• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

だ いのブログ一覧

2011年06月26日 イイね!

ハイドロリックホース交換

ハイドロリックホース交換カシメからフルード漏れまくりのパワステのハイドロリックホース。

余りに酷いので、エポキシ樹脂で隙間を固めたりして誤魔化してましたが、やはり漏ってきます。
もう交換しかないと部品の見積りを出すと、なんと26000円もするではないですか!

うーむ、困ったぬ・・・中古品というものも出回っていないね。

只でさえ外すのが非常に面倒な位置にあるパワステホース。
解体屋もバツンと切ってしまう部品だからね・・・
わざわざ苦労して外して捌いても合わないよなぁ。


と嘆いていると、みん友のみやさんより頂いてしまいました。
何かナニまで申し訳ないなぁ・・・。




この作業だけは、エンジン搭載前に終わらせておかなければ。
あとで地味なトラブルが出てもオイソレとは行かないので、ラック側のOリングは新品交換。


タービンに近いパワステ配管。
ヒートインシュレーターなどを巻いて遮熱対策をしてから交換しました。

絶対熱でやられてるんだよなぁ。


長いこと不愉快だったフルード漏れが漸く対策されました。


無料アクセス解析
あとはエンジンで機関終了~。
Posted at 2011/06/27 00:20:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | GC8メンテナンス | クルマ
2011年06月25日 イイね!

トランスミッションのクレーン搭載

トランスミッションのクレーン搭載♪ピロリロピロリロ♪

朝は8時代に携帯着信。

「誰だよこんな朝っぱらから・・・」
最近深残ばっかなんだから寝かせろよ・・・あ~、クネ太郎だ・・・。

出ようか迷ったけど・・・
無視したってどうせしつこく掛かってくるよ・・・。


「おう、何だ朝から・・・」
「来たよ、早く開けてよ~。」
「は~?ナニ言ってんだよこのクズが・・・何時だと思ってるんだよ。」
「早く早く~。」
「何だよマヂかよ・・・来る前に連絡しろよ~、常識ねーな・・。」
「早く出て来てよ~。」
「ちょっと待ってろよコノ野郎。」


全く疲れてるのによ、普通は午前中くらいは寝てるもんなんだぞ。


「昨日行くっていったじゃん~。」
「毎日仕事で遅いんだからよ、こんな朝一で来んじゃねーよ。」
「午後からやったら夜になっちゃうよ~。」
「どうせ夜遊びばっかして帰ってねーんだろ・・・ほんとクズだな。」
「ほらほら、ミッションやるんでしょ、早く準備準備!」


あくびをしながら、回転しないアタマで支度をします。


みやさんの助言により、
今回はミッションをクレーンで吊って脱着するという作業にチャレンジです。

その発想は流石に微塵も無かったのだけど・・・

エンジン外れてるから出来る事ですけどね、
両方降ろすというシチェーションがなかなか無いから当然といえば当然ですが・・・

イケるならラクだな。


尻下がりに吊って、人の手で若干の傾き調整をしながらアプローチしていきます。

ミッションマウントをミッションに付けっぱなしだと、メンバーやステアリングロッドを越えるまでが競っちゃうけど、越えるトコがあるね、思ったほど大変じゃない。

でもむしろ、マウントはボディ側に残しておけば良かったのかな、
そうすれば、下でジャッキで受ける必要がないし、脱着で競るトコも無い。
成る程~そういうことか・・・。


クレーンで届かせられるのはココまででした。

ココまで届けば充分!
あと20センチも送れば搭載位置です。
腕力も殆ど使うことなく、これはラクな作業でした。

ま、大変な事と言えば、クレーンの出し入れ位ですかね・・・。

あの超重量物を、ちょっと離れの駐車場まで運ぶのはキツイってのはあるけど、
クレーンの準備や、オペレーションをクネ君に手伝ってもらえたので助かった。
コノ手の作業は、2人居るとやりやすいし、安全だよ。


空いた時間でクネが何かやってるな・・・アブネーぞw

とりあえず無視して・・・



ミッションも無事搭載し、ドライブシャフトやプロペラシャフト、フロントパイプその他の周辺艤装を終わらせます。エンジンを載せるばっかりぐらいまでやっておけば、殆ど終わったようなもんでしょ。

梅雨の中休みで午前中晴れた土曜日。

クネに急かされて朝からやったのは正解だったかもしれない。
自分の意思でやってたら、間違いなく午後からだったよ。

明るいうちに全て終わったよ。




気分的にはもう、もらったようなカンジだよw

無料アクセス解析

あとはエンジンと外装修理だけだな。
Posted at 2011/06/26 02:13:24 | コメント(7) | トラックバック(0) | GC8メンテナンス | クルマ
2011年06月20日 イイね!

日曜日はヘリカルデフ

日曜日はヘリカルデフ写真はハッチャケたフリをしてるけれど・・・
投稿画面の[気分選択]では、笑顔は選べない。

今のヲレの休日は、仕事より過酷だよ。

本業も作業系ですが・・・
会社での仕事なんてぶっちゃけ疲れないよ。
最近入った新人はヘバってぐったりしていますが・・・。
夏以降の忙しさに比べたら今の会社の仕事なんて訳ないんだ。

そんなことより自分のクルマがそろそろ佳境。
会社が休みの土日は、激しくヒートアップしている状態だよ。


コツコツコツコツ夜中にエンジンやって、
土曜日はドラシャとインマニを完成させて・・・

日曜日は遂にトランスミッションです。

作業内容的には、フロントLSDへの組替えと、メインシャフトのニードルベアリングの交換だけですが、何にしてもほぼ全分解にしなければならないので、大変。

前回の整備の時にやらなかった事を、激しく悔やんでしまいます。


今は部屋内でスペースが取れないので、一日勝負。
ドラシャ、インマニに引き続き、駐輪場の一角を占拠して作業に挑みます。


コイツを移動の際に抱え上げる事が、肉体への甚大な負担になる・・・
多分70キロくらいあるだろう。

筋肉への許容負荷が一瞬100%を超えるときがあるんだ。

翌朝は身体がギシギシと軋むような疲労感。
四十肩みたいに肩が上がらなくなったよw

STⅰのタイプRAとRに搭載されるTY752

激しくクロスミッションでヤになっちゃうよ・・・。
でも、可変バルタイとかが付いてるGDBとかとヤルには少しでもギヤ比で稼がないとダメだね・・・。

でも高速最悪。




コンコンばらしましたが・・・

トランスファ擁するエクステンションチューブから順番に分解しなければならないので、 結構面倒だよ・・・。

トランスミッション自体は縦割りとか変な構造だし・・・
ボルトが呆れるほど多くてくたびれます。



作業場(駐輪場)いちおう突然の雨でも大丈夫な環境です。
これをこの間は部屋の中でやってたw


手前がSTⅰのVリミテッドにのみ装着されたヘリカルLSD。
リングギヤを入れ替えて搭載します。

バックラッシュは問題なさそうだな~^^

リヤデフばかり強化してきたからね、ここでやっとバランスが取れるかな。
純正ヘリカルは効きがイマイチとか言うけどね、
それは多分、ロクスッポ走ってない奴が言うんだよ。

限界領域ではね、フロントの引き具合はほんの僅かな差がデカイんだ。


ヲリャ、結構変わると見た!楽しみだなぁ~^^



アイドリングのゴロゴロ音の原因の可能性がある
メインシャフトのニードルベアリングも交換。

ま、違ってもいいんだ・・・
安いし、ついでに簡単に換えられるから交換の対象となりますた。


さて、必要な部品は全部交換して、逆の手順で組み立て。
シール塗ってミッションケースをフタ、トランスファーつけてボルト全部締めて・・・


ヲヲ!神様ぁ!!!
コレは何ですか?


ドリブン5速のスラストスペーサーですかそーですか(滝汗



途中からやり直しでグッタリ。
でも根性で完成です。

無料アクセス解析
終わったと思ってからのやり直しはかなりキツイw
Posted at 2011/06/20 20:37:30 | コメント(10) | トラックバック(0) | GC8メンテナンス | クルマ
2011年06月19日 イイね!

知恵の輪

知恵の輪土曜日のドライブシャフトブーツ交換後の第二部は、

インプレッサのインテークマニホールド。

蜘蛛だかズワイガニみたいにエンジン主機の上に足を広げる恰好で特殊ですが、コイツを全バラにしたことあるよ、って香具師がどれだけいるだろうか。

知恵の輪みたいに配管が入り組んでて、
どれから外して、どれから組めば手際がいいのかいまいちよく判らない。


何回バラしても忘れちゃうよ、組み付け順序。
並べてみても思い出さないよ、組み付け順序。
こうして終わったあとももう忘れちゃったよ、組み付け順序。


結構インジェクターの配管とかをグイとか曲げてやらないと外せないし、組めないよね・・・。
他にうまいやりかたがあるのかな。

やりなおした塗装を傷にしたくなかったんで、
結構気を遣って組みましたよ~。


ハーネスも、コルゲートチューブが熱で傷んでボロボロだったんで、
全部むしりとって、熱に強いガラスクロステープで保護し直したりしました。

末端の1極線まで細かくテーピングしてたら凄く時間が掛かってしまった・・・。

劣化してたバキューム関係のチューブや、燃料配管のジョイントホースも交換。
ニップル破損で運用停止だったキャニスターパージのソレノイドバルブも、他車種流用ながら交換。
あとで絶対やり直したくない部分なので、キッチリやっとこう。


ISCVとスロットルはガスケットを取りに行ってないので今度だね。


何か忘れ物はないかな・・・作業が詰まってても集中力を切らしたら終わりだよ。
テキトーになる位なら、伸ばしてでもあとでやった方がいいよ。

どんなにキツくても、大事なのは体力より精神力。
どんなに押してても、慌てず、見落とさないこと。


テンパったら負けなのは走りも同じだね(^_^;



無料アクセス解析
Posted at 2011/06/20 19:30:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | GC8メンテナンス | クルマ
2011年06月19日 イイね!

GC8のドライブシャフトブーツ。

GC8のドライブシャフトブーツ。今年の雪山でブレイクしたドライブシャフトブーツ。


最近はなかなか切れなくなったけれど、
ブーツの品質が良くなっている。
昔はただのゴム蛇腹だったけれど、イマドキのブーツは硬めの樹脂で出来ているよ。


舵を切るなど可動の大きな部分はコレが多くなってきた。

が、故に・・・
ナックル側は切れずに、可動の少ないミッション側が切れてしまった。
ここは只のゴム蛇腹なの。

まぁ、14万キロ走れば仕方がないか。


チクショウ!

折角ブーツバンドのカシメ工具を用意してたんだけど・・・これはまた特殊なヤツだよ。
烏口みたいなプライヤーで咥えてカシメるバンドだね。
ナックル側の樹脂ブーツの方だけこれなんだけど・・・従来品では甘いのだろうか。



ミッション側のトリポートジョイントからバラすとブーツが通せるんですが、
ブーツを外すと、カップからの抜け止めのサークリップがおかしなことに・・・。

ベアリングに絡んでクシャクシャになっていました。

多分・・・ナックル側での何かしらの作業の時に引っ張りすぎてしまったんだろうね・・・
ガンガン牽引すると、弱いサークリップがひん曲がって中で外れてこんな有様になるのでしょう。

ナックル周りでの作業はこれから気を付けないと・・・。


ここまでバラすとブーツが通せるようになります。

三又のベアリングはロッド先端のスナップリングで留まっているだけで、圧入はされていません。
分解は簡単な部類です。


特殊カシメバンドのほうは、ある工具でちょっと工夫してカシメに挑戦!
点検用ピックをいい塩梅で固定して、タガネで挟んで叩きましたよ。


インナー側のブーツは準備していた工具でカシメ・・・うーむ、カンタン。


よし、またひとつ終わったよぉ。


無料アクセス解析


Posted at 2011/06/20 02:04:55 | コメント(3) | トラックバック(0) | GC8メンテナンス | クルマ

プロフィール

「風邪が治らない。」
何シテル?   09/08 03:13
だ い です。空白が二つですw 板金塗装と整備をちょこっとかじってマス。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/6 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

人気ブログランキング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2009/09/13 00:37:18
 

お友達

ちょっと変なひとが好きです。そして変なひとに好かれます(汗)みなさま是非。
85 人のお友達がいます
TATSU.TATSU. * みやGC8+L880KみやGC8+L880K *
IIcx@赤GF8IIcx@赤GF8 * くろぽこくろぽこ *
風越 龍風越 龍 中部の猪中部の猪

ファン

243 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサWRX イプ太郎 (スバル インプレッサWRX)
峠にサーキットにジムカーナに雪山に、ファミリーカーに、10年以上お世話になってます。 ...
カワサキ KSR-I カワサキ KSR-I
ずっと憧れだった川崎のスペシャル原付も気が付けば25年落ち。遂に買ってやりました! フ ...
スバル R2 スバル R2
妻の免許取得に伴い12年ぶりに増車しました。 なんとマニュアルですw 通勤&保育園送迎 ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
三台目のハチロクで、92ヘッドのハイコンプで、ウェーバー仕様でした。GTVなので重ステで ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.