車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月04日 イイね!
今回の休みは、純正のフットランプの昭和電球色をアンバー色に変更しようと、LEDランプを一旦取り外す作業を行いました。

その作業中、がっかりすることがあり、備忘録として残しておきます。
(1)3)は写真を撮っていないので、文書のみ。)

1)前後席のステップカバーを外してみて
 フットランプの配線を束ねていた結束バンドの端部が、2cmほど無造作に切り残しされて、カバーに干渉していました。カバーは爪ではめこんでいるだけですので、少し浮きが見られました。

2)センターピラーロアトリムのボスの爪折れ、曲がり
 私が外してから、気づいたので、私が破損したと言われたらそれまですが、ボスの部分が折れ、内側に潰れていました。
 この部分は、引っかかっているだけですので、左右に広げて、引っかかっている部分を外してから、クリップを外す必要があるようです。
 取付の際は、同じ様に大きく広げて、前席側を引っかけてから、後席側を嵌める。
 決して、押し込んでも嵌め込むことはできません。
 おそらくですが、クリップを押し込むように、ボスの部分を押し込んで嵌め込んだんだろうと思われます。





3)フロントピラーロアトリムの内部の配線
 助手席側のフットランプの配線が突っ張ったように結束バンドでまとめてあり、ボディ部のクリップ穴に被っていました。
 被らない様に、取り回しをしようにも、かなりギリギリで突っ張るように結束しており、迂回できず・・・


運転席側のロアカバーの爪が破損していたことも併せて、私が作業したことで破損したと言われたらそれまですが、どうも、無理矢理押し込んだように内側に向かって破損している傾向が見られて、仕事が雑というか、車に対しての愛情が無いな・・・と感じてしまいます。

しかも、再生プラスチックになってから、非常に弱い。

そして、カバー類の浮きは、異音に繋がるので、様子は見ますが、ちょっと残念です。

ちなみに、フットランプの取り付け説明書をDラーから貰っているのですが、カバー類の取り外しは、何も書かれていませんでしたので、この説明書を見て作業した場合は、破損してしまうもの理解できます。

Dラーの作業者か外注かは分かりませんが、破損したなら、黙ってないで、何か対処するなり、補修するなり、頂きたいし、それ以前に、無理矢理の作業は行わず、調べるなり、出来る人に変わるなりをして欲しいものです。

この辺の作業管理って、どのようにされているのだろうか・・・・
クレーマーにはなりたくないので、強く指摘するつもりは無いのですが、今後、安心して整備等を依頼するためにも、状況だけは伝えておこうかと。
もやもやしたままです。
Posted at 2016/12/04 16:27:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月23日 イイね!
このブログは、覚え書きのようなものです。

あくまで私の主観等で書いたものですので、メーカーが推奨する方法とは異なるが含まれます。
よって、何の根拠がありませんので、実施される方は読まれる方の判断でお願い致します。

私のフォレスターのガラスコートは、ディーラー純正のものではなく、「純フッ素系と呼べる国内初の画期的発明品」とうたわれるクリーンXGを施工しています。

http://item.rakuten.co.jp/aishameijin-club/c/0000000110/

(シリコーン主成分のコーティングは、劣化して油膜としてこびりつく様で、耐久性も高いフッ素系コートが良さそうと判断しました。)

おそらく、純正コーティング剤もフッ素系だろうと思っていますが、それ以上に、カメラの部分のガラスの油膜や汚れの方が、安全性に影響を与えるだろうと思い、イオンデポジットや傷を防止を抑えるためにもコーティングは必要と判断しています。

同じ様なブログを書かれている業者さんがいましたので、リンクを貼り付けます。


http://d.hatena.ne.jp/tktktaka/touch/20141113

問題は、油膜が付いてしまった場合の対処です。
通常の界面活性剤を主成分とした油膜取りなら良いのですが、コンパウンドなど研磨剤が入っている場合、せっかく施工したコーティングを除去してしまうことになります。

と言うことを心配して、気を遣っていたのですが、ボディのガラスコートのメンテナンス剤は、なんとシリコーンが含まれていました(;゜ロ゜)

このメンテナンス剤が劣化して、油膜として残留する可能性もあり、果たして使用を続けるべきか、悩みの種になってしまっています。

塵やほこりによる傷を防止するならシリコーン系の方が、優れていると聞いたことがあります。
フッ素系ガラスコーティング剤は、1年以上撥水を維持できる可能性も否定できず、なるべく施工回数を少なくする=余計な材質劣化を避ける と思っている私にとっては、色々と調べて考察するべきかと思う次第です。

今後の課題としては・・・・
①ボディのガラスコートのメンテ剤としては、純正品(シリコーン成分)が妥当か?
②ガラスコーティングの油膜取り、メンテ剤としては、何が最適か?

を考えていきたいと思います。

Posted at 2016/11/23 22:14:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月13日 イイね!
先日、不具合のあったエンスタのハーネスですが、メーカーに問い合わせたところ、代替品を送付して貰いました。

代替品は、接触不良もなく、今のところ、動作良好です。

プッシュスタートの背面に割り込みさせたカプラは、不具合のあった物と比べて、渋さが無かったです。
やはり、挿入不足などの不良原因があったんでしょうね。

取り付けについては、後ほど整備手帳にて・・・
Posted at 2016/11/13 21:44:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月09日 イイね!
予報通り雪が降りました。

しかも積もりました。

明日はもっと冷え込むようです。

帰宅途中、路肩に落ちている車がいました。
まだ、タイヤ交換をしてないようですので、もらい事故も含めて、注意したいと思います。

皆様も、ゆとり運転を。


Posted at 2016/11/10 00:00:47 | コメント(3) | トラックバック(0)
2016年11月06日 イイね!
エンスタ施工の末・・・・雪国としては必需品のエンジンスターターの取付を行いました・・・

取り付けの記録は、後日にしますが、色々な配線を綺麗にまとめることも目的だったので
ガレージにストーブを置き、ゆっくりと作業。

取説通りに配線を行い、一通り配線が終わったところで、動作確認。
問題なく、エンジンスタートできました。

その時点で22時を過ぎていたので、続きは、次の日へ。

次の日、内装も元に戻して、動作させると、マルチインフォメーションディスプレーに警告が!!!
「ディーラーで点検せよ」とのアナウンス。

原因は分からず、もう一度、内装を外して点検しますが、通電は問題なし。

またパネルを取り付けすると、今度はエンジンが掛からない・・・・

エンジンのプッシュボタンをみると、消灯している。
原因は、専用ハーネスのプッシュスタートに割り込んでいる14Pカプラが怪しい。

いじってみると、プッシュボタンがチカチカと点灯したり消灯したり・・・・

どうも、カプラ内の接触が悪いみたいです。

返品するとなると、また専用ハーネスを外すことになるので、また長時間の作業。
とりあえず、動作をオフにして、割り込みカプラを取り外して、来週を待ちます。

割り込んでいる配線は2本だけなの、その部分だけ入れ替えできたら楽なんですけど。


Posted at 2016/11/06 22:40:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「なんだかなぁ~(。・_・) http://cvw.jp/b/277434/38953510/
何シテル?   12/04 16:27
スバル車が大好きです。 ・フォレスター(SF5)S/tb-typeA ・レガシィアウトバック(BP9) と乗り継ぎ、フォレスター(SJ5)2.0i-L...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
LEDリフレクターのon・offスイッチ取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/04 12:16:38
フォレスター SJ リアリフレクターLED れんわけハーネス化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/04 12:11:21
[VM4A]内装分解(20) Bピラー下トリム 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/03 19:40:47
お友達
車種、地域問わず
色々情報交換が出来たらと思います。
よろしくお願い致します。
22 人のお友達がいます
axispartsaxisparts *みんカラ公認 Muro.SJ5B 改Muro.SJ5B 改
たいどーたいどー POD5MOLEPOD5MOLE
ほわいとふぉれがたんほわいとふぉれがたん エーモン / エーモン工業株式会社エーモン / エーモン工業株式会社みんカラ公認
ファン
2 人のファンがいます
愛車一覧
スバル フォレスター スバル フォレスター
2016年7月。 アウトバックと悩んでいましたが、フォレスターのビッグマイナーチェンジに ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
2007/3/31に中古で納車 CBA-BP9 S-STYLE
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.