• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年10月12日

メルセデスは14万キロ走ってもボディのヤレを感じない

エヴァちゃんは足回りを見るとビックリするような状態でした。純正のビルシュタイン製ショックアブソーバーは4本全てオイルが漏れており、H&Rローダウンスプリングが組まれていたのです。
走らせて見ると凹凸は吸収しないわ、凹凸突入後の収束は悪いわと、マツダDYデミオやBMWかと思うくらいでした。
予算がないのでKYB製ショック(送料込みで2.7万円だったかなw)と解体屋からもぎ取ってきた純正スプリングへ交換し、その他エンジン・ミッションマウントやドラッグリンク、アイドラアームブッシュなどを交換。
このリフレッシュ後に思ったのが、走行距離6万キロのW210と比べてもエヴァちゃんの方が乗り心地や路面の凹凸突入のいなし方というか、突入後の安定性が良いということ。そして後輩のW210(5.3万キロ)で数百キロ走りましたが、やはりエヴァちゃんの方が良いと思えます。

実はW210/R107/C208など複数モデルの足回りはW202がベースですが、14万キロ走っていてもリフレッシュさえすればここまで甦るのかの驚きました。

W202のフロントサスペンション





W210のフロントサスペンション
基本的にサスペンションレイアウトは同じですが、細かいところでいえばロアアームの前後向きとスプリングの傘部分の形状は違います。



例え14万キロ走行をしていても足回りさえやり直せば、ボディのヤレはない(or少ない)のでそれなりの状態まで性能も回復するんですね…。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2017/10/12 20:25:37

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

そろそろ1ヶ月
スバル中佐さん

「NERV 中日本 EVANGEL ...
kashiwaanさん

おめでとう
お山のたくやさん

旧下河原線サイクリング
もりチビさん

やまちゃんこれ乗りたいよ~
isamiさん

エヴァ
miワゴゴさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「ハリポタ見てるけどハリーポッターがえこひいきされ過ぎててこんなもんだっけ?とw」
何シテル?   11/01 19:37
凰華と申します。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

RRドアのサビ処置② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/13 22:44:52
RRドアのサビ処置① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/13 22:44:38
RRドアのサビ処置 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/13 22:44:06

お友達

コメントやイイね等交流が無い方からのお誘いはお断りしております。
13 人のお友達がいます
ゆきちおゆきちお * giantc2giantc2 *
argentoargento * 阿部ネーノ阿部ネーノ
KolnKoln YAMA(YY11)YAMA(YY11)

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Sクラス メルセデス・ベンツ Sクラス
メルセデス・ベンツSクラス 660ALTに乗っています。

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.