車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月21日 イイね!
ヒヤヒヤしながら確定申告何か忘れているような…
そうだった、退職して 年末調整やってないので、自分で申告しなくちゃいけないんだ。(^^;

みんな会社にお任せだったから、どうしたら良いのかとアタフタしてしまいます。
まずは国税庁のホームページで、届け出に必要なものを確認。
聞きなれない言葉、特に似て非なるものにパニクります。
ズボラなので、届いたはずの証明書とか、どこかへやってしまったのか。
捨てちゃったのもあったりして…

通販カタログに挟まっていたり、単車の部品の下敷きになっていたり。
アヤウイ場所から発掘して、主要と思われる証明は 一式揃えることができました。
しかし、源泉徴収に書かれた文字の小さいこと。
虫眼鏡で見ても、読み間違えそう。

申請書類はパソコンで入力できるんですね…って、今時 当たり前ですか。
入力は10分もあればできたのですが、何にしても自分でやったことがないという不安いっぱい。

「開設時間:午前9時15分から午後5時00分」とあったので、その時刻に合わせて行ったのですが、会場は既に受付を済ませた人々でいっぱい。
かなり早目に開場していたんじゃないかな。
いろいろ都合はあると思いますが、予定の時間を変えてしまうって、どうなんでしょう?

来場の9割は定年後と思しき皆さん。
若い部類に入る自分がオロオロしていては格好がつかないので、平静を装って順番を待ちます。

混雑していると言っても、一部のみ。
 1.自力でパソコン入力するコース(概ね待ち人数5人ほど)
 2.パソコン入力を教えてもらいながら進めるコース(待ち人数150人ほど)
 3.自営業や相続収入、それに申請書の点検依頼コース(待ち人数50人ほど)

自分は家で申請書類を作って持参したので3のコースです。

待つこと30分。
丁寧な案内と説明をもらい、内容のチェックまでしてもらって、あっけなく終了。
思っていたより簡単だったので、気が抜けてしまいました。

会場を出ようとした時、、
いました居ました
『おめーがブツクサ言うから分からんようになるんだろうが!』
からまれた職員さん、お気の毒に。
自分もあんな年寄りにならないように気をつけなくちゃね。(^^;

確定申告なんて、チョロイもんよ♪
みたいなフリをして、会場を後にしました。
Posted at 2017/02/21 23:03:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑記 | 暮らし/家族
2017年02月19日 イイね!
今年は1月2日にツーリングしたきりです。
単車の工作をしたかったので、なかなか出かけようという気になりませんでしたね。
え?仕事?
はい、ちゃんと就職活動はしましたよ。(笑)

家内が『前 おみやげに買ってきてくれた梅干、また行ったら買ってきてね。』と。
ありがたきオコトバ。 謹んで行ってまいります。
(まさかモンキーで行くとは思っていないようですが)

昨日一昨日と、かなり気温が高くなりましたが、今日はまた寒空。
天気予報では、雨にはならないみたいなので、その点気が楽です。

出発
06:45

気温は2℃。
日曜だからか交通量は少なく、60~70キロの流れ。
桑名市浜園まで 国道23号線。
国道1号線を少し走り、四日市市内で国道477号線に乗ります。

07:35

ちょっとお腹が空いたので、大井手のミニストップで、肉まんとコーヒーを。
ついでに関節の鎮痛剤と、「つり」予防に漢方薬。

ジジイになりましたなぁ。
08:00

遠くに山並みは見えますが、あまり雪がドッサリという感じではありません。


菰野町を通り、鈴鹿スカイラインまで来ましたが、冬期通行止。

ま、それは承知で来たので、問題ないですけどね。
御在所周辺を散策するのでしょうか、ゲート付近にはたくさんの車が路駐しています。


さすがにこの辺りは冷えているようで、氷点下。

路面が黒く濡れている…だけじゃなくて、黒光りして盛り上がっています。
凍結していますね(^^;

少し引き返し、国道306号線で北上。
石榑北を左折して、国道421号線に乗ります。

鞍掛トンネルを抜けると、東近江市は雪景色。
きれ~はイイけど、ここも凍結してます。


道の駅「奥永源寺渓流の里」

こんな所に、道の駅ってあったかな?
廃校になった小学校を利用して、一昨年オープンしたようです。
言われてみれば、体育館もありますね。
09:30

ミニ水族館がありました。


時間が早いので、食堂はオープンしていませんでした。


木の工芸品は温かみがあっていいですね。
作者さんはオートバイがお好きなのでしょうか。

「カタナ」がなかなか良くできています。

フクロウの焼き物も可愛くて、欲しくなりますね。

でも「とびだしとび太くん」が気になります。(笑)

ここではトイレをお借りしただけ。 スミマセン。
雲が広がり、白いものが舞い始めました。

永源寺ダムは湖面の一部が凍っています。

421号線のストレート化工事は、まだしばらく掛かりそうです。

今日の目的地、「ふるさと工房」に到着。

10:20

あれ、、やってない?
営業は4月からだそうです。(T_T)
しかたないよね。
引き返しますか。


421号線の脇道へ。
ものの50メートルで進めなくなりました。

10:45

目的の梅干を買うことができなかったので、再び道の駅に立ち寄って、梅干(しそ+焼酎)とチョロギを買いました。

20年ぐらい前は、チョロギの醤油漬けを買うことができたのですが、パッタリと見なくなってしまいました。
美味しかったのになぁ。

いなべ方面から来た年配のご夫婦に、
「名古屋からこれで来たの??」
と声をかけられました。
息子さんも、モンキーに乗っているのだとか。
短い会話でも、出かけた先で見ず知らずの人と話すことができるのは嬉しいことです。
11:00

お次は甲津畑紅葉尾広域基幹林道に進入。
神崎川沿いに走ると、途中に神崎川発電所があります。
こんな川にも発電施設があるんですね。

11:25

更に林道の奥へ進みます。

国道から1キロほどのところまでは除雪されているのですが、その先は雪が深くて、歩いても腰までズボッと埋まってしまいます。

雪の上には小動物の足跡がいくつも残っていますが、モンキーは小動物とは言えませんね。
11:40

再び国道に戻り 1.5キロほど走ると、「茨川方面」の案内板があります。

11:55

途中から雪道になりましたが、クロカン四駆が雪を踏みしめてくれたお陰で、短距離ですがモンキーでも雪上走行を楽しめました。
楽しむと言っても、かなり体力が必要で、方向転換もママなりません。

モンキーは車高が低いので、自力で足を持ち上げている内に、脚がつってしまいます。
今朝飲んだ漢方が効いているのか、今日はいつもよりつらない気がします。

この道は、もっと奥まで続いているので、また雪が溶けたら来ましょう。

まだまだ寒い山にも、ちょっと春の兆しが見えます。


純白の雪道ばかりなら良いのですが、国道にもどる頃には泥だらけ。

12:20

「茨川」は、40年ほど前に廃村になった集落だそうで、人が住んでいた時でも 陸の孤島と呼ばれるぐらい辺鄙な村落だったようです。


員弁のファミマで、オニギリを1個の簡単なお昼。
12:45

国道421号線でいなべ市、東員町と抜け、途中から258号線を走って、23号線に乗ります。

気温は8℃。
それほど気温は高くありませんが、朝から0℃前後の環境にいたので、ものすごく暖かく感じます。
青空というのも大きいですね。

明るい内に帰着~
14:00

走行距離:171km
消費燃料:3.65L

全コース


林道周辺
Posted at 2017/02/19 22:57:20 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 旅行/地域
2017年02月17日 イイね!
これはバレンタインでしょうか…14日、妹がチョコレートが買ってあると連絡をくれたのをスッカリ忘れてました。(^^;
清水の舞台から飛び降りた!』という製品。
確かに…
ウチの家系に、こういう所にお金を掛ける人はいなかったなぁ。
確かに飛び降りたね。(笑)

美味しい♪

このチョコとコラボしている日本酒は、うちのすぐ近所の酒蔵製
以前、人伝に1本いただきましたが、日本酒というよりワインみたいな印象。
ブランド名を高くするために、一般には販売しないとか。
うまい地酒が気軽に飲めないのは、ちょっと複雑気分です。
Posted at 2017/02/17 22:27:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2017年02月13日 イイね!
田原市の菜の花畑ふと家内が『田原町の菜の花が見頃だって』と。
家内は長距離運転が苦手なので、見にはいけないとあきらめているみたい。

見に行きたいと、特に訴えていたわけではないけれど、失業して毎日サンデーなので、出かけることにしました。

知多半島の師崎ろ渥美半島の間のフェリーがあったはず…と調べてみたら、2014年に廃線になったようですね。
陸路が便利になったから、わざわざ船で渡ろうというお客も減ったのでしょう。

亡くなった海好きの知人を弔って、2013年の春に利用しましたが、もう乗ることはできないと思うと寂しいですね。

下の娘が仕事に出るのを見送って、9時過ぎに出発。
家内は菜の花畑に、ひな人形展、恋路ヶ浜と、行きたい所が何箇所もあるようですが、どれだけ回れるでしょう。

音羽まで東名高速を使えば、2時間半で渥美半島の先端。
便利なものです。

恋路ヶ浜に降りたのは、ちょうど12時。

強くて冷たい風がビュービューと吹いて凍えそうになりますが、それでも日差しには春を感じます。


家内は『いつまで見ていても飽きない』と、数歩移動してはファインダを覗き。
カメラを変えては また写し。
ものの200~300メートルの灯台まで、30分かかりました。

灯台って巨大なイメージなのですが、意外と小さいですよね。


何が取れるのか、眩しい海には何艘も船がいました。


灯台のある場所から見上げると、地球防衛軍のような建物が見えました。
せっかくなので、見に行きましょう。


ここは伊勢湾会場交通センター
一般人が入って良いものか分かりませんでしたが、ゲートにあるインターホンで聞いてみると
「展望台なら、上がっていいですよ。」

これは展望台ではありません。
展望台から見上げた、たぶん通信アンテナ。


10メートル20メートル高くなるだけで、眺めが大きく変わります。
登らせてもらって良かった。(^^)

先端をぐるりと一周できる遊歩道があります。
もともと自動車も通れたようですが、事故でも多発したのか管理が大変だからか、今は車で通り抜けることはできません。
遊歩道脇には、液晶パネルが設置されていて、どうやら会場交通センターの解説が表示されているようなのですが、劣化してほとんど読めません。(^^;
やはり整備にかかる経費をカットしましょう…って話なのでしょうね。


時計回りに遊歩道を歩くと、フェリー乗り場に出ます。


この施設も『道の駅』なのだそうですが、う~~ん、何か違うんじゃない?って感じ。


フェリー乗り場を通過して、のんびり15分ほど歩くとアイを駐めた駐車場に戻ります。

大きく掲げられた「かき氷」の看板。
やはりシーズンは夏の場所ですね。

道の駅でお昼にしようと考えていましたが、ここの方が雰囲気があります。
13:30

入ったのは萬八屋さん。
家内は 大あさりカリカリ丼 880円也。

あさりとエビの天ぷらに、ブロッコリとかトマトが載ってます。
B級グルメだとか。
そういう区分にどういう意味があるのか知りませんけど。

自分は焼き大あさり定食 1000円也。

特に手が込んだ料理ではありませんが、シンプルで美味しかったです。
お土産にブロッコリとキャベツをもらいました。
ごちそうさま。

既に時間は14時。
あまりノンビリしていると、メインの菜の花畑が陰ってしまいます。


恋路ヶ浜から10分程のところにある、渥美半島 菜の花まつり会場。
募金100円を払って入場。

20人ぐらいのお客さんがいましたが、平日ですし会場が広いので、他の人に遠慮することなく菜の花を見ることができました。


絵心がないので、何となく撮るだけ。(^^ヾ


ここでも家内は写真を撮りまくり、ご満悦。
ヨカッタヨカッタ。


河津桜も植えられていて、数輪が咲いていました。

あと10日ほどすると、菜の花をバックに満開の桜が映えそうです。


菜の花畑を1時間半ほど散策し、次の目的地 民俗資料館へ向かいます。
http://www.taharamuseum.gr.jp/exhibition/ex170201/index.html

残念ながら、月曜休み。
資料館の前まで行って気が付きました。。

まぁ、いちばんの目的だった菜の花畑は見ましたし、大あさりも食べたので、これで満足ということで。

さすが平日。
ちょうど通勤時間に重なってしまい、豊橋市内が少々混雑。
いったん西へ向かったものの、渋滞回避のため北上して、豊川インターから東名高速に乗って帰宅しました。

めったに乗らなくなった、愛車のアイ。
たまには乗る理由を作らないとね。

恋路ヶ浜周辺
Posted at 2017/02/14 19:55:38 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 旅行/地域
2017年02月02日 イイね!
ネットにつながっていたSigmarion3つながらない、つながらないと行き詰まっていたSigmarion3ですが、どうやら接続はできていたようです。
閲覧できなかった原因は、ブラウザのバージョン。(だと思われます)


確認のためずっと開こうとしていた google先生のページはアウト。
Yahooのページにしたら、部分的ですが表示されました。
いちおう「トランプ大統領」と記載されていたので、たぶん最新。(笑)

Sigmarionの最新ブラウザはIE5.5。
セキュリティが厳しくなった現在、通用しないのでしょう。

ただ そのYahooのページも、リンク先はアウト。
昔 公開されていた、NetFrontというブラウザを探していますが、今は見つからず。
「NetFront」または「NF33PPC3ARJR105TP.exe」にお心当たりの方、是非ご一報ください。m(_ _)m

アドバイス下さった、Beetle fanさん、るきなさん、Mr.Slumpさん。
どうもありがとうございました。
私の見当違いでお騒がせしてしまい、すみませんでした。
Posted at 2017/02/02 08:18:35 | コメント(2) | トラックバック(0) | パソコン | パソコン/インターネット
プロフィール
「ヒヤヒヤしながら確定申告 http://cvw.jp/b/274638/39356429/
何シテル?   02/21 23:03
オートバイ旅行が好きな会社員です。(失業したので、でした、ですが…) ご近所には『車好き』で通っていますが、基本的にメカモノなら何でも好きで、車はその一つで...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
クルマとiPhoneを無線でつなげてみた…【続々】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/30 22:14:31
エロ本 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/29 23:33:04
フロント回りからの異音対策(コトコト、ゴトゴト音) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/07 05:32:52
ファン
47 人のファンがいます
愛車一覧
三菱 アイ 青色アイ (三菱 アイ)
残念ながら生産終了してしまって、新車を購入することはできませんでしたが、程度の良い200 ...
ホンダ モンキー オランウータン (ホンダ モンキー)
1972型で、オリジナルカラーはオレンジっぽいメタリックでした。 30年前は3台あったの ...
ホンダ TLM50 エムちゃん (ホンダ TLM50)
トライアルなどできもしないのに、デザインがとても美しくて購入してしまいました。 それもず ...
ホンダ XLR125R XL (ホンダ XLR125R)
前のオーナーさんがレースに使っていました。 タンクは凹み、シートは裂けのポンコツを譲って ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.