車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月17日 イイね!
日月と志賀高原にスキーに行ってきました。
そう、最強寒波がやってきていたそのタイミングで・・・・ホテルの予約をしてしまっていたのと、一月に行けるタイミングはそこしか無かったので。

行きは高速道路で横川からチェーン規制。まぁ雪が降ってること降ってること。
高速を降りて志賀の292号を走っていたら地吹雪が凄くて視界ほぼ0.
停まると再発進できなくなるし、後ろに突っ込まれそうなので走り続ける。

が、結構長い直線の坂道で渋滞。原因は刺さったエスティマ。刺さったのに運転手も同乗者も降りずにバックギアに入れて路面を磨くだけの超迷惑君。
お陰で渋滞解消後、発進できず。前に進まず、横にしか行かない。後ろに10台位居たので迷惑を掛けられないので即、バックに入れて方向転換し、少し下の平地で転回し止らずに登り切る。これまであまり感じなかったが、FF車としての雪道発進能力ではLSD付きの106には遠く及ばないことが判った。それ以外はゆっくりながら何とか宿に到着し、二日間のスキーを楽しんだ。

二日目の朝、車がどこに有るか外観では判らないほどの雪山に変わっていた。
二日間ともパウダースノーで足への負担も大きいので遅めの昼食後、帰り支度を始める。が、車はほとんど発掘作業。あるべき場所を1mほど掘っても車が無い。
ガンガンやるとスコップが車に刺さるのでそこももどかしい。
場所を間違えたかと思った頃にようやくバンパーの赤が見えた。屋根の上の雪は身長を軽く越えている。除雪を1時間ほどしてようやく前と左右を掘り出すが、車は滑って発進できない。-15度で一発始動してくれたのは嬉しかったが、車が動かない。
結局隣の空いたスペースを除雪車が綺麗に除雪してくれてそこに雪を移動してようやく脱出成功。
そこから凍ったガラスをスクレーパーで綺麗にしてから荷物を積み、着替えて帰ってきたらもう窓は雪で埋まっている。 きりが無い。
行きも帰りもシートヒータは大活躍。これは付けてホント良かった。
帰りは藤岡の手前までチェーン規制。こんなの初めて。でも月曜なのでプロドライバーばかりなので怖い思いは無かった。高坂SAで下回りを洗車して、無事に帰宅。 楽しかったけど、次はもっと良い天気の日に滑りたい。
Posted at 2017/01/17 14:45:42 | コメント(5) | トラックバック(0) | GOLF7 | 日記
2017年01月05日 イイね!
皆様今年もよろしく御願いします。

年末は久々に29,30とスキーに行ってきました。最近は長野方面ばかりだったのですが同行者の都合で今回は猪苗代方面でした。
行ってみると雪が無く、雪のあるスキー場に客が集中して結構ゲレンデは混んでました。あと途中の一般道で事故があったのですが路肩に落ちている車、正面衝突している車、渋滞の後ろに突っ込んだ車×2件と、わずか100mほどの間に4件の事故を見るというレアケースに出会いました。当然渋滞していたのですが、ゴルフのDSGは2速発進というモードは選べないんですね。結構なツルツルっぷりで発進に結構手を焼きました。やはり東北の凍結路の方が難しいと個人的には感じております。

今年は初の車検とディーラーが変わるのでゴルフには変化の年ですね。


変わって106の方は、今年は足回りを交換しようと計画しています。
プジョースポールのショックはOHに出して、新車から無交換のバンプラバーも
合わせて交換してあげようと思います。タイヤは山が無くなったらS-DRIVEを。
昨年、計画していたインジェクタークリーニングは予算が余ればやりたいと思います。
まぁエンジンは調子悪くないのでやらなくてもいいのかもしれません。
あとエンジンオイルをちょっと浮気してみようと思います。

こんな感じで今年も楽しいカーライフを送れればなぁと思っております。

Posted at 2017/01/05 14:35:33 | コメント(2) | トラックバック(0) | 車ライフ | 日記
2016年12月24日 イイね!
年末に雪山に行く予定があるのでゴルフをスタッドレスに交換した。
その作業を実家のガレージでやっていたら、近所の年配の方が話しかけてきた。

年「君は昔、青い車の下に潜っていたよなぁ。あれはルノーだっけ?」
ネ「あーそうですね。青いのはルノーじゃなくプジョーですよ」
年「あーそうかそうか、でも結構バラバラにしてたよね。良く組み立てられるなぁと
  思ってたんだよ。しかも外車でようやるなぁとね。」
ネ「まぁ趣味と実益を兼ねて自分でやってたんで。ちなみに今日は赤いですけど
  あの青いのもまだあるんですよ」
年「えーもう相当古いでしょ」
ネ「えぇ20年です。でもまだ大事に乗ってますし、年に一度くらいはここで変わらず
  潜ってますよ」
とまぁこんな感じ。

完全に近所の人に覚えられているなぁ。まぁ好意的だったから良しとしますか(笑
Posted at 2016/12/24 17:32:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車ライフ | 日記
2016年11月06日 イイね!
写真は無し。

土曜に106のとある部品を取り替えた。
が・・・散々取り付け終わった後でその中古パーツは壊れた・・・
新品が無いので中古しか無いパーツ。
やれやれ、面倒くさい・・・・とりあえず調整できないだけで機能はするので
そのままにして次回また直そう。

そんな翌日、早朝出かける用事に106で行く。
行きは道が混んでて思うように走れず・・・帰り道で10分ほど好きに
走れた。やっぱり楽しいなぁ106は。面倒な部品交換も仕方無いか・・・


Posted at 2016/11/06 18:49:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 106 | 日記
2016年10月17日 イイね!
106ドナドナからの復帰(長文です)この土日で、車関係友人と毎年恒例の軽井沢方面貸し別荘お泊りツーリングに行ってきました。

この直前にタイミングベルト交換忘れが発覚し、このイベントに間に合わせて交換してもらい納車は金曜日の夜でした。今思えば何事も準備不足はトラブルの元だったのです。

早朝に自宅を出てセル一発で掛かる106に「調子が良いなぁ」と思いながら一次集合場所の高速のSAに到着します。そこでエンジンを切り、友人のところに向かい、いざ出発の時になるとセルが廻りません。最近はキルスイッチを使いながらドライバッテリーを使っていたのですが、何度かやってもセルが引っかかってるので、横に停まっていた友人の車にジャンプをお願いしました。距離があったのでお互いのブースターケーブルを2本直列に繋いで(今思えばこれが不幸中の幸いでした)ジャンプします。

ここで私が焦ったのかやらかします。プラスマイナスを思い込みで接続し、目視確認をしなかったので逆接したみたいでいきなりドライバッテリーが死にました。
当然です。15Vの充電でも壊れるであろう所に24Vが掛かったのですから。
ただ、2本直列の抵抗のお陰か火花と煙は出ましたが目視の問題点はバッテリーだけです。友人の車も問題無かったです。(翌日再確認)

死んだドライバッテリーは後で計ったら見事に0Vでした。
その後、ドライバッテリーを外してジャンプで掛けてみたところ電装系は一応ランプが点き窓も動きますがやはりセルは廻りません。お約束のセル叩きも当然やりました。
後で冷静に考えればジャンプケーブル2本直列の抵抗値が多かったのかもしれません。でもその時はその発想は全くありませんでした。

SA内で友人数人に押してもらって押しがけも試しましたが掛かりそうもありません。
ECUがパンクならここでは直せないし、何より判断のしようが無いです。
ここで友人達には先に行ってもらい、一人で保険屋さんのレッカーを手配します。

早朝だったので30分程度の待ち時間でレッカーが来ました。
十数年ぶりのドナドナです。前回はLSDの溶接が剥がれてトラクションが掛からなくなった時以来です。レッカーはJAFにも入っているので費用は掛かりませんでしたが請求されれば6万弱の金額でした。

レッカーで向かうはAPRさん。早朝の上りだったのが幸いして開店前に到着。
社長が出勤していたので状況を説明。 そして逆接位ではヒューズも切れてなきゃバッテリー換えれば掛かるんじゃない?との言葉にテストを実施、中古バッテリーを乗せてセルを回すと何のことなく掛かりました。
嫁さんにトラブルの後、ゴルフ使わせてと連絡したらAPRさんまでゴルフで来てくれるとのことなのでついでに元々使っていたバッテリーを積んできて欲しいと説明し、嫁さんと合流後、バッテリーを積みなおし、オルタの発電値を確認してもらい、問題無さそうなので、お昼過ぎに友人たちと合流で何とか行って来れました。
嫁さんとAPRさんとレッカーさんには感謝です。

ドライバッテリーで納得行かないのは朝一番はセル一発で掛かったんですよね。
寒いときは事前に活性化が必要と書かれていますが、始動後SAまで一時間近く走ってますし、停車も5分程度。なのに電圧ドロップってのは遅かれ早かれこういう事態が来たのかも知れません。セルが廻らなかった時に活性化の為にライトを数秒点けてのセルであれば結果は変わっていたかはもう試しようがありません。
ただ、こういう事があるかもしれないと以前のバッテリーは偶に充電をして使える状態にしてありました。自宅のガレージで起きていれば事態は変わったんでしょうが。

昔のオデッセイやハイパーエナジーに関しては雪山で掛からなくなった経験があるので通常の鉛バッテリーにしていましたが、もう106で雪山へ行くこともほとんど無いので今回のドライ導入に踏み切り、今まで数ヶ月ノートラブルでしたが、セルが廻らないトラブル+私の逆接ミスで一気にバッテリーが死んでしまいました。
やはり大人しくノーマルバッテリーを使ったほうが良さそうです。

先に行った友人たちは、いよいよ106を降りるかとネタにしていたそうです。
こんな顛末ですが復活できて良かったです。
私とドライバッテリーの縁は無さそうです。
Posted at 2016/10/17 11:41:36 | コメント(3) | トラックバック(0) | 106 | 日記
プロフィール
「@halnico 距離走ってりゃ偉い訳じゃないよ。

何シテル?   01/12 13:07
色々な情報収集が目的で登録させて戴きました。 子供の頃から機械弄りは大好きで中学までは自転車弄り 高校生はバイク弄り、大学生では車弄りとDIYできる部分...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
ACFホース2度目の交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/07 11:52:30
お友達
106・ゴルフⅦがメインですが、車好きの方ならどなたでも仲良くさせて戴きたいです。ただ、あまりに感性が合わない方は後で削除させてもらうこともあります。
悪しからず。
141 人のお友達がいます
kureakikureaki * グループA万歳グループA万歳 *
halnicohalnico * ま@とりま@とり *
てっちー966てっちー966 =pwp-inakichi==pwp-inakichi=
ファン
31 人のファンがいます
愛車一覧
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
嫁号兼長距離エクスプレスです。 ゴルフの基本グレードに乗りたかったのであえてのトレンド ...
プジョー 106 プジョー 106
106XSIが廃車になったので、必死になってXSIを探すが青は無かった。在庫の黒を塗って ...
プジョー 106 プジョー 106
96年3月登録。 カートを引退し借金も返したので素で楽しい車をと思い購入。素で乗るつもり ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
1991年式のGTのワゴンです。 カートの運搬に主に使用する。カート引退後の1995年の ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.