• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

frontecoupeのブログ一覧

2017年09月09日 イイね!

主治医の優しさ

主治医の優しさ車検から帰ってきてから なんとなく ドアを開けて降りて閉めるときの感じに違和感が。閉まる音が良いのだ というか 本来の音みたい。

ふと ストライカーピンを見て見たら 何か黒い物が付いていた。

主治医が乗り降りして 気になってしょうがないので ちょっと手をかけてくれたようだ。請求書には載ってないし。

最高な主治医で感謝感激です。
Posted at 2017/09/09 21:50:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | ゴルフ2 | 日記
2017年09月03日 イイね!

日本海クラシックカーレビュー

日本海クラシックカーレビュー20年ぶりぐらいに訪れた高岡駅周辺や糸魚川駅周辺の変貌は新幹線効果なんだろう 高岡という街はこんなに大きな街だったのねと認識。

2014年で日本海クラシックカーレビューを見に行くことを卒業宣言していたけれども 今回も行ってみて次回は無いかなぁと。駅や臨時駐車場から無料シャトルバスが出る自動車のイベントなんかここ位かという素晴らしい運営なんだけど やはり 会場が狭すぎるのか 参加台数が200台が多すぎるのか 同じ車種が何台も並んでたり 他に広い会場が無いものか フォッサマグナミュージアムの来場者用の駐車場に参加車両が並んでいるから 来場者の駐車場がほとんどなくて会場に向かう一本道には多くの路上駐車の車が並ぶ 臨時駐車場から無料シャトルバスが出てるのに 毎回毎回 来場者にも問題が。

今回のレア度ナンバー1は

ルーチェ2ドアハードトップ クーペボディはカッコいいなぁ 隣の青いのは以前大垣で販売してクルマでは?と思った。

ナンバー2は

新潟県警からお越しのRX-7 栃木のNSXには負けるけど 三重のインプレッサには勝つかな。とても奇麗な車両でした。新潟には車では行きません。

ナンバー3は

トヨペットコロナとマーク2

次点

トレノだけどオーバーフェンダーもツインカムもないSRというのがシブゥ ピカピカ

おまけ

キハ52 糸魚川駅の一角に糸魚川ジオステーションジオパルがありキハ52が展示 待合室として活躍中。

ワーゲン勢は水冷な方はいなくて空冷なクルマが10台ほど参加 ワーゲンバスを見てカワイイなんてギャルの言葉が新鮮。

朝一番のシャトルバスで会場に向かうのだけれども 開会式の開始時時間には間に合わないとか 開会式が終わると エンジョイラリーで参加車両の一部が会場から出て行ってしまうとか メイン通路は人であふれて じっくりクルマを見れないとか 写真もうまく撮れない カメラを構えていても平気に前を通ったりクルマに近づいてコックピットを覗いていたり 問題も多いのは相変わらず進歩なし。

帰りは 糸魚川からえちごトキめき鉄道→あいの風とやま鉄道→IR石川鉄道と第三セクター路線を乗り継いで(新幹線開通以前は北陸線だった)金沢駅に。
ここからJRの高速バスで北陸道経由名古屋まで。帰りも高岡から名古屋でも良かったけど出発時間と料金と渋滞の可能性と考えて 行きも帰りも同じというのはつまらないとかでJRを選択 大垣-一宮 渋滞16キロ表示も意外に早く抜けれて 定刻よりも10分遅れで到着。

JR岐阜駅で夕食後 ホームに向かうと 稲沢 - 一宮間で線路内に人が入ったとかで電車が止まっていた。1時間30分ぐらい待ってやっと電車が来た やれやれ。僕は大垣で降りるから問題ないけど この電車は米原行きで 米原に着いたらもうその先に行く電車は無いはず 彼らはどうなったのだろう。

色々電車で出かけているけど こんなに電車が遅れたのは初めてだ。JRの手際の悪さとアナウンスの酷さが 心配してるのは新幹線の切符を持っている人だけみたいなのが感じられた。


Posted at 2017/09/04 14:07:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車のイベント | 日記
2017年09月03日 イイね!

糸魚川へ行くぞ

糸魚川へ行くぞ昨年の12月の糸魚川大火災には驚いたけど もう皆さん忘れてしまった感じ。
2010年2012年2014年と糸魚川で開催される日本海クラシックカーレビューは見に行ったけど 2014年で卒業したのだけれども 火災のこともあり今年は行ってみようと思ったわけだ 野次馬な気もするが。

なぜ2014年で卒業したかというと 新幹線の開通が一番。
青春18きっぷで行きずらいからだけど 糸魚川に朝早く着くには 前日に近くまで行くしかなくて 新幹線が出来たからと言って 本当に便利になったのかどうか。

で 今年はいろいろ考えて 名古屋からの高速バスで高岡までで高岡泊で 朝一番の電車で糸魚川を目指す。
前日青春18きっぷで長野まで行き 朝一番の新幹線でいざ糸魚川に とか 青春18きっぷで高山線で富山までとか 大糸線で目指すとかもあるけど 今回のテーマは青春18きっぷを使わない旅に。
 


今日はこのあいの風とやま鉄道の1日フリー切符で行き来。新幹線が開通してローカル線が各県ごとに第三セクター鉄道に分断されて不便なこと もちろん青春18きっぷでは乗ることが出来無し 料金も意外に高くて嫌になる。青春18きっぷ使用者は安く乗れる何かいい案出さないとじり貧では 今回はあまり混んでなかった。


2015年製のえちごトキめき鉄道 


あいの風とやま鉄道と備中宮崎まででそこから先はえちごトキめき鉄道で ここからは1両のワンマン列車でほぼ座席が埋まっている程度 車窓は最高なれど 雲行きが怪しく 糸魚川に近づくにつれてポツリぽつりと降ってきた。天気予報では降水確率20%で晴れの予報だったから傘は持ってこなかった。


駅に着くと本降り
日本海クラシックカーレビューの会場までのシャトルバスまでは1時間はあり 雨雲レーダーをスマホで見ると1時間後には雲は無くなりそうなので駅で待つ。



雨が止んできたので 火災の現場を見に行く
たぶんこの辺なんだろうと思う 更地になっていて 新しく建っている家もあるし 焼け残ったとこの明暗も。

Posted at 2017/09/04 10:08:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車のイベント | 日記
2017年09月02日 イイね!

ちょっと氷見まで

ちょっと氷見まで今年の夏は青春18きっぷを使用してのお出かけはなかったのは今日明日のため自粛な面もある。行き先はまだ内緒だけど今日は移動日て感じ。

今日の宿は高岡に取ったのは たまたま名古屋から高岡まで東海北陸道経由のバスが安くあったから。
なんで高岡なのかはわからないけど これが富山行きだとお高いという不思議さと 金沢や富山の宿で安いのがなかった。

バスは満席でポイントカードまであるくらいで(7回乗ると1回無料だそうだ)人気の路線みたいだが初日に座席「1A]という一番前の席をゲット 見晴らし最高。

バスは渋滞もなく事故での通行止めとかもなく 少し遅れたけど早々と高岡駅に到着 時間があるからこのバスの終着地 氷見番所なる新名所らしいところまで乗ってゆくことに。

番所は早い話が 食べ物屋さんが集まったような場所で ちょうどお昼時で 氷見ブラックラーメンを食べた うまかったけど 黒には見えなかった。

ここからJR氷見駅まで徒歩 風が強くて遊覧船が欠航になってたけど歩くには悪くない。必死に歩いて駅に着くと次の電車は1時間後。13時台の列車はなかった。


やって来たのははっとりくん電車 車内放送も忍者はっとりくんの声で名所 見所を案内してくれた。

高岡駅に戻り 高岡といえば「大仏」というわけで目指すが 迷わず行けるほど道案内がいたるところにあるかと思ってたら 駅付近には見当たらずで あの辺だろうと適当に向かうがピントはずれで途中に案内看板が現れて無事到着。
思いの外大きくないような気が

また歩いて高岡駅へ戻り 今度はライトレール万葉線の旅に。氷見まで行って 列車待ち1時間で遅くなり海王丸見学は諦めて 少々の船旅を。

無料で片道5分 合計10分の船旅は風景がすばらしい

万葉線とうまくリンクされていて 待たずに乗れて 今晩ホテルのある高岡駅にとんぼ返り。

こんなちんちん電車も現役で走っているのだ。岐阜でも走っていたのだろうか

このホテル各部屋にパソコン完備はそごいけどTVと共用ではTV見ながらできないのは残念

明日が本番 天気も良さそう
Posted at 2017/09/02 20:06:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車のイベント | 日記
2017年08月31日 イイね!

僕のクルマでは無いような 奇麗さかなぁ

僕のクルマでは無いような 奇麗さかなぁ主治医が自分クルマか自分の子供のように愛情込めた車検整備とリフレッシュで エンジンルームは見違えるほどに。



ヘッドカバーをパフ掛け 耐熱塗料でペイントしてくれまして 驚きのエンジンルームに。パーツクリーナーも2本使用しての25年分の漏れたオイルやクーラントなどの汚れのエンジンブロックの下の方もきれいすっきり ありがとうございました。

25年頑張ってくれたエクスパンションタンクとラジエターに繋がる布で覆われたホースも新品に。タイミングベルトカバーも新品に交換。

外装は窓枠の下のゴムを4本とも交換して 地味なリフレッシュ計画はこれにて終了。

次回は水周りだなぁと ウオーターポンプが新車装着時からの物みたいで ラジエターもホースを繋ぐ場所が割れてきてるから ボチボチ交換時期かなぁと 主治医の目は鋭い。

次の車検時に出来るかなぁ   
Posted at 2017/08/31 22:50:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | ゴルフ2 | 日記

プロフィール

「主治医の優しさ http://cvw.jp/b/279393/40380868/
何シテル?   09/09 21:50
1992年式フォルクスワーゲンゴルフに乗っています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

第21回 キマグレミーティング  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/17 14:03:44
免許取消、実刑にすればいい 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/10 19:41:10

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) マッハ号 (フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック))
ホワイトボディ マッハ号 1992年1月登録の1991年モデルです。 よく40周年記念モ ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
VW純正のマウンテンバイクです。 ゴルフ3の購入者プレゼントのようです。
トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
また欲しい
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
AMGモデルが欲しい

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.