• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

a-waterのブログ一覧

2015年11月29日 イイね!

富士見のインターチェンジ

富士見のインターチェンジ布施弁天の茶店でマッタリしてたら娘から発動指令が来ました。TWINSに会えるから許す。笑

家路を急ぐ途中で夕焼けを見られるかもと、流山インター近くを経由することに。

日没前にはちょっと間に合わなかったけど、富士山のシルエットをまっすぐ拝むことができました。この辺りにも昔は富士見坂があったのかもしれませんね。
Posted at 2015/11/29 23:29:47 | コメント(2) | トラックバック(0) | 眺め | 日記
2015年11月29日 イイね!

ぜんざいの季節

ぜんざいの季節昨日はカミさんと紅葉狩りにでもと、あてもなく家を出たのが11時くらい。この時間からリーチ出来て紅葉が観られるところは?と頭の中で探すも、房総はまだ早いだろうし、秩父まで行くには出発が遅すぎるということで、手賀沼で手を打つことに。笑

やはり手賀沼では紅葉はまだまだ。でも、せっかくだからと布施弁天に立ち寄りました。此処は娘が小さい頃に義父とよく訪れていましたが、見慣れぬ茶店が境内に出来ていました。そう言えば、夏にふわふわのかき氷を食べさせると義妹に聞いたような。

私はぜんざい、カミさんは磯辺餅を注文。ほほう、餅はその場で七輪炭火で焼いてくれるみたいで、これが香ばしくて美味い。ちゃんと搗いた餅をちゃんと焼くだけでこんなに美味くなる。そう言えば、米の味を見分けられるのは日本人だけと誰かが言っていたけど、本当かなぁ。

で、肝心のぜんざいの小豆ですが、甘過ぎず形が崩れ過ぎずで、好みのぜんざいでした。これは予想外に嬉しい。ぜんざいは汁無しという店もあるし、やたらに甘い店もあるけれど、私にとってのぜんざいはコレしかありません。この冬最初のぜんざいで、良い店に当たりました。珈琲も大阪の自家焙煎豆をわざわざ使っているようで、ただの寺の茶店じゃないようです。
関連情報URL : http://chayahanahana.com
Posted at 2015/11/29 19:47:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | グルメ | 日記
2015年11月25日 イイね!

アバウトタイム

アバウトタイムWOWOWでやっていた、タイムトラベルする家系の男が主人公の映画。

私は彼女役のレイチェル・マクアダムスの表情や仕草の愛くるしさだけで満足してしまうのですが、後半になると、煩わしいと思っていた副題(愛おしい時間について)の意味がじわっと沁みてくる。

ダサいと思っていた主人公のドーナル・グリーソンや、父親役のビル・ナイを初め、家族や友人役の俳優陣もイギリスらしい味があるのです。観終わって、ラブ・アクチュアリーを撮ったリチャード・カーティス監督の最終作だと知って、なるほどと。

主人公の最終的な気づきとして「平凡な日々の素晴らしさを味わう為に未来からタイムトラベルしてきた。(だから、もうタイムトラベルしない。)」と言う台詞が心に刺さりました。
Posted at 2015/11/25 22:20:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | 映画 | 日記
2015年11月23日 イイね!

自転車の色 コニストングリーン

自転車の色 コニストングリーン20年前くらいまでのランドローバーの代表色はコニストングリーンという名前で、ロゴマークに使われているグリーンとほぼ同じ。コニストンはイギリスの街の名前で、いま乗っているディスカバリー3はケアンズブルーと言ってオーストラリアの街の名前が付いています。

で、アップライトツーリング車を注文する際に、最初にイメージしたのはランドローバーのソリッド系ブルーの一つであるカレドニアンブルーでした。が、28号の標準色ではパナールブルーしかないということで、コレを希望していたわけです。

今回色変更したのは、28号標準色のマット系グリーンである抹茶グリーンですが、これがコニストングリーンにかなり近いのではないかと気づいたのも、色変更した理由の一つでした。まぁ、実際には見てみないとわかりませんが、明度と彩度が異なるのでしょう。明度と彩度の違いは関連URLを参照。

因みに、ランドローバーのコニストングリーンはすでに廃番になっているらしく、ソリッド色には人気が集まらない時代なのでしょうか。ソリッドの方が気持ちが落ち着くと思うのだけど、それは年齢のせい?
Posted at 2015/11/23 21:20:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | アップライトツーリング | 日記
2015年11月23日 イイね!

だまし絵?

だまし絵?鏡のようで鏡でない。

あるいは、数秒前の姉の表情を妹が再現してみせるような。様々な角度からの表情を合成したキュビスムの感覚も思い起こされます。

鏡のようで鏡でない。

あるいは、昔のオールナイトニッポンで鶴光が「○のようで○でない。×のようで×でない。それは何かと尋ねたら、あー■」とやってたフレーズが染み付いていただけ?笑
Posted at 2015/11/23 10:23:57 | コメント(2) | トラックバック(0) | 家族 | 日記

プロフィール

「振替休日は、ロックアイスのような雹と雷。」
何シテル?   07/18 15:26
車は好きですが、メカには弱いです。 自転車やアウトドアのギアは好きですが、本来はインドア派です。 愛車遍歴は、クルマのデザインと機能性から英仏伊の文化や価値観...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/11 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

かつ丼集会!! ② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/18 01:30:07
451のミニベロ 
カテゴリ:自転車
2014/10/30 01:14:23
 
ロイ飯田の怠惰な考察 
カテゴリ:自転車
2012/10/03 20:31:27
 

お友達

自転車、カメラ、映画、珈琲、キャンプが好きな方、どうぞよろしく!
49 人のお友達がいます
LR3→LR4LR3→LR4 * Gris BorealGris Boreal *
《》 ひで 《》《》 ひで 《》 * かまぐりかまぐり *
さん坊@starbikesさん坊@starbikes * Disco-4@東京Disco-4@東京 *

ファン

31 人のファンがいます

愛車一覧

その他 その他 その他 その他
2010年3月納車。カラーは廃番のシルバーミスト。 折り畳むことが出来て、自分のサイズで ...
ルノー カングー ルノー カングー
※終のマイカー(7台目)として納車待ち。 孫と老親と自転車のある生活の中で「働くクルマ」 ...
ランドローバー ディスカバリー3 ランドローバー ディスカバリー3
デザインと機能性に優れ、生活に溶け込む欧州車が好きで、その集大成と思って買った初の英国車 ...
シトロエン エグザンティア シトロエン エグザンティア
後輩の留学で2年間預かった、初ハイドロ。 高速での空飛ぶ絨毯のような乗り心地は唯一無二 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.