• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年10月09日

まず歯磨きの練習をしっかりやって、歯垢を付着させないようにします

「歯周病」という呼び方が一般的になりました。歯周病とはその名の通り「歯の周囲の組織に化膿性の炎症が起こる病気」です。最初の症状はほとんど痛みもなくじわじわと進行し、そのうち歯肉(歯ぐき)に炎症が起きて腫れる「歯肉炎」から、口臭がするようになったり、歯がぐらぐらと揺れる「歯周炎」へ進行します。歯周病の経過の中でかなり進んだ末期症状を歯槽膿漏と言い、最悪は歯を抜かなければならないと言った場合もしばしばあります。 かつてこれらの症状は「歯槽膿漏」と呼ばれる事が多かったのですが、最近では初期段階よりの治療が重視されるようになり、「歯周病」という呼び方が一般的になりました。
コントラ 歯科
歯周病の一番の原因は、歯についた汚れです。歯垢、歯石が歯の周囲に付着したままでいると、そこを巣とした細菌が繁殖し、歯肉に炎症を起こします。炎症が起こることによって、様々な体内の因子が複雑に影響して歯肉の炎症だけでなく、体内の組織である骨を溶かしてしまいます。その間に痛みはほとんど生じません。ですから、気づかない間に病気が進行し、ある程度骨がなくなったところで、歯が揺れ始める、という症状に気づくわけです。その他にも、悪い歯並びや、咬み合わせ、過度の歯ぎしり、口の渇き、ストレスなども歯周病の原因になると考えられています。

1.プラークコントロール
まず歯磨きの練習をしっかりやって、歯垢を付着させないようにします。効果的な歯磨き法、お食事の採り方の指導を歯科医院で受けましょう。
超音波スケーラー
2.汚れを取り除く
超音波、専用の器具などで歯石を取り除きます。

歯周病の予防はどうすればよいのですか?
食べたらみがくという習慣をつけることが大事です。その際、正しいブラッシングでプラークを取り除き、歯周ポケットをつくらないようにします。正しいブラッシング指導は当院で行っていますのでぜひご相談ください。また、不規則な食生活、偏食、喫煙などの生活習慣を改善することで抵抗力が高まり歯周病の悪化を防ぐことができます。

歯と歯茎のメンテナンスは定期的に受けた方がよいですか?
自分でできる歯周病予防はブラッシングですが、物理的に限界があります。磨き残しのプラークはいずれ小さな歯石となって、個人のブラッシングでは取り除くことができなくなります。歯周病の本格的な予防には歯科医院で年3~4回の定期的な検診をすることをおすすめします。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2017/10/09 16:57:25

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

成田空港ラウンジ 中華丼
RS_梅千代さん

昨日、新しい愛車が納車されました( ...
K--5さん

デーブ、選挙後の選挙特番「役に立た ...
利根川の天然水さん

第一回山形ら~麵オフ!前編 ~出発 ...
【やさぐれ紳士】白兎さん

ようやくみんカラ復帰です😄
バルジ隊長さん

ASAPD
.ξさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「歯垢は、そのままにしていると歯石という塊になり、歯磨きでは落とせなくなってしまいます http://cvw.jp/b/2783372/40557629/
何シテル?   10/10 17:04
bmwsukiです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

愛車一覧

日産 180SX 日産 180SX
日産 180SXに乗っています。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.