車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月19日 イイね!
エアタンク(サブタンク)導入
昨日のブログに書いた「ロック式キャリパーピストンツール」の返品のハナシには続きがありました。


はい、タイトルのとおり、返品に行った際、事前にチラシをチェックしていたので、値引きされていたエアタンクを購入してしまいました(笑)





エアタンクは、以前からチャンスがあれば買おうと思っていたものなのですが、「返品だけの用事でイクのも気が引けるなぁ~」と思っていたので、好都合でした。


タンク容量は38Lと大きく、これでエアガンを使いまくりでも、コンプレッサーがフル稼働せずに済むのではないかと期待しています♪







ハナシがちょいと脱線しますが・・・


最近、ネットを徘徊しないように心がけているのに、APからチラシが定期的に届くと、魔法のカードの出番が増える気がしてなりません(爆)




そんな魔法のカードの力を借りて気が大きくなったところで、「一括で!」と景気よくサイン。



店内に在庫がなかったため、無料で自宅に届けてくれるということでお願いしていたら、2日前に到着。









タンク到着後、箱を開封してみてあらためて現物を確認したところで、問題が2つ発生。






一つ目は、置き場を考えていなかった(笑)


床面積を減らしたくなかったので、カートの上に暫定的に設置し、とりあえず問題は解決。






二つ目は、「ドレンコックの位置が悪いんでないかい!?」ということ。



普通にタンクを平面の床においてドレンコックを緩めようとすると、コックレバーが床に当たって全開にできない。


 






コレを改善するには、ドレンコックを緩めるときに、タンクを持ち上げるか、下駄でかさ上げするかどちらかじゃないかと思います。






コンプレッサー使用後は、必ずエアを抜くようにしているので、エアタンクの方も当然抜くつもりだったことから、ちょっとザンネンな結果になってしまいました。






エアタンクを所有している人で、設置場所とかドレンコックの位置のことで何かいい手がありましたら、教えてください。

Posted at 2017/01/19 00:17:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | ガレージ | クルマ
2017年01月18日 イイね!
カプチーノのキャリパーピストン内径

新春セールを狙ってアストロで購入した「ロック式キャリパーピストンツール」









素人メカニックの私にとって使用頻度は低い工具ですが、セールで値段が安かったこととキャリパーOH時にピストンを引き抜く際に重宝しそうだと思って購入したものです。




店員さんとのハナシで、「ロック式の方が便利ですよ。」と背中を押してもらって購入したのですが、問題はピストンツールの最大で開く径と軽自動車のキャリパーピストンの内径がマッチするかどうか。



この商品は最大32Φまでだったので、勝負をかけてみたところ・・・


カプチーノのフロントキャリパーの内径を測ると40Φくらい(爆)






終わりました・・・(ちーん)











そんなこともあろうかと、店員さんから「もしサイズが合わず、未使用状態だったら返品可能です。」と言われていたので、先日、返品対応してくださいました。






やっぱり、ちゃんと測っておかないとダメですね(^^;



Posted at 2017/01/18 17:08:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | カプチーノ | クルマ
2017年01月17日 イイね!
今朝の峠道
先週末にかけてガッツリ降った雪の影響で、家と職場の雪かきに精を出し、腰ブローが治らないKAZUYAです。こんにちは。



さて、今朝も通勤途中の峠道に残雪が予想通りありました。



先日の峠道走行中に、「やたらクルマが跳ねるなぁ~」と思っていたら、エア圧パンパン&減衰力もスタンダードな仕様のままだったことに気づき、昨晩のうちにエア圧と減衰力を下げたら、今朝はイイ感じで走れました。


理想をいえば、雪道走行に限ると、足はノーマルの方がいいんですけどね。

交換するのが面倒なので(笑)








あと、今朝もノーマルタイヤで走るチャレンジャーがいました。





立往生していた2台とも案の定、ノーマルタイヤ。






車線を潰し、ハザード点灯させて停車しているとき、みんなから冷ややかな目で見られるのをなんとも思わないのかどうかわかりませんが、そのハートの強さに驚くばかりです(笑)




街中では雪がないから大丈夫と思ったのかもしれませんが、山の方に向かっていくなら、前夜のうちに路面が凍るってことを学習してほしいものです。



Posted at 2017/01/17 12:51:32 | コメント(3) | トラックバック(0) | アルト | クルマ
2017年01月16日 イイね!


昨日は1日、家の周辺の雪かきと、うちの子どもと近所の子どもたちの鎌倉作りに駆り出され(笑)、絶賛、腰ブロー中のKAZUYAです。こんにちは。


一時、雪が降り止む時間帯もありましたが、ほぼ終日、雪が降り続けたため、家周辺の道路では積雪30cmを超えているところもあり、珍しく1日1回もクルマに乗らずに過ごしました。








さて、本題。



昨日、雪かきをしている最中、ご近所さんと世間話をしていると冬用タイヤのハナシになりました。





私「このタイヤだと、この雪じゃ外に出られないですねぇ」



ご近所さん「やっぱり危ないと思いますか。」



私「え!?(ホンマは「何を当たり前のことを!」と言いたいところを丁寧に説明)」



私「タイヤがノーマルだと自分が突っ込むだけじゃなくて、誰かにも突っ込む危険性もありますから、ゼッタイに止めた方がいいですよ。」




ご近所さん「県北(広島県の北部の方)へ行く予定があるので、どうしようかと思っていたんですよ。」



私「それなら、尚更、冬用タイヤ装備はゼッタイ条件ですね。チェーンもあってもいいくらいですよ。」



ご近所さん「やっぱりタイヤ買うようにします。」



私「このクルマのタイヤサイズならホイールセットで売っているところも多いし、雪が落ち着いてから、買いに行かれるといいと思いますよ。」



ご近所さん「ありがとうございます。◎◎さん(私のこと)がクルマ屋さんで助かりました。」



私「あ・・・(笑)、私、クルマ屋さんじゃないです。普通のサラリーマンです(笑)」



ご近所さん「え!?だって、あのガレージで作業されているのを見たら・・・ねぇ。」



私「アレ、趣味です(笑)」



ご近所さん「はぁ~そうだったんですか(笑)」











最後は、勘違いされていたハナシで終わりましたが、まだまだ「雪が降ってもどうにかなる」って思っている人がいるんだなということがよくわかりました。




てっきりノーマルタイヤだったから、雪が降ったらクルマには乗らない主義の人なんだと思っていました。





夏タイヤは、溝が減っていても最悪ごまかすことはできますが、冬用タイヤは一切ごまかしがきかないってことを「世間話」でお伝えできただけでもよかったです。


Posted at 2017/01/16 10:32:41 | コメント(3) | トラックバック(0) | 車ネタ | クルマ
2017年01月15日 イイね!
2017年スローイン・コースアウトビート仕様に向けて
昨日から雪が降り続け、今朝は家の周辺も凄い雪。

「どうりで寒くて布団から出るのが辛いわけだ(笑)」と思ったKAZUYAです。おはようございます。

屋根の上にも15cm以上は積もっているし、道路にも10cm以上はあったかな。






さて、本題。


昨年リアショック抜けが事の発端となった足回りの見直し。



シーズン後半はゴマカシの状態で切り抜ける状態でした。


しかし、その状態が引き金となり、「今後も今の足のままでイクのか!?」ということを考える起点にもなりました。



そして、昨年、あるお方からお声がかかったことがきっかけで、「足の仕様を変更してみる!?」というハナシになりました。



水面下でハナシを進めていき、その流れから、1回目のデータ取りが行われ・・・










































先日、某所で現仕様からの2回目のデータ取り。


 






まだまだこれから詰めていかないといけないことばかりで、不確定要素が多いですが、「なんとかいい方向へ向かえばいいなぁ~」と思っています。


Posted at 2017/01/15 10:31:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | ビート | クルマ
プロフィール
「TSタカタサーキット1500コースでの追い抜きポイント【動画】 http://minkara.carview.co.jp/userid/274366/blog/39136080/
何シテル?   01/06 21:37
車好きが集まる「みんカラ」に登録してみました♪ ランニングコストの安い軽自動車(ビート・カプチーノ・アルト)で、ジムカーナやサーキット走行など、スポーツ走...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
11月のジムカーナ三昧計画中 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/29 11:57:25
続・2016ジムカーナの予定(日程変更&イベント追記) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/16 19:29:05
TSタカタサーキットの追い抜きポイント 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/07 19:17:03
お友達
車好きの方、特にモータースポーツを楽しんでいらっしゃる人、よろしくお願いします。
現地で見かけたら、気軽にお声をかけてください。

※コメント等なくいきなりのお誘いはお断りすることがあります。
176 人のお友達がいます
いぃいぃ * SEIやんSEIやん *
えれふぁんえれふぁん * ペイン222ペイン222 *
あずうあずう シュピーゲルシュピーゲルみんカラ公認
ファン
104 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ ビート スローイン・コースアウトビート (ホンダ ビート)
ミッドシップに乗りたくてやっと巡り合えたクレタホワイトのビート。 最大出力64ps/8, ...
スズキ アルトバン スローイン・コースアウトアルト (スズキ アルトバン)
定番の「スローイン・コースアウト」の冠をアルトにも付け、「スローイン・コースアウトアルト ...
スズキ カプチーノ スローイン・コースアウトカプチーノ (スズキ カプチーノ)
手軽なFRを探していたところ、F6A搭載の軽自動車生粋のリアルスポーツFRターボ車のカプ ...
ホンダ ストリーム ホンダ ストリーム
2016年4月25日、Keiワークスの後継ファミリーカーとしてやってきました。 普段は ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.