車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月29日 イイね!
神戸トアロードと兵庫運河このところの関西出張の一つが神戸。
昨年初めて神戸の街を歩き、その後ブラタモリの神戸編で地形を知り、この春たまたま週一ペースで宿泊する機会を得たという経緯。

で、前回は舞子に泊まったので、今回は三ノ宮にあるトアロードのホテルを予約。



ロンドンやコペンハーゲンの小さなホテルみたいな親密さで、生産性ばかり意識したホテルの味気なさとは対極にあります。ビジネスマンは私くらい?笑

このホテルが面するトアロードは山手と旧居留地を結んでいるらしく、ゆるゆるとした登り坂がまっすぐ山に向かっていて(高低差43m)、いかにも神戸らしいロケーション。生田神社もすぐそばです。

トアロードのトアってなんだ?とググると、諸説あるようですが英語のtor(岩山)らしく、イギリス人バーデンスが自邸をtorの館と呼んでいたことに端を発するとか。



一方、仕事先の兵庫駅からは和田岬線が出ているので、神戸の西の端にあたります。淡路島や六甲山と連なる和田岬が突き出ていることで風や海流を和らげ神戸を良港にした、とはブラタモリ知識。

その和田岬に守られた神戸港の一角にある兵庫運河。どの程度現役利用されているかはわかりませんが、日本の高度成長の一翼を担った土地であることが窺い知れます。



して観ると、国の産業や交通インフラと港は深い関係があったという当たり前のことに気づくわけですが、同時にこれからの社会と港や交通インフラはどういう関係を結ぶのだろうか?という興味も尽きないのであります。
Posted at 2017/03/29 12:15:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | Destination | 日記
2017年03月26日 イイね!
昨年11月にカミさんと義妹夫婦とで行った熊野三山のことを日記に書くのを忘れていたので、写真だけアップ。

初日は南紀白浜空港からレンタカー(デミオ)で出発。霧の郷たかはらでランチを食べ、高原熊野神社にお詣り。芋の餅が美味かった。












熊野古道にある牛馬童子を拝んでから、いよいよ熊野三山の一つ、熊野本宮大社へ。近くの田圃に立つ大鳥居(大齋原)の風情も良かったな。















2日目は朝日を拝んでから那智大社へ。大門坂から青岸渡寺や那智の滝をお詣りしたら、熊野速玉大社や神倉神社にも。ランチに食べためはり寿司が美味かったな。






































3日目は、勝浦でまぐろの競り市を見学してから、渡海信仰で有名な補陀落山寺をお詣り。その後、一方杉を見てから白浜へ。
























最後に紀州の梅干しを買って帰路につきました。




あ〜、楽しかった〜。
Posted at 2017/03/26 17:05:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | Destination | 日記
2017年03月19日 イイね!
軽井沢とカングーこの三連休は、スイーツシーズンが一段落した娘家族が軽井沢に行きたいと言うので、カミさんや息子はフリードで金曜から先行し、私は新幹線で土曜から追いかけました。

最高8度とはいえ覚悟したほど寒くはなく雪も残っていなかったので、久しぶりに絵本美術館に行ったり、ドラマ「カルテット」のロケ地になった燻製屋に行ったり。

賑やかな孫たちと一緒でも、ストーブで暖まった部屋から静かな軽井沢を眺めていると、終の住処を考えるようになったのは軽井沢からだったなぁと思い出されます。まぁ、本当はさぶいのは苦手ですけどね。

ところで、カングーに興味を持つようになったせいか、軽井沢では僅か1.5日で8台ものカングーと遭遇。コカングー3台(黄、白、緑)、デカングー5台(白2、グリメタン2、オレンジ)。

東京に戻って帰宅するまでは1台も見ないから、軽井沢でのカングー生息率は高いと言わざるを得ません。単純に軽井沢には大型犬を飼う人が多いからなのか? それとも軽井沢を外国人避暑地として開拓した宣教師のような清貧さがカングーにあるからなのか?

さらには運転中で取れなかったDからの電話は何だったのか? カングーに呼ばれてる?笑
Posted at 2017/03/20 00:24:24 | コメント(2) | トラックバック(0) | Destination | 日記
2017年03月16日 イイね!
神戸出張の前泊の宿を探していたら、三ノ宮のビジネスホテルに比べ広くて安い舞子のリゾートホテルを後輩から勧められました。

その前に先ずは三ノ宮で腹拵え。
駅近くで水餃子を食べ、食後はくるみのプルンダーと珈琲で一服。街の中華屋のレベルが高いのはさすがですね。










そして向かった舞子のホテルは駅から少し歩きますが、部屋からの眺めは抜群。1人で泊まるのはもったいなく、家族で泊まりたいですね。




初めて見る明石海峡大橋と淡路島は、国生み神話に出てくるオノコロ島や、この海峡を行き交った歴史上の人々に想いを馳せさせられます。

瀬戸内海に浮かぶ島々には其々に歴史があり、人工物で変わってしまった風景も少なくないのでしょうが都市部に比べれば神代から変わらぬ眺めもあると思うと、一つ一つ訪ね歩きたくなりますね。

この明石海峡大橋は世界最長の吊り橋だそうですが、しまなみ海道と違って自転車では渡れないらしく自転車はフェリーに載せるようです。が、太古と同じ移動方法と思えばそれもまた良し。

グーグルマップでこの辺りを引きで見ると、想像以上に明石海峡も鳴門海峡も狭く、淡路島は大きいんですね。四国と本島が地続きだったら奈良や京都に都は出来てなかったのかもと思うと、やはり瀬戸内海は偉大ですね。首都圏や故郷の博多以外で終の住処を考えると、瀬戸内海に面してる場所というのも惹かれます。
Posted at 2017/03/16 11:38:56 | コメント(3) | トラックバック(0) | Destination | 日記
2016年11月27日 イイね!
taboomさんの日記の「赤い樹」に触発されてメタセコイヤの紅葉を見たくなり、カミさんとクルマで水元公園に出かけてみました。

出かける時には小雨が降っていましたが、到着する頃は束の間降り止み、静かな晩秋の散歩を楽しめました。


















メタセコイヤの紅葉の見頃は次の週末ですかね。
Posted at 2016/11/27 21:24:50 | コメント(3) | トラックバック(0) | Destination | 日記
プロフィール
「カングーとの共通点で、トルクスネジってのもありますか?笑@さん坊@N.E.J.St-Bow 」
何シテル?   03/29 22:14
車は好きですが、メカには弱いです。自転車やアウトドアのギアは好きですが、本来はインドア派です。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
かつ丼集会!! ② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/18 01:30:07
451のミニベロ 
カテゴリ:自転車
2014/10/30 01:14:23
 
ロイ飯田の怠惰な考察 
カテゴリ:自転車
2012/10/03 20:31:27
 
お友達
自転車、カメラ、映画、珈琲、キャンプが好きな方、どうぞよろしく!
42 人のお友達がいます
cc_buttercc_butter * toshiharutoshiharu *
大根おろし大根おろし * Disco-4@東京Disco-4@東京
Gris BorealGris Boreal 若翁若翁
ファン
25 人のファンがいます
愛車一覧
その他 その他 その他 その他
2010年3月納車。 折り畳むことが出来て、自分のサイズでオーダーできる小径ロードバイク ...
ランドローバー ディスカバリー3 ランドローバー ディスカバリー3
デザインと機能性に優れた欧州車、特に伊・仏・英車が好きです。 ■05年~: ランドロー ...
シトロエン エグザンティア シトロエン エグザンティア
後輩の留学で2年間預かり、初ハイドロ。 高速での空飛ぶ絨毯のような乗り心地は唯一無二。
ランチア テーマ ランチア テーマ
家族4人でのロングツーリングの為の初ワゴン車。 ゼニアの生地を使ったシートは疲れ知らずで ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.