• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

KAZUYAのブログ一覧

2012年09月10日 イイね!

HOT-Kチャレンジカップinびわこ2012第2戦【動画】

HOT-Kチャレンジカップinびわこ2012第2戦【動画】

昨日、「DIREZZA ZⅡ」を使いこなせていないことを書きましたが、それでも「琵琶湖スポーツランドへ武者修行に行ってよかった」と思っています。






自分自身のタイヤに対する引き出しの少なさに直面させられましたが、よくよく考えれば数少ない引き出しはあっても、だいたい中身は空っぽ(爆)なので、これから具を詰めていく作業を頑張ろうと思います♪






現地でいろんな人の走りを観察したのですが、特に印象に残っているのは、チューンドクラスのサンダーさんのカプチーノと、コペンチューンドクラスの岡P編集長のコペン。



クルマの動きを見て、「おっ!イイ動き!かっけ~♪」ってビビッとくるものがありました。



両車の駆動方式はFRとFFと異なり、スローイン・コースアウトビートのMRとも異なりますが、何か生かせるものがないかという発想になれますので「えぇもん見れてよかったわ~」って思います。





そんな私の走りですが、流石に琵琶湖スポーツランドが3回目とあって、幾分か慣れましたが、やっぱり行きあたりばったりの走り( ̄^ ̄;)





ジムカーナって出走前に、走行ラインのイメージを頭に描いて走るもんだと思うのですが、私の場合、要所要所の点(たとえばコーナー)を何とかクリアしている走りなのです。



この点と点がつながり、線として走れるようになったら、速くなれそうな気がするんですけどね・・・。





フリー走行1本目のハチャメチャを、フリー走行2本目の突貫工事である程度修正し、午後からタイムアタックに臨みます。




タイムアタック1本目はタイムを残さないといけないので、無難な走りでもとにかく、丁寧に、丁寧に・・・。


「面白味に欠ける走り」だと自認しつつも、タイムは意外によくて56秒332。



 











2本目は、1本目でとりあえずタイムが残せたので、人間リミッターを解除し、イケイケモード(゜曲´#)フンガー


しかし・・・結果は空回り。

2回のシフトミスで、ドボン。



タイムは、空回り通り56秒769。



 











ジムカーナは、加算ではなく減算



ミスを繰り返すたびに、タイムを落とす。






メンタルの弱さなのか、集中力の乏しさなのか、私の走行中は、あちらこちらへ「タイムという落し物」をしている気がします(爆)




あ!



でも今回の琵琶湖で、「成長したな~」と思うことが一つあります
(*゜∀゜*)









それは・・・






































































走行後に大きな独り言を言ってないってことデス(爆)
  ↑
※2011年比較(笑)
2012年09月07日 イイね!

車載で振り返り



琵琶湖スポーツランド(HOT-Kチャレンジカップinびわこ第2戦)で走った自身の車載映像を改めて観ました。








「同一周にシフトミス2回はやっぱアカン・・・」






「う~ん・・・あのコーナー、詰めが甘い。」








「あ、あのコーナーもだな( ̄Д ̄;)」








今回で3度目の琵琶湖スポーツランドですが、なかなかバリッと納得のいく走りができないものです(^^;















それでも・・・












「あんとき、もうちょっとな~(´皿`;)!」というクヤシイ思いが・・・













































「次につながる!」と思う今日この頃。




・・・なんてね(笑)

2012年09月05日 イイね!

綺麗だったあの頃に戻りたい by HOT-Kチャレンジカップinびわこ




びわこでのお祭り騒ぎが終わると、なんと「死事」のしんどいことか・・・。


こんばんは、生気が抜け気味のKAZUYAです。











さて、今日の本題は「美肌」。











女性はもちろん、男性だって肌の美しさにこだわる人は少なくありません。





そんな私も毎日エステ通い・・・
  ↑
するわけないやろ!












日焼けを気にして、いつも長袖に手袋・・・
  ↑
うん、確かに走るときはツナギとレーシンググローブやね













食事にも気を使い、お酒を飲むなら体によいワインを・・・
  ↑
ホンマは淡麗やろ(笑)













とにかく「美」への探究心を1日とて忘れたことはありません。
   ↑
そだね、風呂で珍沈は毎日洗ってるよ(爆)


















そして、「美」といえばキャンギャル(まだ引っ張るか、このネタ!?)












ピチピチで艶々の肌・・・











眩しいくらいに光り輝くボディライン・・・















そんな時期が、私にもあったのです!
  ↑
ホンマでっか!?

















そう・・・たった1週間前までは!

























それが・・・
























































( TДT)うっうぅ・・・


 









「戦いの勲章」なんてカッコイイもんではなく、フリー走行1本目でお尻ふりふり中に、1回スピンしてしまい、一気にお肌が劣化(爆)











「HOT-Kチャレンジカップinびわこ」の数日前にNEWバンパーを装着し、たった数日間でドボン。













美人薄命とはよくいったものです(違)








ファンデーションではごまかしが効かない(笑)ので、また整形手術デス(´_`;)
2012年09月04日 イイね!

綺麗なお姉さんは好きですか(*´◇`*)by HOT-Kチャレンジカップinびわこ

綺麗なお姉さんは好きですか(*´◇`*)by HOT-Kチャレンジカップinびわこ

「綺麗なお姉さんの写真をUPしろや(#゚Д゚)ゴルァ!!」という脅しをかけて来られる人がいますので、先日の予告通り、「お・ね・え・さ・ん(はぁと)」をUPします♪









と書きながらも・・・実際はなかなか大変でした。



フリー走行1本目から納得のいく走りができていたら、「は~い、いいよぉ♪そう!その表情!いいねぇ、もう1枚頂戴!」なんて言えた(絶対、言えない・・・)かもしれませんが、タコ踊りばっかりだったので、そんな余裕もなく、実際、キャンギャルに直接お声掛けして撮影をお願いできたのは2枚だけでした(― ―;)








それにね・・・

「写真撮らせてください」とお願いする機会はもっとたくさんあったかもしれませんが、やっぱり・・・

恥ずかしいし、お願いしにくいもんですよ( ;´Д`A)






バズーカ砲のようなカメラを持った人たちにはかないませんが、それなりに頑張って撮影したので、少なくともお姉さんの写真UPを希望したシトたちは特に、私へ「労いの言葉」をかけるように(笑)!




※いつもは画像圧縮をしっかり行うのですが、お姉さんを高画質で見たい人(笑)のために、今回は低圧縮ヴァージョンでお送りします♪





























何!?



まだお姉さんの写真が足りないって!?











仕方ないですね・・・。














ここから先は「有料」です(笑)






















































































ナヌぅ!?









まだ足りない!?











仕方ない、ここからはコアなファンのために撮影した2枚を・・・










































え?



ダメ押しの1枚もぉ!?







仕方ない・・・最後は、太いナニ(しかも曲がり方がエグイ!)を、やわらかそうな両手でそっと支えているキャンギャルの姿を!
















既にレーダー探知機が危険な状態のヤツは、ティッシュの用意を!
















ナニをスリスリするような感じで握っているキャンギャルの写真は~






















































   こ

   れ

   だ!












合掌


※いつもは健全なブログです。今日は特番でお送りしております(爆)
2012年09月03日 イイね!

HOT-Kチャレンジカップinびわこ2012第2戦【結果】

HOT-Kチャレンジカップinびわこ2012第2戦【結果】


9月2日、琵琶湖スポーツランドで開催された「HOT-Kチャレンジカップinびわこ」に参加された皆様、見学等された皆様、主催者の皆様、お疲れ様でした。










9月にもなると、朝晩は幾分か涼しくなってきましたが、昼間の気温は30度オーバー。


やっぱりキツかったです(´Д`;)




9月1日、モアイ主義さんと三木SAで合流し、日付が変わって滋賀県入り。



当初、「ネカフェで足を伸ばして仮眠しよう」という目論見でしたが、ネカフェが大盛況で断念。やむを得ず、道の駅で車中泊。


助手席は荷物満載のため、バケットシートにうずくまって寝れない夜を過ごし、早朝を迎え、朝マック。


マクドで久々に会ったチャンプから開口一番・・・

「おはよう、今日も当然1位、狙うんでしょ(笑)?」と睡眠不足に堪えるボディブローの一言(沈)。



あの人は、会うたびに精神的プレッシャーを与えてくるからいけません(笑)





ゲートオープン前に琵琶湖スポーツランドに到着。


エントリー台数は109台(驚)で、モータースポーツ系のイベントでは考えられない大盛況!


会場では、睡眠不足の体に、デンプシーロールのように次々を襲いかかるお耳の騒音公害MC平田さんのマシンガントーク。
※注:お耳の騒音公害は、ご本人談

いつもながら、よくあれだけ次々に言葉が出るものだと、無口な私は尊敬する(爆)



走行形式は、午前中にフリー走行2回、午後にタイムアタック2回となっており、フリー走行中にコースになれることができます。



マシンの状態で昨年と比較し、異なる点は・・・


タイヤ:AD07→ZⅡ

足まわり:フロントキャンバー増加

外装:バンパー、トランクの変更


上記3点のみで、大きな変更点はないものの、タイヤと足まわりの変更が走りに大きく影響するところです。



フロントキャンバー増加は、フロントロック、接地感減少と「もろ刃の剣」のため、ツボにハメなければドツボ。



フリー走行の1本目。


案の定というか、オーバー&カウンター祭りで腰をケツ振りまくり・・・(滝汗)



コペン海苔のミラ_ミラさんは、フリー走行でパドックへ戻ってくる私に、親指を突き上げ「ナイス!」と言ってくれましたが、見ていて楽しいだけでタイムは全然出ていない。



しかも、力量不足でスピンして草を少し刈ってしまい、ピカピカだったフロントバンパーが少しダメージ(悲)




他にも走行を見ていた人から「KAZUYAさん、遊びすぎ(笑)」と言われましたが、本人はいたって真面目に走っていたつもりなので、フリー走行2本目までに修正できる要因を探すしかありません。



見学&写真撮影をしてくださったビート&トゥデイ海苔のシェイクダウンさんは「去年の方がクルマの動きが安定していたような気がする」と鋭い指摘。



バネレート、トー、減衰力は「今回はコレでいく!」と心に決めてセットしたつもりだったので、そこへは手を出さず、エア圧とドライビングの修正でフリー走行2本目を走ることにしました。





前の車両のことを気にせず走るため、フリー走行2本目は1番に並びました。



イケイケドンドンの走りを控え、ガマンの走りをして、フリー走行2本目にして、ようやくZⅡの使い方のイメージが沸いてきました。






◇タイムアタック1本目。


ケツを振らないよう、丁寧なアクセル操作を心がけ、面白みはなくても堅実な走りを目指し、何とか結果を残せて56秒332



フリー走行1本目で1分を切れなかったことを考えれば、ガマンの走りが功を奏しました。


 



◇タイムアタック2本目


1本目で若干、スタートが失敗したので、回転数とクラッチミートを意識してスタート。


うまくスタートが決まり、テンションUP!


1コーナーからヘアピンまで無難にこなし、横転事故が続出している縁石の高いS字コーナーを抜けて左へ曲がるコーナーで3→1へのシフトダウンで痛恨のシフトミス!


コンマ何秒がドブに捨て、次の右コーナーで1速に落とし、2速へシフトアップする際、再び、シフトミス!



回転数を1,000回転落としただけで加速感が薄れるので、テンション激下がり・・・。


下がる一方のテンションを何とか奮い立たせ、最終コーナー手前のクランク(クラッシュパッドがあるところ)では、クラッシュパッドに突っ込む勢いで進入し、出口で一瞬カウンターを当てながら脱出。

タイムは56秒769


タラレバはいけないが、あの2回のシフトミスがなければ・・・と思うとクヤシイ。





それで、結果はどうなったかというと・・・







































MT1クラス1位☆



しかも1位から3位までをビート勢が独占!



副賞は、3位が高級パン、2位が高級牛肉!



とくれば期待しちゃう1位の副賞は・・・


















































高級ただのインスタントラーメン「一平ちゃん」(核爆)

 
 
 

「なんでやねん(笑)」と突っ込みたくなる副賞ですが、これも参加者全員にイベントを楽しんでほしいという主催者の配慮ですね(´∀`)



とにかく、琵琶湖スポーツランドのコースはすべての操作が忙しいですが、ビートで走るとホント、楽しいです(^-^)





今回は、自分の走りの修正だけでなく、いろんな人の走りを見て研究できたし、また、岡田編集長とのいろんなお話や、いつかはお会いしたいと思っていたサンダーさんやSPILIT1さんたちともお話しできたので、とても有意義な1日でした♪






明日は、「お前のクルマの写真や車載映像よりもキャンギャルの写真を載せろや!」という声が一部にありましたので、ドキドキしながら撮影したお姉さんの写真をUP・・・予定(笑)

プロフィール

「2017JAF中国地区ジムカーナ第7戦/ビート&他クラス【動画】 http://minkara.carview.co.jp/userid/274366/blog/40431185/
何シテル?   09/18 21:45
車好きが集まる「みんカラ」に登録してみました♪ ランニングコストの安い軽自動車(ビート・カプチーノ・アルト)で、ジムカーナやサーキット走行など、スポーツ走...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

2017JAF CUPエントリーリスト 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/21 22:17:04
2017ジムカーナ計画Vol5 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/15 22:21:10
2017ジムカーナ計画Ver4 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/10 20:45:49

お友達

車好きの方、特にモータースポーツを楽しんでいらっしゃる人、よろしくお願いします。
現地で見かけたら、気軽にお声をかけてください。

※コメント等なくいきなりのお誘いはお断りすることがあります。
178 人のお友達がいます
タスクバータスクバー * シュピーゲルシュピーゲル *みんカラ公認
はやとはやと * マジマジマジマジ *
hotosahotosa * クロはちクロはち *

ファン

106 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート スローイン・コースアウトビート (ホンダ ビート)
ミッドシップに乗りたくてやっと巡り合えたクレタホワイトのビート。 最大出力64ps/8, ...
スズキ アルト スローイン・コースアウトアルト (スズキ アルト)
定番の「スローイン・コースアウト」の冠をアルトにも付け、「スローイン・コースアウトアルト ...
スズキ カプチーノ スローイン・コースアウトカプチーノ (スズキ カプチーノ)
手軽なFRを探していたところ、F6A搭載の軽自動車生粋のリアルスポーツFRターボ車のカプ ...
ホンダ ストリーム ホンダ ストリーム
2016年4月25日、Keiワークスの後継ファミリーカーとしてやってきました。 普段は ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.