車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2013年12月29日 イイね!
天上の舞 飛天の美穴八幡の後は、カミさんが行きたがっていた平等院鳳凰堂の飛天を観にサントリー美術館へ。

飛天とは人間界の上にいる天人ゆえに空を飛べるのだそうですが、その優雅な姿には理屈を越えて惹かれるものがあります。ふだんは阿弥陀如来の光背にいる飛天や鳳凰堂の壁に掛けられた雲中供養菩薩ですが、今回は平等院鳳凰堂の修復期間ということで、寺外での初公開として間近に見ることができるわけです。もちろんふだんは高いところにいる飛天や菩薩ですから、今回のような機会でないと目の前で見ることは出来ないのですが。

彫刻の制作時代は平安時代、作者は定朝。仏教彫刻としては鎌倉時代の十二神将の姿態にうっとりしたばかりですが、日本独自の仏教彫刻を確立し始めた頃の仏様の優しくも人間味ある表情に魅入られます。

52躰の雲中供養菩薩は損傷が激しいことから今回の修復では模刻が作られ、鳳凰堂修復後もその模刻が飾られるそうで、オリジナルが観られる最後の機会かもしれないですね。ありがたいことです。

見終わったらお腹が空いたので、地下の汁やでかぼちゃ汁(カミさんは九州の豚汁)とおにぎりを食べましたが、これもオススメです。福岡の茅乃舎という醤油屋が始めたショップのイートインですが、出汁やポン酢を買って帰りました。こういう自然食レストランはもっとポピュラーになりそうですね。
関連情報URL : http://www.kayanoya.com
Posted at 2013/12/29 18:59:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | アート | 日記
2013年12月29日 イイね!
穴八幡の一陽来復御守今朝は早稲田の穴八幡宮に赴き、一陽来復の御守を頂いてきました。

穴八幡のことは会社の先輩に教えられながら忘れていたのですが、昨日ナルさんから朝ポタの写真が届き、ナルさんの出雲大社修復の写真展を見に穴八幡の傍まで娘と来た時のことを思い出したのでした。これも神様の思し召しです。

一陽来復の御守とは、冬の陰の季節を越えて再び春の陽の季節を迎えるという自然の力にあやかる、金銀融通の御守。なので、穴八幡の御守も冬至から節分の間だけ頒布されており、また御守を家に貼ってお祭りする日も冬至、大晦日、節分の三日だけという決まりがあるのです。

冬至には随分並ぶと聞きましたが、今朝は並ぶことなくもらえたので、あとは大晦日の夜12時に寅卯の方角(東南東)に向けてお祭りすることを忘れないように。
Posted at 2013/12/29 13:39:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 家族 | 日記
2013年12月28日 イイね!
京都のホテル ANTEROOM今年最後の出張は京都でしたが、前日入りする必要があったので、噂に聞いたANTEROOMというホテルに泊まりました。

いわゆるデザインホテルの一つですが、アパートと併設されている点がユニークで、未来の単身高齢者の住宅として考えれば24時間フロントマンがいるホテルは有効であることに気づかされます。

そのフロント周りはアートギャラリーにもなっていて、専用のレンタル自転車やベロタクシーを持っている点はコペンハーゲンのホテルみたい。シングルはかなり狭いのですが、朝食付き8000円とリーズナブルです。その朝食も2種のピタパンやオリジナルのハーブドリンクなどが美味しく、朝食だけでもまた食べたいと思わせる魅力があります。

これで、京都の定宿は確定かな。
関連情報URL : http://hotel-anteroom.com
Posted at 2013/12/28 23:53:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | アート | 日記
2013年12月28日 イイね!
タルトタタンとディンブラ年内最後の耳鼻科に行くついでに、以前から気になっていた白山の喫茶おとらに、自転車で出かけました。自転車に乗るのも久しぶりな感じですが、ネックウォーマーをマスクのように使いたくなる気温になったんですね。

ここは紅茶が専門なのでスコーンを頼むつもりでしたが、季節の紅玉タルトタタンが目に止まったので久しぶりに注文。紅茶は詳しくないので、葉による味の違いの説明を聞いて、スリランカのディンブラにしてみました。癖はないけれどコクはあり、紅玉の甘みや香りとのマリアージュを堪能できました。紅茶は気持ちが穏やかになるというか、珈琲とはまた異なる満足感ですね。懐中時計の時の刻み方に近いかも。

オーナーは紅茶販売会社で働いていた方で、しばし紅茶についてお話を聞きました。産地や茶園や季節によって味が異なる点は珈琲と同じですが、最近は和紅茶といって国内でも紅茶を作っているそうな。

緑茶とともにお茶の選び方や淹れ方を勉強してみたいと思っているのですが、まともなティーカップすら持ってないしなぁ。ティーバッグを使えば、自転車ツーリングでの野点は珈琲よりも楽チンな気もしたので尋ねたら、ティーバッグでも予めカップを温めておき、熱い湯を注いだら蓋をして茶葉を3分蒸らせば美味しく飲めるそうです。ふむふむ。まずは家でやってみっぺ。
関連情報URL : http://www.o-track.com
Posted at 2013/12/28 12:24:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2013年12月26日 イイね!
時計ベルト交換懐中時計が手に入ったので、ユリスナルダンのベルトを冬仕様の革ベルトに交換しました。

日本最古の時計ベルトメーカー石国のROCOTTE。革はカイマンですが、文字盤のブルーに合わせた濃紺のカラーで、裏が赤というのがお洒落。革ベルトと言うとイタリアものが有名ですが、国産にも優れたベルトがあるのが嬉しいですね。

ステンレスメッシュのエルミテックスには、汗をかく初夏までお休みしてもらいましょう。
Posted at 2013/12/26 23:07:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | 時計 | 日記
プロフィール
「マジですか!羨ましい〜@さん坊@N.E.J.St-Bow 」
何シテル?   03/15 07:41
車は好きですが、メカには弱いです。自転車やアウトドアのギアは好きですが、本来はインドア派です。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2013/12 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
かつ丼集会!! ② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/18 01:30:07
451のミニベロ 
カテゴリ:自転車
2014/10/30 01:14:23
 
ロイ飯田の怠惰な考察 
カテゴリ:自転車
2012/10/03 20:31:27
 
お友達
自転車、カメラ、映画、珈琲、キャンプが好きな方、どうぞよろしく!
41 人のお友達がいます
Gris BorealGris Boreal * かねやんjetかねやんjet *
大根おろし大根おろし * さん坊@N.E.J.St-Bowさん坊@N.E.J.St-Bow
cc_buttercc_butter toshiharutoshiharu
ファン
25 人のファンがいます
愛車一覧
その他 その他 その他 その他
2010年3月納車。 折り畳むことが出来て、自分のサイズでオーダーできる小径ロードバイク ...
ランドローバー ディスカバリー3 ランドローバー ディスカバリー3
デザインと機能性に優れた欧州車、特に伊・仏・英車が好きです。 ■05年~: ランドロー ...
シトロエン エグザンティア シトロエン エグザンティア
後輩の留学で2年間預かり、初ハイドロ。 高速での空飛ぶ絨毯のような乗り心地は唯一無二。
ランチア テーマ ランチア テーマ
家族4人でのロングツーリングの為の初ワゴン車。 ゼニアの生地を使ったシートは疲れ知らずで ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.