• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

lc10のブログ一覧

2017年10月09日 イイね!

忙中閑あり。

忙中閑あり。 秋晴れの一日。
 10月~11月は何かと行事が立て込み、例年忙しい時期ですが、今日は珍しくぽっかり時間が空きました。といっても数時間ですから、どこかへ出かけるというわけにもいきません。

 ふと、思い立って洗車してみました。
 73式小型トラックは、その素性の通り、磨いて楽しむ車ではありません。基本的に雨天時には乗りませんので、それほど汚れているわけではありませんから、ずっと洗車はしていません。なので、ちょっと洗ってみました。

 やはりあまり違いは出ませんね。一応、ワックスもかけました。
 気分は観閲行進前です(笑)。
 車体下部のサビの状況の確認やら、不具合がないかの確認など、やはり洗車は整備の第一歩と言われるのがわかります。

 気づきといえば、やはりフロントのウィンドシールド上のボタンファスナーからホロの前端が外れていることです。
交換当初、右側だけでしたが、

 今日見たら、左側も外れてしまいました。

 最近の気温降下で縮みが出たのかも知れません。初期型の小川製はビニールなので、仕方がありませんね。
 今度、ヒートガンを借りてきて、あたため作戦をやってみたいと思います。ダメなら、視界はある程度犠牲になりますが、ハイランド製に戻すしかありません。まあ、ボチボチやっていこうと思います。


 それから以前、話題にしていた妹夫婦のハスラーが納車されたということで、やってきてました。

 最近の軽は立派ですね。いろんな快適装備満載で、73式の後に乗ると高級車のようです。

 ラグビーナンバーなので、普通車みたいです(笑)。
Posted at 2017/10/09 17:15:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日々の出来事 | 日記
2017年09月27日 イイね!

戻りました。

戻りました。 9月も最終週になりました。お久しぶりでございます。

 やっと娑婆に戻りました。術後の経過がまあままだということで、10日間の予定でしたが少し早く退院できました。

 生まれて初めて手術というものを受けましたが、二度と嫌だということがわかりました。命の関わるどうのこうのではない手術でしたが、漠然とした不安とその後の痛みは本当にイヤなものです。

 今も手術の痕が痛むし、それにともなって声が出にくい状態です(正直、今の状態で授業はできません。)しかし、身体の自由はきくので、それだけでも有難いです。

 手術をしたおかげで、病気の本丸の部分には効果はありそうで、今後が楽しみです。


 とりあえず、自宅に戻って来て、まずやったのは、73式小型トラックのエンジンの始動です(笑)。10日以上放置していましたが、機嫌よく目覚めでくれました。入院中に発注した部品も届いていたので、後で取り付けたいと思います。

 画像は、病棟から毎日見ていた景色です。ここには写っていませんが、久しぶりにボノム・リシャールも戻って来ています。
Posted at 2017/09/27 17:01:49 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日々の出来事 | 日記
2017年09月18日 イイね!

再度、私事ですが・・・。



9月も後半に差し掛かりました。
 気候が良くなったということではないんですが、明日から入院・手術ということになりました。

 しばし皆さま方のみんカラ記事の拝見が、ほぼできなくなってしまいます。それに伴って、「イイネ!」やコメント等ができません。お許しください。

 手術といいましても、病気への先制攻撃の意味を持つものでありますので、復活した折には前にも増して元気になれることと信じております。

 73式小型トラックやGT-Rに乗れないことが残念ですが、ここはグッと我慢して治療に専念したいと思います。そして今年中に病気にはケリを付けたいと考えております。

 皆さま方も、健康にはくれぐれもお気を付けください。



 LC10
Posted at 2017/09/18 17:56:41 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日々の出来事 | 日記
2017年09月18日 イイね!

ヘリが飛んできました。

ヘリが飛んできました。 台風一過。朝から太陽の光がまぶしいです。そんな朝、聞きなれぬエンジン音が…!
 ヤマハのヘリが飛んできました。

 うちの田んぼに農薬を散布する農業ヘリの飛来です。この時期に数度飛来します。昔は散粉機を背負ってかけていたのですが、今は共同で専門会社に依頼しています。ラジコンですが、非常にデカい機体で、機体の左右に液体の農薬を搭載。このように稲の上を行き来して散布します。


 ヤマハの農業ヘリです。正確には産業無人ヘリ。
 名前は『フェーザー』!「4気筒の250ccか!」って突っ込みを入れる人は80年代のバイク乗りです。 聞けば1千万円くらいするそうです(本当か?百姓のおんちゃんの談です。)


 1枚の田んぼで10分強の作業時間で、あっという間に飛び去ります。今年はいつになく稲穂には多くコメが実りつつあります。

 ヘリと田んぼとハウステンボスの観覧車。まあ、田舎です。

(農薬というと、コメが汚染されると無条件に嫌われる方がいますが、誤解です。稲は農薬の成分は吸収しません。以前、コメに農薬が付いていたことがニュースになりましたが、あれは収穫後の籾の状態で虫が付かないように使用したものです。報道に仕方が非常に恣意的です。)
Posted at 2017/09/18 08:46:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日々の出来事 | 日記
2017年08月31日 イイね!

日本丸を見てきました。

日本丸を見てきました。  夏休み最終日となりました。
 ということで、11年ぶりに地元の港に日本丸が来ているというので見に行きました。
 海技教育機構が保有する航海練習船で日本を代表する大型帆船です。やはり船のことはトンチンカンなので、その美しを見たいと思い、出かけた次第です。

 駐車場に着くやいなやその姿は目に飛び込んできました。
 やはり、船は大きいですね。これが風の力だけ動くとは、すごいものですね。いつも見る護衛艦と比べて、優美な曲線が船の性格を物語っています。



 船尾です。「にっぽんまる」なんですね、「にほんまる」ではなくて。当たり前か。白い船体にブルーのラインがすがすがしいです。


 見上げると、さすが帆船。すべてが意味のあるロープなんでしょうね。

 やっぱり帆を広げている姿を見てみたいものですね。
 入港・出港の時はエンジンで動くんでしょうか?ダイハツのエンジンで。


 ラタップ(?船もタラップって呼ぶんでしょうか?)には『関係者以外は立ち入り禁止』とロープが張ってありました。


 船首まで来ました。
 手を合わせている女性像は「藍青(らんじょう)」と言うんだそうです。ちょっとコワイ。


 そして、全景を。

 船には疎くても、美しさだけはわかります。9月4日まで、当地にいるそうです。


 そして、記念撮影をパチリ。

 帆船と73式小型トラック、全然合ってませんね~。残念!

Posted at 2017/08/31 16:38:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 艦船 | 日記

プロフィール

「[整備] #パジェロ 灰皿が苦手なんです…。 http://minkara.carview.co.jp/userid/2762606/car/2353300/4529505/note.aspx
何シテル?   11/26 13:58
lc10です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 パジェロ 73 (三菱 パジェロ)
三菱 パジェロに乗っていますが、ちょっと変わってます。 簡単に言えば、自衛隊の73式小型 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる