• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

find the followingのブログ一覧

2017年09月11日 イイね!

葡萄幹有三重功效

葡萄幹又香又甜,營養豐富,許多營養還高於葡萄,每天吃一把能很好地改善貧血。
首先,葡萄幹含鐵豐富。許多女性常有臉色蒼白、手腳冰涼的癥狀,這是輕度貧血的表現,每天一把葡萄幹就可以改善。研究發現,葡萄幹的含鐵量是新鮮葡萄的15倍,另外葡萄幹還含有多種礦物質、維生素和氨基酸,是體虛貧血者的佳品。
其次,葡萄幹有促進消化的作用。葡萄幹中含有酒石酸,可幫助胃腸道消化。葡萄幹中的膳食纖維,還能吸附腸道壁的毒素,促進排毒。
第三。葡萄幹也有助保護心血管。研究顯示,葡萄幹能降低膽固醇,防止血栓形成,預防心血管疾病。它還含有類黃酮成分,有抗氧化作用,可清除體內自由基,抗衰老。近年研究還證明,葡萄幹有防癌效果,其中的白黎盧醇,可有效防止細胞癌變或抑製惡性腫瘤的增長。
女性可以每天吃一把葡萄幹,約30~40克,堅持15天,即對改善體虛貧血有一定效果;並提高免疫力,促進消化。不過,葡萄幹含糖量較高,糖尿病患者不宜多吃。天津營養學會理事長付金如
免責聲明:本文僅代表作者個人觀點,與環球網無關。其原創性以及文中陳述文字和內容未經本站證實,對本文以及其中全部或者部分內容、文字的真實性、完整性、及時性本站不作任何保證或承諾,請讀者僅作參考,並請自行核實相關內容。
原文地址:http://health.huanqiu.com/health_promotion/2017-09/11230733.html




Posted at 2017/09/11 11:56:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月25日 イイね!

口元に陶酔の微

と言ってホンジョウは、そっとミクの唇に触れるだけのキスをする。
ミクもそっと唇だけでそれに応え、その後すぐに、
タクシー柏傲灣

と言って手を上げると、停まったその車にサッと乗り込み、窓越しから笑顔で手を振った。
ホンジョウも見送るようにして右手を軽く振り、車がずっと遠くなっていくのをじっと見つめる。
そしてそのテールランプが遠く点のようになるまでそこにたたずみ、やがてフーッと深いため息をついた。

リビングではそこの3人の住人とハマグチがマキの買って来た追加のワインを開け、2次会ムードで飲み直していた。
大分飲んだよねえ?
ボトル、もう4本空いてるし」
とマキ。
まだまだ、今日は朝まで行きますよ?」
とハマグチはまだ宵の口らしい。
するとトオルの携帯のバイブが彼のズボンのポケットでブルブルッと震え、トオルはすばやくその携帯を取り出すと、沖縄ではカフェとレストラン、それと霊気道場なんかもやってるんですって?」
とナカバヤシがミクに尋ねるTHE PAVILIA BAY柏傲是荃灣西全新住宅項目, 提供983伙, 鄰近荃灣西地鐵。歡迎親臨THE PAVILIA BAY展銷廳參觀示範單位。

ええ。
レストランのある丘の奥に道場と簡単なバンガローみたいな宿泊施設が四棟。
みなさんも気軽に泊まりに来てくださいね。
まだほとんど知られてないから、けっこう空いてるんですよ。
素泊まり3000円で、霊気体験を無料で付けちゃうんです」
とミク。
そりゃあ、割安だねえ?」
とハマグチ。
トオルはそこに泊まってたの?1ヶ月も」
とナカバヤシはトオルの顔を見る。
ええ、最高でしたよ、あの1ヶ月は。
その一帯がもう、ほとんど楽園みたいで。
ミクさんたちが丘の周辺をガーデンミュージアム並みに手入れしてて、それがまた自然の中のまさにアート空間って感じで。
まあでも、なんと言ってもあそこの空気がね、ちがいますよね?」
とトオルはその光景が目の前にあるかのように口元に陶酔の微笑みを浮かべながらそう言った。
そりゃあ、俺んとこの庭の畑とは比べもんにならねえからなあ」
とホンジョウ。
へえ、まだちゃんとやってるんだ?畑」
とミク。
まあ、なんとなくはまっちゃってね。
ああ、あそこ???、ミクと一緒に始めたんだよ」
とホンジョウはまわりのヤロウたちを見渡しながらそう言った。
ホンジョウ、やっぱオマエ???、引退後は沖縄だな?」
とナカバヤシがマジ顔で言う。
そ、それはどうかな?
ナカバヤシシェアハウスと迷うかもなあ柏傲灣實力打造極致套房?」
とホンジョウ。
しかし、なんだね???。
今はシェアハウスとか言ってるけど、10年もしてまだやってたら???、単なる老人ホームだからね」
とハマグチが変ないいがかりを付け出した。
オマエ、老人ホームはねえだろう。
ってでもまあ、住人が若者か老人かでそのハウスの呼び名がシェアハウスから老人ホームになるってのも???、随分と落差があるって言うか、言いたくはねえなあ、そうは」
とナカバヤシがマジで落ちる。
Posted at 2017/08/25 13:08:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月14日 イイね!

同然とも言える

なんていい気なわたしです。
10月20日の十三夜の夜、その日は朝から曇り空のぐずついた天気で、正直ちょっと月見にはむずかしい雲行きの様に思えた。
その日までの数日間ずっとその準備に張り切っていたナカバヤシさんは、洋酒とワインのボトルをしこたま買い込み、それらはキッチン前のカウンターにいかにもそれっぽく、BAR風の体裁?なんて感じで並べられている。
初日の今日、とりあえず付け焼き刃でビールは缶で対応するとのことで、まあ、ゆくゆくはサーバーも取り付け、生ビールぐらいは出せるようにするとのこと。
そして本日のフードメニューといたしましては、こちらはトオルの提案により、残っても溜め置きが出来るというメインのスープカレー蘇家興、サイドメニューとしては数種の野菜料理で、 大根とベジミートの煮付け、茄子と蓮根の炒め物、水菜のじゃこサラダ???、なんて言う日頃よりおなじみの定番品目を数点ほど用意することにした。
それにしても、ここのシェアハウスの男子ふたり(ひとりはオヤジだが)は、料理の手際の方も相当にいけてるというか、その味付けのセンスもかなりのもの。
まあ、これじゃあ確かに、結婚したいなどという実感もなかなか湧いてこない?なんてことなんだろう。

おう、順調そうだねえ?」
と言ってさっそく現れたのは、もうほぼこの企画の一味同然とも言えるホンジョウさん。
おお、オマエもちょっと手伝えよ」
と彼の同僚のナカバヤシさん。
ええ?
俺って今日、客じゃないの?
まあ、ただで飲ましてくれるって言うんなら手伝うけど?」
えっ?
ああ、じゃあいいや。
どうぞお座りになって。
ほら、ちょっと注文を訊いてやって網上市場推廣?」
とナカバヤシさんがわたしに振ってくる。
だって。
じゃあ、は~い、とりあえずビールでしょうか?
本日のメインはスープカレーになっておりま~す」
とおどけて見せるわたしに、
オマエさあ???、なんか楽しそうだなあ?
ここんところ」
と意味ありげな目付きでホンジョウさんはわたしを見つめ、それに一瞬動揺を隠せないわたし。
べ、別に」
あれ?
もしかしてこの間の?」
いいでしょ、その話は。
あっ、でも、あの人???、実は今日、ここに来るんだ三元顧問蘇家興
ええ?嘘?
Posted at 2017/08/14 12:25:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月02日 イイね!

今回の軽井沢

まあ、そう評価していただけるのはありがたんだけどさあ陽光女傭
あたしだってもうすぐ40だよ。
そんなにポンポン次々って行けるわけないでしょう?」
あら、さすがのチハル先生でも、やっぱ年には勝てないってわけですか?」
いやあ、ほらあたしの場合は若い時に派手にやり過ぎたでしょう?
もうそのギャップでここんとこ最悪。
もしかしたら、むしろそっちの方が鬱の原因かも」
何?
好きな人にでも振られた?」
いやそんなんじゃなくてね」
じゃあなんなのよ陽光女傭?」
するとチハルは例によってわたしの想定範囲を遥かに越えるこんなことをいきなり語り始めた。

あたしさあ、ちょっと前まで???、デリヘルで働いててね」
とのメール通りにチハルはメルセデスのゲレンデワゴンを車道沿いに停めており、わたしたちもそれに気づくとすぐにそちらへと駆け寄り、わたしはその助手席、ヒカルさんはその後部座席へと乗り込んだ。

おは~、ごめんね?。
ちょっと散らかってるかも」
と言ってチハルはその後部座席に乱雑に散らばっている雑誌や小物類などを片方の端へと寄せ、ヒカルさんの座るスペースを作る。
ああ、あの、もう大丈夫みたいです」
とヒカルさん。
彼女、ジンナイヒカルさんね。
今はヒーリングのカウンセラーをやってるの」
とわたしがヒカルさんをチハルに紹介する。
それでもってこっちの彼女が大学時代の友人のチハル」
へえ???、初めまして。
ヒーリングカウンセラーって、なんか凄いですね」
えっ?
ああ、いえ、そ、そんな???、大したことないです」
とヒカルさんは謙遜する。
いやいや、マジで彼女はすごいのよ。
いろんなものも見えちゃったりするしね」
嘘?マジで?
ふ?ん???、なんか面白くなりそうだんねえ、今回の軽井沢は」
あの、突然参加ですいません護頸枕

よろしくお願いします」
とヒカルさんはチハルに気を使っているのか?いつも以上にかなり謙虚だ。
わたしからのチハルの前評判でちょっとビビってるのかも?ヒカルさん。
ほんじゃあまあ、そろそろ行きますか?」
と言ってチハルはまさにその性格通りというか、いきなり乱暴にアクセルを噴かすと、そのブオ?ンという爆音と供にゲレンデワゴンを発進させる。

どうやらその日、これといった渋滞も特になく関越はやけにスムーズに進んだようで、わたしたちは気づけばアッという間に軽井沢の標識が見えるエリアにまで来ていた。
2時間とちょっとぐらい?
Posted at 2017/08/02 13:07:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月19日 イイね!

俺に顔を近づ

とマスターも不信そうな顔でそうホンジョウに尋ねると、
それが店もここのところ閉まってるみたいで實德
どっか旅行にでも行ってるんじゃないかなあ?」
なんてホンジョウは適当にそう答えると、今度はいきなり表情を変えニヤついたようにして俺の顔を覗き込んでくる。

それで、オマエ???、どうだったんだよ?
モトコとは?
アイツ、いい身体してたか?」

ええ?
か、身体?
ああ、ま、まあな。
まあまあ???かな」
と俺は腑に落ちないことが多過ぎるせいもあり不機嫌にそう答えると、
なんかいまいちだったみたいだねえ?」
と拍子抜けしたようなホンジョウ。

なあ、ホンジョウ?
それとマスターもなんだけど。
これはまあ、いろいろと馬鹿やってきた俺でも???、ちょっと珍しい体験って言うか、実はちょっと話すのをためらってたんだけど實德
と俺がやや神妙な口調でそう言うと、

ええ?
な、なんだよ?」
とふたりは同時にそうはもりながら俺に顔を近づけてくる。

実はな」
と俺が語り始めようとしたその瞬間だった、
わかった!」
といきなりマスターが俺の話に割り込むようにそう叫んだ。

な、なんなの?」
と今度は俺とホンジョウがはもってそう訊き返す。

するとマスターは早口で興奮しながらこう語り始めた。
やっぱりモトコは『光の機関』のエージェントだったんだよ。
つまりオマエたちがこれから成し遂げるっていう仕事とそれに伴う身の危険性についてやっぱり???、それをそう、ナカバヤシに伝えにやって来たんだよ。
そのためにホンジョウ!彼女はオマエに近づいて探偵ごっこのだんどりまでも考えさせたんだ。

おそらくあのイナガキのヤロウも『光の機関』に関係してるな。
アイツ今までなんにも連絡してこなかったくせに急に最近この店来るようになって、それでいきなり探偵やってるなんて言い出したんだから香港 股價

俺もちょっと怪しいと思ったんだよ。
Posted at 2017/07/19 11:58:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「葡萄幹有三重功效 http://cvw.jp/b/2757478/40390011/
何シテル?   09/11 11:56
find the followingです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

愛車一覧

トヨタ 2000GT トヨタ 2000GT
トヨタ 2000GTに乗っています。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.