• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ギロンの愛車 [三菱 アイ]

ターボパイプの遮熱

カテゴリ : エンジン廻り > 過給器系 > その他
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度
作業時間3時間以内
作業日 : 2017年07月08日
1
タービンからインタークーラーまでを繋ぐスチール製のターボパイプに遮熱テープを巻きます。

使ったテープは、REFRECT-A-GOLD DEI リフレクト・ア・ゴールド熱反射テープ50mm×4.5m。

効果効能として狙ったのは、
・熱々になってしまうターボパイプを遮熱して吸気温度上昇を抑える。
・エンジンのウォームアップ時に熱の吸収を遮断する事でエンジンルームの温度上昇を早め、長時間掛かるアイの暖機時間の短縮につなげる。
・クールダウン時にターボパイプが遮熱されてる事によりエンジンルームのクーリングを早める。

なんてところでしょうか・・
2
まずはエンジンルームを綺麗にしてからターボパイプのステーを留めてるボルトとタービンンとインタークーラーが嵌まってるホースバンド其々2ヶ所を外します。
ステー下側はアース線が共締め。

割とすんなり外れました。
外したら異物混入を塞ぐ為に直ぐに養生。
3
外したターボパイプ。

パイプ内はブローバイガスでオイルべっとりかと思ってたけど、僅かにシットリしてる程度で良好。

ステーが溶接されてて、テープはけっこう切った貼ったで綺麗に遮熱テープを貼り付けるのはムズイです・・
4
完成。

フューエルデリバリーにもテープ張り付け。
ここも熱々になるからね。
ガソリンの温度が下がればシリンダーヘッドを冷やしてくれます。


で、施工後の温度チェックしての印象わ~・・
吸気温度はあんまり影響ないかも。
ターボパイプが熱せられる温度以上にパイプ前のタービンとホースの温度が高温!
そこで吸気加圧された温度を下げるのはインタークーラーによる所が絶大な感じ。

ただ、ターボパイプ表面は触れるくらいの温度ににしか上昇しないので、ウォームアップとエンジンルームのクーリングには効果あると思われます。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

んぼっちでアクチュエーター強化

難易度:

ノイズ発生⑧対策

難易度: ★★★

94586km 洗車

難易度:

超黒艶出し!

難易度:

フロントタイヤの交換

難易度:

車検済ませました。

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「@第九のげんさん ところでスズメバチは大丈夫?」
何シテル?   09/23 21:57
ポンコツオヤジのギロンです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

暑さ対策 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/16 19:15:22
イリュージョン 大型インタークーラーダクト  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/31 22:58:38
さすが……。(サス交換フロント編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/26 17:03:46

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 アイ 三菱 アイ
三菱 アイに乗っています。 13台目のクルマにして初めての軽自動車。 初めての三菱自動車 ...
トヨタ パッソ トヨタ パッソ
7年目に突入。 発売当時は作りが軽自動車の規格とか言われてたけど、今ではすっかりトヨタの ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.