• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ユノコのブログ一覧

2017年12月09日 イイね!

新潟県で街歩き@長岡

新潟県で街歩き@長岡












タイトル画像は…雪囲み



つづく

と、書いてしめた前回のブログですが、
えらく時間が経過してしまいました。
が、
写真見直してみたら
やはり長岡いい感じです

またいつか行ってみたいなあ
大きな花火大会もあるようです

メイン目的のタニタカフェの
おそ松さんコラボ会場をあとにして
ゆるっと街歩き


傘のない我々一行はなんとかして
ぬれないよう歩こうと
アーケードなど駆使して進みます

アーケードの切れ目では道路が
水浸し

あれ、そんなに降ってた?
と、思いましたが
あぁこれ雪溶かすためのスプリンクラーからの水なんですね




道路のセンターラインのあたりから水が出ています
南国出身の私にはそれが物珍しく
思わず見入ってしまいます

写真撮ってなかったけど
信号機が横並びでなく
縦置き型なのも北国ですなあ
あと道路脇の赤白のポール

そして
みぞれから雨になったと思ったら
コロコロ窓ガラスを滑って遊ぶ
元気すぎるアラレになり
晴れてきたと思ったら土砂降り

北国特有の降ったり止んだり
の、スペシャル版
こちらもほんと物珍しくて
ずっと窓にはりついてしまいそう

おや?




うわ、パトカー。
頭にくの字の明太子(笑
くっついてます



なんだか良くできたオモチャみたい
コロコロしててかわいい!

おや?



カクカクコロコロ
なんだかよくわからんが
このオブジェとてもよいぞ!
ぐっときたー!



ホクギンの前に設置されていたオブジェ。
とてもよいです、ぜひ皆さまもお立ち寄りの際には「ペタペタ」なさってください

ホクギンの建物自体もステキ
クラシカルバンクという佇まい
いいですねー
土曜日なので閉まってますけど
キョロキョロ



間仕切りたくさんの窓に
ぐっときつつ




なにもかも正方形
しかも角まる
コロコロカクカク





ホクギンの回りにはあちこち
こんなテイストの建物





道中途中みた景色がオーバーラップ



アカアカシカクシカク




マスマス碁盤
イメージはクロスクロス



注目せよ!



ぐっときた!!!
やるな!長岡!
こんな路地裏駐車とはな。
この風景見てるだけで
妄想がとまりません

そして止まらないといえば…



雪道!
寄り道で
雪道見せてもらいました
(ほんと至れり尽くせり
ありがとうございます)

スタッドレスタイヤでも
ザザザー!と止まらない!
体験したことのない
水平移動な動きにお尻が浮きそうになります
ゾワゾワゾクゾク

コキンコキンの凍結道
初めて触りましたが
これは滑りますよね、デスヨネ
な、ツルツルでした

場所は…

金精峠(こんせいとうげ)
栃木県日光市と群馬県利根郡片品村との境にある標高2024mの峠…
だそうです
真冬には封鎖される箇所もあるとか
そのオンシーズンの金精峠は
きっと私の体験したことのない
寒さなんだろうなあ…


雪深いとされる地域で
やたら気になった建物



あれはなんだ?




どうやら車庫のようです
栗みたいな形がベリーキュート!




いいなー私も栗ガレージ欲しい!


[本日の2枚]



私はご当地モノのバリケードが
大好きなのですが
これはよかですねよかですね
お顔がハートです、かわいい。
で、これなんの絵?と
考えること数秒
ああ、トキですね(多分



このくらいトキが増えるとよいな
なんて思いながら
新潟をあとにしました



700キロオーバーの旅楽しかった!
改めましてレガシィ君ありがとう!
雪道ではギュッとふんばり
高速ではビュンビュンと
おかげで魚沼で新米もゲットできました(本気で美味しい…

新潟
次回は泊まりでユーノスさんで
行きたいなと思う地になりました
全力バタンキュー♪しないよう
夏の時期に…目指せ花火大会!
Posted at 2017/12/09 02:22:49 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月27日 イイね!

おそ松さーん@新潟県長岡市 スバル レガシィツーリングワゴン

おそ松さーん@新潟県長岡市  スバル  レガシィツーリングワゴン













行ってきました
堂々の700キロオーバーな旅
当初はユーノスさんで
行く気満々でしたが

師曰「FRでしかも夏タイヤで山越え
アホ丸出し笑笑笑」

北海道の友曰「雪の中のFR車の
無力さ知らないでしょ
死ぬよ?」

などなど準備たりないこと
なじられまくり、心ポキン

でも行きたくないかと言われたら
行きたい!ので
そのこと素直に訴えたら
「じゃあ連れてってあげます」
神さま!レガシィさま!
ありがとうございます!

新幹線で行けばいいじゃない?
…ま、まあ、そうなんですけども笑
車で行きたかったのです!

前日テンションあがりすぎて
2時くらいまで眠れず
突如おかず作ったりして
明日に備えます



黄色な気持ちからの…



青と白!
うわー富士山キレイ
やっと富士山拝めたかも(遠いけど
テンションあがります

お出かけ日和なんですね
全体交通量多目
楽しい楽しい!

初レガシィツーリングワゴン
中は広々なのに暖房もしっかり効くし
なにこれ、快適です!(驚愕の快適さ
なにより速いし!

2シーターに慣れてると
後部座席の便利さにクラクラします



レガシィ「似合ってねー半笑」

レガシィツーリングワゴンダメですか、私にはダメですか笑
でも、自分でもそう思いました笑

快適なのに居心地よくない不思議さ
快適さと居心地って必ずしも
イコールではないよなあ、なんて
思ってたら、あっというまに

関越トンネルです



このキレイな空に気持ちもあがります
道路に白い キラキラしたものが多数
レガシィ「塩カルだねえ」
おお、これがそうなのか!



デッカいのはこのくらいあります
舐めたらしょっぱい?
レガシィ「人が口にするものでは
ありません!」
いちいち律儀に返してくださるレガシィさん
真面目です!



さっき見えたあの白黒な山の方へ
いざ行かん!

トンネルを抜けたら…

そこは…



おおおおお?



おおおおおおおお?
なんですか、
このモノクロな世界は!

しかも
雨が強くふったと思ったら
アラレになり
そして晴れたり



なんとまあ山の天気の
展開のはやさ

トンネル抜けたら
「別世界」でした

「うわーあすこ行きたい!」
レガシィ「……雪国マイタケですか?」



このデッカいのの中にマイタケが
びっしり埋まってると思うと
胸アツです
最近凝ってるサンドイッチの具は
マイタケ!
レガシィ「そんな具きいたことないし!」
でもうんまいのです、マイタケサンド。
皆さまもお試しあれ、オトナ味です



路面はウエットですが
雪はありません。
これはユーノスさんでも
大丈夫だったかなあ、と
思わなくもない状況
でも
帰り道はこの路面はあるとは限らない
と、思うと本当レガシィさま
ありがとうありがとう

と、思いつつ「雪触りたい」とリクエスト
サービスエリアで休憩



奥にはごっつい除雪車がいます









寄せ集められた雪の山に
おののきます

新潟遠いな…
雪に頭冷やされ理解してきました
吐く息も真っ白
マイナス2度ですって!

ユーノスさんできてたら
車内戻っても半分外みたいなもんです笑
レガシィさまありがとうありがとう

しかも急にふってきた強雨に
「そこでまってて」
屋根の中私を残し
ダッシュで車もどり
目の前まで車回してきてくださる
オーナーさま
これはなんとイケメンな!

これならユーノスさんでもできます
いやむしろ冷暖房弱いからこそ
たとえ短い距離でも車まわして
なるべく同乗者をぬらさない…
心にしかと刻みましたぞ!

そんなこんなでやっと長岡市

タニタカフェに到着です。
ちんたら雪見てたせいもあり
遅くて間に合ってないこと多数笑
でも
いいんです、来ることが仕事ですから!
て、ことでパチパチ記念撮影



ぎゃー
感無量です







とてもかわいく展示されてました
ハガキの立て方が…クリップ活用なのも
なんか…えと、すごいです笑
と思いつつ笑



カラ松イチ松ドリンクと
セットを頼んでみました

仕事できてますが…
レガシィ「まるで…おそ松さん
大好きおばさん…」
ほんとにな、そうにしか見えませんな笑



楽しそうに話してる
おそ松ガールたち眺めながらの
お食事は楽しかったです



新潟県の旅はつづく…
























Posted at 2017/11/27 04:15:49 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月20日 イイね!

亜細亜の純真 そぞろ歩き メガドンキ 築地 大久保 御茶ノ水 横浜

亜細亜の純真  そぞろ歩き メガドンキ 築地 大久保 御茶ノ水 横浜














メガドンキの回るドデカペンギン
新規撮影成功
Bさんわざわざ引き戻してくださりありがとうございました!

さて、最近あちこち用事というか
お供で出かけています

おかげで、見事に脈絡なし
私的には点と点な場所ばかり


点のはじまり 大久保
Start  of the point

もはやここは日本なのか?てくらい
聞こえてくる言語がさまざま

韓国語、中国語、台湾?
インド? スリランカとか?
まるでわからん語
とにかくみなさん早口で
たくさんたくさん話してます

信号待ちでたってると
言葉の「音」に包まれます
意味があるのに私にはわからない
「音」たち

まさに亜細亜の純真だー
なんて思いながら
よい感じの建物発見。

この入れ子状な感じ。
掲示板と青いポリバケツ
これにもグッときた!



通り抜け出来ませんとありますが
迷うなかれ。行けばわかるさ
(はい、もちろん通り抜け出来なくて戻りました)


金網好きにはたまらない
プラスチックでできた網発見
クロネコヤマトの集配センター
なにこれキレイ
と、テンション高くカーゴの写真撮ってたら
荷物整理のおじさんに
「なに?」という顔されつつも
咎められることもないのが
なんだか余計にアジア感
良い意味で放置そして無関心









うっすら
ぼんやりクロネコ





骨董屋の前にいた
もっさり黒白猫




突如ロココな間仕切り
地下へとつながる階段




突如現れた
建物へとつながる線










点の話なのに、線
そう「線」なのです

大久保で撮影していた雰囲気が
数日後の御茶ノ水でふいに再来




お茶の水
Connect to a line





1人つなげていく線はのびて
横浜でもつながり
あっちにこっちに乱反射な点と線





OKUBO






HAMAMATSUCHO





YOKOHAMA





SHIBA DAIMON





そしてまた 点



TSUKIJI



















TOKYO



広いんだか狭いんだかわからない街
でもおもえばもうすでに人生の半分以上を東京で暮らしている
第二の故郷?いや第一か…

点と点をつないで線

線と線がクロスして交差点

点と線といったりきたり

まだまだそぞろ歩き





[今日の2枚]

青と赤



Posted at 2017/11/20 04:22:46 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月07日 イイね!

スイーツメモリー ポニーと鈴木信太朗

スイーツメモリー  ポニーと鈴木信太朗












中2の夏休みさん主催の
丸昇オフ会で教えていただいた
かき氷ポニー
迷子の末にたどり着いたのもあり
(ほんとその節はお騒がせしました
おいしさ25パーセント増しでした

で!

ほんと美味しかったな、と
再度チャレンジすること誓うも
遠い!かなり遠い!
1人で行くのはなんか寂しい。
て、ことで連れてっていただくことに。
(THE他力本願!

「もうそろそろ近いはず」
ユ「ですです、見覚えのある道だー」
「どこ入るの?」
ユ「………???」←これぞ迷子力

グイン!
ドライバーさんの判断で左折
サクッとかき氷ポニーに到着…
あれっ前にきたことあるんですか?

「初ですけど!」

ううう、お手数おかけしてます
快適なドライブありがとうございました!

て、ことでポニースタート





カボチャのかき氷!



プリンのかき氷!

どっちもウマ!
ウマ系色合いのかき氷
美味しい…

行くたび特別メニューあるので
これは制覇難しそうですが
ストーブにあたりながらいただく
かき氷…これまたよくて

通いたいと思います
今度こそ道覚えたい…


そしてほのぼのからアーバンへ

マッターホーンで買ったケーキ
食べたくて天王洲へ…







よい子は真似しちゃダメですが
ケーキとコーヒー買って
持ち込みバターケーキもこっそり
いただきました



適度な塩気が効いてて
ふわふわの口当たりもあいまって
美味しい!
いわゆるバターケーキのデザインと
全く違うので、言われないと
「美味しいロールケーキ?」
「美味しいチョコケーキ?」
て感じですが、比率は低くても
これはバタークリームが主役のケーキ
美味しい!
教えてもらってこれまた大感謝

ふわふわサイコー!
ポニーもマッターホーンもふわふわ

パッケージは鈴木信太朗画伯
とてもかわいいので、お持たせにも
おススメです

甘いものは人類幸せにします
間違いなし!



今日の一枚



前から気になってたところに停めて
パチリ




青いタイルカッコいいな!
青い車の方にオススメしたいスポットかも!




Posted at 2017/11/07 04:09:13 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月07日 イイね!

3人シトロエン 東京モーターショー 横 SM DS ピカソ CX C3

3人シトロエン  東京モーターショー 横 SM DS ピカソ CX C3












タイトルはシャーロックホームズの
「3人ガリデブ」を文字ったものの
大富豪から遺産が転がりこむ話でも
なんでもございませぬ
(転がり込んでこないかなあ…(o^^o)

東京モーターショー最終日
Znさんに誘っていただき
シトロエンの試乗会に
便乗させていただきました

シトロエンというと…

私の中では、2CVやDSのイメージが強く
友人でピカソやC4乗りはいるものの
なんとなくクラシックカーの趣を
どこか期待してしまうのだよ、ワトスン君

て、ことでシトロエンカタログの
コレクターでもあるZnさんに
お宝見せていただきました

(ワトスン君、これは英語表記だね。
英国向けって訳だ。)

70年代のSMのカタログです
シャーバーダダバダハダ♪
頭の中「男と女」が流れ出しました


女は愛犬と連れ立って部屋を出た

男が窓から彼女の後ろ姿を見やると

女が急いでいた理由がわかった

そこには、SMの扉が開いていたのだ…



的な写真がズラズラ

思わず「エロッ!」
シャレオツな代官山T-SITEで声が出ます
(ダメダメメジャン


しかしです
「エロい」って褒め言葉だと思うのです
ビバ! Erotic!←なんとなく英語にしてみただけ笑





SMエロいー!
写真の撮り方次第だけでない
モチーフ自体のエロさ
今だと「続きはwebへ」となるところ

カタログ全部
このノリでやりきってます!


やりきってることも含め、
なんだか潔い。

そして動画で見せられるよりも多分
このエロスタイリングにぐっときて
SMのことが脳内補完されること間違いなし


さて次は…
DSのカタログ(これも70年代)
見せていただきました



ハイドロってこういうことだよね!
的な写真にキュンときます
さすがにほんとに浮いてる訳ではなく
4本の支柱で支えられているそうですが
いや、でもほんとに浮きそうと思える
それこそDSの魅力のような気がします

空飛ぶようなな乗り心地なんだよ
の、図なんでしょうが
違和感一切なし
飛ぶでしょ、DS。そんな感じ



そしてこれは「カタログ」
「知る」「理解する」そして
「買う」ために見るもの
なのです



エクステリアとインテリアの
色の組み合わせの写真が
最後に見開きできました
あまりの可愛さに目移りしまくり

あーどれにしよう!
屋根の色だって決めなくちゃいけないし
悩みはつきなさそう
もう贅沢すぎる苦悩であることは
間違いなしです
いいなあ、DSは新車で買いたい…!

と、充分シトロエンテンションあがったところで
いざシトロエン試乗会へ

東京モーターショー会場へ急ぐ皆さんと
逆の方向へ…

シトロエン試乗会受付です





まずはピカソに乗せていただきました





このガラス面の多さ
視界広そうです

で、もちろん広い!
期待通りの広さです
上面のサンシェイバーもまだまだ広げることでき
上部にも開放感でます

サイドの見やすさは運転しやすいかも?



そしてヤジルシつけたこの小さいミラー…
これはリアシートの様子が見えるミラーなんだそうです
小さいお子さんのいる親御さんが
一人で運転するときにはとてもいいかも!

そしてリアシートのない生活してるので
はしゃいで



トレー広げてわざわざ物載せます笑

リアシートのど真ん中座らせてもらいましたが
天井からシートベルトが。



これもたつかなくてよいかも。

ーーー

次は2人目シトロエン
C3です

とにかくかわいい色。
ビビットで深い色合いにぐっときました













リアシートの表示もなんだかかわいい。
そしてとても気に入ってしまったのが
ウインカーの音!

ポックンポックンポックン

まさかの木魚系の音に妙に癒されます
モトコ先輩とか露骨に「電気遮断負荷」の音で
あれはあれでかわいい気もしますが笑
この音に変更したいなあ




お土産いただきました
カタログはなし、、、続きはwebで。
なんでしょうが、寂しいなあ
全国のカタログコレクターさん受難の時代…

そしてついに
3人目のシトロエン



CXに乗せていただきました
ふかあっとしたシートに座ると
もうすでにすこし眠い!
そんな快適装備プラス乗り心地は




こういうことかあ。と納得。

そして3速ATがちょうどよいお話や
ステアリングの「お釣り」など
面白いお話ありがとうございました!
体験して初めて理解すること多数

これ乗ったら他いけない、とは
よく聞きますが、なるほどなー。と。



CXってほんと宇宙船を連想します

そして「沈む」のもおもしろい…





この状態から起き上がってくる様は
ぐっときました

まるで生き物が「さあ、行こうか」と
静かに伸びをするような


イマドキの車のエンジンスタートボタンなど
キーレスは便利だけど

私は、やはり古い人間なので
キーをさしこみ、回し、
エンジンのかかり方感じて、一発で決まれば
「ユーノスさんご機嫌麗く♡」
なんて言いながら走り出したい
手数が少なければいいってもんでもないよなー
なんてちょっと思ったりするのです


CXも、思わず
話しかけたくなるようなそんな車でした






今日の一枚

ロゴもぐっときました
手許くるってブレてて残念




おまけの一枚

ニョキニョキ
こちらもなんだか生き物みたい



カニ食べ行こうー張り切って行こうー♪
PUFFYききながら行きたい!
※ひとりカニ連想中








Posted at 2017/11/07 05:36:21 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@ろこ☆ さん 花火があがりだし「!!!!」ぐらいびっくりしました。時計みて8時半、前にロコ☆さんに教えていただいた時間!このシーズンの花火もいいですね、ぜひ狙って下さいませ」
何シテル?   12/12 22:27
免許失効させていましたが、突如 「も一度運転したいな」と思ってしまいました。 好きな車はたくさんあるし、気になる車もたくさん でも夢に出てきたのは「ユ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

放置中のmyPORSCHE914の変遷 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/01 22:55:00
亜細亜の純真 そぞろ歩き メガドンキ 築地 大久保 御茶ノ水 横浜 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/20 04:51:12
もっと輝け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/08 06:38:11

お友達

車は 見るのも運転するのも乗せていただくのも好き!
古い車偏愛父の影響で古い車も大好き
ユーノスさんは私の中では最新なイメージですが
時は平成、周りにはイマイチ相手にしてもらえず…
楽しさはあるけど少々快適性低い(?)車好きな方
ぜひお友だちになってください!

76 人のお友達がいます
まっさかまっさか * ろこ☆ろこ☆ *
gasukengasuken * カメックスカメックス *
サッチサッチ * ウォルカウォルカ *

ファン

96 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター ユーノスさん (マツダ ロードスター)
助手席と運転席はたった70cmくらい… 横にずれただけなのに、全く違う世界に大喜びしなが ...
ホンダ その他 モトコ(モトポン子) (ホンダ その他)
街乗りモトコ

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる