• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

KAZUYAのブログ一覧

2012年08月31日 イイね!

トゥデイ対ビート



「HOT-Kチャレンジカップinびわこ第2戦」のエントリーリストが、ナビックさんのブログで紹介されていたな~と思い出し、再度チェックしてみると・・・




私が参加する「MT1クラス」は、トゥデイ2台にビート3台の計5台。





ガチで、「トゥデイ対ビートのホンダバトル」・・・デス(笑)





逆に「660-1クラス」及び「660-2クラス」は、ミラとエッセしかいないダイハツバトル(笑)



「660-3クラス」は驚異の35台がエントリーでエッセ、ミラ(ジーノ含む)、アルトがバランスよくエントリー。



「660-3クラス」の次にエントリー台数が33台と多い「MT2クラス」は、ほとんどがアルトワークス&カプチーノのスズキ勢。その中にダイハツ2台が食い込んでいる。



「660-4クラス」は、エコカークラス(だと思う)ですが、ミライースの存在はデカイと思います。な~んか知りませんが、あのクルマ、妙に速いらしいし。



「コペンノーマルクラス」と「コペンチューンドクラス」は、当然車両はコペン。
同じコペンでもノーマルとチューンドで全然違うでしょうから、見学が楽しみ。




「レディースクラス」もちゃんとあり、去年は男顔負けの速い人がいたような記憶があるのですが、今年も「熱い女のバトル」が見られるかもしれません(笑)




最後は、間違いなく別格の速さになると思われる「チューンドクラス」。
アルトワークス、カプチーノ、コペンの中に、何故かNAのトゥデイが1台。



恐らく、とんでもないトゥデイなんでしょうが、興味ありますね♪






どのクラスでもドラマがありそうなヨ・カ・ン!





ハナシを私が参加するMT1クラスに戻しますと、5台とはいえ、ホンダE07Aばかりなので、それはそれで「熱い戦い!」になるのではと、予測しています。







ジムカーナはメンタル勝負。





私にとって琵琶湖スポーツランドは、この度で3度目ですが、それでも遠征組のチャレンジャーであることには違いありません。






会場の雰囲気に飲まれないよう、なおかつ楽しんで走りたいと思います。










































そういや・・・キャンペーンギャルが7人も来るそうな(* ゜∀ ゜*)ポッ
















コンデジの充電を忘れないように今からしとこう(爆)
2012年08月31日 イイね!

ビートのブレーキメンテ

ビートのブレーキメンテ
イベント事(HOT-Kチャレンジカップinびわこ)が近づくと、忙しくてもなんだかんだでテンションが上がってくるKAZUYAです。

こんばんは(笑)







今回の「美化計画+α」で、私にとっては見た目が大幅に変わったスローイン・コースアウトビート。



今までは見た目を控えめに、目立たないよう地味路線を狙っていましたが、アミアミが投入されると、やっぱりレーシーになるので、な~んか人の目が気になりますね(^^;
    ↑
ちょっぴり自意識過剰(爆)




さて、見かけの変更だけじゃなく、やっぱり地味だけれども基本的な整備こそ大事にしないといけないと思っているので、ブレーキのメンテだけはしっかり行いました。


ブレーキのメンテメニューは、全輪のスライドピンのグリス打ち直しとブレーキフルードの交換。





特に広島からの遠征組ですので、道中、何かあっても困るし、もちろん、現地で何かあっても困る。







その原因がブレーキということだけは避けたいのが正直なところです。










あとは毎度のことながら、遠征で一番心配なのが、道中の居眠り運転(沈)







長距離運転が苦手な私にとって、某エッセな人たちのように、遠征が近所のコンビニに行くような感覚には到底なれません(笑)









しかもビートで仮眠をするときは、エコノミー症候群覚悟で狭い室内でどうにかするしかありませんし・・・(悲)。







8月19日のカジオカ耐久夏の陣で、いくらか暑さに対する免疫ができたと思いますが、道中のことを考えると、人間用ドーピング剤(通称メガシャキ)は必須です(笑)
Posted at 2012/08/31 00:34:05 | コメント(3) | トラックバック(0) | ビート | クルマ
2012年08月30日 イイね!

ホイールの裏側チェック

ホイールの裏側チェック
サーキット走行後は、可能な限り同日、それができなくても、後日必ずホイールを外して状態をチェックするようにしています。

ホイールに付着したブレーキダストを洗い落とし、ホイールの表裏の状態を確認する癖をつけています。

















ここからが本題。










ホイール裏側のブレーキローターと接触する面に、いつの間にか汚れが固着していたり、場合によっては錆が発生していることがあります。








この汚れや錆が曲者で、酷い場合、いくらホイールナットを対角に締めていっても、ブレーキローターのベル部との接触が正常な面接触にならなくなります。







一番ヤヴァイのは、冬、道路に融雪剤が撒かれる時期ですね。








このホイールは中古で入手したものですが、前のオーナーは余り裏面の手入れをしていなかったようで、ブレーキローターと接触する箇所に、わずかに錆が出ていました。







9月2日、琵琶湖スポーツランドを走る前に、ホイールの清掃及び状態チェックをするついでに、錆落としをしました(^-^)







ちょっとしたことですが、やるとやらないでは、安心感が違います。
Posted at 2012/08/30 20:33:45 | コメント(4) | トラックバック(0) | ビート | クルマ
2012年08月30日 イイね!

ストレートへ行くと・・・

ストレートへ行くと・・・


先日、久々にストレートに行ってきました。






目当てブツは、シリコーングリス。



ブレーキ関係のメンテナンスで重宝するので、ストックを買っておきたかったのです。



んで、久々に行くと・・・












「お!スズキ用のクリップがある!」





「銅ワッシャーも買っとこう!」







「うん、このトレイ安いし使いやすそうだ!」












な~んてことになり、当初1,000円だけのお買いものだったのに、結局、ストレートの最新カタログも購入し、散在してしまいました(笑)


 


ストレートに限らず、工具屋へ行くと、つい、当初の予定にはなかったものを買ってしまうので、なかなか行けません(爆)
Posted at 2012/08/30 12:18:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | カプチーノ | クルマ
2012年08月29日 イイね!

ロアアームエンドのジョイント交換

ロアアームエンドのジョイント交換昨日、福田自動車へ行き、リフトを借りてカプチーノのロアアームエンドのジョイントを交換しました。


ブーツは写真のとおりグチャグチャですが、ジョイント部分はまだまだ使えそうな感じでした。





ロアアームエンドのブーツは、一昔前であれば、ブーツ単体で部品が取れたのでしょうが、今はもうアッセーでしか購入できません。



価格は、1個5500円・・・。




痛い出費です(悲)




恐らく、価格はどんどん上がるでしょうから、カプチーノオーナーで未交換の人は、早めに交換された方がよいと思います。







作業手順は、ナックルとの接合部分、ロアアームエンド、ショック下の3か所のボルト・ナットを緩めるだけなのですが、案の定というか、ナックルの方はなかなか外れませんでした。




プーラーは使用せず、ハンマーでナックルをシバキ回して外すのですが、運転席側は比較的すぐに外れましたものの、助手席側は苦戦。


ネジゆるみ剤を塗布して、時間を置き、しばらくしてシバいたら外れました(´◇`;)ホッ




ジョイント交換後は、トーが大狂いしたので、トー調整をして作業終了!




それと、自分自身の覚え書として・・・


助手席側を作業中、新たに発見したのが、タイロッドエンドブーツのヒビ(汗)




右側は全く無問題だったので、以前、左右とも交換したと思っていたのですが、ひょっとすると片方だけだったのかも・・・。





また、近いうちに交換しないといけないな(^^;













それで、本日、罰ゲームを受けにいったのですが、片方のヘッドライトの光軸がズレていただけで、後はおとがめなしで、無事、パスしました(嬉)!









さぁ、これからは心置きなく、ビートのメンテナンスに取りかかるぜぇ~!
Posted at 2012/08/29 21:02:26 | コメント(3) | トラックバック(0) | カプチーノ | クルマ

プロフィール

「2017JAF中国地区ジムカーナ第7戦/ビート&他クラス【動画】 http://minkara.carview.co.jp/userid/274366/blog/40431185/
何シテル?   09/18 21:45
車好きが集まる「みんカラ」に登録してみました♪ ランニングコストの安い軽自動車(ビート・カプチーノ・アルト)で、ジムカーナやサーキット走行など、スポーツ走...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

2017JAF CUPエントリーリスト 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/21 22:17:04
2017ジムカーナ計画Vol5 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/15 22:21:10
2017ジムカーナ計画Ver4 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/10 20:45:49

お友達

車好きの方、特にモータースポーツを楽しんでいらっしゃる人、よろしくお願いします。
現地で見かけたら、気軽にお声をかけてください。

※コメント等なくいきなりのお誘いはお断りすることがあります。
178 人のお友達がいます
シュピーゲルシュピーゲル *みんカラ公認 タスクバータスクバー *
はやとはやと * マジマジマジマジ *
hotosahotosa * クロはちクロはち *

ファン

106 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート スローイン・コースアウトビート (ホンダ ビート)
ミッドシップに乗りたくてやっと巡り合えたクレタホワイトのビート。 最大出力64ps/8, ...
スズキ アルト スローイン・コースアウトアルト (スズキ アルト)
定番の「スローイン・コースアウト」の冠をアルトにも付け、「スローイン・コースアウトアルト ...
スズキ カプチーノ スローイン・コースアウトカプチーノ (スズキ カプチーノ)
手軽なFRを探していたところ、F6A搭載の軽自動車生粋のリアルスポーツFRターボ車のカプ ...
ホンダ ストリーム ホンダ ストリーム
2016年4月25日、Keiワークスの後継ファミリーカーとしてやってきました。 普段は ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.