• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

だ いのブログ一覧

2009年11月29日 イイね!

フルエアロこそエコカー?

フルエアロこそエコカー?車体の塗装が終わり、漸く組み付けに入った、
ECR33・スカイラインGTS タイプM

オール板金、丸塗り&フルエアロだから、
組み付けも結構時間が掛かるし、気を遣うよ。

組むとき傷にしたら塗りなおしだからね・・・怖い怖い

フロントカウル、サイドステップ、リヤバンパーは元より、
純正リヤスポに、ドアノブ、ドアミラーにハセミのグリルかなんかも、外して塗装。

ドア内も全部バラして、ウェザストリップも外すので、
当然また組み付けなければならない。




完全に浮島になっていたフロントスピーカー。
オーナーさんが準備していた社外品に交換です。


今日は寒かったYO~。

ヒートテック着込んで完全防寒武装で作業しましたよ。



ヴェイルサイドだからね・・・

派手すぎるかな~なんて始めは思ってたけど、

ミッドナイトパープルというシックな色の選択と、リヤスポをあえて純正にしたあたりで、
やりすぎ感のないいいバランスに仕上がったんじゃないだろうか。


しかし・・・この「C1」というエアロ・・・
セットのバーフェンありきのカウル形状だったため、バーフェンなしだとカウルが出っ張る。。。
なしじゃダメなエアロだったのだ。

それを、エアロにあわせて純正フェンダーを加工してくれと・・・

カウルも要加工だった。


バーフェンなしでそれっぽく仕上げた、珍しいクルマになったんじゃないだろうか・・・。


10年乗った33を、ココでリフレッシュしたことで、
更に10年乗るんじゃないかな?

オーナーさんの希望で誰のクルマかは明かせませんが、
まぁ・・・どのみち目立つクルマではありますねw

しっかりお金と手間を掛けて、中も外もしっかりメンテナンス。
旧くても、好きなクルマをずっと乗り続けるとはこういうことだ、といういい例ですね。


旧いから?

距離乗ったから??

飽きたから???


そろそろ買い替えようとか・・・

そろそろやめませんか?


補助金がどうとか、エコカー減税がどうとか、お為ごかし一時しのぎのエゴロジーはもう沢山。

一時的な内需のためだけに、

まだ乗れる、まだ走るクルマを、
お金をあげるからと強引に買い換えさせて、
コストや、技術面ではまだ不完全なHVを累計100ウン十万台とか・・・

みんなよく考えた方がいい。

生産時のCO2がどれだけのものか。


恐らく10万キロは乗らないと相殺できないだろう。
それも、やっとだ。

もしかしたら(普通のガソリンエンジン車より)ごく僅かにエコかもしれない可能性を持った
クルマを買うのにプラス100マソ余計に払って、



「ワタシもエコロジスト」



なんて顔して、3マソくらい乗ったあたりで「新型の方が燃費がいいみたい」
とかいって買い替える香具師がいっぱいいるんだwwwww


まったく平和な国だと笑ってしまうが・・・
いつかしっぺ返しがくる。


当たり前のことをよく考えることも責任(エコ)だと捉えようよ。


無料アクセス解析
日本に生まれてよかったと・・・ずっと言えるようにね。

Posted at 2009/11/30 01:58:15 | コメント(11) | トラックバック(0) | 人のクルマも直します | クルマ
2009年11月26日 イイね!

機械式LSD 機能低下 中間報告

機械式LSD 機能低下 中間報告この度の走り納め会にて、みっともない走りをしない為に、
せめてリヤデフオイルを交換したイプ美とイプ太郎。

2台とも、去年の9月にLSDのOHをしてから早14ヶ月。
距離で言ったら一万キロかそこらかな?

ハッキリ言ってもう、リヤデフの恩恵は全く感じないし、
間違いなく立ち遅れを感じる。

コレは相当デフもヘタっているだろうと・・・

オイル交換時に久々にイニシャルトルクを測ってみる。


イプ美(GDB)105Nm
イプ太郎(GC8)83Nm


と出ました。


あれっ・・・思ったほど落ちていないなぁ・・・???

明らかに効きが今イチなんだけどな。

組み込み時でイプ美が150Nm、イプ太郎が130Nm程度だったから、
3割減程度に留まっている。


もうとっくに40~50Nm程度だろうと思っていただけに、

これは意外。


今回は、規格がハッキリ解らないのだけれど、重機のトランスアクスルに使われるギヤオイルを試しにブッ込んでみたのだけど、、、

あららら?
LSDの効きがハッキリ戻りましたよ。


???


まぁ、元々オイルには無頓着なヲレたち。
デフオイルも、なんだかんだで5000キロ位平気で使っちゃう。

前回の交換だって確か春先に一回変えたのみ。

まさか・・・単にデフオイルの劣化のみの問題だったのかな。



ヲレたちの乗り方だと、デフ油温は恐らく150度を超えるだろう、
デフオイルも、市販のオイルの中でもっとも極圧性能の高いハイポイドの#140以外は使わない。

それでも恐らく、数回の出撃でオイルは終わっているのだろうね。


ここでハッキリと検証出来るのは、
イニシャルトルクは必ずしも、実際の能力の指標にはならないと言う事。

スロットルを開き、カムがコーンプレートを押し開き、差動制限が行なわれる際、
そのロック率を下支えしているのは間違いなく、オイルの性能だということだ。

イニシャルトルクが充分でも、フル加速時に空転を許す事もありうると言う事。


オイルの大切さを充分に感じることが出来たいい機会だった。
まだOHしなくても充分イケるなと・・・

ちょっとでも効きに不満を感じた時点でOHすればいいやという、
短絡的な発想はあらためることにしようw


今回投入した建機用ギヤオイルも、性能がよく解らなかったのだけど、
ワコーズのハイポイドと指で触り比べて、ちょっと舐めたりw比較してみて、
感覚的にイケそうだと感じ投入。

チャタリングが戻りましたよw

交換後も、本来の機能を発揮するまでにちょっと時間が掛かるようで、
走り納めて帰ってくる頃には、逆に効きが増しているくらい。

プレートの目に見えない表面層への浸透にかなりの時間を要するということ。

本来の性能を100%使いたかったら、直前では間に合わないみたいです。
前日に交換して、一晩掛けて浸透させるくらいでちょうどいいのかもね。

メカニカルLSDでは、いいオイルを頻繁に交換するクセをつけようかな、
ここまで違うとは正直認識してなかったお^^


あと、先日作業したpon/onさんのリヤデフの経過計測をしました。

走行2000キロ弱。走り過ぎですが・・・
イニシャルトルクは・・・



500Nm強!



これ以上はドラシャが折れたらヤバイので測りませんでしたが・・・
オイル関係ないくらいほぼデフロックですね^^;

ソリッドな操縦性はデフロックに敵うものはありません。

自分も次回はもっと強めに組みたいな~。


無料アクセス解析
まぁ、春まではオイル交換で持たせよう・・・。

Posted at 2009/11/27 03:31:01 | コメント(6) | トラックバック(0) | 人のクルマも直します | クルマ
2009年11月23日 イイね!

全塗装

全塗装合間を見つけながら進めたECR33。


プラグ交換から、ラジエター交換、E/Gルームの配管類新品交換に、燃料ポンプ、ブレーキ系の全OH&塗装などの諸々の整備から、板金を含めた、フルエアロ組みのオールペイント・・・という本格的な旧車再生計画だった。



ようやく、終結をみた。


無料アクセス解析
時間が掛かったなぁ・・・。


Posted at 2009/11/25 00:51:12 | コメント(3) | トラックバック(0) | 人のクルマも直します | クルマ
2009年11月22日 イイね!

走行準備

走行準備走り納め会当日。

日中は、クネんとこのガレージで軽作業。
クネの愛機のパワステ不調が深刻で、フルードを替えようってことだったのです。

ホームの大将クラスが勢ぞろい。
そんな連中とのバトル中にパワステがトラブッたら・・・

結果は言わずもがな。

5年・5万5千キロ無交換だったフルードを交換は
当然の流れです。



ドレンもないパワステのフルード交換は、
ATFのように、循環交換で少しずつ薄めていく他ないです。

チュウチュウとホースで吸って、タンクの中を抜いて新品投入、循環、また抜いて、新品注ぎ足し・・・を数回繰り返す。

全量交換とはいかないが、かなりきれいになるよ^^



GCもついでだからやっちゃおう。

しかし・・・臭くて咽るお・・・



各部をちょいちょい注油したり・・・
簡単だけどあまりやらない事を結構やりました。


デフオイルを換えて、
ブレーキフルードのエア抜きもやって、気分的にはかなりスッキリ。

気分がいいね。


無料アクセス解析
パワステロックのトラブルはなくなったとさ^^


Posted at 2009/11/22 23:24:16 | コメント(5) | トラックバック(0) | 人のクルマも直します | クルマ
2009年11月22日 イイね!

走り納め会

走り納め会なに、殆ど峠に顔を出さなかったような香具師が勝手に納会なんか開いてんだと、訝しむ方が居るかもしれませんね、勝手でゴメンナサイ。

でもね、色んな走り屋を知ってるけれど、一人で黙々と通って獲物を捕まえてるようなストイックで陰湿なw走り屋が多い中、たまにはみんなで走る楽しみを思い出して欲しいというお節介企画だったのだ。

台数がいれば、
かならず、自分と実力の近いヤツがいる。

ひとりで飛ばして自己完結するのもいいが、適度な緊張感の中、
自分とアイツは何が違うのか・・・考えながら一緒に走る。

充実の時間だよ。

あんまり集まりすぎても引率しきれないので、
最近絡んだことがあるほんの少数の方のみ声を掛けました。それぞれが仲間を連れてきたり・・・膨らむから・・・

こういったイベントには絶対参加したかったと言う方がもし居ましたら。
コソーリ連絡ください・・・精査の上次回はお誘いいたします。


ただひとつ・・・お麩会ではございません。
ガチンコの高速ツーリングのなかで、自分の走りが守りきれる方のみでお願い致します。


今回の参加者

いわずと知れたイプ太郎。
最近はめっきり現場に出なくなったが、いちおうマダ走ってますw


クネ愛機イプ美。
峠荒らしは最近は彼に預けっぱなし・・・ごめんな。


ホームでは有名な超高速機pon/onのGDBC。
トップの座を守りきれるかw


同じく超高速機のだめS15。
彼に挑んで怪我をしたヤツは星の数だろう・・・
安易に挑むべからず。


HIKO君BNR34 美しいホワイトのGT-R。
ヲレの可愛い後輩のひとりだ。
師匠の名を汚さぬ走りを展開してもらいたい。


りょーちゅHB21アルトワークス。
コイツもヲレが教えている(?)後輩の一人。
若い力で進捗目覚ましい。


シュンジSW20。
レースゲーム「フォルツァ3」の王座を獲得した二次元のチャンピオン。
りょーちゅの良きライバルだ。


名前も聞いてなくてスマナイんだが、シュンジの連れてきたファミリア。
見た目は結構決まっててカッコイイな。



ちょっと声を掛けるとこの集まりよう・・・トラブルが無い事を祈るばかりだ。

まだまだ走りはみんなの中にあるんだね^^


ホームを1本走って一服。

やっぱみんな楽しいんだね、笑顔が溢れます。
しかしまぁ、気温は3度とか・・・

流石に長時間のダベりは身体もクルマも冷え切ってしまうので、
フォーメーションを変えながら、適当なところで聖地へ向かいます。




久々に上がってきました走りの総本山へ。
本当に久々だなぁ・・・今年来たっけ???

超テクニカルの某コースを1本走りきって、みんな思い思いの感慨があるようだw

こんなコースは得手不得手がはっきり出やすいだろうねぇ。

だ い はこういう林道みたいなテクニカルは昔から好き。
狭くてうねってて、落ち葉や茂みをバサバサってやりながらブラインドへ突入していく・・・
先がわからないからのドリフトというものを、こういうコースで学んだからね。

けっしてコースなんて覚えてないんだけど、
そこが逆にヲレの走りが生きてくる唯一の桧舞台。

そして、場所は変わって、pon/onさんオススメの某林道へ。

順序を入替えてクネがヲレの後ろに移ってスタート。そして携帯が鳴る。


「だ い ちゃん~クルマ壊してもしょうがないし、みんなで走りに来てるんだから・・・」

「わかってるよォ・・・そんなに踏んでねぇだろうが。」


とはいえ・・・否応ナシに上がるテンション。

初めて走る林道。
ヲレの一挙一動の全てを信頼するイプ太郎に託し、アクセルを踏み込む。



完全に向こう側の走りにスイッチする。

さあさあ、誰かいるか!
ヲレを楽しませられる野郎は!!!





アイツがキタぁ!!!
シベリアの白い超特急が!グリーンのフォグランプが迫る。


ホホホホホホ。

やるなアイツ。
林道でのココまでのペースアップについてきた野郎はお前が初めてだ。

コイツは盛り上がってきたぜ。


そして勃発するかつて無い超高速戦。


クルマは完全に4輪ドリフトの振りっ返しの連続のみの挙動となり
グリップが復活する事は無い。

マッタク・・・上手くなったもんだ。
以前のクネでは付いてこられない筈なのになぁ。

気軽な気持ちで来たのによ、

手に汗握る高速戦になっちまったぁ。


ホホホホホホ。



走りながらこみ上げる含み笑いが抑えられない。

まぁ、最終的にはヲレの勝ちだという結果は、彼の名誉の為にあえて伏せようw
お互いの健闘を称え合いたくなるイイ走りだった。


やっぱりこうでないとな、

ヤバイ相手が居るから走りは楽しいんだ。


pon/onさん、のだめさんも想像以上のいい走りをしていたと思う。
正直もっと遅れてくるんじゃないかと思ったが・・・(失礼!)

さすがだ。


一番弟子(?)のHIKO君も思ったほど遅れてない。
最近はなかなか安定感のある走りをするようになってきた。ヲレの教えを守っているようだなw

HIKO君とシュンジの間を走っていたはずのりょーちゅが、
林道に消えると言う大爆笑のハプニングで幕を閉じた走り納め会。
側道を道なりと勘違いして下山してしまったwww

ひとりひとりが、いい刺激になったんではないだろうか。




ちいさな世界でまとまらず、もっと大きなスケールでみんなで走りたいね。


無料アクセス解析
みなさまお疲れ様でした^^またやろうね♪
Posted at 2009/11/22 22:05:19 | コメント(11) | トラックバック(0) | カーライフ | クルマ

プロフィール

「風邪が治らない。」
何シテル?   09/08 03:13
だ い です。空白が二つですw 板金塗装と整備をちょこっとかじってマス。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/11 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

人気ブログランキング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2009/09/13 00:37:18
 

お友達

ちょっと変なひとが好きです。そして変なひとに好かれます(汗)みなさま是非。
85 人のお友達がいます
萌ラジ@ゆかりす萌ラジ@ゆかりす * M39CZ75M39CZ75 *
マッキ--マッキ-- Fukui@神戸Fukui@神戸
toshi_ae86toshi_ae86 くろぽこくろぽこ

ファン

242 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサWRX イプ太郎 (スバル インプレッサWRX)
峠にサーキットにジムカーナに雪山に、ファミリーカーに、10年以上お世話になってます。 ...
カワサキ KSR-I カワサキ KSR-I
ずっと憧れだった川崎のスペシャル原付も気が付けば25年落ち。遂に買ってやりました! フ ...
スバル R2 スバル R2
妻の免許取得に伴い12年ぶりに増車しました。 なんとマニュアルですw 通勤&保育園送迎 ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
三台目のハチロクで、92ヘッドのハイコンプで、ウェーバー仕様でした。GTVなので重ステで ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.