車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月14日 イイね!
ホワイトデーということでカミさんにプレゼントなんてあまりしませんが、散髪から戻る途中の花屋で遠目で呼びかけている花が目に入り、家に持って帰ろうと、ホワイトデーに仮託けた次第。
底を欠けさせたフランスの陶製ボウルを植木鉢がわりにして、ファミリーLINEにアップして出張へ。

花はホワイトキャスケードというオーストラリア産の園芸種らしく、宿根草だけど多湿に弱いから夏越しは難しいみたい。生花でありながら触ってもサラッとしてドライフラワーみたいだから、水遣りはし過ぎないように、と。


この日曜は娘が結婚式を挙げる会場と食事の下見でしたが、旦那がホワイトデー需要で忙しく欠席。私が孫を抱いたままケーキカットの余興にまで付き合ったのでした。食事は美味かったけど、当日はバージンロードを娘と歩くらしい。しょっちゅう顔を見てるから、改まるのも照れ臭いですね。

結婚式は6月だから晴れてればテラスも使えますよ、と言われたものの、思えば我が結婚式は3月末でうまく行けば桜の下がバージンロードになると言われながら、うん十年ぶりの大雪で電車まで止まる始末だったなぁ。笑

と言うことは、もうすぐ31回目の結婚記念日!初回は花束を持って帰宅しカミさんを嬉し泣きさせましたが、去年の真珠婚式は何もしなかったしなぁ。カミさんの籠バッグと私のアップライト自転車が記念品という名目にはなっている、けれども。
Posted at 2017/03/14 16:40:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 家族 | 日記
2017年02月21日 イイね!
義父の一周忌土曜は義父の一周忌でした。
八丁堀のお寺でお経をあげてもらい、この一年義母の側にあったお骨を浅草のお墓に納骨。これも一つの、気持ちの区切りです。

八丁堀は江戸時代は寺町だったそうですが、人口増や火事に伴いこの寺以外は移転を余儀なくされ、この寺もお墓だけは浅草に移転させられたのだとご住職に伺いました。

義父は次男なので浅草の先祖代々の墓には入りにくいのですが、ご住職のご厚意で同じ墓地の中にある余った墓石と区画を分けて頂くという顚末があって、この日を迎えることができました。
まぁ、数多い兄弟親戚の理解を得たりすることも、なにかと面倒なことではあります。

そんな中、米寿を迎えた義母が「最近は朝早く目が覚めるようになって…老いの始まりかしら?」と言い、周りから老いの終わりの歳だろ!と突っ込まれ。笑
短い人生、細かいことはどうでも良いという気にさせられたのは良かったな、と。

写真は納骨後に食事をした浅草ビューホテルからの眺め。
江戸時代には辺り一面が浅草寺の境内だったのでしょうが、今ではスカイツリーの大きさに目を奪われます。左下に見える花やしきも、いつまであることやらですが、無くなればそれはそれで寂しくなりますね。

我が文京区には今も寺や墓がたくさんありますが、「いつまでも、あると思うな、親と寺」でありますな。
Posted at 2017/02/21 09:14:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 家族 | 日記
2017年02月06日 イイね!
おひさまクロック孫たちの「木のある暮らし」を応援すべく、ふるさと納税のままごとキッチンに次いで、壁掛け時計を引越し祝いにプレゼント。ベージュの壁紙にも似合って良かった。

数字の部分は好きにひっくり返して動物のイラストに出来るので、お昼ゴハンはライオン、オヤツはパンダなどと躾ができる。
木の素材はしっかりとしたメープル、チェリー、ウォルナットが使われているので、数字の方を使えば、生涯使える。木のある暮らしは、人に優しく長持ち。
※真ん中の赤い部分は葉の形をした秒針。

旭川の木工職人とデザイナーとの共作だそうですが、デザイナーと職人のコラボに期待する分野はまだまだありそうですね。
Posted at 2017/02/06 22:06:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 家族 | 日記
2017年01月06日 イイね!
久しぶりに太宰府天満宮へ初詣、と思ったらやはり大渋滞。裏手からアプローチすると、そこに宝満宮竈門神社(下宮)がありました。




宝満山には小学生の頃に登ったはずですが、竈門神社のことは記憶にありません。案内によれば大宰府政庁の鬼門の位置に創建された鎮護の神らしく、最澄や空海が安全な航海の祈願に立ち寄った古社。清らかな佇まいは太宰府天満宮よりも初詣に相応しい気がしますが、本当は宝満山頂上の上宮にもお詣りしたいところですね。宝満山は鳥海山、富士山に次いで国の史跡になった山、とは今回初めて知りました。

竈門神社から太宰府天満宮に入る手前には幼い頃から馴染みのお石茶屋があり、立ち寄って梅ヶ枝餅を頂きました。近くの梅園の開花はまだでしたが、焼きたては表面が香ばしく格別でありました。




夜は弟の家で孫たちを再従姉妹に引き合わせ、甥っ子らと水炊きを食べ終わるとこれまた久しぶりの家族マージャン。成人式を控える息子は、聴牌たばこならぬ聴牌アイコスを弟から学び大人の仲間入り。笑

短い帰省でしたが、息子は初めて博多の街を1人で歩く時間もあり、気に入ったみたい。今年は大学3年生だから、ぼちぼち将来のことも考えてくれるかな。

母は骨折以外は元気だったものの白内障は進行していて、足と目が思うに任せないことに不自由を感じているよう。かつてはたびたび宝満山登山もしていたくらいですが、まぁ仕方ありませんね。
インフルエンザ予防で曽孫の顔を見せることは叶いませんでしたが、魚久の銀鱈を義妹に焼いてもらい差し入れできたのはよかった。帰りには博多での孫や曽孫の写真をフォトブックにして届けました。今月は佐賀出張もあるから、また会いに来ましょう。
Posted at 2017/01/06 22:12:43 | コメント(2) | トラックバック(0) | 家族 | 日記
2016年12月30日 イイね!
来復を祈る年の瀬今年は2月の義父に始まり、夏に仕事仲間、秋に自転車仲間と、身近な人が亡くなりました。冬には博多の母が骨折入院し、この先を考えねばなりません。

昨年は自身の転職、娘の引越し、孫の誕生と、新たな生活のスタートであったことの裏返しでしょうか。

一陽来復。
大げさに言えば、自分を取り巻く宇宙の周期がぐるっと廻るのを感じます。

インフルが完治した昨日は、そんな想いを抱きながら一陽来復の御守りを穴八幡宮で頂きました。

年明け恒例のお節バイキングは義母を囲む会にし、その後に孫たちも連れて博多の母を見舞いに行くつもり。

いつもと同じようで何かが変わりつつある、静かな年の瀬であります。

傷んだ蜜柑 啄む鵯に 復託し
Posted at 2016/12/30 14:43:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 家族 | 日記
プロフィール
「@さん坊@N.E.J.St-Bow あ、他にあるとすればクロモドラやカンパもあるかなぁと。」
何シテル?   04/26 20:55
車は好きですが、メカには弱いです。自転車やアウトドアのギアは好きですが、本来はインドア派です。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
リンク・クリップ
かつ丼集会!! ② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/18 01:30:07
451のミニベロ 
カテゴリ:自転車
2014/10/30 01:14:23
 
ロイ飯田の怠惰な考察 
カテゴリ:自転車
2012/10/03 20:31:27
 
お友達
自転車、カメラ、映画、珈琲、キャンプが好きな方、どうぞよろしく!
44 人のお友達がいます
Disco-4@東京Disco-4@東京 * toshiharutoshiharu *
スプリスプリ * cc_buttercc_butter *
大根おろし大根おろし さくまろさくまろ
ファン
26 人のファンがいます
愛車一覧
その他 その他 その他 その他
2010年3月納車。 折り畳むことが出来て、自分のサイズでオーダーできる小径ロードバイク ...
ランドローバー ディスカバリー3 ランドローバー ディスカバリー3
デザインと機能性に優れた欧州車、特に伊・仏・英車が好きです。 ■05年~: ランドロー ...
シトロエン エグザンティア シトロエン エグザンティア
後輩の留学で2年間預かり、初ハイドロ。 高速での空飛ぶ絨毯のような乗り心地は唯一無二。
ランチア テーマ ランチア テーマ
家族4人でのロングツーリングの為の初ワゴン車。 ゼニアの生地を使ったシートは疲れ知らずで ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.