• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

だ いのブログ一覧

2007年08月26日 イイね!

ヤバイ!!! ガスケットの向きが!

ヤバイ!!! ガスケットの向きが!本日久しぶりにエンジン作業再開。
昼間はあまりにも暑いので、夕暮れを待っての作業です。


片バンクづつ、カムカバーを閉じるとこまで作業して一段落。



が・・・・Σ( ̄□ ̄;)





片側のヘッドガスケットが明らかに上下逆!!!(爆死)






裏表逆ならそのまま行っちまうが、上下はアカン!!!


何で気付かないかな~(汗)



まぁ、組んだばっかりだし、再使用しても大丈夫だよね。
よかった、3秒ルールがあって・・・   (ねえから)


外して見た感じ何ともなさそうなので、薄く液体ガスケットを塗布して再組み付け。




疲れてるのかな~大丈夫か?  俺。


P.S

裏表逆もやっぱり駄目です。
シリンダーの位置が若干ズレます。ガスケット自体は左右同一品番ですので、右と左で表になる側が逆転するんですね、よーく見れば付くようにしか付かない。

上下逆でシリンダー位置がぴったり合うとは思わなかったんだよな~(汗)

Posted at 2007/08/27 03:11:44 | コメント(5) | トラックバック(0) | EJ20壊して直す | クルマ
2007年08月19日 イイね!

無念・・・行政処分の強制執行

無念・・・行政処分の強制執行否認で争っている最中の違反事件にもかかわらず、
行政処分は受けろと通知してきていた東京都公安委員会。

処分に応じる積もりは毛頭なかったけれども、不幸な事に免許の更新期限が近い・・・。
再三電話口でやり合ってきたが「裁待」というカタチで保留処分にする積もりはなさそう。


処分課が手薄になるであろう日曜日を選んで、府中の運転免許試験場に更新に訪れました・・・が、やはりと言うか、講習後に自分だけ行政処分課に招待されました。

自分 「何に基づいて自分を行政処分にかけるのか!」

処分課 「現場の警察官が違反と認めてこうやって点数がセンターに上がってきた時点で、もう、処分の対象になるんです。」

自分 「自分はやってないといっているんですよ?」

処分課 「みなさん、そう言うんですよ。いちいち聞いていたらキリがないんです。ですから、処分の対象になられましたら、処分は受けてもらいます。文句があるのなら、後で賠償請求でも何でもしていただいて、行政処分が不当であることが認められたら、事後回復を図るといったカタチで対応するほかないんです。」

自分 「現場の警察官が信用できないから、否認事件になってるんじゃないですか!」

処分課 「我々はとりあえず現場の判断を信用するしかないんです。無罪が確定しましたら、処分は撤回しますし、不当に被った損害に対して賠償するといったやりかたにしかできないんです。」

自分 「・・・汚いですね、こんな脅迫めいたやりかたで処分を押し付けて、説明も不透明で不十分、決まりは決まりといって強行するだけで、結局きちんと説明なんか出来てないじゃないですか。普通に考えてくださいよ、やってないと主張して争ってる事なのに、行政は別とか意味の判らない理由で点数処分は受けろとか言われているんですよ。誰だっておかしいと思うと思いませんか?私の偏見ととらえずに、一般的な国民感情だと捉えてくださいよ?」

処分課 「いや、あのね、○○さん。あなたのおっしゃる事も判る。正直私だっておかしいと思うけれども、そういう制度なんだよね・・・私はそういう風にしか処理出来ない立場なんでね、行政とか制度に関する不服は提訴して提言していただくとか、そういうカタチで是非頑張っていただきたい。」

自分 「行政不服審査会への不服申し立てを検討したいので、お名前をいただいていいですか?」

処分課 「え・・・名前とか、そういうのはいいじゃない・・・。」

自分 「良くないですよ、大事なことですから。」




・・・結局、渋々30日の免許停止処分を執行されて帰ってきました。

どうあっても、自分たちの下した判断は絶対に覆さないという、警察の基本体質を剥き出しにした対応に、大きく不満です。





Posted at 2007/08/20 02:17:00 | コメント(4) | トラックバック(0) | 実録!交通裁判 | 日記
2007年08月17日 イイね!

ショートブロック完成!

ショートブロック完成!部屋の中でもうだるような暑さですが、やりかけの仕事をしなければなりません。
ベアリングのオイルクリアランスが基準値であることは既に測定済です。

あとは組んでいくだけ。

クランクにコンロッドを組んで、ブロックで挟み込む。
そしてピストンをシリンダーに押し込んで、ピストンピンを押し込む。


ブロックのボルト締めに関する資料が間に合わなかったので、大体の見当で対角締めしたのが若干心配ですが、それ以外は、やや重量のあるプラモデルのようにどんどん組み上がりました。


あとは、重くなって搬送が困難になるので、エンジンを載せる段階でヘッドをドッキング、補器類やその他を組み込んで車両に搭載という感じになります。




(´ー`)チョットヅツ チョットヅツ…
Posted at 2007/08/17 23:08:39 | コメント(2) | トラックバック(0) | EJ20壊して直す | クルマ
2007年08月16日 イイね!

高原の夏

高原の夏三日間程ほど群馬県の山奥、武尊(ほたか)牧場という標高1.500mの高原でキャンプをしてきました。
スキー用のリフトで20分以上も登った先にある、牧場の施設内のキャンプ場なんですが、サイトまでこんなアプローチをするキャンプ場は初めてで、同行の友人も子供のようにはしゃぎまくり^^

さすがにここまでくると昼間でも25℃位の気温で、夜は夏用シュラフでは寒い程でした。

携帯もつながらないし、下界との行き来はリフトのみ。

朝からビール飲んで、カレーだの焼きソバだの作って・・・牧場や山の中を散策したり、満天の夜空に流れ星の数を数えたり、ウイスキーをちびちびやりながら、眠くなるまで本を読んだり・・・( ´∀`)

年甲斐もなく遊びまくっちゃいましたね。



何にも考えないで本当に馬鹿になってきました・・・。

こんなリセットが定期的に必要な基本アウトドア人間のだ い です。
Posted at 2007/08/17 13:14:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | far away | 日記
2007年08月13日 イイね!

新品メタル・オイルクリアランス計測!

新品メタル・オイルクリアランス計測!最近土日は引越しのバイトの為作業は停滞気味でしたが、

会社が盆休みに入り、本日久し振りの作業進捗。



腰下の組み付けまでいかなかったものの、
新品親子メタルのクリアランス計測を実施。


クランクベアリング

#1    0.020㎜
#2    0.020㎜
#3    0.023㎜
#4    0.035㎜
#5    0.022㎜
 基準値 0.003~0.033㎜ 限度値 0.040~0.045㎜

コンロッドベアリング

#1    0.023㎜
#2    0.023㎜
#3    0.026㎜
#4    0.024㎜
 基準値 0.02~0.046㎜ 限度値 0.064㎜


親メタルの4番がやや基準値をオーバーしている事を除けば、総じて基準値の範囲内となりました。クランク4番も、許容限度内には収まっているのでよしとしましょう。

子メタルは全体的に狭い方向ですが、新品ですからね、アタリがつく頃にはちょうど良くなるものとしてOKとしましょうか。


これでブロック組んで、クランクが引っかかり無くスムースに手で回せれば、やっとひと安心できる・・・。




8割は終わったようなものですかね。
(まあ、5割以上は洗浄作業だとは思いますが…)

Posted at 2007/08/14 00:22:35 | コメント(4) | トラックバック(0) | EJ20壊して直す | クルマ

プロフィール

「風邪が治らない。」
何シテル?   09/08 03:13
だ い です。空白が二つですw 板金塗装と整備をちょこっとかじってマス。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2007/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

人気ブログランキング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2009/09/13 00:37:18
 

お友達

ちょっと変なひとが好きです。そして変なひとに好かれます(汗)みなさま是非。
85 人のお友達がいます
速水シュンジ速水シュンジ * hachi84hachi84 *
黒スカ黒スカ * マッキ--マッキ-- *
放課後SWタイム放課後SWタイム * Branos LatodaBranos Latoda *

ファン

242 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサWRX イプ太郎 (スバル インプレッサWRX)
峠にサーキットにジムカーナに雪山に、ファミリーカーに、10年以上お世話になってます。 ...
カワサキ KSR-I カワサキ KSR-I
ずっと憧れだった川崎のスペシャル原付も気が付けば25年落ち。遂に買ってやりました! フ ...
スバル R2 スバル R2
妻の免許取得に伴い12年ぶりに増車しました。 なんとマニュアルですw 通勤&保育園送迎 ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
三台目のハチロクで、92ヘッドのハイコンプで、ウェーバー仕様でした。GTVなので重ステで ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.