• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

KAZUYAのブログ一覧

2014年06月30日 イイね!

阿讃行きは断念・・・。


7月13日(日)、阿讃サーキットで阿讃バトルカップ第2戦が開催されるので、いろいろと調整して参加したかったのですが、やっぱり無理でした・・・。



資金と都合はもちろん、夏場なので、それに対応できるようにクルマづくりもしたかったのですが、時間と資金で断念。





耐久レースほど周回はしませんが、夏場はマシンにとって過酷。



遠征で帰路のことも考えないといけないので、ムリすることは止めました。



去年から阿讃バトルカップに参加し始め、いろいろと顔見知りもできたし、刺激も多いので、私にとって行く価値のあるイベントです。



今回は残念ですが、今シーズンのうち1戦は参加できるよう、準備を進めたいと思います。
Posted at 2014/06/30 20:30:33 | コメント(3) | トラックバック(0) | 車ネタ | クルマ
2014年06月29日 イイね!

2014GCUP Rd6

2014GCUP Rd6今日はスポーツランドTAMADAで開催されるGCUPに参加してきました。


2014年の上半期コースを走る最後のチャンスだからなのか、それともカレーを食いたいからなのか(笑)、エントリー台数は45台と盛況。



45台のうち軽自動車クラスは6台(ビート1台、コペン2台、ミラターボ1台、エッセ1台、ミライース1台)。



予定通り娘の同乗走行だけでなく、息子も「あーズルイ!」ということで一緒に同乗走行。



嫁さんが、たまたま仕事が休みだったので、息子をTAMADAまで連れてきてくれました。




雨が降る気配がなかったので、1日オープンで走行。


パドックで待機している間は、チェリッシュジムカーナの入賞景品でいただいた簾が大活躍♪

 





アレを載せているだけで、クルマに乗りこんだときの涼しさが全然違いました(^-^)






結果は、軽自動車クラス1位。



そして、裏バトル(笑)としてコンパクトカークラスにマーチで参加しているマッタケ親子との勝負も、約コンマ2秒勝利!




おとん、悔しがってたな(笑)



走りの内容としては、タイヤがアレでしたが、その中でも試せることがあったので、収穫もありました。








ただ、2本目のタイムアタックが気に入らない。








最後のスラロームまではボチボチ納得できる走りができていたのに、最後の最後で1速にギアが入らずジタバタ・・・。





パイロンターン練習しないといけないなぁと痛感しました(´Д`;)
2014年06月28日 イイね!

GUP2014上半期コースRd6仕様スタンバイOK!

GUP2014上半期コースRd6仕様スタンバイOK!

「上半期コースRd6仕様」という仰々しいタイトルですが、内容は・・・


昨日のブログで書いたとおり、助手席にチャイルドシートを載せただけ(笑)





整備は、チェリッシュジムカーナから帰ったその日のうちにエンジンオイルとミッションオイルは交換済。今日、仕事から帰宅後、ロックシートの緩み点検もしたので、とりあえずOKでしょう。



ところで・・・






ビートの写真を見て、「あっ!」と思った人・・・














ハイ、貴方はそうとうマニアックな人ですね(笑)








そう、明日はホイールが蛍光グリーンホイールでGCUPへイキます。




結構、傷も増えて塗装も剥げてきましたが、やっぱり、このビートには濃い緑よりも明るい緑の方が似合う気がします♪





肝心なタイヤは昨シーズンから使いっぱなしのZⅡ(☆なし)。

 




T&Kプロジェクト★ビートの練習でタカタを走った際、このホイール&タイヤで走ったので、特に左側のタイヤの減りが酷い・・・。




とっくにタイヤのオイシイピークは越えていますが、早くこのZⅡを使い切りたいので、久々に蛍光グリーンホイールで走ることにしました(^-^)




きっと明日は晴れて、暑いと思うので、先日のチェリッシュジムカーナの景品でもらったスダレを持っていこうかな(笑)
2014年06月27日 イイね!

GCUPエントリー&カレーゲッツ!



あーーーーーー!


忘れとったわ~!


はい!

昨晩、今週末にGCUPがあることを思い出したKAZUYAです。こんにちは。


どうしても思い出さなければならなかった理由。



先月、後輩に「久々に気晴らしに走ったら?来月(6月のこと)末にTAMADAでジムカーナがあるけど、あれにでも出たらいいよ。何回も練習走行はあるし、いいと思うよ。」とそそのかした誘ったところ、「走りに行きます!」と宣言。







誘っておきながら、当の本人は走りに行かないというのはマズイ。








ということで、期限前エントリー!




期限前エントリーをすると、昼食としてTAMADAの特製カレーが付いてくる♪



コレね~、メッチャ美味いのよん(*´Д`*)




ということで、美味いカレーが食いたい人は今日の午後7時までにエントリー用紙をスポーツランドTAMADAへ送りつけるのだ(笑)!



最悪、当日でも500円(記憶がアヤシイ・・・)払えば、メチャ美味のカレーが食べられるぞ!



走りなんて二の次、三の次(←ソレイイスギ)!




みんなでTAMADAのカレーを食べに行こう(笑)!




ちなみに、「スローイン・コースアウトビート」もこの日限定のセッティングで走る予定!





そのセッティングとは・・・
























助手席にチャイルドシートを載せて重量バランスOK!のベストセッティングです(爆)






というわけで・・・




先月、娘がGCUPへ一緒に行けずに大泣きしたので、日曜日は、娘がコ・ドライバー兼レースクイーンとして参加する・・・と思います(笑)
2014年06月26日 イイね!

VIVIO!

VIVIO!





ケータイの着信履歴を見ると、整備士をしているオプティ乗りの連れから。


















私「電話あったけど、なんかあった?」


オ「ちょっとうちに若い子が入ってきて、その子にビートを見せて欲しいんだけど。家にいる?」


私「いや、今、出先。あと30分くらいしたら戻るけど。」


オ「えぇかね~行っても。」


私「高いよ~(笑)」






・・・ってなわけで、オプティ乗りが連れてきたのは同じ職場で働く23歳の整備士。
(平成3年式のビートと同じ!)




聞けば、MTが好きといい、実際に乗っているのもスバルVIVIO(もちろんMT!)。




いろいろと話をしたところ、そのご両親もクルマが好きとのこと。

お母さんにいたっては若かりし頃カプチーノに乗っていて、最近、再びカプチーノを買い直したというMT中毒一家(笑)
  ↑
最高やん♪






まさか、先日書いた「マニュアル車が選ばれない現実」のリアルな現象が我が家のガレージで起きるとは思ってもいませんでした。




連れが余計なことをベラベラとしゃべらなくてもいいのに、私の過去の素晴らしい戦績悪行も話し出したものだから、その青年も大興奮(笑)






きっと、彼は今晩寝れないことでしょう(笑)





若いVIVIO乗り!


走るなら、応援するでぇ~!
Posted at 2014/06/26 23:51:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車ネタ | クルマ

プロフィール

「インジェクタークリーニング【動画】 http://minkara.carview.co.jp/userid/274366/blog/40853344/
何シテル?   12/15 21:12
車好きが集まる「みんカラ」に登録してみました♪ ランニングコストの安い軽自動車(ビート・カプチーノ・アルト)で、ジムカーナやサーキット走行など、スポーツ走...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/6 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

JAF CUPタイムスケジュール&荷物チェックリスト&(覚書) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/31 20:56:50
2017JAF CUPエントリーリスト 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/21 22:17:04
2017ジムカーナ計画Vol5 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/15 22:21:10

お友達

車好きの方、特にモータースポーツを楽しんでいらっしゃる人、よろしくお願いします。
現地で見かけたら、気軽にお声をかけてください。

※コメント等なくいきなりのお誘いはお断りすることがあります。
178 人のお友達がいます
Koji GSⅡKoji GSⅡ * 16TAK16TAK *
FSNL@eg6FSNL@eg6 * Mata-KittyMata-Kitty *
ウェストビーチウェストビーチ * 大根FR大根FR *

ファン

108 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート スローイン・コースアウトビート (ホンダ ビート)
ミッドシップに乗りたくてやっと巡り合えたクレタホワイトのビート。 最大出力64ps/8, ...
スズキ アルト スローイン・コースアウトアルト (スズキ アルト)
定番の「スローイン・コースアウト」の冠をアルトにも付け、「スローイン・コースアウトアルト ...
スズキ カプチーノ スローイン・コースアウトカプチーノ (スズキ カプチーノ)
手軽なFRを探していたところ、F6A搭載の軽自動車生粋のリアルスポーツFRターボ車のカプ ...
ホンダ ストリーム ホンダ ストリーム
2016年4月25日、Keiワークスの後継ファミリーカーとしてやってきました。 普段は ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる