• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

でりもちのブログ一覧

2017年08月31日 イイね!

どうでもいい話

デリカ歴の話・・・

我が家の車遍歴ですが、僕が生まれるときにはもう家にはデリカがいました。

うちの初めてのデリカはP35Wスターワゴン。グレードはシャモニーでした。


小さかった僕には十分すぎる広さで、兄弟とクルマの中で暴れまわったり、後席のシガーライターでイタズラして火傷したり。w
当然「ワンボックスオフローダー」だなんて認識はなく、ちょっと大きい車くらいの認識だったかもしれません。大雪の高速で4駆に切り替えるオカンの姿を覚えていますが、とくに何も心揺さぶられるようなことはありませんでした。

それが変わったのはオヤジがSWからSGに乗り換えを考えだした頃。
家ではそれまで見たこともなかった雑誌、「P&Dマガジン」を見かけるようになりました。

「デリカが写ってる・・・」

しかもそのデリカはパジェロに混ざって道なき道を走ってたり、馬鹿でかいハイリフト車だったり、小学校低学年だった自分には衝撃でした。
男の子なら自分の家の車が好きなもんですが、でり餅少年も子供ながらに、「ウチの車、他とはなんか違う!」とさらに大好きになっていったのでした・・

そして2001年9月某日、11年20万キロ走行しガタガタになったSWの代替としてPD6W スペースギア シャモニー エアロルーフが我が家にやってきます。


写真はハイルーフです

それまでブラックとベージュのツートンだったボディカラーはホワイトに、エンジンはディーゼルターボからV6ガソリン、ルーフはハイルーフからエアロルーフとチェンジづくしでした。
くたびれきったディーゼル車からの乗り換えでガソリン車の静粛性は信号待ちでエンジン止まってるんじゃないかと錯覚したもんです。

シートは変わらず8人乗りでしたが、触り心地がよく、デザインもかっこいい00、01シャモニーのシートは今でも忘れられないです。

なかでも後期SGからの電動ステップ、これにときめかない男子はいないでしょうw
スライドドア付け根の開閉検出スイッチを押してウィーンガチャウィーンガチャ遊びました(いい年ぶっこいて今でも遊んでます・・・)

しかしそのSGは1年経たずに事故で廃車となってしまいます。
僕は同乗していませんでしたが軽自動車に側面衝突をくらい横転、全損とのことでした。SGの最期の姿を見ることなく、解体されてしまいました。

それからは代車のランサーでノーデリカライフ。

どれくらいの期間代車で過ごしたか覚えてはいませんでしたが、かなり窮屈な思いをしていたのは鮮明に覚えています。

そんなこんなで2002年9月某日。ついに我が家で3台目となるデリカ '02スペースギア シャモニーがやってきました。



先代からの変更点は大型フォグのガーニッシュがボディ同色になり、妙な?プロテクトフィルムが脇腹に貼られました。シートは前年の白いシートから、スターワゴン時代にもあったシートに。ロゴ刺繍はないものの、うちのSWと同じ模様のシートだったので懐かしかった記憶が。
このシートは三菱いわく

「カジュアルな雰囲気の中にも、しっくりとした品を感じるファブリックシート」

だそうで、(20th LTDカタログより)地味といえばそれまでですが、山に海にかけまわるデリカにふさわしいというか、主張しない良いシートだったのかなーと思ったり。古き良き時代の四駆はこうあるべきみたいな。

また、先代シャモニーになかったシートの高さ調整がこの代のシャモニーには備わっています。先代までに設定のなかった7人乗りシャモニーもここからですね。

そのほか、標準装備だった3連メーター(傾斜計 外気温 電圧)はトレイになり、エアコンはマニュアルからオートに変わりました。

僕はこのデリカが現役のときに免許を取り、すでに軽ミニバンを買ってデリカを使わなくなっていたオヤジの代わりにしばらく乗っていました。
リフトアップも何もしていないドノーマルでしたが雪山、砂浜、林道と、いろいろなとこへ行き、今まで眠っていたデリカのポテンシャルを試すように楽しみますますデリカ、というよりスペースギアの魅力に取り憑かれていきました。
当時から付き合っている彼女を色んなとこに連れて行ってあげられたのもオヤジに感謝かもしれませんw

そんな日々も長くは続かず、昨年春、東京への引っ越しを機に実家へ返却しにいくことになります。東京は家賃も高ければ駐車場代も高いので生活が安定するまで車は持たないでおこうとの判断でした。

返却も終わり実家から帰る日、軽ミニバンで駅まで送ってくれたのですが、出発間際になってデリカにかけより助手席からよじのぼってトランスファーシフトレバーをクルクルまわし取り外して持って帰りました。
いつかまた自分でSGを買ったら、これをつけよう・・・


数ヶ月して、オヤジから電話。

「レバーが取れてるんだけど」

「ああ、記念に外しても持っていったよ」

これだけの会話でしたが、ディーラーに引き取って貰いに行ったんだと悟り、このSGもまた最期の日をみることなく、14年20万キロを全うして廃車になってしまいました。


在りし日の旧モチデリ号・・・

で、去年の秋、SGとの別れから早半年ちょっとですがデリカのない生活に我慢できずにデリカを探し出します。

条件は小学生の時から見た目にも居住性的にも不満だったエアロルーフではなくハイルーフ+リアデフレクター付きで7人乗りのものでした。

グレードはシャモニーかアクティブフィールドEDで考えていたところに、一番気に入っていたオールブラックのアルカンターラ+ファブリックのシートアクティブフィールドEDと出会い、今のモチデリ号購入を決意しました。ちなみに「モチ」とは彼女がハイルーフ車の丸っこい見た目をモチと呼んでいたのが由来です・・・みんカラ以外ではモチデリなんて呼んだこともありませんw

思ってたより早いデリカとの再会となりましたが、一切の後悔はありませんでした。

トランスファーシフトレバーのノブも思ってたより早く交換の儀を迎えます。

そんなこんなで僕のデリカのノブは旧SGの意志を引き継いでます。

両親は数年前に離婚してしまっています。
人付き合いが苦手そうなオヤジでしたが、このクルマを通して僕や家族に見せたかったものはなんだったのでしょうか。
幼いころから見ていたグリーンに光るメーターのデリカを気がつけば僕が運転するようになり、ふと考えてしまいます。



旧SGからの眺めはいまでも僕の携帯のロック画面です


なにはともあれ、僕にとって永遠の名車、スペースギアが旧車の域に突入してしまう前に再び手元において置けるだけで幸せです。w

個人的にSGが一番かっこよく見えるアングル…
Posted at 2017/08/31 16:57:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | デリカ | 日記
2017年07月23日 イイね!

タイヤ交換しました!

タイヤ交換しました! パンク事件から早1ヶ月。
やっとこさタイヤ交換することができました。
TE37X履きながらリアが鉄チンだったので恥ずかしい思いから開放です^^;

次期タイヤはヨコハマのGEOLANDAR AT G015に。
前々から狙ってて、秋ごろ交換しようかなーとか思ってたのですが思わぬトラブルに巻き込まれたため予定が早まっちゃいましたw



交換して走り出して0.5秒。
気持ちいい乗り心地に思わずニヤケてしまいましたw

前のAT-Sが12年製だったのでゴムの硬化もあるでしょうが新しいG015、良いです。
この代ではPCパターンとLTパターンに二分されたということでLTの方はガサツな感じだったらどうしようと思ってましたが杞憂でした。
次はオフロードで試してみたいですねー!

ところで、今日車に乗ろうとした時某スポーテーな車に乗ったお兄さんに「うわTE37だ! いいデリカだねー」と声かけられましたw
乗る前だったら缶コーヒーの1本でもご馳走したのにと思いながら出発しましたが分かる人に見てもらえると嬉しいもんです。

やっぱり信号待ちしてると走り屋系の方々から熱い視線を感じるホイールです。w
でも色が気に入らないのでなんとかしたい今日この頃。 ブラVのガンメタのほうが好きなんだよなー・・・




Posted at 2017/07/24 00:13:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月25日 イイね!

虫採り!@神奈川

虫が大好きな後輩といってきました。
僕も虫が好きなので年甲斐もなく虫採りへGO!

本当は東北方面へ行きたかったのですが、突然土曜日が出勤になってしまい、やむなく近場で虫採りをすることになりました。

246号を西に進み、まずは厚木に到着。
猿ヶ島でクワガタがいると聞いていたのでいってみたのですがお目当ての木が見つかりません。
ぐるぐると回ってみるも一向に見つからないのでパスして山の方へ向かうことに。

河川敷を出ようとした瞬間でした。

ブシュゥウウ

「あ、パンクや」

木を踏んでしまい、パンクしてしまったようです。
あとで修理すればいいやととりあえずスペアに履き替えるためペチャンコになった右後輪を外してみると



なんじゃこりゃ!てっきりトレッドに刺さっていたと思った木片は内側のサイドウォールに突き刺さって、しかも大きく裂けています。



うーんこれは新しいタイヤ買わないとですね・・・
とりあえずスペアに交換して気を取り直してお山へ出発です。
こんなことがあるからやっぱりスペアタイヤは降ろしちゃ駄目だなと実感しました。
この時、以前ローテーションした時ロックナットのソケットどこに片付けたか忘れて時間ロスして後輩には迷惑かけちゃいました。ゴメンネ

さて山道では街路灯に目を凝らしながら進んでいきます。
街路灯にはいろんな虫が集まるのですが、この近辺のものはほぼすべてLEDに替えられていました。
LEDは虫が集まりにくく、虫採り目的ではかなり残念な存在です。
あれもLED、これもLED・・・いい照明が見つからないまま走っていると非LEDな照明の道の駅を発見。
トイレや駐車場の明かりを探してみると・・・いますいます。
コクワガタやオオゾウムシ、名前がわかりませんでしたがカミキリムシなどを見つけてテンションアップです。

勢いに乗って林道に突撃。
未舗装路手前の施設でまたまたいろんな虫を発見できました。
続いて突入した悪路では樹液に集まるクワガタをみることができふたりとも大満足です。
そんな調子であちこち探索して夜2時前に猿ヶ島に戻ってきました。
夜が明けたらもう一回虫の集まりそうな木を探そうと言って就寝。

そして翌朝、小雨降る中探索再開しましたが結局見つからず。
すこし僕達には難易度が高い場所でした・・・
予定より2時間早く厚木を後にし、東京へと帰りました。


見つかった虫(一部)

オオゾウムシ
オサムシ
カドマルエンマコガネ
カミキリムシ
キマワリ
コクワガタ
ゴミムシ
ヘビトンボ

虫嫌いな方もいると思うので写真はググってくださいw
Posted at 2017/06/25 16:41:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | スペースギア | 日記
2017年06月17日 イイね!

3連休!

前回の愛知・岐阜探訪から早2週間、12連勤が明け嬉しい3連休に突入したでりもちですが、土、日と遠征を予定していた友達がまさかの土曜出勤確定でお流れに・・・
ちょっと北のほうの山間部へと行こうと思っていましたが今回は日曜日に近場でのんびり日帰りになりそうです・・・
相模川に行くかもしれませんので近隣の方、お会いできるかもしれませんね!

てなわけで、今日は買い出しへ行ってきました。
ガソリン入れて食材買って炭買って、バーベキューはいつでもOKですw

それと、前々からつけようと思ってたカーナビの外部入力ケーブルを配線しました。
僕の携帯(iPhone 6)はWi-Fi、Bluetooth、GPSが弱くなってしまっていて、Bluetooth経由で音楽を聴くとブチブチ途切れて使い物にならなく、ストレスが溜まっていたのですが、外部入力を使えば途切れることもないのでストレスフリーで音楽を楽しめそうです。

ケーブルはメスにしたほうが良いと思いますが、こっちのほうが楽ちんなのでこれにしました。
組み込む前にチェックしてちゃんと音が鳴ったのを確認して元に戻します。

GPSが死んでるとハイドラが使えないので僕はiPadでやってますよ。




カーナビを付けたときにやっちゃえばよかったのですが、そのときケーブルがなく面倒くさがって今まで放置してしまいました。さっさとやっておけばよかった・・・
ケーブルは灰皿の中に通しました。 タバコ吸わないのでちょうどいい場所です。

ついでにドリンクホルダーも水洗い。
冬に友達がこぼしたジュースがベタベタとついていました。 冬になって寒くなると固まって動かなくなるので暑いうちに洗っておきました。
漂白剤に漬け込んだので現時点で世界一衛生的なSGのドリンクホルダーになったと思います。




Posted at 2017/06/17 16:38:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | スペースギア | クルマ
2017年06月08日 イイね!

ふらっとオマケ

6月4日の朝4時過ぎ、岐阜を後にしたでりもちですがそのあと行程とどうでもいい話。

愛知県に再び入ると一宮から名古屋高速-名二環-伊勢湾岸で早朝ドライブ、刈谷PAまで行き仮眠をとりました。


8倍速です 音量注意!




僕が車載動画を撮るときに使っているのはGoPro HERO 5 Sessionというカメラなのですが、このカメラ、外部マイク端子が備わっておらず、外部マイクを使うには別売のアダプターが必要なのです。



このアダプターをGoPro本体のUSB-C端子に挿してあげるわけなのですが、アダプター内でデジタル変換してるようで単純に電気的に端子の形状を変換させるだけだとマイクとして認識してくれないのです。
つまり、DIYで安くアダプターを作る余地がないということです・・
マイクのためだけにこの高いアダプター買うのもなーというかんじですが、上の動画をご覧いただいた通り、風切り音がひどいのでそのうち買うことになると思います。


さて所変わり、H市のT川。
2月に訪れたことがありますが、かなり草木が生い茂っていて雰囲気が変わっていました。

目の細かい砂が増えていて、少しの起伏にもトラクションが奪われ、もがいてしまいました。
動画ではわかりにくいですが、最大30度くらいロールするので結構怖いです。



こちらはコトコト音拾いまくりで耳障り!


我が家からは少し遠いのですがデリカオフにはぴったりの場所かもしれません。
Posted at 2017/06/08 11:20:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | スペースギア | 日記

プロフィール

D:5登場から10年、スペースギアで時代止まってます。 貴重なスペースギア仲間増やしたいので皆さんよろしくです

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

愛車一覧

三菱 デリカスペースギア モチデリ号 (三菱 デリカスペースギア)
H17 アクティブフィールドエディション

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.