• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

盆栽の新人のブログ一覧

2016年12月20日 イイね!

実父の介護

実父は3月で90歳
私は4女で末っ子だが、私が産まれる前に長女が保育所へ行く前に亡くなり、私を生れ変わりだと親が育てた為、姉が2人とも嫁に出て行った。
そんなこんなで可愛がられて、母親の最後を看取り、今は父親の介護をしている。

昨年は10月頃から救急車で梯子が多かった。
市の病院では対応出来ないので別の病院へ救急車で向かうと言うものだ。
ナース室の横の部屋での入院や集中治療室での入院も何度も経験した。

その度に胸がつぶれるような思いで付き添いをした。
昨年の今頃はもう正月を迎えるのは無理だと覚悟して、ヨロヨロの父親に「家に帰って紅白見るぞ!」と無理を承知で言った覚えがある。

ところが、家に帰って紅白を見る事が出来、正月を迎える事が出来た。
あらあら、紅白を見る気力があったわ…と思っていたら、3月になり、38度の熱が出て、自宅では対処出来ないからと1週間の入院を頼んで入院している最中に90歳のバースディを迎えた。
あらーーーって気持ちだった。

この頃は車椅子でトイレに連れて行けばトイレをしてたが、本人が尿瓶でオシッコをしたい気持ちが強く、気持ちが強くでも行動が伴わない為、オムツでさせることとした。
尿瓶が間に合わず、こぼれる事が多かったからだ。

大もトイレでのシャワートイレもうまく使えず、拭き取りが不完全でどうする事も出来ないので、オムツでさせるようにした。
横向きにさせる事で私も車椅子に立たせるとか、本人が立った後に柱につかまる必要も無い。

オムツでのオシッコは皮膚がかゆくなるらしく、ボリボリと書いている。
オムツを下げてかき、下がったままオシッコをするので、服の上下が濡れるし、シーツも濡れる。
こんな事が続いたので、本人が元気になって来た事も有り、紙パンツに変更した。
手を紙パンツに突っ込んで下げずにかけるので良いと思ったが、やっぱりたまに下げて濡れる。

夜の呼ばれる事が多く、体が持たないと介護マネージャーに愚痴をこぼすと睡眠薬を飲んだらどうかと言われて、お酒を飲んでいた時に禁止になったが、今はお酒を飲んでいないので大丈夫!と思い、睡眠薬でしっかりと夜は寝かせるようにしている。

しかし、昨日は18時頃に睡眠薬を飲んだにもかかわらず、おーぃ、おーぃと呼ぶ声がする。
真っ暗なのでまだ、夜中だろうと無視して寝ていたがずっと聞こえている。
小がしたくなったので、立って行ってみると、はいていたモモシキを脱いでいる。
オシッコが漏れて冷たくなって脱いだのだろう。
布団を掛けようとすると、お尻が丸出しになっている。
こりゃ、濡れるの当然だわ…

ここでかなりキレました…
お尻を子供の様に叩いて、何尻出してる!
父親は怒りましたけど、こっちだって眠いし、時計を見たら2時半
二時頃から呼んでいたのに違いない。
昼間ならこっちも世話出来るが、夜中は無理無理!
紙パンツをしっかりはかせて寝た。
深夜の介助は無理です。

朝、起きると食事を作り、パットを交換するのだが、結局紙パンツはしっかりと濡れており、シャツの濡れて上から下まで全部交換となった。
シーツを変えるのは明日のディの時にと下に古新聞を敷いた。

睡眠薬が効かなかったのか?
夜はしっかり寝てくれると助かるが
腎臓がおかしくなっているのか?不安だ!

ともかく、夜はしっかりと寝て欲しい。
今日の夜が不安だ…



フォトは父親の布団の上で寝る5月に産まれた黒ニャンコ
みっともない黒ニャンコが、うちの愛子の所に来て、アカン!と言っていたのだけど、うっかりと産まれちゃった黒ニャンコ
生まれた時からこの家にいるのでなついている。
Posted at 2016/12/20 10:02:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 介護 | 日記
2016年12月17日 イイね!

台所が詰まった(7)

父親のコンプレッサーを使って排水管のゴミを取りだす手段が怖くて怖くて…

イイ年をしてどうしようもないが仕方が無い…
昨日、幼馴染がしている高圧洗浄をしてくれる所に電話した。
町名を言っても全くわかってくれないのは県外から来た、お嫁さんが出たのだろう。
一度みんなで飲みに行った時に夫婦で来てて、お嫁さんが誰も知り合いがいないからとくどいてた。
幼馴染だと言うと社長に変わってくれた。

嫁さんが困ったと対応しているのを見て誰かすぐに分かったと言ってくれた。
今人が出払っていると言うので、手の空いた時に来てくれと伝えたが、晩まで連絡が無かった。
で17日に今から行きたいと言ったので、父親がディに出てから連絡し、来てもらった。

若い衆3人だ。




大型の高圧洗浄の車両
後で気がついたが、水を同時に運んでいてホースの先から水が出る仕組みだ。


キッチンからするのか?と思いきや、下水に近い所からホースを入れた。
圧をかけたり止めたりしてた。
ずっと流し続けるよりも効果があるのだろう。

いくらか流しこんだ後にキッチンから
キッチンは私が入れた石灰ですぐ下から厚いかたまりになっており、高圧洗浄で吹き飛ばし止めを繰り返しホースを中へ入れ込む。

ここで兄ちゃんがおかしいと気がついた。
先がT字になっていると言うのだ。
ともかく、Tの先の片側は下水を向いている。
キッチン~下水が詰まっているからと圧を掛けてゴミを流しだす。
見ていると排水管にへばりついていた固まりが出てきた。



外の市の下水からも高圧を流しこんで終了
1時間かかった。

しかし、排水溝から出て来る水がかなり臭い!
兄ちゃん達は長靴に上下のカッパ、両手に手袋の完全防備の訳がわかる

で、T字の先なんだけど、入口にある土足で入るトイレの手洗いにつながっていた。



なんぞげなく、トイレに足を踏み入れると大きな黒い塊が手洗いの床にこびりついている…
こっちからも水を流してもらえば良かった…

雑巾で拭き取ったが、水の排水溝の十字の所にゴミがあったので、ピンセットで取らねば
これだけ汚い物が取れたので、こっちもキレイになっている事だろう。

10年来の下水管掃除で10年は持つ事だろう。
シンクの下にスッポンした時の洗剤入りの水が貯まっており時間を掛けて下から床に出て来る。
これが一度に出れば楽なのだが、拭いて2時間後に来ると又、水が貯まっている。
電気をつけずにいると靴下が濡れるので面倒。
早くシンクの下の水が出て欲しい。

ピーピースルーのFもKもダメだった。
エアーコンプレッサーもスイッチの入り、切りのコツがしっかりとわかっていないとダメだっただろう。
もっと早い時期、夏ごろに配管屋に頼めば大丈夫だったのかもしれない。
モタモタとしている間に高圧洗浄になってしまった。
でも、配管屋に頼んでも、来夏には詰まった可能性もある。

幼馴染の親父さんなんだけど、汲み取りトイレを回収する仕事だった。
当時、小学生だった私達はみんなで汲み取りをしている所に行って鼻を指でつかんで臭い!臭い!と言っていた。
今から思うと子供じみた遊びだったんだろうけど、同窓会でこの話をしたら、親父さんは誰もしたがらない社会に必要な仕事をしてたんだなぁと大人になった皆さんは語った。
市に高圧洗浄をする所がヤツの所だけで、やってくれる所があって良かったと思った。

若い衆3人は男義があり、汚い所をキレイにするのが命って人らだった。
とても感じが良かった。
来夏にスイカが実ったら持って行こうと思ってる。

縁側の床張りを元に戻すのが大変だった。
職人技ではめ込みが必要なのだ。
しかし、ココを埋めておかないと都合が悪い。
結構時間がかかってはめ込み終了。
上の敷物も敷いた。

車椅子が通る所は高圧洗浄の後がわからないようにしておかないと父親が気がつくとまずい…
汚れを雑巾で拭き取り、キッチンで洗うとしっかりと水が流れる。
冷たいので温水で洗うが、以前は温水に変わる前に詰まって水が貯まった。
水がしっかりと流れてホッとする。
排水の臭いにおいが鼻につき、風呂に入った。

兄ちゃんらに言われた事ですが、排水管に油が貯まらない様に油物を洗浄する際は洗剤を多めに!って事でした。
Posted at 2016/12/19 17:55:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 台所の詰まり | 日記
2016年12月15日 イイね!

台所が詰まった(6)

もう何日も台所が詰まっており、水作業も手が冷たい…

我が家の間取りだけど



こんな感じで、台所~下水までL字になっている事は10年前の父親の作業でわかっている。
今回配管屋さんが、①の所までワイヤーが通り、水が流れないので、②の下水から角までワイヤーを通すと水が流れた。
ここで大量の水を流してゴミを一気に流し去ると最後になったのだが、ワイヤーの細い道がゴミで埋まってしまい、結局詰まりは解消されなかった。

②の場所はかなり深く土を掘り、中の配管をハンマーでたたいて外し、台所でコンプレッサーにてホースから空気を送り、詰まりを流し去り、最後の外した配管をハンマーでくっつけるという作業を父親がしていた。
このハンマーで外し、くっつけるという作業が私にはとても無理だと最初からあきらめていた。



ただ、配管屋さんのした事で①はかなりキレイなのだろう。
②の場所をキレイにすれば良い事がわかったので、持っていた掃除用ブラシを入れて見た。
掃除ブラシには針金を付けて延長し、角までしっかりと届く長さにした。




とりあえず、針金のキワまで入れた。
最初の頃はブラシに白い汚物がついていたが、根元まで入れた時は何も無し。
L字なので曲がった所から台所方向が詰まっている模様

スッポンで何度もやってみた。引き上げる時に音がするが水の量は減らない…

父親が掃除した時に白い豆腐のような物が出て来たのは見ている。
ネットで見ると脂肪のようだ。
この脂肪を高圧洗浄で取るのが普通なのだろう…

脂肪の取り方を調べていたら…
換気扇の掃除で衣料用洗濯粉が有効だったのを思い出した。

段ボールにナイロン袋を入れ、洗濯粉をお湯で溶かし、中に換気扇を入れて30分後には簡単に汚れが落ちるというものだ。
重曹のアルカリ性が効果を強くすると言うので100円ショップに買いに出た所、ふとアルカリ性なら石灰はどうかと思い入れて見た(これが後で後悔することになるのだが…)

貯まっていたキッチンの水に洗濯粉を石灰を入れてスッピンをしてみる。
引くとたまにゴボゴボと音がして水の量が減っている。
なかなか調子が良さそうだ
続けてしていると音がしなくなった(ここで気がつけば良かったのだが…)
水をすべて抜いてお風呂の暖かさのお湯を入れ、洗濯粉と大量の石灰を投入(これが失敗…!)
スッポンをしているとゴキっと音がして下から水が漏れてキッチンは水だらけになった

多分、石灰は水に完全に溶けないので詰まった上に貯まってスッポンで押しても水の行く所が無く破裂したのだと思う。

キッチンの床を拭き途方にくれた…

最後の手段である、父親のエアーコンプレッサーをキッチンに持って来た。

専用のホースと共に


今思うと最初にやっておけば問題無く出来たのではないかと思うが、知らない機械で10年前の物を使うのが非常に不安で使わずに何とかならないかという気持ちの方が強かったので出来なかった…

キッチンからの水の通りは石灰で完全に詰まっているので、下水の方に柔らかいホースを2m程入れ(専用のホースは古くて固そう)端を、ライターであぶって柔らかくし、専用のホースとつないだ。
コンプレッサーの電源を入れると大きな音がする(これが怖い…)圧の矢印が横まで来たら空気を通す。ホースの先からエアーが出る。エアーがキッチンから上がればOk

何度もやってみたが、怖い気持の方が強くて怖かった。
夕方に来客があり、5:30で止めて父親の晩飯を作って終り。
晩飯は牛丼をチンした。

配管が壊れたので台所はピチョビチョになってしまった。


重曹は溶けるけど、石灰は溶けない…
ここでかなり失敗。

その前にコンプレッサーでエアを送れば何とかなったかと思う…
でも、かなり古いし、使っている最中に電源を入れたら中で火花が飛んでた。
明日、高圧洗浄を頼む…

色々苦労している割に成果が出ず、落ち込む…
こんなに長くかかると思っていなかったのでカテゴリを作った。
Posted at 2016/12/16 10:03:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 台所の詰まり | 日記
2016年12月14日 イイね!

台所の排水が詰まった(5)

コメントをくれた人がいて、ピーピースルーKを500グラム全部入れてみようと
いままでダメだったのは規定量を守ったからではないか?

規定量以上のゴミになっているなら規定量は無理という事で2回分の500グラムを使って見る。

500グラムを排水溝の回りに置く


600ccの水をかけると水の中に落ちてシュワシュワ言ってる


う~~~~また、手袋をするのを忘れた…
あわてて手を洗いに洗面所へGOーーーーーーーー

11:30まで出かけてて10:30頃入れたのだから本当なら水が無いはず…なのに
水が貯まってて、水の色は今までの様に赤くは無い。
残念ながらピーピースルーKでもダメだった…
専門屋を呼ぶ事にして知り合いに配管屋の名前を聞いた。

昼飯を食べてから別の人の所へ出掛けた。
ピーピースルーKがダメって事で大笑いされたのだよ…
で、家へ来てくれたので父親のコンプレッサーが動くかどうか見てもらった。

接続するホースが必要という事で探したらホースもあった。

コンセントをつなぐと圧がかかり、コックをひねるとエアーが黒ホースの先から出る。
この時にエアーの貯まり具合をしっかり見てコックをひねりホースから出る空気の出具合の調整がどのくらいかを見ておく必要がある。

しかし、この時点で10年前の父親のしていた事だけど
下水道につながる所の床を開けて、スコップで穴を掘り、L字の配管を外しという作業を父親がしていた。

父親は流しの下をはずし、コンプレッサーにつないだ黒ホースを排水溝に差し込み、コンプレッサーのコックを開く。
その圧力で排水溝の詰まった壁を押して詰まりを直すって方法で、私は当時水が出てきたかどうかを下水の所で見ていたのだよ…

これを1人でするのは大変だし、知り合いも手伝うとか言ったのだけど、何時間もかかって大変だったからと断った。
呼ぶ配管屋も決めていたからだ。

配管屋は来てくれてワイヤーでキッチンから通してくれた。


このトーラーからグルグルと入れて下水近くまでワイヤーが行っているが水が流れない。



下水口を短く切り詰めて逆方向からワイヤーを入れるとチョロチョロと水が流れ出したのが見えた。
よし!って事で水を貯めて流すと…水が流れなくなり、スッポンを貸してくれと言われて持って来たのだが、完全に又詰まったとの事だった。
高圧洗浄で無いと無理らしい。

私の同級生がしている所に頼むようにと言われて終わった。
ガソリン代をくれと言われて何時間もかかって申し訳なかったのだけど、ガソリン代しか受け取ってもらえなかった。

スッポンで何度も頑張ってみたのだがダメだった。

ドロドロに汚れたキッチンで晩飯を作る事が出来ず、今日の晩飯はスーパーの半額のお寿司となった。
Posted at 2016/12/14 22:02:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 台所の詰まり | 日記
2016年12月13日 イイね!

台所の排水溝が詰まった(4)

貯まっていた水をポンプで抜いてスッポンを使って見た。
結構やってみたが、水の色は変わらない。
しつこい詰まりになっているようだ。

昨日、洗えなかった茶碗を洗い、父親の昼飯を作ったので、2回目をやってみる。
今度はピーピースルーKを排水溝の上に置いて水を600ミリリットルで流す方法を取る。
劇薬なので緊張して写真は取るのを忘れた…

水をかけるとバチバチと音が始まり両手の甲が痛くなった!
何か気体が発生している模様
あわてて歯磨きの所で石鹸で手をしっかりと洗う。
ネットで手袋とメガネって書いてあったなぁ…
この時の様子は昨日と同じ透明な水

10分後の様子は水が濃い赤茶色になっていた。
ピーピースルーKが何かを溶かしているのだろう

買った所でピーピースルーKの2本セットやら売っていたが、業者用と思っていたが、1ビンで効かないうちみたいな所の為なのだろう…

Posted at 2016/12/14 22:51:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 台所の詰まり | 日記

プロフィール

「[整備] #フィガロ 日産フィガロのアイドリング数のアップ! http://minkara.carview.co.jp/userid/2717043/car/2296671/4038866/note.aspx
何シテル?   12/23 17:01
盆栽の新人です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/12 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お友達

1 人のお友達がいます
フィガロスタ―フィガロスタ―

愛車一覧

日産 フィガロ 日産 フィガロ
日産 フィガロに乗っています。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる