• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

だ いのブログ一覧

2011年04月30日 イイね!

シールリップ

シールリップ折角エンジンやり直したのに、
地味にオイルが漏ったミニカトッポQ3。
漏洩箇所を直に目視してないんですが、「漏るならココだな」っていう心配な部分が頭の片隅にあったので、部品だけ準備してました。


交換部品はオイルポンプシール 300円


作業付帯内容は、タイミングベルト脱着w


何回タイベル外してるんスか~ヲレww

別に難しくはないんだけどね・・・メンドイ。


リジドラックに載せて運転席側のタイヤを外し、サービスカバーを外します。
エアクリーナーとドライブベルト2本を外してタイベルカバーを取れば、タイミングベルトに辿り着きます。


オイルポンプのシールまわりだけがうっすら滲みが見られました。
これは間違いないね。

今更、原因が違っても困るケド・・・。


パッと見は問題なさそうな外観。
これでは運用前に不具合に気付く事はない。


外してひっくり返してみると、リップ部分のスプリングが外れていました。
これではシール効果が著しく低下してしまいます。

打ち込む際に、一度リップがめくれてスプリングが外れたので打ち直したのですが、
外れグセがついたんでしょうね・・・

打ち込んだ先でスプリングだけ外れてしまったようです。


これは気付くのが難しいミスですね・・・と言い訳してしまいます。

何にしても、リップ部分が摩擦でめくれてしまう事が原因によるものなので、
挿入時にリップと主軸の間を充分にグリスなどで潤滑することが重要ですね・・・。

それが甘いとこの結果。


オイルシールと言えどナメてはいけませんね。

充分に時間を掛けてゆっくり作業、これが大事。



自分のGCもこれだけやらないといけないし、


クネのGDBの部品も箱イッパイだよ。


余裕をもってパーフェクトビルドを目指すよ。



無料アクセス解析
連休中でどこまでやるかなぁ・・・(やりたくない)
Posted at 2011/05/01 02:44:54 | コメント(6) | トラックバック(0) | 人のクルマも直します | クルマ
2011年04月26日 イイね!

呼ばれて。

呼ばれて。「よし、行こう。」

決然立ったのは日曜の正午。

「え?どこか行くの??」

 「ちょっと桜見てくるわ。」

「え・・・どこまで???」

 「ちょっと・・福島まで・・・。」

「・・・はぁ?」


急遽カメラバッグと三脚を持って、クラッチの怪しいイプ太郎を駆り出します。


本当は、旅の相棒といつか行く予定だった福島県三春町。

日本の三大桜の一つ「三春の滝桜」を擁する、町中桜色の農村です。
農村なのに町中っておかしいかなぁ。

静かな農村には違いがないよ。

でもね、桜が咲くこの時期だけは
全国から沢山の観光客が訪れるんです。


いつかと言わず、今年にでもと言っていたんだ。

でも、相方の都合が合わず、5月連休まで予定が延びてしまった・・・。
流石にそれだと時期が遅すぎる。

相方との股旅は別の候補地に自動的に切り替わるのだけど・・・


そもそも僕には漠然とした懸念があった。

三春町は、大震災の被災地である事もさることながら、
国際原子力事象評価尺度(INES)の暫定評価がレベル7に達したという福島第一原発より、
西に48キロという距離。
町のホームページでは、毎日の放射線測定値を公開しているという状況。

でも自分が心配しているのは、放射線による被曝の事じゃない。


こんな心配はしたくないしけれど、、

来年以降があるのか・・・という事なんだ。


何時収束するかも・・正直判らない事故現場。
放射能による土地への影響評価は、空間線量ではなくて、放射性物質の堆積量だものね・・・
今のままだって、どんどん悪くなる一方なのに、更なる爆発事故でも起きたら・・・

警戒区域や、立入規制半径が大きくなる可能性だってある。

もしかしたら、向こう何十年と・・あの桜にお目にかかれなくなったら・・・。


そんな不謹慎な危惧を、抱かざるを得ない自分を許してください。


福島の第一原発の事故は、政府や東電が公表している以上にシリアスだというのが、
海外の専門家や、有識者の統一意見です。

24日の環境放射能測定値は0.40μSv/h

数値だけ見るとごくごく小さな値だ。


でも、郡山の学校じゃ、校庭の土をとっかえる騒ぎになっている。
決して気にならないといえば嘘だ。

でもね、今日もここで、自分の土地で、暮らしている人が居る。

政府や東電の欺瞞やお為ごかしの犠牲になっているって可能性だってゼロじゃない。

気にしだせばキリがないし、真実がつかみきれないけれど、

自分の命の何万分の一かが犠牲になってたとしても、
「僕は三春の桜を見に行ったんだ。」そう言える自分でいることの方が大事な気がしたんだ。


愚かだろうか?




行きの東北道は、那須を過ぎたあたりから波打ったり陥没の痕が凄かった。
橋のつなぎ目はいちいちジャンプ台のように盛り上がり、路肩は窪んでパイロンが置いてある。

緊急的に応急処置をしただけで、やっと走れるようにしたって感じです。

津波の被害が比類なき悲劇を生みましたが、
揺れによる損壊被害も計上しきれないほど甚大なようです。


災害派遣の自衛隊のトラック。
沢山行き来していました。


郡山から、磐越道・船引三春ICまでは直ぐでしたが、高速を降りても、
道路はあちこち崩れたり地割れのようになっていました。


道路の他にも、家の屋根瓦が殆ど落っこちてしまっている家、
塀や石垣が崩れたり倒れたり・・・

あらためて、福島も、深刻な被災地なんだなぁと実感しました。



天気の悪かった土曜日の前情報だと、桜の時期にこんなにガラガラの三春町は初めてだ・・・
くらいのハナシだったんですが・・・

被災地の桜って事で、結構TVなどで取り沙汰されたらしく、渋滞が復活していました。

あまりクルマが進んでないようなので、
田圃の畦の脇にクルマを停めて歩くことにします。


それでも、例年通りなら高速のインターまで繋がる渋滞の筈が、
頑張れば歩ける距離で済んでいる訳だから、ヨシとしますか。


歩く事約20分・・・




「わぁ・・・」


爆発するような巨大なベニシダレが迎えてくれました。

「三春滝桜」
●エドヒガン系ベニシダレザクラ
●推定樹齢1000年以上
●国指定天然記念物




午前中は晴れていたのに、福島に着いたら雨に降られてしまったけど・・・
日没の刹那に、ほんの少し撮影の時間をもらえたよ。

こんなあいにくの天気なのに、沢山の人がこの桜に逢いに来てる。



三春藩のお殿様の桜だった時代から、ずっとみんなに愛され支えられてきたんだね。

1000年を超えてなおこの樹勢。
人の世話によるものだよ。


もし原発事故が身勝手な利権や、無責任な怠慢の果てに辿り着いた答えなら、

こんなに愚かな事はない。


悠久の時代から連綿と受け継がれてきたこの伝統と想いを、
こんなことで終わらせてはいけないんだよ。





絶対に。





無料アクセス解析





Posted at 2011/04/27 03:12:53 | コメント(4) | トラックバック(0) | 桜を追いかけて | 趣味
2011年04月23日 イイね!

2台目

2台目雪山でハッチャケ過ぎて
廃車寸前だったレーサーのBH5レガシィ。


なんとか起こせる範囲の損傷だったので、
フレームやエプロン、コアサポートの修正と中古パーツで何とかカタチにし、漸く塗装にこぎ着けましたよ。









クネのGDBと一緒に調色した51Eピュアホワイト。
一緒といっても、全然違う色だったので、個別に調色したんだよ。
なんだろう・・・個体差というよりは、補修歴のせいだね・・・

右側面と左側面の色が全然違う。

2色は作んないよ、ドッチに合わせる?
それとも真ん中取るかな?

真ん中の運転席寄り・・・というファジーな結論にwww


本塗装前に、目立つエクボはサービスで拾ってやろうかな。
パテ付けて、手研ぎ後、サフェーサー。

あとはシッカリマスキングして、全体をアシ付けしたら塗装。


自分はロックペイントのパナロックという2液塗料を使用しています。
でも今は、プロの世界でも乾燥が速く塗るのも簡単な1液塗料が全盛なんですよね・・・。

1液は膜厚が薄いから自分は好きじゃないんだぁ。


バンパーのクチの中だけ、飛び石対策のチッピングコートを塗付後、
半艶ブラックで塗装しています。

黒はすぐに乾くので先に塗装し、
乾燥後に開口部のみ色分けマスキングして、白を塗装。

テープの痕が付いたらイヤなので、クチのマスキングは直ぐに取りました。


勢いとノリで2色に色分けしてみたんですが(チャレンンジャーw)
コレが意外にカッコイイ!


ヨーロピアンテイストで、よりグランツーリスモなレガシィとして復活しましたよ。
2台目終了~。


無料アクセス解析
これで次はようやくヲイラのマスンだぬ(`・ω・´) シャキーン


Posted at 2011/04/23 22:23:05 | コメント(6) | トラックバック(0) | 人のクルマも直します | クルマ
2011年04月19日 イイね!

花散らし

花散らし残りの桜も、強風と下り坂の天気で最後だね。
イヴを連れて近くの緑地公園へ。

関東での最後のお花見かな。


イヴにとっては二回目の春。



こんな小僧にも春の彩りに何か感じるのかな。



犬の放し飼いはダメとか看板があるけどね。
イヴは犬じゃないもん。

イヴはイヴだよ。


飛びまわり過ぎて喉が渇いたよ。






強い風で桜は殆ど散ってしまったね・・・
みんな北へ向かってしまったよ。

でも色とりどりの春が、そこかしこに。


きれいだね。



「え~、もう帰るの~???」



無料アクセス解析
東北にも早く暖かい春を。

Posted at 2011/04/19 23:18:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | Nature's | 暮らし/家族
2011年04月18日 イイね!

まず一台終了。

まず一台終了。週末で予定していたレーサーのレガシーが流れ、
雑務をこなしていた土曜と日曜。

日曜はクネ太郎のGDBが出来るな。

あとは水研ぎしたら塗るだけだから、朝からやれば、午前中で塗装は終わるね、午後はオイル交換でもやろうか。

自分のGCとともに遂に6000キロ交換していないエンジンオイル。
どっちかって言うとコッチの方が重要だったりするが。。。
オイル交換だけでもやりたいですと、レガシーも昼には来る予定。




これで、雪山での被害車両一台終了。

5月連休までにレガシーの塗りと、GCの板金位は終わらせたいなぁ・・・。
GWは、GCの深刻な病巣にガッツリと手を入れていきたいんだよね。


クラッチとヘッドガスケットを直さないと、まず全開走行そのものが出来ないし、
パワステフルードの漏洩も深刻。

大体からしてクウォーターパネルもボコボコのままだよ・・・

もうすぐ14万キロの燃料ポンプも、旋回チャンバー式GDBポンプに換えなきゃだし、
どうせミッション降ろすから、フロントデフは組まないといけないし、
エンジンバラすから、インマニの結晶塗装もやり直そうとか、エキマニも等長化しようとか・・・

やろうと思いつつ準備だけで終わってる予定がいっぱいあるよ。


その為には、手を付けてる他のクルマは一段落させなきゃなんだよん。




ツー・・・ジャリ。(ジャッキが下がる音)


「よーし、じゃ、ちょっとグルッとひと回りしてこいよ。」

 「ヲイヲイ、まだオイル入れてないだろ・・・。」

「バカだな~・・・冗談だよ、今入れるよw」

 「やりかねないんだよ。」


バカバカしいやりとりを2台分済ませたころにレーサー到着5:00PM。


「どうした?もう来ないと思ってたぞw」

 「いや~、昨日ちょっと逝っちゃって・・・。」

「寝てたのか。」

 「ハイ・・・。」

「本日の受付は終了だよ。」

 「そんなぁ・・・(泣」



無料アクセス解析


Posted at 2011/04/19 00:07:21 | コメント(2) | トラックバック(0) | 人のクルマも直します | クルマ

プロフィール

「皆さん運動会お疲れさまでした~^^
記事は近日中にUPします。」
何シテル?   11/21 06:28
だ い です。空白が二つですw 板金塗装と整備をちょこっとかじってマス。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/4 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

人気ブログランキング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2009/09/13 00:37:18
 

お友達

ちょっと変なひとが好きです。そして変なひとに好かれます(汗)みなさま是非。
85 人のお友達がいます
速水シュンジ速水シュンジ * 884_884_ *
黒スカ黒スカ * クネクネ
hachi84hachi84 M39CZ75M39CZ75

ファン

244 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサWRX イプ太郎 (スバル インプレッサWRX)
峠にサーキットにジムカーナに雪山に、ファミリーカーに、10年以上お世話になってます。 ...
カワサキ KSR-I カワサキ KSR-I
ずっと憧れだった川崎のスペシャル原付も気が付けば25年落ち。遂に買ってやりました! フ ...
スバル R2 スバル R2
妻の免許取得に伴い12年ぶりに増車しました。 なんとマニュアルですw 通勤&保育園送迎 ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
三台目のハチロクで、92ヘッドのハイコンプで、ウェーバー仕様でした。GTVなので重ステで ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.