車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月08日 イイね!
こないだS660乗り出して1年経過したんで、ディーラーにて12ヶ月点検を受けてきました。

気になったポイントがいくつかあったんで、メカさんに診てもらいました。

1. 1速→2速のときに若干の引っかかり
2. エンジンが温まっていると、再始動に時間がかかる時がある
3. 停車時に速度計が誤動作
4. ヘッドライト内部ベゼル部焼け
5. サイドウインドウを5センチほど開けて走行中、荒れた路面だとウインドウが若干ガタつく
6. 持ち込み部品の取り付け
7. ワイパーゴムの交換方法教えてねん

ま~1・2・3は再現性がかなり低い(週イチであるかどうか)んで、「試乗して判ったら対策お願いで」と・・

んで代車をお借りして・・・
↓コイツです。


N-WGNカスタム?ターボ車です。
オドメータが未だ4000キロの新車です(^^)

早速ボンネット開けて・・・(やっぱ興味ありますね~


インタークーラーが丸見えで冷え冷えになりそう(^^)

朝イチ10時で預けて点検完了の電話が15時。まぁこんなモンですかね?

んでお願いしてたポイントに関しては・・・
1・2に関しては判断出来ず・・・まぁしゃあないですか???
3の速度計に関しては、メーカーの方にも不具合報告が上がってきており
とりあえず問題点の切り分けとして、先ずはメーターユニットの交換をしてみては?とのことでした。
それで改善されなければ、次はECUの交換へ・・・てな感じでした。

4のヘッドライト内部焼けに関しては、対策部品も出ているみたいなので交換も可能ですよ、と。

えぇと、一応延長保証サービス加入してるんで、せっかくなんで5年経過してから交換お願いしてイイっすか?と
尋ねてみると
ヘッドライトは外装部品に当たるらしく、保障は3年です~、との事でした。

んじゃ3年後に新品に替えてねん、とお願い(^^)

5のサイドウインドウのガタツキは、次回オイル交換のときにでも連絡してもらえば
予めパーツ用意しといて交換します、とのことでした。

6の持ち込み部品はコイツです(^^)


どーにもヒール・アンド・トゥがやりにくかったんで。
ちなみに工賃サービス(^^)
しかしコレもうちょっとデザインが大人しかったらな~

6のワイパーゴムの交換方法、メカさんの実演で教えてもらいました。
ワイパー立てて、根元側のゴムを押し込んで溝から浮かして・・・な~るほど!

今なら工賃サービスで交換しますよ?とのことなんで、思わずお願いしました(^^)

んでモロモロ費用は・・・

12ヶ月点検費用・・・9720円
ラバー、ブレード代金・・・1620円
でした。
Posted at 2016/12/08 17:09:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | S660ネタ | 日記
2016年12月02日 イイね!
最近のクルマっつーのは、所謂コスト削減のせいか
見えない部分の「手抜き」ちゅうか、機能的には問題ない部分の簡略化・簡素化が著しい今日このごろ。

S660でも足回りのサビ問題とか、エンジンルーム内部の塗装が一部薄い、とか・・・。

ホイールハウス内部もその一例で。


一昔前ならココは、アンダーコートとかシャシーブラックなんかが塗布されていた部分ですが。
ご覧の通りボディ色まんま(^^)

ホイール越しに見えると萎え萎えなんで、ココは一つ黒く塗っちゃろか?と・・・


用意したのはコイツ。ダイキで買ってきた汎用の水性塗料。
「高耐久シリコンアクリル樹脂」、「強力フッ素パワー」、「紫外線劣化防止剤配合」と
何だかスゴそうなペンキです(^^)

水性なんで匂いも殆ど無いし、薄めるのも水道水でOKで作業性も良いし後片付けも簡単
スプレー式のアンダーコートみたいにマスキングの手間もナシ。
素晴らしい(^^)

ただあくまでペンキなんで、ラバー式なアンダーコートみたいな遮音性もないし
耐久性も不明なんですが、素人お手軽作業としてはアリ・・・ではないかなぁ、と。


適当に汚れを落として、刷毛でヌリヌリ。
見えないですが下には段ボール敷いてます。
新聞紙よか丈夫なんで、ペンキとか工具載せたまま移動出来るし、風にも飛ばないんでオススメです。
で、何故かブレーキキャリパーにレンチ掛かってますが・・・
(本当はラチェットレンチは本締めや緩め目的には使わない方が良いんですが

いつ買ったか判らない赤の耐熱スプレーがあったんで・・・
(長年DIYしてると、色んなものが貯まってきてます(汁


「オメェキャリパー赤く塗るのはダサいって言ってたじゃねーかよ!?」というツッコミが聞こえる・・・(いや言ってないハズ
純正パッドの表面だけ塗装し鳴き防止のシムを外して、なんちゃってスポーツパッドです(^^)

ちなみにフロント側だけ。
リア側はサイドブレーキの仕組みがイマイチ分からなかったんで
パッド外すのを断念。もっと勉強せねば・・・

塗料の耐熱温度が確か600℃だったんですが、実際パッドの温度は一般道ではどんだけ上がるのか???
とりあえずマメに様子見です。

あくまで自己責任ですが(責任回避な便利な言葉です
良い子は真似しちゃダメですが、何だかビンボー臭くなったなコリャ(^^)

ついでにもう一個ヌリヌリ。
ビートでもおなじみなサイドシルの下の方ちゅうか、ジャッキアップポイント辺りの黒塗装です。


もう塗ってますが(^^)
「耳」な部分を黒くすると、見た目に車高が低くなった・・・ように見えます。

よね???

それにしても久しぶりに作業したら腰痛が痛い・・・(^^)

Posted at 2016/12/02 17:02:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | S660ネタ | 日記
2016年11月25日 イイね!
ビートでもそうだったんですが、S660も若干の「切れ長の目」をしているんですが。


この画像が分かりやすいんですが、ウインカー部分をレンズ用クリアオレンジスプレー(確かダイヤワイト製)
アレで塗装していました。
15年以上経過していましたが、特に劣化・色あせすること無く最後まで無問題でした。

S660も若干の切れ長の目ン玉というか、要はクリアなウインカーってのがイマイチ馴染めないワケで。

そういう訳で(前フリが長いな~
S660のヘッドライトに、ウインカー用のクリアオレンジフィルム貼りましょう、と。
・・・いやさすがに未だ塗装まではムリなんで(^^)

先ずは、ヘッドライトのウインカー辺りに幅広マスキングテープを貼り付け。



んで秘密兵器投入(大げさ

ボールペンに割り箸を固定したモノ。
コイツを・・・・


こんな感じでなぞると、ライトのカーブに沿ったラインが簡単に引けます(^^)
下部のラインも簡単。フリーハンドで引くよかキレイ・簡単です。


出来ました。

あとは剥がしてA4の用紙に貼り付けて2~3枚コピーして・・・
裏面にうす~く糊を塗ってフィルムへ貼り付けて切り出し。
カッターやデザインナイフじゃなしに、慎重にハサミを使います(不器用なんでカッターよかキレイに切れる(^^)

あとは霧吹きでライトを湿らせて貼り付け、っと。
ヘラでキレイに水分を抜いて・・・ウインドウフィルムと同じですねん。

んで完成。




えぇと。
思ってたより随分と(色が)薄いんですけど(汁
コリャ2枚重ねで・・・って絶対失敗するわ(^^)


やっぱ塗装のほうが発色も鮮やかだな~~~~

Posted at 2016/11/25 13:39:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | S660ネタ | 日記
2016年11月19日 イイね!
去年の11月19日にS660がウチにやってきたんですが。
http://minkara.carview.co.jp/userid/274352/blog/36825484/
↑こんな感じでした。
(マフラーの取り回し具合から、ビートみたいな自作マフラーは難しいよなぁ~

あれから1年が経ち、走行距離は1万7千キロ超えました。
往復50キロな通勤路なんで、まーまー妥当なセンではないでしょうかね???

ちなみに主な使用用途は通勤、休日の子供の送迎・・・と非常に勿体無い使い方です(汁

ビートがおよそ16年乗って走行23万キロ
(4万キロ走行の中古車だったんで、総走行距離は27万キロですが
最低でもビート超えを目標としているんで、マダマダこれから・・・であります。
Posted at 2016/11/19 22:41:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | S660ネタ | 日記
2016年11月16日 イイね!
ちゅうわけで、見よう見まね&やっつけ仕事で貼り付けたアルミテープの効果の程は・・・

予想通り効果はワカリマセン(^^)
強いて言えば、加速中の伸びが改善されたような、されないような??

ノーマルのS660ってのが、アクセル踏みこんで加速していても
何というか・・・アクセルの踏み込み量、回転の盛り上がり、スピードの出方、が比例してない・・・感じで。

それが若干改善されたような???
今までよりは上の方まで”加速感”が持続している・・・ような気もします。

操縦安定性に関しては、殆どワカランです(^^)
通勤路が吉野川南岸の土手、結構うねったり補修跡があったり、な道路なんですが。
そこを70キロくらいで走ってみても(制限速度+10キロくらいは大目に見てねん
特に外乱に強くなった、とかクイックになった・・・なんて変化は残念ながらありませんでした(^^)

とまぁ大騒ぎした割りには、ある意味予想通りな結果でしたが
安価なアルミテープで、お気軽に色々試してみる・・・
こういう楽しみ方ってーのも十分アリですよね(^^)
Posted at 2016/11/16 22:04:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | S660ネタ | 日記
プロフィール
「S660の12ヶ月点検 http://cvw.jp/b/274352/38974770/
何シテル?   12/08 17:09
2011年の2月14日に、悪性の褐色細胞腫の摘出手術を受けました。 悪性褐色細胞腫(副腎がんの一種)というのが、 全国でも200人だか300人というなか...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
なぜ愛車オーナーズクラブやオフ会で、空中分解が引き起こされるのか? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/08 17:31:14
ショックアブソーバーに関する導電性アルミテープ関連特許について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/16 22:22:49
エンジンフードのガスダンパー化の検証 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/12 13:49:46
ファン
7 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ S660 ホンダ S660
新旧愛車のツーショットです。 ビートは27万キロ乗りましたが、S660も負けないくらい乗 ...
ヤマハ RZ250R ヤマハ RZ250R
7年ほどのブランクを経て、バイク乗りとして現役復帰。ヤフオクにて格安にてゲットしたのはイ ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
サイトは放置気味で(汁 最近はブログメインですわ。 ビートは冷却性能に問題ありで、バン ...
スズキ GSX-R750 スズキ GSX-R750
94年に購入。某赤い男爵に長期在庫車として並んでいた(^_^;) それまで乗っていた’ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.