• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

72’くーちゃんの"くーちゃん" [プリムス バラクーダ]

ATF交換

カテゴリ : 足廻り > 駆動系 > ミッションオイル交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間3時間以内
作業日 : 2017年10月10日
1
ATFの交換をします。

1ST、2NDの変速時のショックがたまに「ガチャン!」と音がするときがあったので、ATFを交換してみることに。

ただ、なかなかどこもやってくれないので仕方なく自分で。


ATFはカストロールの
「Transmax FE マルチビークル」
オークションでペール缶購入。

あとは、廃油ボックスと、
抜き取ったオイル受け用に牛乳パック(抜いたオイル量がわかりやすいかなと。)

そして、ポンプは 100均で買った浮き輪用ポンプ(笑)
2
多少アグレッシブですが、これで抜いていきます(笑)

ホースを買う必要があるかなと思っていましたが、ポンプ付属のホースが
オイルゲージの管に入り、かつ底まで到達したので、完璧です。
3
時間はかかりますがこれでしゅこしゅこ抜いていきます。

大体20ポンピングで1L抜けました。

4
ひたすら抜いていくと4L丁度くらいまで吸い出せました。

ATF適正油量が8Lなので半分抜けたことになります。
5
奥の牛乳パックが古いオイル。

手前が新しいオイルです。

古いほうも赤色がわかるくらいだいぶ奇麗ですね。

いつ頃変えたんでしょ?
6
逆の要領で新しいオイルを4L給油し、ひとまず終了。

これで50%希釈ですね。

オイル循環を兼ねて走行しましたが、かなりショックは和らぎました。

7
2回目のオイル交換。
2回目だと慣れてめっちゃ早く交換できました。30分くらいです。

これで、75%新品オイルになりました。

ワコーズの変速フィール向上剤も注入。

これで、変速ショックなくなればうれしいな!
8
52440mile

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

タグ

関連整備ピックアップ

点火系の交換

難易度: ★★

バッテリー交換

難易度:

時計修理

難易度:

室内取り込みとデフォッガー

難易度:

タイヤ&ホイール交換

難易度:

ウォッシャーの出が悪い

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「今回の東京大阪ドライブの
平均燃費が
545.56km走って80Lで、6.82km/L
高速燃費は
397.51km走って55Lで、7.23km/Lでした。

街乗り燃費がリッター4弱なので倍近く伸びるんですんね。驚きです。

くーちゃんはしばらく大阪で放置。年明けにお迎えです。」
何シテル?   11/04 09:08
72’くーちゃんです。よろしくお願いします☆ ドライブ大好きです! 愛車が、トラブルなく走れることだけを祈ってます(笑)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

プリムス バラクーダ くーちゃん (プリムス バラクーダ)
72年型プリムス バラクーダに乗っています。 こだわりの72年型なのだ♡ オリジナ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる