• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

だ いのブログ一覧

2013年06月29日 イイね!

オイル交換。

オイル交換。最近は、会社に、頼まれ作業にで、全く休みがない状態が続いております。
皆様お久しぶりでございます。


だ い です(・Θ・)


暑くなってきたし、疲れるんだよな・・・マジで。

ブログなんかは、体力的な余力と精神的な安定がないと書く気すら起きないんで、そんな状況ってことですね・・・。
まぁ、自分で予定決めて追い込んでるんで、ヲレのせいなんだけど、
盆休みくらいまでには身辺整理じゃないけどさ、身軽にはなっておきたいんで、頑張らないといけない訳です。

会社も無駄に忙しくてここの所、土曜も出勤。
唯一の日曜日も、色々と頼まれてしまっているので、順次着手。
週一じゃ掃けないんで、溜まっていく一方・・・。

でかいのが、ひとつふたつあるんだけど、それが終わっちゃえばあとはナデ切りなんだけどなぁ・・・。


などと、ブツクサ言いながらも、家の車とかもやんないとマズイんで、去年の暮れから替えてないミニカトッポのオイル交換などを、夜涼しくなってからやったりしてるわけ。



ブオンブオン!

「うるせーな、誰だよ・・・。」

「お疲れ様です、何やってんすか?」

「何だ、マッキーか・・クルマ戻ってきたのか。」

「はい、おかげさまで綺麗になりましたぁ。」

「ミニカのさ、オイル替えてたんだよ、今片付けてるトコだった。」

「そうなんすか。」

「そういえば頼まれてたペンキ準備してあるよ。持っていく?」

「ありがとうございます~。」




みたいな感じで、久々に見かけたマッキーのGCを前に、
家の前でちょっと立ち話をしてたわけ。


するとさ、団地の自治会かなんかの見回りでぞろぞろオッサン達が、懐中電灯か何か持って来るわけ。
オマーリさんもひとり随伴で、夜のパトロールってとこだな。

「お疲れ様です~」なんて言って、ヲレたちは軽く会釈くらいはするわけだけど、
随行のオマーリさんは、無礼にも、出し抜けに「これ誰のクルマ?」と来るわけ。

ちょっとムッとする二人。

「俺のですけど何か?」 マッキーが答える。
「あのね、駐車違反だからね、免許証見せてくれる?」

何だこのバカは・・・と思ってしまうわけ。


「ドライバーがすぐ近くにいて、いつでも動かせるんだから駐車違反じゃねーだろ。」

とヲレは言ってしまう。

「とにかくね、免許証だして。」

まぁね、オマーリかどうかは置いておいて、これはカチンとくる内容。


すると、今度はミニカの駐車スペースの端に置いてある俺の工具台車の方に、
自治会のオッサン共が群がって、ガヤガヤやっている。

ヲレが借りている賃貸不動産のスペースに勝手に入っているな・・・


「あのさ、ヲレの私物なんだけど、何か問題あるの!?」

「これ君のなの?」

「そうだけど。」

「君のクルマなの?」

「そうだけど。」

「決められたもの以外置いちゃいけないんだけど。」

「別に放置してるわけじゃなくて、帰るとき持って行くけど。」

「すぐ動かして!」


何ダコイツラハ・・・


 オマーリにしろ、自治会だかの集まりにしろ、こんな無礼な人間がいるのか・・・

ちょっとマッキーは路肩にクルマ停めてるけど、そのすぐ前で物の受け渡しとともに、静かに世間話をしていただけだ。

クルマの通りも殆どない田舎だし、歩道を塞いでるわけでもない。

ゴミでも散らかしながら大声で騒ぎまくっていたら、出し抜けにキレたっていいけどさ、どこにでもある穏やかな風景だろ・・・時間だって極端に遅いわけじゃない。


ヲレたちは何も悪くない。


「あのさ、何なのあんたたちは。大勢で寄ってたかって何もしてない人捕まえて違反だの、解散しろだの、まくし立てちゃって。ヲレたちが何したんだよ。ちょっと友達が来たから、静かに世間話してただけだろ、そこに割って入ってあーじゃないこーじゃないって、何様なんだよ。そんな権限お前らにねーだろうが!!!大勢だから気持ちが大きくなってんだろ?おい!そこのアンタ!あんた一人だったら同じことヲレに言えるのかよ!ええ!?」

あーあ、おとなしくしてようと心に決めたのに、口が勝手に・・・


全員下を向く自治会のオッサン。


オマーリも流石に慌てたのか、取り繕うように入ってくるが、
まずからして、お前の態度なんだよバカヤロウ。

マッキーもキレ気味で免許証を見せる見せないで押し問答。


取り敢えず、バカばっかでごめんねマッキーまたね、と帰す事に。

自治会のオヤジどもは時間が押してるんで・・・とか言ってそそくさと退散。



よう、やっと二人きりになれたな。


「さっきはああいう言い方したけどさ、立場もあるからさ、仕方がないんだよ・・・。」

オマーリは早くも和解モードに。


なめんなよクズが。


「まだ判ってないのかよ、最初の言い方の問題だろ?アンタ何様なんだよ。」

「オマーリだからって、自分たちの権限勘違いするんじゃねーぞ。オマーリの前に人間だろうが、ヲレも人間、アンタも人間、職務中は何でもありなのかよ。」

「そうじゃないけどパトロールだから・・・」

「何の為のパトロールなんだよ、アンタだって見てわかるだろうよ、うちらが何もしてない、怪しいところひとつない状況だったろーが、杓子定規に誰でも尋問なのかよ、その程度の判断能力もないのによく警察官とかになるな。」

「怪しかったら職務質問とかもわかるよ、世の中バカばっかりだからよ、でもさ、最低限の礼儀を尽くせよ、刃物振り回してんじゃねーんだからさ。」

「君も大きい声だすからさ・・・」

「出すからじゃねーだろ、そっちの不躾が先だったろ?あんたがコッチをいきなり不審者扱いで、ぞんざいな口の利き方しなかったらヲレだってこんなこと言わねーよ。」

「そんで挙げ句の果てには駐車違反がどうとか・・・あんた立ちション捕まえて先輩にタメ口聞く感じか。」

「・・・・・。」


そのままクドクド15分くらい続けたけど、飽きたし気が済んだんで、


「ま、ヲレも嫌な言い方したけどさ、お互い人間なんだからさ、お互い人間的な部分で気持ちよくやろうよ、わかった?それじゃあな。」

と言って帰ってきてしまった。



まぁ、お巡りさんも人間なんだからという点では、
人間的な部分で至らないところがあっても多少は勘弁してやるべきなのかも知れないけれど。

ふりかかるキノコは洗わなきゃw



そして後でマッキーが電話してきて、

「○○署にクレームの電話入れときましたよ!直接の上司出させてガッツリ文句言ってやりましたよ!」



だってさ。

逆に気の毒になったwwwww


Posted at 2013/07/06 21:45:04 | コメント(12) | トラックバック(0) | 人のクルマも直します | クルマ
2013年06月25日 イイね!

肉親

肉親妹がアメリカから一時帰国していたのですが、週末にはニューメキシコに戻るということだったので、有給を取って、平日のうちにお墓参りに行ってきました。

次はいつ戻れるか判らないから・・・
何て言いながらいつも行くんですが、割とコンスタントに帰ってくるので結局毎年行けてますね。

あー、でも去年は行けてないか。






緑が多く、広大で静かな、市営の公園墓地です。
イヴなんか好き勝手走り回らせちゃいます。


妹は6つ年下のサバサバした性格で、ヲレよりさばけてるかも知れない。

4年前にエアフォースのルークと結婚し、現在ニューメキシコ州に在住。
今回は、向こうでの引越しと、ルークの3ヶ月のアフガン派兵に合わせて日本に帰ってきていた。


妹が色々と家の片付けをしてくれていたんだけど、
随分古い写真が出てきた。


江ノ島と夕日をバックに自分と妹が写っています。
多分25年くらい前に、由比ガ浜で母が撮った写真だと思う。

たしか、使い捨てのレンズ付きフィルムで撮った筈だけど、何だか味があるなぁと思ってしまった。


ウチは父親が居なかったし、おばあちゃんも雲の上、親戚も殆どいない。
兄弟は自分の上に3人いるけれど、父親が違う。

妹と母親だけが本当の肉親という気がしていた。

その妹さえ、アメリカに行ってしまった。


自分が結婚したときに、妹は


「こんなに変わり者のお兄ちゃんと一緒になってくれて、本当にありがとうございます。」


と、嫁に言ったことを覚えている。

自分だって結構変わってるくせに、ヲレのことをそんな風に思っていたのか・・・
この時はそう思った。


この3ヶ月のうちに、漫画好きの妹に「進撃の巨人」が面白いから見てみろと薦めると、
アニメ版を全てネットで観てハマったらしく、気がついたらコミックスも全部揃えていたwww

新刊買えないのに、アメリカに全部送ってました。



実はウチの嫁はもう7ヶ月。
これをおばあちゃんに報告をしなくてはいけなかったんだ。


数少ない肉親が増える・・・何だか単純にそれだけで嬉しかったな。


まだ正式にじゃないんだけど、男の子じゃないかと医者に言われている。
嫁がちらっと自分の実家にこぼしたら、お義父さんが泣いていたらしい。

嫁さんのところは女系だからね・・・


まだ多分程度の話なので、
あまり期待されてから、女の子じゃヤバイな・・・。


(ヲレは健康に生まれさえしてくれれば、どっちでもいいので宜しくお願いします。)


そうお墓に手を合わせつつ、
束の線香二つに無理やり火をつけて、焼香台に置く。



 ぎりぎりまで降っていた雨が不思議とあがり、傘は必要なくなった。

Posted at 2013/06/30 03:46:00 | コメント(2) | トラックバック(0) | 家族 | 日記
2013年06月22日 イイね!

予備検査

予備検査「今度自分で車検に行ってくるからさ、そのまま通るクルマか見てもらいたいんだけど。」

「ちょっと仕事帰りにでも寄れば。」



足やマフラーはノーマルだし、ブーツ類は全く問題なし。
灯火類も不適合になる部分はなさそうだ。

最近オイル漏れが酷くなってきたらしい。

かなり以前から、オイルパン周りがオイルで滲んでいるのだけど、カムやクランクはタイベル交換で直ってるし、デスビのOリングは去年替えてる。
ヘッドカバーパッキンなどはまだだけど、そんなに上の方からたくってない。

もう考えられるのは、オイルエレメントブロックのOリングか、クランクシールのクラッチ側しかないね。



ちょっと滲んでるくらいなら、たまに掃除しておけばいいよって言うんだけど、
ちょっと停めとくとしずくが垂れてるというので、そろそろ放っておけないレベルかもなぁ。

暖かくなってきたからね、オイルも柔らかくなってきたね。


車検前にこれだけはやっておかなきゃだな・・・。



うーむ・・・時間を作れるかな。。。
Posted at 2013/06/30 01:46:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | 人のクルマも直します | クルマ
2013年06月16日 イイね!

タイプRは死んでない。

タイプRは死んでない。朝から雨だった。
うーむ・・・止むだろうか・・・

午前9時からの作業予定であったが、
昼まで様子を見ることに。
テントでも張れば準備してある外板部品の組付けくらい可能だが、フレームの塗装が流石にできないな。

止まないようなら、組付だけでも済ませて走れるようにだけしようかな。

塗装はあとでも出来るし・・・なんて思ってたけど、


昼でちょうど止んだわ。




また夕立があるといけないから、早めに塗装処理を済ませてしまおう。

叩いたところは錆びないように軽くチッピング処理はしてあるんだけど、
このほか第一メンバー周りや、ラジエターサポート、ヘッドライトバッフル周りのスポット溶接周辺が結構錆びてきていたので、この際錆落としをして防錆塗装をしてしまう事に。


結構下回りが酷い(;´Д`)


徹底的に錆落としをして、塗装。
チッピングコート塗布後、着色、クリヤーコートで完全防錆処理。



インテR カコ(・∀・)イイ!!


曲がっていたフードヒンジを新品に交換し、塗装した外装を装着。
汚れすぎていたボディも少しバフ掛けして、ツヤを出しました。

元の塗装があまり良くなくて、色も少しおかしい。
いずれオールペイントの予定なので、きっちり車体色に合わせず、データーに近い色にしました。

若干ドアとの明るさの差がありますが、
残りのボディーを塗り直せば標準色で揃う段取りに。


ようやくキレイになったなぁ。


初代インテグラタイプR

約1トンの軽量5ナンバーボディに、本気のメーカーチューンドエンジンを搭載した。
最強ホットハッチ。

最近のピザマシンにはない本物の切れ味を持ったガチ戦闘機。




このタイプRは、まだまだこれからだぜ。




りょーちゅ君、チーム白組にようこそ!\(^o^)/

(ΦωΦ)フフフ… チョットツカレター
Posted at 2013/06/17 01:41:00 | コメント(7) | トラックバック(0) | 人のクルマも直します | クルマ
2013年06月09日 イイね!

暑いなぁ。

暑いなぁ。今日は暑かったねぇ・・・。
30度超えてたもん。

梅雨の合間だから尚更なのかも知れないけれど、色々やるには限界出てくるね・・・。

毎年そうだけど、ちょうどいい時期はホント短い。

この間の日曜の話だけど、
NE-YOさんのハイエースをちょっと面倒見てきました。

この日も暑かったなぁ。


H200型ハイエースエンジン・ミッションマウントの交換。
ハイエースのエンジンマウント交換は、定期的にやらなければいけない定番メニューだ。
10万キロで振動が増え始め、15万キロを超えるともう切れてしまっていることが多い。

ディーゼルは特に劣化が早いよ。


みんな大好き、ワンボックスの王様ハイエース。
仕事に遊びに大活躍のハイエース。
盗まれるクルマナンバー1のハイエースwwwww

ちょっと高くても、キャラバンと言わずにハイエースが選ばれてしまうのには理由がある。


パワーやキャビンスペースで比較したって、むしろキャラバンの方が優っている位なのだが、
静粛性や、運転姿勢のラクさ、車体やエンジンの堅牢さ、延いてはデザインに至るまで全てにおいてハイエースに軍配があがると言われている。

兎にも角にもエンジンが強い!

20万、30万キロなんて余裕。
ピストンリングにいいアタリが付いた頃じゃね?

って位のもんだよ。


普通に使ってて、出先で止まっちゃったとか、エンジンブローなんて殆ど聞いたことないもんな。
用途がハッキリしているワンボックスは、信頼性が命。


マジョリティーマンセー派ではないヲレでも、この結果には異論はない。



ハイエースのエンジンはフロア下。
正確には座席の下あたりがエンジンだよ。

座席をどかすと蓋があってね、エンジンへアクセスすることが出来る。



ターボなしのH100あたりはやったことがあった気がして、
それほど大変ではなかったような・・・


と、ナメていたら結構酷い目に遭いましたw


運転席側なんて、タービンの真下じゃん・・・

エンジン目いっぱい持ち上げましたが、メンバーとエンジンとの隙間からマウント&マウントBKTが外れてくる雰囲気ナシ。メンバーの上で組み換えしかないか。

助手席側は上からギリギリ抜けてきたね。


NE-YOさんも一生懸命手伝ってくれたよ~さすがは設備屋さんだね、現場に慣れてる。
理屈さえ分かっちゃえば結構手際がいい。


大分作業の短縮になりました~。


それでも賞味4時間くらい掛かっちゃったなぁ・・・。




作業が終わった昼下がり、NE-YOさんにそば屋で昼飯までご馳走になったあと、
今度はインテグラの準備へ。

今回の塗装は、フロントバンパーとグリル、右フェンダーのみなので、
予め単品塗装しておけば、次は組むだけで終われるので、新旧のフェンダーなどを回収することにしました。

先週の時点では塗装範囲がまだハッキリ決まっていなかったので、段取りが遅れていたのだ。





回収した部品を手直しして塗装。

中古のバンパーと再使用のリップは結構状態が悪かったので、割れてる部分をつないだり結構手間だったな・・・何とかだがカタチになった感じだよ。


フェンダーは凹みもなくて綺麗だった。



外した捨てるフェンダーで調色した訳だが、塗装が薄く、まだら・・・状態もよろしくない上に水垢だらけなので、何に合わせていいんだかよく判らない状態に。。。

あらかた合わせたあとで、あまりにフェンダーの塗装の状態が悪いので色を見るために軽くポリッシュしたら、随分と白くなっちゃった・・・水垢が取れただけなのか、塗装が薄くなっただけなのかよく判らない・・・。

ま、いずれオールペイントと言っていたので、ドアと若干違っても、今回作った色と同じものがまた作れればあとで揃うか・・・。


そういえば、残りのボディもなんだか塗装が悪かった。

塗装が弱いというか、薄いというか・・・ゴミも多いし、刷毛塗りみたいなところまであった。
自家塗装でオールペンでもしたのかな? って感じだった。

これは長く乗りたいなら、塗装は全部やり直した方がいいだろうね・・・


取り敢えずこれで、フロント周りだけは復活するね。




DCのインテグラタイプRって凄いね、軽いグレードだと1060kgだって!!!


まさか雨じゃないだろうな・・・


Posted at 2013/06/16 00:07:42 | コメント(4) | トラックバック(0) | 人のクルマも直します | クルマ

プロフィール

「皆さん運動会お疲れさまでした~^^
記事は近日中にUPします。」
何シテル?   11/21 06:28
だ い です。空白が二つですw 板金塗装と整備をちょこっとかじってマス。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/6 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

人気ブログランキング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2009/09/13 00:37:18
 

お友達

ちょっと変なひとが好きです。そして変なひとに好かれます(汗)みなさま是非。
85 人のお友達がいます
白戸黄八(White Kihachi)白戸黄八(White Kihachi) * かっちゃん@GC8かっちゃん@GC8
ニコチンマニアニコチンマニア まなひろまなひろ
なべ管理人っす!なべ管理人っす! Fukui@神戸Fukui@神戸

ファン

243 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサWRX イプ太郎 (スバル インプレッサWRX)
峠にサーキットにジムカーナに雪山に、ファミリーカーに、10年以上お世話になってます。 ...
カワサキ KSR-I カワサキ KSR-I
ずっと憧れだった川崎のスペシャル原付も気が付けば25年落ち。遂に買ってやりました! フ ...
スバル R2 スバル R2
妻の免許取得に伴い12年ぶりに増車しました。 なんとマニュアルですw 通勤&保育園送迎 ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
三台目のハチロクで、92ヘッドのハイコンプで、ウェーバー仕様でした。GTVなので重ステで ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる