• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

shiro ns1の"エヌマル" [ホンダ NS-1]

【NS1】NSR250Rタコメーター配線編

カテゴリ : 電装系 > メーター > その他
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間1時間以内
作業日 : 2017年11月28日
1
今回は、NSR250R(MC18)のタコメーターを動作させるために、交流パルス、メーター用電源の配線を作っていきたいと思います(o^^o)

NSR250Rのメーターは、汎用のメーターとは違い、交流パルスを利用しています。なのでCDI又はパルスジェネレータから、交流パルスを引っ張ってくる必要があります。

用意するもの
・電線(単線)2m以上
・工具
・ギボシ端子
2
CDIに繋がっているカプラーが社外なら1つ、純正なら3つあるかと思います。今回使うのは、シフトカプラーでも3極防水カプラーでもない、白い四角いカプラーです。

そのカプラーの中に青に黄色のラインの入った線があるかと思います。その線の電極を外し、用意しておいたメーター側に繋ぐ線を繋ぎます。

この線は、メーターまで伸ばすので結構長めがいいかと思います。

線を繋いで外れないことを確認したら、カプラーに戻します。
これで、CDI側の作業は終わりです。増設した配線を車体の中を通すなどしてメーター側まで持ってきます。
3
んで、メーターもからこのカプラーが出てるかと思います。

緑・黄色がパルスの配線なので、CDIから引っ張った線はここに繋げてください。

黒・茶色は+電源なので、キーONで電気が流れる所に繋いでください。

また、メーターの後ろに緑の線がねじ止めされていると思います。それは、アースなのでアースに接続してください。

接続する際には、ギボシ端子やエレクトリックタップを利用します。
4
これで、車体側の配線は終了です。この状態でも、タコメーターは動作するんですが、回転数が半分に表示されてしまいます。次の記事で、タコメーターの中身を加工して、回転数を合わせていますのでご覧ください(o^^o)

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

タグ

関連整備ピックアップ

【NS1】NSR250Rメーター取り付け

難易度: ★★★

パソコン無くてもメーター文字盤を編集してみる

難易度:

純正タコメーターの警告灯LED交換とLEDドライブユニットの撤去

難易度:

【NS1】NSR250Rタコメーター加工編

難易度: ★★★

リップスボアアップ専用チャンバー導入

難易度:

サイレンサーアルミ巻き

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #NS-1 【NS1】NSR250Rタコメーター加工編 http://minkara.carview.co.jp/userid/2725345/car/2307282/4533546/note.aspx
何シテル?   11/28 21:01
shiroです(o^^o)よろしくお願いします! 愛車はNS1で、見た目と中身を両方ちょこちょこいじってます( ´ ▽ ` ) ーNS1概要ー ・外装 NS1...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

【ns1】ヘッドライト周りの配線 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/15 11:50:48

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ NS-1 エヌマル (ホンダ NS-1)
ホンダ NS-1 AC12-140です。2016年8月にネイキッドのオンボロ仕様を購入 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる