• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

伽羅☆の愛車 [トヨタ C-HRハイブリッド]

フロントドアアウターパネル

カテゴリ : オーディオビジュアル > カーオーディオ、ビジュアル > デッドニング
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間3時間以内
 
1
今回の目的は、音質向上より、音漏れ軽減が目的だったので、違いを確認するためにスピーカー交換はしません!(今回の結果で決めようかと・・・)

外した 内張りとインナーパネルのカバーです(この画像を見ていろいろ考えます)
インナーパネルはブチルでなく クリップ止めで、エプトシーラーが挟んであるだけでした
2
完成の様子
今回使用したのは
①エーモン工業 アウターパネル用制振吸音材
②レジェトレックス
③エプトシーラー 10mm
④オーディオテクニカAT7570R 高性能吸音材
にて作業してみました

一応、オトナシートと鉛シートもありますが、今回は使用しません
アウターパネル重視で作業です
やるなら、スピーカー交換後でしょうか(゜ー゜)ニヤリ
3
よく言われている
エアバックの圧力センサーですが、黄色のコネクターでインナーパネルにボルト止めです
4
画像が運転席になちゃったけど、黄色い丸のところがエアバックのセンサーです

後、青い線でガラスを一番下げた状態の延長を出してみました
見た感じですが、スピーカー裏はスペースがあるので、海外の深めのスピーカーも入りそうかな^^
5
ドアガラスもスピーカーをよけるように加工されてました。画像は運転席側です(-_-;)

そうそう結果から申しますと、当方の腕では、あまりいい結果(音漏れ防止)にはならなかったです(w_-; ウゥ・・
でも、ドアを閉めたときの音はかなり重みが出ました、実際これだけでも自分は満足
音質につては自分には分からない程度、でもドアのパネルなどを叩くと違いが分かるので効果が出ていると信じています

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ツィーター交換

難易度:

デッキアンダーウーファ搭載

難易度:

オーディオ裏ハーネス確認、取り付け

難易度: ★★

スペクトラムアナライザを使用したサウンドチューニング第1回

難易度:

NSZT-Y66T スタートアップ画像変更

難易度:

サウンドチューニング ヴォーカルステージアップ大作戦!

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「我慢できずに交換しました http://cvw.jp/b/2740526/40254643/
何シテル?   08/16 18:38
伽羅☆です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

3Dシートベルトバックル・ダイヤ型ステッカー 現在 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/18 17:57:28

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ C-HRハイブリッド トヨタ C-HRハイブリッド
C-HRハイブリッドは、まだ発売して間もないので情報が少ないので、メモ程度にゆっくり更新 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.