• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

だ いのブログ一覧

2010年09月29日 イイね!

晩年・・・セルモーター

晩年・・・セルモーターココの所、ちょくちょく反応が悪かったり、
全くウンともスンとも言わなくなる事がある
イプのセルモーター。

今朝なんか、カチとかキュルとかすら言わない。


コノヤロー、13マソ㎞くらいで休んでんじゃねーよ!



エンジンスタートの回数は大体10000回くらいか・・・。
ま、ちょっと疲れてくるかw

バカヤロー、もうちょっと頑張んな。



ジャンボなスパナでゴンゴンやると・・・




。。(o_ _)o モウダメポ


ウルァッ(((((;`Д´)≡⊃)`Д)、;'.・


Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!



キュルキュル・・シャーーン!!!


無料アクセス解析
スペアのモーター積んで、もうちょっと頑張らせよう。


Posted at 2010/09/30 02:17:56 | コメント(9) | トラックバック(0) | GC8メンテナンス | クルマ
2010年09月20日 イイね!

ラジエターキャップ

ラジエターキャップクーラントの減りで、ヘッドガスケット抜けが疑われてしまっているイプのEJ20K。
なんだか面倒クセエな・・・。

ブーストも1.5弱まで掛かってました。

リヤデフのせいだな。

逃げるトラクションが無いので全てがエンジン負荷になってしまう。


本気で走るときだけ、水の量を気にしてさえいれば、
普段は何の問題も無いカンジ。

オイルが汚れるワケじゃないし、LLCも判るほど汚れてない。

年内は、クルマ使う用事が結構あるんで、
エンジンバラしてる暇ねーなぁ。


楽しみながらやりたいんで、時間がない時にあくせくやりたくないし。
寒い冬は重整備ヤダし、雪山は休みたくないし、

春まで騙すかな。

雪山はエンジン冷えるし、ブースト掛からないからね、
そのままでも全然平気だろ。


昔買った中古エンジンに付いてた1.3キロラジキャップ。

古いホースのジョイント部なんかからクーラントが滲んだりするんで、封印してましたが、
沸点を上げたり、内圧を高めて、若干でもエアの侵入を押し返せれば、軽減できるかな~とか。

・・・ない気がするけどw


ま、まだ確定ぢゃないし、今は忙しいからさ、
ドッチにしたってやってる暇がないんだよ。

だから、壊さない程度に観察しながら様子見さ。


来年の夏前くらいには、距離的に二回目のタイベル交換が待ってるし、
前回やらなかったバルブシールの交換と、タペットシムも調整したい。

圧縮も抜け気味の気筒がありそうだけど、腰下は今回はいいや。


☆細かいことは別にいいのさ☆

人のクルマを見てると・・・
ちょっと壊したのをきっかけに、堰を切ったように、弄くり倒すという光景を目にする。

ちょっとエンジン壊したら、コンプリートエンジンにビッグタービン付けて復活! とか。
軽く前から突っ込んだら、修理ついでにフルエアロにオールペンでIC前置き化!! とか。

どうせローン組むから、20マソも50マソも100マソも変わらんとか
よく判らない呪文を唱え出す。

全部オノレが払うカネだぞい。

まぁ、殆どがアコギなクルマ屋に乗せられてるだけだろうけど、
たかだかクルマにそんなにお金を使ってはイカン!

と言ってしまいたい。


ヲレなんぞ、メタル流してエンジン壊したって、
交換するのは中古クランクシャフトに、メタルとオイルシール、GKTのみ新品で
組みなおすだけ。

これだけでもう、普通に走ってしまう。

タイベルもクラッチも、交換時期でないなら再使用。
アタリマエだ、勿体ないだろう?

お陰でクラッチは12万キロ無交換。

結構平気なもんなのだ。


気を遣いだせば、キリがない位気にするところがあるけれど、
気にしなきゃ、気にしない分だけ何でもなかったり、

気の持ちようで結構融通が利くものよ。


クルマなんて、雨と砂埃にまみれて走り回る機械の塊。

少し位バンパーに傷があったって、気にすんな。
オイルなんかどっかしらから滲んでるもんだ。

ガッツリ走ってりゃ、タマにはバンパーのひとつもモゲるし、
エンジンやタービンだって壊れるさ。
走るって事は壊すってことなんだ。

1から100まで細かいこと気にしてたら、とても走れない。


みんな脳内理想が非現実過ぎる気がするんだよなぁ。
あんまり走ってない人ほど。

漫画アニメのクルマみたいに、ピカピカのクルマで全戦全勝とか・・・ないんだよ。

実際は、プロボクサーの試合後のように、
勝っても負けてもボロボロなもんだ。



壊れないクルマが羨ましいと思う反面、

壊れないとつまらないかも知れないなぁ・・・。


無料アクセス解析

Posted at 2010/09/25 02:39:50 | コメント(11) | トラックバック(0) | GC8メンテナンス | クルマ
2010年09月19日 イイね!

みんなで茂原サーキット

みんなで茂原サーキット去年に引き続き、秋のサーキットランは茂原になりました。

メンバーは、減ったり増えたりしながらも、
何だかんだで身内8台。

茂原ではマイノリティーなグリップ組の、約3割増に貢献できたね。

ここは基本的にドリフトサーキットと言っていい位に、
関東のドリフトのメッカだよ。


前日1時過ぎまでクルマ弄ってたけれど・・・前回遅刻気味だったんで、
早めに出ようね。  暁と共に出発だお



首都高とアクアラインをブッ飛ばせばウチから1時間45分か・・・
茂原も近くなったなぁ。


今回の参加車両たち。


クネ太郎GDBにのだめS15(赤)、ユイマル君S15(白)


そして、だ い GC8。


そして、夜の運動会から参入の放課後SWタイム君AP1
サーキットデビューだ。


ご存知!踊る痛車GC8のAEGCさん。
Sタイヤとロールケージを組んできたぞ~。



そして、土壇場で参加を決めたのは、挫折シタレーサーさんBH5と、
その友人のEP3(シビックタイプR)だ。


参ったなぁ~、ヲレみたいにサーキットが苦手そうな香具師が居ない(汗


でも今日は、専属(!?)カメラマンの風越 龍さんが撮影専門で来てくれたんで、
ビシッとドリフトしないとw



それにしても、日中は真夏日だったね。
パドック確保は必須だった。


台数も前回の比ではなく、クリアは取れないは、
クルマにも人にも厳しいコンディション。

誰も前回のタイムを更新できませんでした・・・。

自分のクルマもデフはバキバキだし、足もいつものオーリンズだったので、
前回よりかなりイイ筈!

と思っていたのだけど、クルマの差など出ないほど、きちんと走れていない。
真夏日なせいで路面温度に左右されたのかな?とも思ったけれど、
多分そんなことも関係ない位、グルッと一周を全開で走れていない気が・・・

ソコを見ないフリして、クルマや環境のせいには出来ないね・・・やはり。
台数が多くてクリアラップが取れないなんてのは、やはり言い訳、ゴメンナサイ。

そんな中でクリアを取るのもテクニックということだ。

クネ太郎を見てみろ。
ヤツのクリアラップ獲得率はハンパじゃない。 そういう器用さがキメエw

そういう技術がヲレには足りないということだろう・・・。


サーキットには、タイムを出す為の技術というか、要領みたいなものがある。
ドラテク的なものは最低限あれば、あとはコツと慣れでかなりタイムを詰められるものなのだ。
簡単に言えば、元気良く走って、きれいにクリアラップが取れれば、かなりタイムが出せる分野。

ラインがどうとか、運転技術がどれだけ必要だとかっての実は余り関係が無い。


ヲレなんか殆どサーキットなんて行かないんで、要領が良く解らない。

っていうか、余り賢くないんで、公道と同じようにしか走れず、
取らなくていいマージンをクセで取ってしまったり、前走車と等間隔を保ってしまうw
クリアラップを取れるタイミングが判らないなど、致命的www

自分のアドバンテージは、人が遅くならざるえないシチェーションで、
ペースを落とさないで走れるということだけで、
他人のマージンを自分の速さに置き換えられるという、特殊戦術。
慣熟後の正統戦では苦しくなってしまう。

ジムカーナにしてもそうだけど、もっと運転技術論に終始せず、
結果を出しにいく器用さを身に着けたいけれど・・・・

B型のヲレには難しいハナシ。

姑息な皮算用はしない性格なのだwww

勝手に気分が盛り上がって、ココは手前から振りっぱなしダナ! とか
ここのシケインは振りっ返しでつないだ方がカッコイイ!! とか
よおし!ココは待ってやるから次で突っ込み勝負だぁ!!! とか

マジメに走れやってカンジだけど・・・
なんかそういうことが楽しいだけなんだよなヲレ。

ま、楽しければいいのかな。


つーか、クラス違う気がするけれどwwwww




それより何より困ってしまったのは、イプ太郎のLLCオーバーフロー症状。

1ヒートで2リッター近くなくなってしまいます。
補充して、しっかりエア抜きをしても、戻ってくると、リザーブからボコボコ溢れてる。

加圧キャップが純正の0.9だと所詮こんなもんなのかな???

LLCが一定以上なくなると、エアが噛むのか電動ファンが付きっぱなしになる。
サーモは閉じているんだが・・・?

完全にポンプが送れなくなるみたいだ。


これはアブナイ。


1ヒート走るごとにクーラントを入れなおして何とか走りきりました。

ヘッドガスケットだとヤだな~と思って見てるんですが、
LLCのエア抜き中に気泡の混入はないし、エンジンオイルとLLCにお互いの混入は見られない。


エアが混入するから水圧が下がって、沸騰するのか、
加圧が足りなくて沸騰が先なのか。

でもどっかから漏っててもリザーブが先ず補充するから、
リザーブ満タンでエア混入はないか。

燃焼室からエアが来てないなら、単純に沸騰が先だね。

冷却が足りないのか、加圧が足りないのか・・・まず、封印してた1.3キロキャップに戻すようだね。
それが違ったら、考えにくいけれどウォーターポンプの能力が落ちているのかもしれない。


コッチが直ればアッチが壊れる。

GC8ってカンジだねw




終わったあとは残った連中で、太陽の里(日帰り温泉?)で温泉に入って打上げ。
翌朝まで居られるんで、ビール飲んでバタンQでしたよ。


今度はみんなもおいでよ~。



風越 龍さんからメディアが届いたら、みんなの走行シーンを紹介します^^
無料アクセス解析
今度はジムカだゾ!みんなおいで。


Posted at 2010/09/21 07:22:49 | コメント(15) | トラックバック(0) | カーライフ | クルマ
2010年09月18日 イイね!

戦闘準備

戦闘準備GC8の最終調整をしないといけないんですが、
アルトの残作業が残ってたので、午前中は内装バラして
ETC取り付け。(今更?ww)

センターコンソールにきれいに納めようとすると、
トリムに穴あけしたり、カットしたりで、結構手間を食うね。

でも内装は常に目に付く部分だから、きれいに付けたい。

配線がダッシュ上を這ってるとか、ちょっとイヤなのだ。

別体のセンサースピーカーもちゃんと内張りの中を通して、
電源の配線も裏でまとめて見えないように固定とか・・・結構几帳面なヲレw


アルトをとっとと終わらせたら、午後からはGC8のメンテ。

色々考えていたものの、作業時間が殆どとれず・・・


取り合えず、再びのリヤデフ交換。

やはり、音はなくならなかった。
アタリがついたらマシになるとは聞いてたんだけどなぁ。

冷間時の音は殆どしなくなってたけど、やっぱこの際だからキッチリ直したい。

でも、バラしてみると、正転接触面は、当たりが付いてキレイにはなってたし、
バックラッシュも最終調整後は広がってなかった。
戦闘走行にも使ったし、音だけ気にならなければ、全然イケルようだ。

正直まだ使えるな。

緊急時用に取っておこう。

ダイ@GC8Cさんから提供を受けたLSDとのイイトコ取りで
作った純正機械式はそのまま弄らず持ち越し。

ロックデフも街乗り不便でアンダー強いけど、トラクションとドリフトコントロールは抜群だね。
DCCDのロックアップとの相性も最高だ。
コレを一回使ってしまうと、ふにゃチ〇デフには戻れないなぁ。


困ったものだ。



旋回チャンバーも折角準備したのに、組む時間ナシ。
満タン携行缶で行くしかないか~。


無料アクセス解析


Posted at 2010/09/20 17:27:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | GC8メンテナンス | クルマ
2010年09月17日 イイね!

シルビア車検整備

シルビア車検整備ユイ君の苺汁ももう車検。

中間パイプの排気漏れも、スタンド車検では手に負えなそうなので、ヲレが逝ってくる事になりました。
フランジが熱で反ってるからちょっと厄介。

チタンじゃ、あんまり折檻すると割れそうだ。


なんて言ってると、触媒のスタッドが両方折れる。



排気系統は、意外と一筋縄ではいかないもんですね。



引き摺って傷だらけになったマフラーも、
思ったより傷が浅そう。


少し削って磨けば、ほぼ目立たなくなったかな?


排気漏れのフランジ部分は、
トリプルガスケットガンガムサンド作戦で収束。


しかし・・・作業時間が大幅に押してしまい・・・


午後の検査にギリギリで間に合いませんでした。



車窓の夕日も淋しい。

無料アクセス解析
まぁ・・・マイナスだw
Posted at 2010/09/20 15:24:28 | コメント(3) | トラックバック(0) | 人のクルマも直します | クルマ

プロフィール

「風邪が治らない。」
何シテル?   09/08 03:13
だ い です。空白が二つですw 板金塗装と整備をちょこっとかじってマス。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/9 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

人気ブログランキング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2009/09/13 00:37:18
 

お友達

ちょっと変なひとが好きです。そして変なひとに好かれます(汗)みなさま是非。
85 人のお友達がいます
ニコチンマニアニコチンマニア * 萌ラジ@ゆかりす萌ラジ@ゆかりす *
くろぽこくろぽこ * M39CZ75M39CZ75 *
みやGC8+L880KみやGC8+L880K * まなひろまなひろ *

ファン

242 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサWRX イプ太郎 (スバル インプレッサWRX)
峠にサーキットにジムカーナに雪山に、ファミリーカーに、10年以上お世話になってます。 ...
カワサキ KSR-I カワサキ KSR-I
ずっと憧れだった川崎のスペシャル原付も気が付けば25年落ち。遂に買ってやりました! フ ...
スバル R2 スバル R2
妻の免許取得に伴い12年ぶりに増車しました。 なんとマニュアルですw 通勤&保育園送迎 ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
三台目のハチロクで、92ヘッドのハイコンプで、ウェーバー仕様でした。GTVなので重ステで ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.