• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Garagewindのブログ一覧

2017年09月17日 イイね!

秘密兵器(初めて見た)

秘密兵器(初めて見た) 本日の仕事帰り、前方に「特車2課」と書いた車両が。
横に並んでみたら…マジカ。
いったいドコで何をさせるつもりなのか…
噂のミサイルは流石に止められないと思うけど。
Posted at 2017/09/17 23:10:10 | 日々徒然 | 日記
2017年09月13日 イイね!

誤診(機材工具、そして手順は適正なものを)   そして再起動

誤診(機材工具、そして手順は適正なものを)   そして再起動 ちょっと間があきました。今日は仕事が休みだったので気を取り直して再度トラシューの続きです。
まずは信号をちゃんとチェックできるようにオシロスコープを入手したのでPCにドライバーを入れて使えるようにします。マニュアルは英語しかないし、書いてあること間違ってたりするし、なによりPCに某CN国製のソフトを入れるのにはいささか抵抗があったりなかったりするんですが、まぁCN国長期出張でもってって現地のネットの洗礼を受けているPCなのでいまさらといえばいまさらです(笑)何はともあれ動くようになるのにいささかの時間を費やしました。オシロは1990年代後半ごろから導入を考えてはいたのですが、当時個人で持つには出番と価格のバランスが悪く、そのうちCAN通信が車両の電子制御に導入され普及して、「サーキットテスターとオシロがあればほぼほぼ全部わかる」状態でなくなってしまったのでずーっと放置していました。診断機にオシロ機能が付いて、会社では出番がまったく無くなったというのもありますし。そういえば2諭吉でおつりと会社で言ったら(うちは平均年齢が高いので)「やっす(安い)」という感想が飛んできましたよ。
 下準備が整ったのでサーキットテスターとオシロを構え、配線図を見ながら片っ端からECUの端子をチェックしていきます。アースが怪しいところがあったのでそこは手直し。ボディ側ハーネスとエンジン側ハーネスの接続カプラー内で接触不良を起こしているようだったので、

こんな小道具でターミナルをちょこちょこっと磨いて接続します。
そして、波形を見たかったクランク(カム)センサ、点火1次信号、インジェクタ駆動信号をチェック。


……

なんとも無い。見慣れた波形が出ています。ECUは見た目どおり問題なし、と。
やっぱりちゃんと「診られる」機材は必要ですね。このくらい旧くなるとドコがダメでも不思議ではないので、きっちり追い込める機材は必須です。反省。
先日の火花チェックでギャップ過大の可能性があったので手持ちの予備コードにプラグを繋いで再度点検。コイル直結>OK.ディスビ配分後>OK。アース磨きの所為かは今となっては不明ですが火花は飛んでいるようです。
それならエンジンかかるかなー、と再度スターターを回しますと…

ダメデス。

うん。コレはインジェクター周りの物理的な故障だ。多分。
とりあえずスポイトでインマニにガソリンを少し放り込み再度スターターを回します。

エンジンはかかり、5秒ばかり動きました。
エンジン本体の組み間違いもなしです。ほぼ間違いなくインジェクターの動作不良ですね。外してみるしかないようです。クーラント入れてしまったのでインマニは外したくないです。スロットル周りをばらし(ガスケット死亡)なるべく見通しを良くし、エアガンで可能な限りごみ、埃を飛ばしてからデリバリーを外します。見た目は付着物も無くきれいなので、ニードル張り付きだろうと勝手に当たりをつけてインジェクターを立てて供給側からギャブクリーナを入れ、しばらく放置してから通電してエアガンで順吹き、逆吹きし、パーツクリーナーで同じことをもう一度やります(キャブクリーナは強力ですが副作用も強力ですので念のためです)イマドキの多孔インジェクターでやったら間違いなく壊れそう(笑)。確認すると、通電状態で順方向にエアが回っている(=通路が開いている)ようなのでコレで組みなおしてみます。本来インジェクター周りのゴムパーツは脱着ごとに交換なのですが、手持ちはないしコレで直る保証も無いのでとりあえずそのまま仮組み。外すときに破れてしまったスロットルのガスケットはシートでお手製して

くみ上げます。
かかるはずだが、コレでダメだとしんどいなぁ…等と思いつつキーをひねります。



……

………

さくっとかかりました。ものすごーく久しぶり(○年位ぶりです)に。
嬉しいものですね。

排気温度警告灯が点いてるのはセンサーの配線が千切れているからです。
現在フルトラ点火の車両はコレがついていなくても良いのであとでショートさせて警告灯だけ消します。

さぁ、復元してナンバー取るぞ。
一応「軽」であることに意義はあると思っているので、流行りには乗らずに黄ナンバーで行くつもりです。
Posted at 2017/09/13 22:52:12 | メンテ | クルマ
2017年09月06日 イイね!

ポチポチと。(画像なし)

 なかなか火が入らないAZ-1、売却はいまさらだし、放置するわけにもいかないので、今後の行動など。
・旧い車と付き合うだとか、フルコン化するときにに多分まだまだ出番がありそうな気がするし、きっちり原因をつかみたいのでPC接続タイプの廉価なやつですがオシロスコープ導入。
・ソレはソレとして本当にECUがとんでいたときの為にスペアのECU(カプチ用でもワークス用でも)を入手
・ECUの修理業者を探しておく。
・AZ-1は動くようになってナンバー取れればとりあえずひと段落なので次の作業の準備(ロードスター用B6エンジンのOH)。車両紹介に載せていない預かりのNA6(レアな重ステ車)が1台あるのですが、動くようにしてから引き取ってもらうか処分するかを決めるつもりでいます。
・並行してGC8のナンバー取得。まぁコレはそれほど手間ではないはず。
ココまで終わったら、NA8改の最終メジャーバージョンアップの予定なのですが、やることいっぱいで書いてるだけでおなかいっぱいに…(笑)
宝くじ当たって仕事行かなくてもよくなればなぁとつくづく思うのです。
Posted at 2017/09/06 17:30:54 | メンテ | クルマ
2017年09月03日 イイね!

危機

今日は予定通り助手を召喚してトラブルシュートです。
一応来訪前に見るべきところだけ見ておこうということで各所点検をやっていきます。まずは回転信号から、ピックアップコイルの抵抗、ECU~センサ間ハーネス導通&リーク、ピックアップエアギャップ、共々問題なし。テスター繋いでピークホールドでピックアップ電圧測定(オシロが無いし、整備解説書に基準値も出てないので出てるかどうかだけしか見られませんが)>±100mVくらい出ている様子。イグニッションコイル単体点検>抵抗値基準内、ボディへのショートもなし。ECU~イグニッションコイル1次へのハーネス導通>OK。メインリレー~コイル1次への供給電圧OK。まぁこのあたりでもう最悪の予感がひしひしとするわけです。インジェクター側はカプラーの位置がメンドクサイところなのでとりあえず後回しにして…というかこのあたりで助手来訪。ざっくり見た感じ火が飛ばないという条件は出てきていないのでハイテンションコードをちょっと抜いてギャップを作ってスターターを回してもらいました。





……





火花、ドコ?
気配すら見られません。ECUの1次点火信号線のクランキング時の電圧をチェックし、そのあとECUのB+の電圧をチェック…ほぼ同じ数値です。おそらくスターター駆動による電圧ドロップ分でしょう。オシロは無いから波形は見られませんがパルス信号のはずなので常時電圧供給されているB+と数値が同じってのはオカシイ…。というところでやる気ゲージが急降下…とりあえず弁当箱の中身が物理的に逝ってないか見てみます。

外見は綺麗。錆も浮いてません。

中身も、よくECUの修理業者さんのHPなどで見せられる悲惨な状況からは程遠い、というか綺麗です。よくあるコンデンサー周りの損傷等もありません。基盤の裏がどうなってるかは知りませんが。
物理的に損傷があれば修理に出すのも吝かではないのですが、コレだと逆にROMだけ記憶喪失なんじゃないのかとか悪いほうに考えてしまいますね。

さて、どうしますか。
Posted at 2017/09/03 21:07:10 | メンテ | クルマ
2017年09月02日 イイね!

助手召喚

エー…








先月中にはエンジンかかりませんでしたorz
ポンプもタンクもフィルターも新品でインマニ配管前まできっちり燃料は来てますが、初爆が無いです。作業・レスキュー用のでかいバッテリーを使っているのでセルまわしなどは問題なく、圧縮不良な音もしてない。けど散々まわしてもマフラー側でガソリン臭がしないところを見ると燃料は吹いてないと推察できます。物理的に動いてない(動こうとしているのに詰まっている)のか、制御信号が飛んでないのか、飛んでないとすれば回転信号が入ってないのかECU側で制御信号が出てないのか・・・。ECUのダイアグチェックはトラブルコードなし。放置プレイの間にパンクしたかと思ったけどとりあえず最低限のチェックはクリアしました。整備書見るとECUにSt信号のフィードバックは無いようなのでS端子バッテリー直結でもスタータースイッチオンと同じ状況は作れそうな気もしますが、とりあえず明日(あ、今日だ)数少ない土日休日だったので弟(土日休みデフォルト)を召喚して助手をお願いすることにしました。キーをひねる係(笑)
そしてなんとなくオシロのショッピングサイトを覗いている自分…。

ココまできたら後には引けないので何が何でもエンジン掛けるよ~。
でも、コレでインジェクターとかECUとか死亡してたら次の計画の前倒しがやりたくなりますね。怖い怖い。
Posted at 2017/09/03 00:21:01 | クルマ | クルマ

プロフィール

「推敲をしっかりできるようになりたいのぅ」
何シテル?   09/14 22:05
存分にクルマと付き合うにはプライベートファクトリーが必要だと最終的に思い至ったので建てました。どう見てもご近所からは仕事場に見えるようです。仕事場はおんなじこと...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

新人スバリストの迷走 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/04 17:21:53
便利だぁ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/01 08:58:03

お友達

実際に交流できそうだな、と思った方はお気軽にお願いします。
自分の車は公認改造までやってますが、
食い扶持稼ぎは某輸入車Dで検査員をやっています。
といえば、相性が悪そうな方はお分かりになるでしょうか。
1 人のお友達がいます
内藤ヒロト内藤ヒロト

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ AZ-1 マツダ AZ-1
只今修理中@自宅 動かないけどメインマシン…のつもりです
スバル サンバー スバル サンバー
諸事情で車検が切れるまで、と買った初代KV3の使い勝手が良すぎて手放せなくなり、KV3( ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
エンジンスケールダウンして公認取得してある奇特な1.6L仕様。所有する車の中で一番手が入 ...
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
免許とって2台目に購入した車。故あって従兄妹の処へお嫁(?)に出ていたのですがまた故あっ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.