車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2011年08月31日 イイね!
DVD ロードバイク完全組立ディレイラー調整にチャレンジしたいのですが、明日も大阪出張でなかなか時間が取れないなぁーとモヤモヤしていたら、ふと会社の後輩から以前借りたDVDのことを思い出しました。

その名も「ロードバイク完全組立」(有限会社サイクルメンテナンス)。2005年版と少し古いですが、カンパ組立に1章割いてあったので、ハンドル交換時のエルゴパワー着脱方法を学んだのでした。

で、さっき風呂上がりに見てみたら、カミさんには「地味なDVD」と笑われたけれど、やはり動画はわかりやす~い。すんごい早口ではあるけれど、重要な箇所は違う角度からも見せてくれるあたりは、初心者にはありがたい。

ディレイラー調整(DVDではシフトチューニング)は思った以上にややこしくはあるけれど、時間がある時にDVDをよ~く見ながら、その通りにやれば出来そうな気がして来ました。ふぅ。それと、しっかり作業が出来てネジを舐めないプラスドライバーも必要ですね。
Posted at 2011/08/31 01:21:56 | コメント(2) | トラックバック(0) | 自転車パーツ | 日記
2011年08月28日 イイね!
エルゴパワーとケーブルの交換カンパのケーブルセットでは採寸したアウターの長さを確保出来ないので、アウターのみ現状維持で、エルゴパワーとケーブル(インナー)を交換してみました。手順は以下の通り。文章だけではわかりにくいけれど、そのまま再現します。

1. バーテープを外す。アウターケーブルを留めていたビニールテープも外して、ハンドルをきれいにする。

2. ヴェローチェのエルゴのブラケットカバーを捲って、トルクスT25でエルゴをハンドルから外す。

3. エルゴに付いていたケーブルは太鼓側から引き抜く。この時ケーブルの出入口をチェック。ブレーキ用はブレーキレバー上部の裏側。シフト用はエルゴの下部だけど、カッチリ嵌っていたので潤滑剤を吹いてから抜く。

4. hudzのブラケットカバーをエルゴ取り付け側から力技で外し、ケンタウルのエルゴに着せ替え。レバー側からも外せるけれど、より力を要する。

5. 引き抜いたケーブルの長さをチェックしたところ、フロントブレーキ用以外はカンパのケーブルセットが使えることが判明。リアディレイラー用は2000mmだからギリギリだけど。フロントブレーキ用はCLARKSのケーブルでは太鼓の形状が微妙に異なるので、今回は交換せず。

6. 新ケーブルをケンタウルのエルゴに取り付ける。ブレーキ用はエルゴからの出口が見えにくいので、出口側からライトで照らすとわかりやすい。純正なのでケーブルの太鼓を削ったりする必要はないが、太鼓が収まる箇所はクルクル回るので穴の大きい方から入れる。

7. シフト用ケーブルはリア(右)はすんなり入ったけれど、フロント(左)はケーブルを巻きつけるパーツの取り付け角度がヴェローチェと微妙に異なり難儀。巻きつけるパーツの溝に収まらずに、変な隙間に入り込むとシフトしないので注意。プライヤーでケーブルを咥えてグイグイ押し込み何とか溝に挿入するもシフト操作のスムーズさには不安が残る。

8. ケーブルをアウターに入れるが、その前に潤滑剤を双方に吹いておく。

9. ケーブルとアウターが付いたケンタウルのエルゴをハンドルに取り付け。ブラケットがハンドル上面から一直線になることと、前から見た時にレバーが垂直になること、左右レバーの高さを揃えることに留意。ここだけはカンパの説明書にも絵で示してある。ブラケットカバーを捲った状態でレバー位置を固定し、トルクスレンチを回すのがやりにくいが、ココはしっかり固定。指定トルクを気にする余裕ないけれど、ジンジンした指ではそんなにトルクをかけられない。

10. アウターをハンドルに這わせ、ハンドルが切れることを確認してから、ビニールテープでハンドルに固定。

7.の箇所で不良品のエルゴだったかと諦めかけましたが、何とかカッコだけは交換終了。でも、自力でディレイラー調整したことがないし、未知の問題も出て来そうだから、新しいバーテープ巻きは保留しておきます。

ブラケットカバー捲りで指がジンジンしてるし、腹減ったので、今日はここまで。おつかれ~。
Posted at 2011/08/28 20:38:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | 自転車パーツ | 日記
2011年08月28日 イイね!
ポケロケのアウターケーブル採寸裁縫箱から巻尺を拝借して、アウターをキッチリ採寸してみたので、備忘録です。( )内は外径。

Shift右(後):1870mm(4.1)
Shift左(前):820mm(4.1)+480mm(2.6)
Brake右(前):690m(5.0)
Brake左(後):1440mm(5.0)

ポケロケはフルアウターですが、フロントディレイラー用のアウターだけは、フロント寄りのアウターガイド以降は径の細いモノに替えて、シートチューブに付いているバナナ状のガイド(径が小さい)を通しやすくしてありますな。
Posted at 2011/08/28 13:54:13 | コメント(2) | トラックバック(0) | 自転車パーツ | 日記
2011年08月27日 イイね!
ポケロケに必要なケーブルの長さエルゴパワー交換のタイミングに合わせて、ブレーキやシフトのケーブルとアウター(カンパの説明書ではケーシング)も交換してみようと考えワイヤーカッターを購入したものの、何せ初めてなので、何が必要になるかがわかっていません。

そこで、IKDが組んでくれたケーブルやアウターの長さを測るべく、ポケロケをひっくり返して、一番長いリアディレイラー用のアウターをざっくり採寸。1850~1900mmは必要になりそう。ケーブルだと+150mmくらい?

因みにキッチリ採寸のMakoさんの奥様のポケロケプロプチの場合を拝見すると、下記のよう。身長177cmの私の方が200mmくらい余計に必要。(紐巻尺じゃないとこんなに正確に測れませ~ん)
※必要なアウターワイヤーの長さ(by Makoさん)
Shift右(後):1690mm Shift左(前):815mm
Brake右(前):580m Brake左(後):1240mm

一方、カンパ純正のケーブルセットには、パッと見でもそんな長さのアウターが入っているように見えないので、開封してチェックであります。写真が説明書きにある内容物の全て。右側が英語。

これによると、一番長いリアディレイラー用のアウターが680+330mm(B+D)しかありません。ケーブルでも2000mm(A)だからギリギリかも。カンパを使いたいポケロケ乗りは、カンパ純正ケーブルセットを買ってもキッチリ使えない~。

道理でIKDではフロントブレーキのアウターのみカンパにして、あとはシマノになっていたわけだ。ポケロケの場合、折り畳みやハンドル着脱の為に、小径のくせにロードバイクよりも長いアウターやケーブルが必要になるわけですね。ふーむ。

先日Cappuccinoさんが親切に提供してくれたCLARKSのケーブルは、ギア用が2275mm、ブレーキ用が2100mmだから、ケーブル自体はこれを使えば大丈夫。でも、アウターは今のものを継続するか、カンパ以外で新調するしか手がありませぬ。めんどくせー!だけど、ココをキッチリ乗り越えねばっ!

追記:IKDに確認したら、カンパ以外のケーブルをエルゴパワーに使おうとすると、エンドの太鼓を少し削らないと溝に上手く嵌らないとのこと。カンパは規定がうるさい割りにケーブル類のバラ売りをしてくれないから、異形の自転車には不便ですね。
Posted at 2011/08/27 22:44:19 | コメント(3) | トラックバック(0) | 自転車パーツ | 日記
2011年08月27日 イイね!
大阪DEEPゾーン 中津ゲリラ豪雨で新幹線が止まることになるとも知らず、大阪の仕事を終えて東京に戻る前にたまには趣向の違うところで夕食をと同僚と出掛けたのは、梅田の隣駅の中津。つい先日NHKで紹介していたのを見て気になってました。

中津を大阪DEEPゾーンとして紹介しているウェブサイトでは、「高架下のエルドラド」と大袈裟なタイトルがついていますが、まず目指したのは阪急中津駅から近い高架下にある、ピエロハーバーという名のコミュニティスポット。

高架下だからやたら天井が高いスポットに入ると、壁中にペイントや劇団員募集などの貼り紙があり、テーブルのそばにある扇風機の前には網袋に入った氷が括り付けてあります。まごまごしていると、スタッフエプロン姿のおばちゃんが軽く食べて行けば?今日はショータイムもあるし、と誘ってきた。他に行くあてもないから、席につくもののなんか所在ない。

とりあえず、冷やし飴ソーダ、たこ焼き、イカ焼き、酢鳥、サムギョプサルなどを注文して、落ち着いて店内を観察。店内奥の仕切りの中でやっているらしいショーは、コントやマジックを観せるようだけど1500円。こんな場所にわざわざ観に来る人がいるのかと思うのだけど、これが意外にいるのですね。店内の20名くらいの客の大半が実はウェイティングバーとしてココを利用していたのでした。場違いのは僕らと外国人だけ?

ショーを観ている時間はないので店を出て、しばらく歩くと中津商店街が見えて来ます。いわゆるシャッター商店街ですが、昭和30年代からやっている八百屋や乾物屋に混じって、新しく開店したと思われるブティックや雑貨屋もチラホラ。店の脇から入った露地には、なんと文化住宅(長屋)が未だに残っていたりします。私も幼稚園にあがる前までは、こういう家に住んでいたはず。ここだけ時空が歪んでいるような奇妙な錯覚を覚えます。

中津はあの許永中が生まれ育った街だそうですが、日本が高度成長を果たす為に切り捨てていった何かをそのまま動態保存しているような街でした。その証左に、コンビニやスーパー、外食チェーン店が一切ないんだもの。東京や博多には、もうこういう街は残ってないんじゃないかなァ。

その後、新幹線の切符を買って構内に入ったところで、三島辺りの豪雨で運転見合わせのアナウンス。あー、またブライトンホテルのお世話にならなきゃ。週末の自転車弄りは出来るかな?
Posted at 2011/08/27 11:40:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | Destination | 日記
プロフィール
「マジですか!羨ましい〜@さん坊@N.E.J.St-Bow 」
何シテル?   03/15 07:41
車は好きですが、メカには弱いです。自転車やアウトドアのギアは好きですが、本来はインドア派です。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2011/8 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
かつ丼集会!! ② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/18 01:30:07
451のミニベロ 
カテゴリ:自転車
2014/10/30 01:14:23
 
ロイ飯田の怠惰な考察 
カテゴリ:自転車
2012/10/03 20:31:27
 
お友達
自転車、カメラ、映画、珈琲、キャンプが好きな方、どうぞよろしく!
41 人のお友達がいます
Gris BorealGris Boreal * かねやんjetかねやんjet *
大根おろし大根おろし * さん坊@N.E.J.St-Bowさん坊@N.E.J.St-Bow
cc_buttercc_butter toshiharutoshiharu
ファン
25 人のファンがいます
愛車一覧
その他 その他 その他 その他
2010年3月納車。 折り畳むことが出来て、自分のサイズでオーダーできる小径ロードバイク ...
ランドローバー ディスカバリー3 ランドローバー ディスカバリー3
デザインと機能性に優れた欧州車、特に伊・仏・英車が好きです。 ■05年~: ランドロー ...
シトロエン エグザンティア シトロエン エグザンティア
後輩の留学で2年間預かり、初ハイドロ。 高速での空飛ぶ絨毯のような乗り心地は唯一無二。
ランチア テーマ ランチア テーマ
家族4人でのロングツーリングの為の初ワゴン車。 ゼニアの生地を使ったシートは疲れ知らずで ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.