• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

だ いのブログ一覧

2012年02月29日 イイね!

ちょっと一軒寄ってく?

ちょっと一軒寄ってく?予報どおりの関東大雪。

ジョグでの通勤は不可能ですので、イプ太郎の出番だすな。
裏の駐車場までの公園の階段も真っ白だよ。



この間より降ったな・・・。


カマクラ状態のGCを掘り起こして、出発するも・・・
線路を越えるルートが軒並み×で、会社に着かん・・・。

かなり早めに出たんだけどな。


1時間遅刻になったよ(汗


さて、会社の仕事も雪のせいで全く捗らず、
さらには、交通安全上の配慮で定時退社に。

同じ職場のノリさんも、スタッドレス付けてるFDで来てたんで、
「帰りにちょっと一軒寄ってく?」的な感じでちょっとお山を見てくることに。


「だ い さん~、クネさんからメール来ました。」

「ふーん、何て?」

「だ い さんと、二人っきりで雪山行ってもいいですよクーポン的な内容です。」

「・・・。」

「クネさんに連絡したんですか?」

「今日は一切通信してないけれど・・・。」

「何か怖いですね・・・。」

「・・・・・。」

「今問題になってるアレじゃないですかね。」

「何だっけ、カレログだっけ?」

「登録されてませんか?」

「正直されてても驚かない。」

「クーポン1回に限り有効ですって。」

「・・・・・・・。」




とりあえず一番近いお山を上がってみると・・・早速スタック組が。
ノーマルタイヤの習志野ナンバーのキューブが立ち往生して道を塞いでるよ。
免許取りたての若者二人がお手上げ状態。

ヲレ達が通りかかってよかったな。


ヲレとノリさんで牽引して轍まで引き摺り戻して、折り返せる所までバック運転を代わってやって、
方向転換まで面倒をみることに。


「あとは、下りだけだから轍を外さないようにゆっくり帰れ。・・・もうそんなタイヤであがってくんなよ。こんな道、地元のヤツがスタッドレス履いてたって通らないトコだぞ。」

「あのあの・・・ありがとうございました。」


なんか、救助活動だけで疲れたなぁ。
30分のロス。

それはいいけど、ちょっと雪がベチャベチャ過ぎて走って遊べるような路面じゃないな。

気温が高すぎるんだよね。
轍はせせらぎになってるよ。



ちょっとホームも覗いてきたけれど・・・
もうちょっと奥に行けば・・・って雰囲気じゃない。

判っちゃいたけど、やっぱ無理だね。

スタックしないギリギリの峠越えが関の山。


結局降ってもこんな雪。
やっぱりシーズン完全終了だよ。


ちょっと一杯終了~。


アブナイヨ~(ブルース風に)
Posted at 2012/03/01 01:36:06 | コメント(6) | トラックバック(0) | 雪まつり | クルマ
2012年02月26日 イイね!

温泉

温泉戦う気持ちを捨てて温泉に浸かってきたよw

温泉といったらやっぱり箱根だね。

日帰りだけどね、
午前中から行って、ゆっくり温泉に入る。
軽く昼寝して・・・混む前に帰る。

これが一番よい。


戦ってばかりじゃ疲れるからさ

Posted at 2012/02/28 01:51:43 | コメント(3) | トラックバック(0) | days | 旅行/地域
2012年02月25日 イイね!

戦う遺伝子

戦う遺伝子今シーズンのスノーアタックもどうやら終了だね。

暖かいとまでは言わないけれど、極端な寒さではなくなりつつあります。
バイクで通勤してるから判るんだ、微妙な気温の変化が。
手袋二重にしなくても会社まで持つようになったもん。

もう、出動圏内での遊べる降雪はないでしょ。

何だかんだ結構出動したしね、充分楽しめました。


今期も、シリーズ戦を通して全くの無傷で済んだ香具師はいないね・・・

昔は、雪山と言ったってそんなに刺すもんじゃなかったけどね、
最近では運動会などで集めた、ぺったんこ組の一軍機が軒並み参戦するようになり、
かなりマージンを削って、速さを追求するようになったのが一番の原因だね。


本当は、ホドホドに振り回して遊んで何事もなく帰還する・・・コレが一番なのだけどね、

みんなそんなことは百も承知、判っちゃいるんだよ、
判っちゃいるんだけど・・・


ソコはやっぱり走り屋。
どうしたって戦う遺伝子は黙っちゃいないのだ。

前のクルマに離されまいという、熱い情熱でアクセルを大きく踏み込めば、
フルタイム4駆と言えど、掻ききれずに激しく姿勢は変化してしまう。
暴れるマシンを氷のような冷静なステア操作で押さえ込み、
一番トラクションが掛かるスロットル開度と、走行ラインを探ってゆく。

全てのコーナーでそれを繰り返してゆくんだ。


ま、所詮ヘタッピーなヲレたちだ、

ムキになり過ぎたり、気が付かないうちに集中力が減退して、単純な事を見誤り、
バンパー献上・・・みたいなw

まぁ、ヤっても軽く済む事が判っているから、マージン計算が元々甘めになってるせいもあるけれど・・・


バンパーやヘッドライト献上て・・・軽くもないかw


まあまあ、そんなこんなでスノーアタック閉幕となりましたが、
終わってみていつも思うのは、近年稀に見るガッツ溢れるオトコの遊びだと思うのだ。

ま、オトコの遊びと言うのは単なる言葉のアヤであって、女性にもガッツ石松は居ると思うけれど・・・

言い方をかえれば、こんなに肉食系な遊びもないだろうと思うんだよ。


自分の気に入った走りのマシンを用意して、走る為の専用チューニングを施して、
それらを100%使い切る為にステージに上がる。
ぶっ壊して帰ってくるwww

これが、スポーテーカーの極々正しい使い方だと思うのだ。


高速のサービスエリアや、ホームセンターの駐車場に集まって管巻くだけじゃツマンナイよ。
クルマってのは、オトコにとっては女の子みたいなものなんだからさ。

本気で好きだったら最後までイかなきゃね。


お話するだけでいいとか・・・ちょっとみっともないぜ。


さっきもビートたけしの番組でやってたけれど、
日本人って遺伝子的にも、元来シャイで臆病なんだとか。
殆どの人が、暇な時間は極力ひとりでいたいとか・・・

なりたい職業第一位が公務員、二位が有名企業の正社員なんだと・・・。
社長じゃなくて正社員w

ホント、なんて夢がないんだろ。

安定志向で冒険が出来ない。
ゆとり教育で競争心もない。
保守的で現実主義といえばそうだけど、結局それだと自分で決めた枠からは外れることが出来ない。 死なない代わりに大活躍もないって事だ。


そりゃ天下りもなくなるワケないよ。


安定安心安泰と共産主義的にタカを括っているけれど、
結局それらは、ジワジワと自分達の首を絞めてゆくことになるのにね・・・

自然界では「安定=死」
生物の進化の鍵を握ったのは常に毛色の違う突然変異だったんだ。
どんどん新しいものを生み出し続けてゆくから、生き残ることが出来たんだ。

それが出来なかった種族は当然絶滅していった。


抗えない真実の構図は、フラクタル図形となって僕達にもそのまま当てはまるんだ。


お話しするだけでいいなんて、どんだけシャイなんだよ。
嘘ついちゃいけない。
比べられる事から逃げてるだけだよ。

オンリーワンだとか、世界に一つだけの花だとか・・・ヲレは嫌いだねそういうの。

かけっこで全員が一等賞とか、学芸会でみんなが白雪姫だって?
ふざけちゃいけない。


これだけは断言できる。

欲しい物は死ぬ気で頑張って掴み取る。
それが人生の真実で間違いない。


頑張っても届かないものもあるよ。
本気だった分辛くて苦しくてそりゃ、泣いちゃうだろうよ。
でもいいんだ、それで。

きっと人にやさしくなれるよ。


何もしなけりゃ、何にもならないけどね、
何かすれば、必ず何かにはなるよ。

まっすぐな頑張りの結果が合格でも不合格でも、マイナスで終わることはないんだ。



自分も昔はかなりシャイな部類だった。
人は人、自分は自分。
正直今でもそういうトコあるよ。。。

熱帯魚とか活字が好きだしねw


でも、クルマで(バイクで?)走るようになって何かが変わった。
ヲレの中の戦う遺伝子が目覚めたんだ。

ぶっ飛ばすスリルに快感を覚えた・・・訳ではなくて、、、

人生丸ごとに関わる深い真実の縮図を見たような気がしたんだ。


どうすれば速くなるのか・・・ただ闇雲に飛ばせばいいって訳じゃない事は、
3台くらい廃車にした頃に気が付いたw


クルマの維持管理・・

人との係わり合い・・

練習と学習と理解・・

危機管理・・


完成させなきゃいけない項目は多岐に渡った。
しかし、それらを高いレベルで昇華させるのにどうしても必要な物があった。

それが戦う気持ちだったんだ。


ヲレが走ることをやめないのは、ソレがそのまま自分を完成させる作業に等しいから。
なかなか辞めるわけにはいかないよ。

現役って顔はしないけどさ、細々と、虎視眈々とやらせてもらうよw


今シーズンも数名がこの世界に片足突っ込んだけど、来季はどうなることかね。
誰が伸びてきてもおかしくない面倒なメンツだよ。

全員が生き残るのは難しい世界だけどさ、


みんなで肉食って来シーズンに備えようね。



修理してみようかな・・・
Posted at 2012/02/26 03:43:45 | コメント(6) | トラックバック(0) | ひとりごと | クルマ
2012年02月19日 イイね!

GCプチメンテナンス。

GCプチメンテナンス。電装品のイルミが切れやすいスバル。

ま、電装品といってもハザードやデフォッカ、フォグランプなんかのスイッチが殆どだけどね。
切れやすいクセに球だけ部品で出ないことが多い。
2000円3000円のスイッチASSYでの交換は正直バカっぽい。

キチンと規格を調べれば、電気街から取り寄せる事も出来るだろうけど、その辺あんまり詳しくないんで調べるのに時間が必要そう・・・面倒w
LED化加工なんかをする人も多いね。切れやすい部分にはいい手段だ。



今回初めてエアコンパネルの照明が切れたよ。
初年度より14年、14万キロ持ったのだから、これは切れやすいと言っては可哀相だろう。

これだけ持つのなら、交換も純正ムギ球で充分。


折角エアコンパネル周りをバラすので、長年の弄りで傷だらけになったセンタークラスターや、無塗装で違和感のあるエアコンのルーバー枠や、繋がりのコンソールの一部をシックに塗装してみました。


普段はただの黒っぽいグレーですが、強い光を当てるとギラつくガラスフレークを使用。
写真だけみるとやりすぎちゃった感がありますが・・・


実際はもっとおとなしめですw

バンパーも直さなきゃ・・・






Posted at 2012/02/20 02:17:22 | コメント(4) | トラックバック(0) | GC8メンテナンス | クルマ
2012年02月18日 イイね!

シーズンファイナル

シーズンファイナル久々の週末寒波到来。
約一ヶ月空いちゃったよ。

もったいないなぁ・・・

しかし、勝負も雪山も時の運。
ココだ!という間隙を見逃さずに走らねばならないというのは、こういう事なのだ。ベストな路面は一期一会、今日が最初で最後かも知れぬと、、そんな想いで臨まなければ雪山もこちらを振り向いてはくれないのだ。

とまぁ、いつも何の為なのか良く判らない思い付きだけの前フリはこのくらいにして、時期的に恐らくシーズンファイナルであろうスノーアタック第6戦は金曜の晩に開幕した。


今期二回目の信州方面某所。

先入りしているクネ・のだめ・レーサー達との合流を目指して
二番隊のだ い 、ノリ組が山を上がる。


うむ・・路面は申し分ないのだけど、吹雪で前が見えないよ。

一つ山を越えると、若干小康状態になったので、道幅のあるコースでノリさんと遊んでいると戻ってきた一番隊と合流。


何往復かランデブーでアタック。


うむ・・楽しい♪


楽しすぐる。


最後に相応しいコンディションだね。
もう飽きるほど振り回したな、もういいやと思うほど危ない橋も渡ったしwww
日中仕事だったし、正直疲れた~♪


総走行距離がかなりあるこのステージ。

中間のツナギの区間の復路で、クネの後ろ二番手を走っていたんだけど、クネの巻き上げた雪煙の中から30センチくらいの雪の塊のような物体がゴロリと出現。


「か、かわせない!」


バキッ!とイイ音がしたよ。
フロントバンパーの運転席側にヒットしましたが、タイヤでも乗り上げ感が凄かったんで、岩でも入っていたような・・・でも氷の塊でしょうね。

シーズン初めの頃の雪が、幾度となく除雪車に押し固められて、氷になるんだよ。
誰かが掘り起こしたその万年雪的なつぶてが、前走車(クネ)の後輪に弾かれて・・・。


また割れたかもな・・・



やっぱり・・・コレは交換だナ・・・。
この間塗ったばっかなのに・・・

しかし、結構デカかったみたい・・裏側に付いているブレーキ風導ダクトとフェンダーライナーも粉々になってたw

フォグは助かった。
良かったよ、もうストックないんだwww


むぅ・・・今回のミスは何処にも当ててないハ-フスピン減速のみという安牌ぶりだったのに・・・。

こんな事も(多々)あるスノーアタック。
ローコストを謳って来たけれど・・・今年はちょっと割高だなぁw


でもまぁ、まだこんなもんで済んでいる。
あれだけのカタルシスを得ていながら、この程度のペイで済んでいるのは異常だ。
確かに敷居は高いかも知れないが、ここに居続けることの意味は大きい。

これまで培ってきたドライビング技術。
更に上を目指してゆく弛まぬモチベーション。
絶対は無いとした上でのハイレベルなリスクコントロール。
充分なマシンメンテナンスとランニングコストの捻出。
快く送り出してもらえる出走環境の整備。


難しい部分は何点かあるがw


居続ける為に必要な物を常に準備してゆくという事は、
これまで漠然として見えなかった、走る事の意味や目標、目指すべきアペックスに確実に近づいているような気がするんだ。

走りの全ての要素が凝縮された超常世界スノーアタック。


今期も無事完走しました。


最後だというのに、プロドライブホイールと新品スタッドレスを準備してきたクネ太郎。
ま、今が安いんだけどねw


シャバ雪サイコーの195スタッドレスはパウダースノーで不利なる事が判っただ い 。
シーズン初めしか勝負できねーじゃんかw


何度かドカンと逝ったらしい、のだめGDB。
厚い雪壁に助けられ無傷。お見事!


今期で雪山ラストランのノリさんFD3S。
まるで水を得た魚、最後に相応しい下りの踏み方は圧巻でした。


ウチラより多めに走った最後の一本でド派手にやらかしたらしく、バンパー大破してきたレーサー。
もうここに理屈はない。ただアフォなだけだw


なんかあがってきた時よりボロっちくなってるyuuGC8。
競技仲間と共同出資でミサイルを購入したようで、かわりばんこにぶつけて愉しんでましたw




アフォどもが勢ぞろいしたスノーアタック第6戦。


やっぱり楽しかったね。
みんなお疲れ様。



多分これが最後かな・・・
三週目以降は過去にあまり前例がないよ。

運が良ければ来週末とかだけど、そこがダメなら今期は終わりだね。
暖かくなって、止まっていた色んな作業を再開するよ。


みんな来季までクルマ維持しろよw

Posted at 2012/02/19 22:31:12 | コメント(7) | トラックバック(0) | 雪まつり | クルマ

プロフィール

「風邪が治らない。」
何シテル?   09/08 03:13
だ い です。空白が二つですw 板金塗装と整備をちょこっとかじってマス。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/2 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829   

リンク・クリップ

人気ブログランキング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2009/09/13 00:37:18
 

お友達

ちょっと変なひとが好きです。そして変なひとに好かれます(汗)みなさま是非。
85 人のお友達がいます
みやGC8+L880KみやGC8+L880K * 萌ラジ@ゆかりす萌ラジ@ゆかりす *
まなひろまなひろ * 優希(ユイエル)優希(ユイエル) *
マッキ--マッキ-- Fukui@神戸Fukui@神戸

ファン

242 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサWRX イプ太郎 (スバル インプレッサWRX)
峠にサーキットにジムカーナに雪山に、ファミリーカーに、10年以上お世話になってます。 ...
カワサキ KSR-I カワサキ KSR-I
ずっと憧れだった川崎のスペシャル原付も気が付けば25年落ち。遂に買ってやりました! フ ...
スバル R2 スバル R2
妻の免許取得に伴い12年ぶりに増車しました。 なんとマニュアルですw 通勤&保育園送迎 ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
三台目のハチロクで、92ヘッドのハイコンプで、ウェーバー仕様でした。GTVなので重ステで ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.