• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

a-waterのブログ一覧

2017年12月23日 イイね!

カングーのサイドウィンドウ

カングーのサイドウィンドウカングーをマイカーにして5ヶ月。距離にして4000kmほど走ったでしょうか。

ドライバビリティも乗り心地も、乗るほどに味わい深いと感じていますが、外形デザインも見飽きない。
特に、サイドウィンドウのデザインというか形状が気になって、毎回二度見しちゃうのです。

コカングーはバックドアの2枚以外は全てのウィンドウがフラッシュサーフェス化されていますが、デカングーは…。
荷室及びバックドアの4枚はフラッシュサーフェス化されているのに、客室の4枚のウィンドウは下端が内側に入っていて、わざとドアパネルと段差を設けてあるのです。

これって何故なんでしょうね?
国産車をはじめ、普通は全てのウィンドウ周りのデザインは統一されているのに、と気にかかるのです。

と言うのは、これが大型化したデカングーにカングーらしさを保たせているデザイン上のポイントで、だから見飽きないようにも思うから。

私の見立ては、コカングーの観音開きのバックドアの特徴を、デカングーではサイドウィンドウ側に転用したのでは?という解釈。

…勘違いかもだけど、他に合理的理由も思いつかず。空力的には明らかに不利だろうしね。笑

カングー乗りの皆さんはどう思います?
Posted at 2017/12/23 02:03:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | カングー | 日記
2017年09月27日 イイね!

カングーのラジオ感度

カングーのラジオ感度納車後2ヶ月が過ぎ、距離も2000kmほど走った今日この頃。DIYの手も一旦止めて、日々カングーの味を噛み締めています。

が、どうしても気になることが2つ。


1つはEDC/1.2Lターボの特性かもしれない、超低速時のジャダーというか、モゾモゾ/ギクシャクする挙動。

おそらくは、効き過ぎるエンジンブレーキとダウンサイジングターボの過給タイミングとのバランスの問題でしょうけど、走り始めて以降が極めてスムーズな加速なので、そのギャップがカングー最終形の洗練を損ねるようで、ちょっともったいない感じ。


もう1つはAM/FMを問わずラジオの感度があまりに悪いこと。

別にショートアンテナにしているわけではないので、チューナーに繋がるアンテナケーブルの配置や接触の問題なのかしら? だとしたら、カイゼン‼︎

車内で好きな音楽を聴く習慣はないけれど、特に高速道路においては、交通情報を聴いたりパーソナリティが紹介する音楽で眠気を覚ましたいですからね〜。

ショップに相談してみますが、皆さんはどうされているのでしょう?
問題が問題だけに個体差が大きいのでしょうが。
Posted at 2017/09/27 13:55:23 | コメント(7) | トラックバック(0) | カングー | 日記
2017年09月10日 イイね!

カングー弄りも一段落?

カングー弄りも一段落?※画像はCINQで内張りを剥がしたところ。元のブルーエトワールを見ることができました。

今月に入って、ショップのチカラも借りて以下の気になる点を弄りました。

DIY
*サイドブレーキハンドルを手触り良く

RVランドコンセプト
*フォグランプを黄色に
*ホーンを交換(バンパー脱着含む)
*ドアの凹みを修復(デントリペア)

CINQ
*助手席ドアにハンドルポケットを取付


自分でやったサイドブレーキハンドルのバーテープ巻きには再考の余地がありますが、残るウイッシュリストは以下の2つ。

*スライドドア脇にゴムマット敷き詰め
*サイドマーカーをアンバーに

…と思っていたら、ジャックナイフ型リモコンキーの動作が今ひとつで、基板側の端子が外れたみたい。うーむ、これはハンダ付け出来るのか? とりあえずノーマルキーを使えるようにして、ジャックナイフ型は次回ショップ持ち込み時に相談しましょう。

ショップの丁寧な仕事に比べるのが御門違いでしょうが、行き当たりバッタリの横着DIYはそれなりの結果しか生まないようです。当たり前か。笑

CINQの社長からは「丁寧に塗られた希少色だから、大事に乗るといい」と言われました。余計なことはするまい、と肝に銘じます。

ならばカングー弄りの手を止めて、秋の里山サイクリングに車載で出かけたいところ。今月にはアップライトツーリング車も完成するはずですが…さて?
Posted at 2017/09/11 13:35:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | カングー | 日記
2017年09月04日 イイね!

カーキ色のカングー

この記事は、軍用カングーちゃん。キター!について書いています。


昨日ホーン交換&デントリペアにRVランド・コンセプトを訪れた時に、見慣れぬカラーのカングーを発見。


店長に尋ねたところ、ミニカーでしか見たことがない軍用カングーをソリッド塗装で再現してみたものだとか。
何年も苦労してようやく納得できる発色になったので、ベージュ、クラシックグレーに次いで近日提案予定だそうです。

元のミニカーはマット塗装だから、ここからカングーZENの顔にマッチするように仕上げる想像力はなかなか。いわゆるミリオタ調でないカーキ色であるところがナイスに思えます。これならブラックバンパーもしっくり来ますね。



元のミニカーに貼られた、ドアパンチガードや注意喚起ステッカー?も気になるなぁ。
Posted at 2017/09/04 15:10:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | カングー | 日記
2017年09月03日 イイね!

ホーンの音を変えたい

ホーンを使う機会はあまり無いわけですが、危険な運転に注意を促したい時と、道を譲ってもらってありがとうと伝えたい時かな。

先日カングーが来て初めてホーンを鳴らす機会がありましたが、なんとも間の抜けた音で、これじゃどちらの意思も伝わらんだろうと思いました。

さらに、以前のプジョーではウインカーレバーの先端にホーンボタンがあり、中指での弾き方で鳴らし分けもし易かった気がしますが、今どきは皆ステアリング中央のパッドがホーンボタン。人間工学的には退化じゃないかな?

本当はホーンボタンまでウインカーレバーにしたいところですが、まずは音を変えましょう。

ショップに勧められたのはBOSCHのラリーストラーダで悪くないのですが、カングーにはやや高音で華やか過ぎる印象。

かつてのプジョーに付いていたと思われるKlaxon辺りがお似合いかな、と中古を探してもらい交換してもらいました。うむ、コレコレ。



さて、ホーンの音を文字で表現するのは難しいわけですが、私の耳には

純正のSEGERは、ピィッ♪

BOSCHのラリーストラーダは、パァーッ🎶

KlaxonのTR99は、プファン♫

と聞こえます。笑

音の違いに興味のある方はYouTubeで。
作業過程は整備手帳にも書きましたが、ショップのブログの方がわかりやすいかも。→関連URL

バンパーを外したついでにフォグランプのレンズもイエローに塗ってもらい、気分は80年代のフランス車です。




Posted at 2017/09/03 22:58:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | カングー | 日記

プロフィール

「@さん坊@STARBIKES リアシートが三分割で倒せそうなのが羨ましい。」
何シテル?   02/15 18:45
車は好きですが、メカには弱いです。 自転車やアウトドアのギアは好きですが、本来はインドア派です。 愛車遍歴は、カーデザイナーからデザインや機能性、文化や...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

バッテリー交換してみる 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/18 12:30:14
3M / 住友スリーエム スコッチプリント ラップフィルム シリーズ1080 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/12 22:48:48
NUTEC カーボン除去作業 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/05 22:14:33

お友達

自転車、カメラ、映画、珈琲、キャンプが好きな方、どうぞよろしく!
68 人のお友達がいます
minnjiminnji * ひろずひろず *
cc_buttercc_butter * examineexamine *
Disco-4@東京Disco-4@東京 * 白板四郎白板四郎 *

ファン

53 人のファンがいます

愛車一覧

その他 その他 その他 その他
2010年3月納車。カラーは廃番のシルバーミスト。 折り畳むことが出来て、自分のサイズで ...
ルノー カングー ルノー カングー
孫と老親と自転車のある生活の中で「働くクルマ」として選んだ、終のマイカー(7台目)は、カ ...
ランドローバー ディスカバリー3 ランドローバー ディスカバリー3
デザインと機能性に優れ、生活に溶け込む欧州車が好きで、その集大成と思って買った初の英国車 ...
シトロエン エグザンティア シトロエン エグザンティア
後輩の留学で2年間預かった、初ハイドロ。 高速での空飛ぶ絨毯のような乗り心地は唯一無二 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.