチェンジで補強が行なわれ、最終的には当初よりも40kg程度重量が増加している。サスペンションもまたMR2同様に前輪駆動車のフロントサスペンションに多いストラット式サスペンションがリア側にも採用されている。

車名は日本国外向けも含めてMR-Sという名前に変更する計画があったが、英語圏ではMrs(ミセス)の意味となり、スポーツカーに相応しくないという理由で、日本国外(欧州・豪州)ではMR2が継続された。

米国向けはオープンカーとなったことを明確にするため、MR2スパイダーとなった。なお日本国内ではスパイダーの商標はダイハツ工業が保有。またフランス向けは初代よりMRの名称として輸出されていた。なおMR-Sの"MR"はミッドシップMidship Runabout )を指している。

売れ行きはさほど伸びず、2006年には年間生産台数が1,000台程度まで落ち込み、スペシャルティカー縮小の影響もあって、2007年7月末に生産終了となった。総生産台数は77,840台で、他社の同クラスのオープン2シーターモデルと比較すると少ない。また、生産中止前にFinal versionが1,000台限定で販売された。(ブラックカラーのレッドトップやメッキ風エアインレットガーニッシュなどの特別仕様が設定)MR-Sの終了と同時に、トヨタはスポーツカー事業から一時撤退したことになり、同事業は2012年のトヨタ・86まで待つこととなった。

(ただし86はスバル・BRZとの共同開発車であるため、現時点で純トヨタでの生産はMR-Sが最後)

なお、国内向けのエクステリアにはトヨタマークが一切なく(車内のステアリングにのみ描かれている)、代わりに「MR」を図案化したエンブレムがある。


愛車のイラスト制作いたします

〇フルオーダーイラスト

A4額装・イラスト名刺50枚・画像データの3点セット  

ご不明な点、何でもお答えいたします、お気軽にお問い合わせください。


コメント・リクエストもお待ちしております。ご批判、間違いのご指摘も是非お願いいたします。


煌-kirameki- Car Coating!!さんと
コラボ企画始まりました!!

コーティングでイラストGETのチャンスです!


コラボ企画も大歓迎です!!
お車の販売インセンティブに最適です!
お気軽にご相談ください
関連情報URL : http://www.illust.club/
Posted at 2017/04/12 08:14:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | トヨタ | クルマ
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「チョロQ?シュリンク(圧縮)イラストが進化しました!!vol.6 http://minkara.carview.co.jp/summary/1959/
何シテル?   06/18 08:50
愛車のフルオーダーイラスト制作をしています。 シュリンク(圧縮)イラスト 価格5980円(税・送料込) お友達登録で1000円引きです(^^♪ (シュ...

ハイタッチ!drive

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

お友達募集中です!(^^)!

友達申請大歓迎です!!

空メールでOKです(^^♪
352 人のお友達がいます
れんF15れんF15 * 鉄仮面鉄仮面 *
ちゃちおちゃちお * はーちゃん5008はーちゃん5008 *
Yamato3DYamato3D * 脇ちゃん脇ちゃん *

ファン

308 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ MR2 トヨタ MR2
愛車のフルオーダーイラストを制作しています。 あなたの愛車もイラストにしませんか!! ...
ダイハツ コペン DW(デカホイール)コペン (ダイハツ コペン)
ご覧頂きありがとうございます。 愛車のオーダーカーイラストの制作をしています。 今回の ...
三菱 ランサーエボリューションIV DW(デカホイール)エヴォ (三菱 ランサーエボリューションIV)
愛車のフルオーダーイラストを制作しています。あなたの愛車もイラストにしませんか!! 当店 ...
AMG SL DW(デカホイール)メルセデスベンツ SL 65 AMG R230 (AMG SL)
愛車のフルオーダーイラストを制作しています。あなたの愛車もイラストにしませんか!! 当店 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.