• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

EG-SAMBARのブログ一覧

2018年01月11日 イイね!

原因は・・・老朽化?

原因は・・・老朽化?サンバーのスーパーチャージャーが上手く稼動しないのは前述した通り。

こう言うのは、
マニュアルに書かれていないのがセオリー。

ならば、
オーナーになってから20年足らずだが、
経験がモノを言う。

車体の構造上、
一番怪しくなるのは点火系だが、
これで考えるなら、
アイドリング不調が先に発生しやすいから却下。

次に怪しくなるとすれば電装系だが、
これもアイドリングの不調が無いので却下。

お次は機械的問題。
機械的負担が高い?のかと思いきや、
スーパーチャージャーオイル、エンジンオイルにも異常が無い。

お手上げ?と思いきや、
1つ簡単で単純な検査方法を忘れていた。

あまりにシンプルすぎて見落とす所だったけど、
長年同じ車体に触っているとこんな検査方法が役に立つのである。

単純に、『 音 』である。
叩打検査と聴音検査なのである。

読んで字の如く、片やラバーハンマーで叩いて異音を検知する方法と、
片や動作音で判断する方法。

今回は聴音検査で、発見した。


燃料加圧ポンプの音が変????
トランペットで表現すれば、
同じ音が同じ音程で強弱の変化なく聞こえる状態(安定したロングトーン)が、
同じ音なのに音程や強弱の変化が強くでてしまう状態。

簡単な言い方なら、加圧不足。

普通、キーオンで、
ぶぃ~~~~~~~~ん。カチン。
と言う音なのだが、

今は、キーオンで、
ビ・・・ビ・・・ビ・・・ぶぃん。カチン。
と言う音なのだ。


前回、車検の後、ベルトの劣化で注文して約1ヶ月かかったけど、
ディーラーさんと相談して燃料ポンプと燃料フィルターを追加発注。

ベルトとポンプの交換が翌週にははじまります。

サンバーの加圧燃料ポンプは外付けなので、
燃料タンクを開けなくても交換が出来るのが利点。

この、燃料ポンプ、
極初期の平成2年式。   つまり、加圧モーターの老朽化が原因。


画像は、 音 繋がりでのせました。

元旦出勤の朝、 特車サンバー車内から富士山に向かって
馴らし中の『マルカートのコルネット』を吹いている所。

曲と言うには語弊があるかもしれませんが、
本人的には、『アメージング グレイス』です。

2017年12月10日 イイね!

珍客の襲撃

車検に出す少し前の事。

延命に延命を続けたバッテリーが8年目でとうとう寿命で、
バッテリーを外して、
メンテナンスハッチを1ヶ月ほど開けておいたら、
珍客がサンバーの車内に住み着きまして。

のらねこさん一家、しかも5匹・・・・・orz

いや、運転席のシート以外にもいる。

総勢10匹。・・・・・orz

これでは、バッテリー買って来たのに入れられない。

のらねこさん一家が外出している間に
バッテリーを付けてメンテナンスハッチを閉めたのでした。

のらねこさん一家、
サンバーの中に入れなくなると、
お隣の家で御飯を食べ、
うちの庭木や軒下に大挙して日向ぼっこ。

御飯くれる所になつけばいいのに・・・と思いつつ、
静かなうちへやって来てはゴロゴロとしている。


この、なつかない珍客の襲撃には、
悪さをしない限り、そのままとする。


もし、悪さをした時は、
月に代わっておしおきよ!
2017年12月08日 イイね!

頑張って車検通しました。 けど・・・

特車サンバーが通勤、音楽室なら、
もう1台のサンバー(チョッパーって呼んでいる)は、
カートコースへの搬送用。

車検の勘定のしかたが良く判らんが、
車齢27年目に突入です。

頑張って車検通しました。


けど・・・

最近、調子が悪い。

アイドリングは安定しているのだが、
加速時、0ブーストまでは安定しているのであるが、
陽圧 ( +ブースト )になると、
いきなりストールする様になった。

原因は未だ究明中。

無理せずに直して行こうと思う。

補修パーツも随分厳しくなってきているので。
2017年12月08日 イイね!

増殖しちゃいました。

今年の1月からはじめたトランペット、
あれよあれよと言ううちに増殖しちゃいました。

しかも、新品は1つもありません。

ニッカン製が3本、
ヤマハ製が5本、
Jマイケル製のポケットトランペットが1本。

増殖はこれに留まらず、
ケルントナー製のフリューゲルホルンが1本、
ニッカン製のアルトが1本(しかも来年還暦!!) 、
ヤマハ製のコルネットが1本と、
マルカート製のコルネットと信号ラッパ1本づつ。

中古で買ったのは、マルカート製のコルネットだけ。

あとは、ガラクタ扱いされていた楽器なのです。

楽器店で修理できる範囲で修理して頂き、
朝練と称して、出勤30分繰り上げて、
富士山に向かって特車の中で自主トレ。

ようやく1曲吹けるようにはなりましたが、
3番目に古い1963年製のトランペットは流石に限界。
音がかすれるんですよ、コルネットより酷く。

そんなガラクタ扱いの楽器でもお気に入りはあるもので、
ニッカン製のインペリアルと、アルト。
ヤマハ製の334Sと2320ES。
ヤマハ製とマルカート製のコルネットと信号ラッパなのです。

ニッカン製アルト No.2 に関しては、マウスピースが無いので、
フリューゲルホルン用のマウスピースで代用。

今日も特車サンバーの中から、富士山に向かって
やっと覚えた1曲、アメージンググレイスを吹いてました。

ちなみに、今日の楽器は
全楽器の中で2番目に古い
ニッカン製トランペット No.2 1962年製です。
Posted at 2017/12/08 22:05:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 悩める趣味 | 趣味
2017年06月06日 イイね!

茶畑のブルース

今までの趣味を止めた訳ではない。

相変わらず、銀塩写真は続けているし、
テディ・ベア & 手作りボコ ( 知っている人なら判る、ぼこぼこのテディ・ベア )も
1部屋占領中。

天体写真も天気次第で続けているし、
カートを含む車整備も忘れていない。

ただ、( 他の人に対して ) 趣味で何も出来ないおっちゃんになりたくない! と、
思って、誕生日から、おっちゃんの手習いを始める事にした。

当然ながら、○○学校とか○○教室なんて仕事で通えない。
知っている人に聞いて、本を読んでの独学である。

ガラクタ扱いされていた喇叭を磨いて、
これまた独学で修理して、
何とか音が出せる状態にまでした所。


何で喇叭(ラッパ)なのかって?

基本、木管、低音系の楽器の方が好みなのだが、大きいし、値段も高い。
手習いなのだから、手頃な値段で買える物でないといけない。

弦楽器、木管楽器は管理が大変。しかも左指が上手く動かない。
いくら頑張っても、テケテケサウンドも鍵盤も挫折しましたから。

で、見つけたのが、
リサイクルショップでショーケースの中で棚にされていた
錆びて、汚れて、固まって動かない、
信号ラッパ1本とトランペット1本、合わせて5000円。
歌口 ( マウスピース ) は、ハードオフのジャンク品。
メンテナンスキットとその他用品は、楽器店の購入。

仕事休日の昼休み頃、一人車の中で練習中。
しかも、回りは一面の茶畑の真ん中を通る道の傍らで。

他の楽器を持っている、歌口の使い方を教えて頂いた方に、
この状況を話すと、こう言われました。


そりゃ、『 茶畑のブルース 』 だね と。
Posted at 2017/06/06 21:45:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 悩める趣味 | 趣味

プロフィール

「原因は・・・老朽化? http://cvw.jp/b/274554/40971295/
何シテル?   01/11 22:02
サンバー・バン660cc初期型の1ユーザーで、 『ボロッチ-の!!』と言われながらも、 日常の足として活躍しています。 最近バタついているので、巡回、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

お友達

覗いて行かれるだけでなく、お越し戴いた記念にお友達になって下さいね。
66 人のお友達がいます
しょういちごうしょういちごう * よこよこ(y5y5)よこよこ(y5y5) *
スバル初心舎スバル初心舎 よっしー777よっしー777
えふえふえふえふ サンクラサンクラ

ファン

14 人のファンがいます

愛車一覧

スバル サンバー スバル サンバー
サンバー・バン660cc《KV-3 SDX 過渡期モデルなので、トライRJの別名も持って ...
スバル サンバー スバル サンバー
介護仕様の側面電動車椅子リフト付きの為、8ナンバー車両である。
フィアット 126 フィアット 126
こだわりの外国製の軽自動車 動力系は60~70年代の先代500を基本踏襲。 外装はこの ...
ホンダ トゥデイ ホンダ トゥデイ
2007年11月30日 みんカラお友達サイトの方から譲って頂きました。 画像は2008 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.