• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Sei01の"TITA-O(チタまる)" [マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)]

軽度のキズ補修! ツルツルを目指した軌跡!( ・`д・´)

カテゴリ : 外装 > 外装 > キズ・凹み補修
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間3時間以内
 
1
前回のキズ補修で、引っ掻き、すりキズについて、だいぶ理解が深まったので、今後の自分の為にも(磨きかた忘れたぁ( ゚д゚)等ww
あと前回あまり詳しく書けなかったのでw)

自分なりにまとめてみました(*^^*)

・((( ;゚Д゚)))!!すりキズを発見してしまった!

まずキズの状態を見てみます。
そのキズと思われる物が

・ホントにキズなのか?

・本物であれば、どの程度のキズなのか?

これらを吟味するためにまずは洗車をします。
(汚れたままのボディに補修作業をしても砂や異物を拾って新たなキズを増やしてしまうからです○| ̄|_)

明るい色の車なら黒い、濃淡色の車なら白っぽい線のようなキズがついていると思います

これ、ごく稀に擦られた場合相手の車の塗料が付着しただけという場合もあります
(それでも多少のキズはついていると思いますが( 。゚Д゚。))

その場合クリーナーや超微粒のコンパウンド等で除去出来る可能性があります(*´ω`*)

それ以外の本物の"すりキズ"の場合、図のように(手描きw)クリア層がキズ付いている事がほとんどです。
2
この状態、まだ塗装層にキズが達していないすりキズ(水で濡らすと目立たなくなる、指の爪があまり引っ掛からないキズ)ならばまだ補修出来きます!

クリア層上で付いているキズに関しては
"クリア層の皮を剥いでいく"感覚で、磨いて(削りこんで)いけば、線状のキズが無くなりますので、キズが消える事になります(*´ω`*)

しかし、下の図の右側のように
3
かなり故意な10円キズや、ぶつけてしまった等の深いキズ(これは指の爪がかなり引っ掛かります。)クリア層を越え、塗装層にまでキズが入り込んでいる場合やそのさらに下地の部位までキズが到達してしまっていると、磨くだけ、簡単に元に戻す事は難しくなり、パテ埋めをして再塗装や、タッチペンで誤魔化すしかなくなります( 。゚Д゚。)

今回自分の場合は弱冠、指の爪に引っ掛かるかな?辺りのキズでした(*´ω`*)
水で濡らしてみたら、うっすら判るのレベル

「これなら割りと簡単に補修出来るかな?(*´ω`*)」

「あまり派手に磨きキズも増やしたくないなぁ(´Д`)」

という思いから最初はリンレイさんのすりキズコンパウンドを使用したのですがあまり効果なし(ちょっと薄くなった程度)( 。゚Д゚。)
4
結局、リンレイさんのセットは
1ミクロン、0.1ミクロンの二種類で1ミクロンではこのキズは削れ切れずに

7ミクロンという少し粗めのコンパウンドが入ったセットを追加購入!ホルツさんのミニコンパウンドセット(*´ω`*)

こちらは0.2ミクロンの仕上げコンパウンドも付いているのでほぼキレイに仕上がりますね♪ 0.1もあれば鬼に金棒ですw

だいたいのすりキズはこのセットで消せるのではないかと思います!( ・`д・´)

順番は1ミクロンで磨いて見て、消えなければ7ミクロン→1ミクロンに戻って→0.2ミクロンで仕上げ✨ 気に入らなければさらに0.1→さらに微粒子のコンパウンドで仕上げます

今回のすりキズで学んだ事は



"キズは見えなくなるまで削りこむ事!!"

です!


一般の車の塗装全体の厚みは新車時でおよそ100~140ミクロンあると言われていて、塗装層で60~70ミクロン、残りの30~60ミクロンがクリア層らしく、指に引っ掛かるほどのキズを補修、削りこむには10~15ミクロン必要と言われています(すべておよそではありますが((( ;゚Д゚))))

なので同じ部位は余程の爪が引っ掛かるキズが頻発しなければ何度か耐えられる模様。

マツダ車は塗装が少し薄いらしく85~90が平均のようで(今、工場に問い合わせてもらってて正確な数値が出たらまた追記します)

それでも何十ミクロンはあるので軽度のすりキズなら慎重に作業すれば比較的安全?なので、まずは"細かい目"から無難に始めるのは必須として、

気になる線状のキズが消えるまでは磨いてみるのが最終的な仕上がりの良さへ繋がってくるのだと感じました( ・`д・´)

結局自分は
細か目のコンパウンドで削り→微粒子で仕上げる!→消えてない!((( ;゚Д゚)))→また磨く→仕上げる!→消えてない!((( ;゚Д゚)))

を繰り返してしまい相当ダメージを与えてしまいました( 。゚Д゚。)
(しかもしっかりマスキングをしなかったのでそのダメージは広範囲に((( ;゚Д゚)))ww)


コンパウンドはその特性上
その目(粒子の細かさ(ミクロン))以上は磨けないとされていて
5
図のように(解りづらいw)

キズを消すために削っていくとボディ面は曇るのですが、その曇りの中にキズの線が残っている場合、次の細かさのコンパウンドで曇りは磨かれツルツルになっていくのですが
残してしまった線キズは消えません💦

また1からやり直し、ほんとは削る必要のなかった部分をムダに削りかねないのです((( ;゚Д゚)))

最終的に自分はソフト99さんのコンパウンドシート(ペーパーヤスリより細かいフィルム状のヤスリ)を使うレベルまで削ってやっと消えましたが、(普通のすりキズならここまではいらなかった気がする((( ;゚Д゚)))w)

""クリア層の許す範囲""で
6
線キズを目立たなくさせてから仕上げの鏡面磨きに入るといいと思います

因みにコンパウンドシートはペーパーヤスリの3000番(5~8ミクロン)相当の削れ具合です

、、、これはかなり削れるので結構勇気と覚悟が必要です((( ;゚Д゚))ガクガク

しかし、おかしいな、、
コンパウンドの7ミクロンで磨いても削れなかったキズが

3000番シートのほうがガッツリ削れたなんて、、、

なのでガッツリ削れるのでホントに扱いは注意が必要です!

クリア層を全て削りこんでしまえば、その後どんなに細かいコンパウンドで磨いても艶、輝きは蘇りません((( ;゚Д゚)))

塗装が剥き出しになっているからです○| ̄|_

おそらくコンパウンドは顆粒なので砕けて粒子がどんどん細かくなるからかなー?なんて思ったりします(  ̄▽ ̄)
7
あと磨く時はコンパウンド用のスポンジが一番でしたね(*´ω`*)

クロス等薄いもので磨くと力が均等に入らず
必ずムラになります(この前、追加で補修した時にえらい目に遭いました((( ;゚Д゚))))

粒子の細かさに合わせてスポンジを変えることも覚えました(*´ω`*)

縦横直線的に磨く大事さの再確認も( ・`д・´)
8
さて、いろいろ書いてきましたが

自分なりのポイントを個条書きにして締めくくりたいと思いますw


・まずキレイに洗う!

・キズの状態を知る!

・磨き始めは細かい目から!

・磨き状態は小まめにチェック!
(磨き過ぎを防止)

・コンパウンドの粒子を変える都度、ボディ面はキレイに拭き取る!!
(バケツ、水で浸したタオル常備)

・線キズは駆逐する!!
(クリア層の許す範囲で)

・仕上げは超繊細に!
(色んな角度から覗きこみチェック)

・鏡面磨きは徹底的に!
(超微粒子コンパウンドはキュッ!キュッ!がサイン!)

・全てが終わったらしっかり洗ってコーティング!!
(これで微細なキズは埋まったりします!VAC最高!( ・`д・´)キリッ)





以上が自分が挑戦したキズ消し作業でした!

結構ムダ多かったなぁ( 。゚Д゚。)

今度キズついたらムダなく仕上げてみせるっ!!( ・`д・´)

でも仕上がりは素人にしてはかなりうまくいったので満足でした!(о´∀`о)




ではまたー!(о´∀`о)





2017/9/27追記

マツダから塗装について解答が来たので
詳細を関連URLに貼っておきます(*^^*)

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

フロントスカートの傷補修

難易度:

フェンダーへこみ

難易度: ★★★

フォグカバー塗装

難易度:

ガリ傷

難易度:

格安安心板金塗装~( ̄▽ ̄)

難易度: ★★★

前期 純正リアバンパーのディフューザー部をバンパー色に塗装

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2017/09/17 07:33:36
初めまして、細かく丁寧で分かりやすい記事でとても興味深く拝見しました。特に塗装の厚みの数値やコンパウンドの特性などは全く知識がありませんでしたので、忘れないようにメモとして残しておきたいくらいです。どうもありがとうございました。
コメントへの返答
2017/09/17 21:29:31
はじめまして!コメントありがとうございます(о´∀`о)

今回、初の新車での初のキズ補修だったので前情報も見まくって自分もかなり勉強させてもらいました(*^^*)💦

それぞれの数値は平均的なものなのでだいたいなので、参考までに😅

塗装によってはクリア層が薄かったりそもそもなかったりする特別カラー(ソリッドなカラーの特別色)等もあるらしいので注意が必要な場合もあります💦

自分自身も忘れてしまいそうだったのでここに記載しておきましたww

何かの参考になれば幸いです(*´ω`*)





プロフィール

「@Sink-深紅- さん

おぉ♪また一段とかっこよくなりそうですね!(о´∀`о)✨」
何シテル?   10/19 23:50
はじめましてSei01です( ・`д・´) 今までずっとみんカラはROM専門でしたが 最近クルマ熱が再燃しそうなので、思い切って登録してみましたー!よろしくお...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

"マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)"の愛車アルバム 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/01 15:44:54

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) TITA-O(チタまる) (マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック))
アクセラ 22XD Proactive 初めての新車購入!チタニウムフラッシュマイカに一 ...
日産 マーチ マーチ君 (日産 マーチ)
以前乗っていた可愛いポンコツです(*^^*)
マツダ RX-7 マツダ RX-7
昔乗っていたRX-7の画像が古い携帯から発掘されたのでアップ!(*´ω`*)なつかしー! ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.