• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

KAZUYAのブログ一覧

2017年06月26日 イイね!

JAF中国ジムカーナ地区戦2017Rd5(備北Aコース)/晴れのち雨のジムカーナ

JAF中国ジムカーナ地区戦2017Rd5(備北Aコース)/晴れのち雨のジムカーナ
6月25日、備北ハイランドサーキットで開催された「JAF中国ジムカーナ地区戦第5戦」に参加してきました。



第4戦の備北Bコースに続き、第5戦の備北Aコースも初走行。


特にAコースは高低差があり、先の見通しが悪いと噂では聞いていたので、「流石に私がブッツケ本番で走れるほど甘くないだろう。」と思い、前日練習会から参加。



実際に走行してみると、確かにコース全体に高低差があるだけでなく、路面の継ぎ目も多く、それが段差となっているだけでなく、勾配もかなりあるので、事前にコースをチェックして正解でした。



前日練習会である程度手応えをつかんだので、本番ではそのいいイメージをトレースし、うまくいかなかった所を注意して走ることにしました。




数日前の週間天気予報では土日ともに雨だったのですが、土曜日は完全に晴れ、日曜日が雨の予報に変化し、実際、備北からマタさん宅への移動中は結構な雨が降りました。



日曜日は雨を覚悟していたのに、会場へ着くと路面の一部を除いてほぼドライ!




流石、(自称)晴れ男(笑)!




また、予報では午後(ヒート2本目頃)から雨が降るかもしれないという状況だったので、1本目が勝負になるのは明らか。





コースもテクニカルなコースで面白い!


 





慣熟歩行中にオフィシャルの1人と雑談した際、前半セクションにある360度ターンと一般の走行ではほとんど使われないクランクのセクションが勝負の分かれ目になるとのこと。


360度ターンセクションは、パイロンを配置しているところに勾配があり、ターン中にパイロンから離れやすい。そこをどう上手く処理するかが大事。


クランクは路面μがいきなり変わるので要注意。


Aコースでのジムカーナ攻略知識が乏しいうえ、コース攻略のポイントを見抜くスキルが低い私にとっては、ポイントを教えていただいたことは有益な情報でした。



そして迎えた1本目。



慣熟歩行でしっかりイメージしていたので、キッチリと走りきれるイメージしか湧いていませんでした。



キッチリと、キッチリと・・・


































(゚□゚lll)あっ!!












気がついたときには、既に遅し!



勾配の大きい三日月コーナーで、最後1周したあと右に抜けていかないといけないのに、前日練習のイメージが脳内に刷り込まれていたのか、体が勝手に左に反応してしまい、ミスコースちっくの状態になり、急停止。




そこから急いで禁断の6速を使って反転したものの、大幅にロス。




終わった・・・。





私の脳内記録媒体が余りにプアすぎて情けなくて仕方がない。


しかも、どこでヤったのか、わからいうちにパイロンタッチ+1。




BRK(軽)クラスは4台予定だったところ、1台不出走だったため、実質3台(ビート、ビート、アルトワークス)の争いとなったのですが、当然、記録もビリ。




2本目に挽回を誓うも、午前枠の最後頃から雨がザーッと降り始めました。




コレが「晴れのち雨で1本目勝負」と言われるジムカーナか・・・。





昼休憩を兼ねた慣熟歩行中に雨は次第に弱まり、霧雨状態にまでなりましたが、路面はフルウェット。



「早く乾いてくれ~」と願うも、ゼッケン8番の私の頃に、とても乾ききる感じはしない。

 


1本目でツマラナイことをやらかした自分自身に腹が立つ気持ちを抑え、ドライとは違うブレーキングポイントをイメージし、再度、ラインのイメージを刷り込みながら慣熟歩行。




迎えた2本目。


出走直前には、乾き始めた箇所もところどころありましたが、基本、セミウェットでブレーキングポイントや高速コーナーはウェットで、水たまりも残っていた状況。



BRKクラスの1本目のタイムは、1位:1分55秒089、2位:1分56秒186、私:2分9秒098なので、気持ち的に狙うタイムは1分55秒台。







でも、イケるところまでイク!!


 






 






 









結果・・・



















1分55秒931のタイムで2位終了。

 



あの路面条件でできる限り挽回できた方だと思う一方、やっぱり1本目が悔しすぎる。



2本目も途中からフルドライに変わり、その条件で走れた人もいるので、同じ条件で走れたら何秒だったかな~とか妄想すると、余計虚しくなる。



ジムカーナってこんなにストレスの溜まるスポーツなのかと今更ながら思います(笑)





そんなこともあって、来月は修行の旅に出ようと思います(笑)













最後に・・・



オフィシャルの皆様、エントラントの皆様、お疲れ様でした。


マタさん、てっつんさん、てっつんさんの彼女さん、不甲斐ない結果に終わってしまいましたが、応援してくれてありがとうございました。


JIC magic工場長並びにスタッフの皆様、マフラーのリメイクまでしていただいたのに、アホな脳内記録媒体のために結果が残せず、すみませんでした。



次こそ納得のいく走りと結果が残せるよう頑張ります。
Posted at 2017/06/26 17:41:45 | コメント(2) | トラックバック(0) | JAF公式戦 | クルマ
2017年06月25日 イイね!

情けない

情けない中国地区第5戦始まりました。


完熟歩行もしっかり行い、イメージを刷り込んだのですが…



刷り込んだつもりでした。



1本目にヤラカしてしまい、ドボン。



そして、昼から雨。



終わりました(ちーん)



もう、悔しくて仕方ありませんが、雨のドライブでできる限り頑張ろうと思います。


Posted at 2017/06/25 12:31:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | JAF公式戦 | クルマ
2017年06月24日 イイね!

鳥匠

鳥匠てっつんさんオススメの焼き鳥屋さんで一杯なう!




又さん、てっつんさん、てっつんさんの彼女、私の4人で明日のための英気を養う会を楽しんでいます。


久しぶりに焼き鳥食べましたが、美味しいお店を紹介していただきました♩




明日、起きれるかな(爆)

Posted at 2017/06/24 20:36:10 | コメント(2) | トラックバック(0) | 美味いもん♪ | グルメ/料理
2017年06月24日 イイね!

備北Aコース探検中

備北Aコース探検中昨晩はアルコール燃料2本で我慢し、朝マクドならぬ朝すき家へイッテきました。



又さんのAZのトランクが嫌らしい形状に変更されていたので、そのイヤラシサのノリで備北の練習会に当日エントリー。
(意味不明風味)



今日は天候に恵まれてメッチャ暑いですが、予報では午後3時くらいから雨模様!?


明日の本番は雨が降ったり止んだりみたいなよくわからない天気のようで、それを考えただけで、滅入ります。



そうそう、備北Aコースを初めて走ったのですが、起伏が凄くて、何処かへ飛んでいきそうだし、森みたいな所の先が見えなくて怖いしで、とてもスリリングなコースです。

今日、クルマを壊したら何しにきたのかわからないことになってしますので、ボチボチ走ろうと思います。


Posted at 2017/06/24 10:48:13 | コメント(2) | トラックバック(0) | JAF公式戦 | クルマ
2017年06月23日 イイね!

週末は岡山へ

週末は岡山へ
6月25日(日)、岡山の備北に走りにイクための準備が、さきほど完了。


今晩のうちに岡山入りし、マタさん宅にお邪魔させていただき、明日は日曜日(本番)のための下見で備北にイッてみます。







少し前の週間天気予報では、土日が雨だったのですが、どうも土曜日は天気が回復し、日中は曇りで夜から雨模様。






日曜日はザンネンながら雨(チーン)

 



雨だと、荷物のことを考えると気が重いですが、トラブルがないよう気をつけて行こうと思います。


Posted at 2017/06/23 19:54:40 | コメント(6) | トラックバック(0) | JAF公式戦 | クルマ

プロフィール

「スポーツランドTAMADA GCUP2017Rd6/ビート【動画】 http://minkara.carview.co.jp/userid/274366/blog/39886204/
何シテル?   06/05 12:37
車好きが集まる「みんカラ」に登録してみました♪ ランニングコストの安い軽自動車(ビート・カプチーノ・アルト)で、ジムカーナやサーキット走行など、スポーツ走...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

2017ジムカーナ計画Ver3  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/15 19:47:22
動きのイメージ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/18 23:16:41
寄せきれるか、そして踏み切れるか 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/26 12:42:04

お友達

車好きの方、特にモータースポーツを楽しんでいらっしゃる人、よろしくお願いします。
現地で見かけたら、気軽にお声をかけてください。

※コメント等なくいきなりのお誘いはお断りすることがあります。
177 人のお友達がいます
Mini-carsMini-cars * Snow White(白雪姫)Snow White(白雪姫) *
クロはちクロはち * はやとはやと *
SEIやんSEIやん * hotosahotosa *

ファン

107 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート スローイン・コースアウトビート (ホンダ ビート)
ミッドシップに乗りたくてやっと巡り合えたクレタホワイトのビート。 最大出力64ps/8, ...
スズキ アルト スローイン・コースアウトアルト (スズキ アルト)
定番の「スローイン・コースアウト」の冠をアルトにも付け、「スローイン・コースアウトアルト ...
スズキ カプチーノ スローイン・コースアウトカプチーノ (スズキ カプチーノ)
手軽なFRを探していたところ、F6A搭載の軽自動車生粋のリアルスポーツFRターボ車のカプ ...
ホンダ ストリーム ホンダ ストリーム
2016年4月25日、Keiワークスの後継ファミリーカーとしてやってきました。 普段は ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.