車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年01月28日 イイね!
養源院の杉戸絵週末休みを返上した京都出張でしたが、月曜午前だけ空きがあったので養源院に行きました。

浅井長政を始めとして徳川家の墓でもある養源院は、後に伏見城桃山御殿の遺構を移したことから血天井があることで有名ですが、私の目当ては俵屋宗達が描いた杉戸絵3組。(撮影禁止なので、写真は絵葉書)

入口が唐獅子、血天井を通った奥が白象、戻ってきて唐獅子の裏に当たる部分が麒麟。どれも斬新な構図とタッチで唸ります。

この3組を見られるだけでもかなりの価値があると思うのですが、三十三間堂の目の前にありながらあまり注目されていないみたい。京都駅からも割と近いので、京都に来られたら是非ご覧になることをお勧めします。春や秋ならば、小堀遠州の作庭も覗けるかも。
Posted at 2016/01/28 17:14:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | アート | 日記
2016年01月23日 イイね!
アートホステル今回の京都出張で連泊する宿は、アートギャラリーとホステルを組み合わせたアートホステル、kumagusuku。
年末にホテル予約しようとしたらどこも満室だったからではありますが、同時に、似たようなビジネスホテルに泊まるのもツマラナイなぁという気分も手伝って。

たった4室しかなく、ホステルなので風呂トイレは共同。しかも木造だから、エアコンはあるもののなかなかに底冷えがするという、便利さに慣れきった体にはちょっとチャレンジでもあります。

ですが、芸大出身の若い女性スタッフが手作りしてくれるちゃんとした朝ごはんがたったの500円で食べられ、マイボトルに詰める珈琲も毎回淹れてくれ、アーチストの若きオーナーとのおしゃべりも楽しく、1日終えて帰ってくるとただいまぁと言いたくなる、その親密な空気が心地良いのでした。こういう機会が成立する京都は、やっぱりいいなぁと思わせられます。
関連情報URL : http://kumagusuku.info
Posted at 2016/01/23 23:22:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | アート | 日記
2016年01月23日 イイね!
グリモルディの時計2004年に買って愛用していたグリモルディの時計は、ミラノの時計店の企画によるファッション時計。一部で話題になった高級時計フランクミューラーじゃない、外しの美学?

腕に合わせて湾曲したケースとギョーシェ彫り文字盤が気に入っていたし、女性が白バンドにして細い手首に付けても似合いそうだから、やがて娘にあげてもいいと思っていました。
が、カメラマンな娘は関心なく、私は地味なユリスナルダンの方がしっくりくるようになったので、最近はあまり使っていなかったのです。

ところが、私がトレーナーをした後輩が随分前から目に留めていたらしく、似たモデルを探すも見つからず、是非とも私のモノを譲り受けたいと言うではないですか。自分の欲望や希望を真っ直ぐ伝える、ピュアで可愛い奴。
そんなに欲しいと思って貰えるならば、グリモルディも嬉しかろうと、今回の出張で持って来て引き継ぐことに。

可愛いがってもらえよ〜。
Posted at 2016/01/23 18:08:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 時計 | 日記
2016年01月23日 イイね!
生麩と鯖寿し昨晩は投宿したアートホステルkumagusukuが底冷えするのに閉口したので、仕事を終わってヒートテック上下とフリース上下をパジャマ代わりに購入。日曜は最高2度と聞いてビビってます。

アートホステルはアーチストが創るアートギャラリーを兼ねた木造ホステル。大変面白い試みではありますが、居室は二階にあり、私の部屋は一階部分が屋外に通じるギャラリースペースの為、冷気がベッドの下から這い上がって来る模様。必要なら湯たんぽを使って下さいと言われたのは、そういうことだったか。夜中に2度目が覚め、その度に一階の共同トイレまで行かなきゃならんし。学生時代の合宿を思い出します。笑

で、防寒パジャマを手に入れたので、昔の同僚たちの案内で、祇園の八咫で食事。ここは鯖寿しと生麩に感激した店。鯖寿しはその後Cappuccinoさんに合羽橋の店を教えてもらったのでよいとしても、この生麩の美味さはやはり京都ですね〜。
他に海老芋、ぐじ(甘鯛)、丸にゅうめんなどにも満足しましたが、個人的には生麩と鯖寿しだけ食べ続けたいくらい。写真は蓬入り生麩で、餅のようにぷっと膨らんだところで醤油をちょっと付けて食べる。あぁ…。
Posted at 2016/01/23 00:40:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | グルメ | 日記
2016年01月21日 イイね!
鴨ちり鍋と「すぐき」明日から京都で未来洞察ワークショップ、テーマは農と食の未来ということで、今日から京都入り。

少し早めに到着したので、TVドラマで知った伏見人形を見に伏見稲荷まで足を伸ばしましたが、伏見稲荷の千本稲荷は噂通りに外国人だらけ。伏見人形は干支の烏帽子猿が売り切れだったので縁がなかったと見送ることに。土人形の元祖らしく素朴さとユーモアがあって面白いと思うのですが、いまや製作しているのは一軒のみ(丹嘉さん)という絶滅危惧種。永く続いて欲しいものです。

宿に戻って出かけたのは、もう一つの楽しみである新しい知人との夕食。枡富と言う老舗での鴨ちり鍋。私がイメージする京都らしさが詰まったお店で、鴨肉の柔らかさとコクのある旨味に舌鼓。添えられるネギや生麩の優しい甘みにもほっこりしました。

締めの雑炊の時に、これは冬の京漬物ですぐき、しば漬け、千枚漬けと説明され、すぐき?聞いたことあったかなぁと口にすると、程よい酸味と甘みが独特でクセになりそうな物でした。後で調べたところ、もともと賀茂神社内に自生していた蕪の一種だそうです。しば漬けや千枚漬けも好きですが、いきなりトップオブマインド。お土産にしようっと。

知人とは自転車の話をあれこれ。自転車に対するスタンスが似ている人との会話は、初めて会っても旧知の仲のような居心地の良さがあり、それだけでも自転車を好きになって良かったなぁと思わせられます。良いお店と素敵な時間をありがとうございました。京都に来る楽しみがまた一つ増えました。
Posted at 2016/01/21 23:20:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | グルメ | 日記
プロフィール
「マジですか!羨ましい〜@さん坊@N.E.J.St-Bow 」
何シテル?   03/15 07:41
車は好きですが、メカには弱いです。自転車やアウトドアのギアは好きですが、本来はインドア派です。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/1 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
リンク・クリップ
かつ丼集会!! ② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/18 01:30:07
451のミニベロ 
カテゴリ:自転車
2014/10/30 01:14:23
 
ロイ飯田の怠惰な考察 
カテゴリ:自転車
2012/10/03 20:31:27
 
お友達
自転車、カメラ、映画、珈琲、キャンプが好きな方、どうぞよろしく!
41 人のお友達がいます
Gris BorealGris Boreal * かねやんjetかねやんjet *
大根おろし大根おろし * さん坊@N.E.J.St-Bowさん坊@N.E.J.St-Bow
cc_buttercc_butter toshiharutoshiharu
ファン
25 人のファンがいます
愛車一覧
その他 その他 その他 その他
2010年3月納車。 折り畳むことが出来て、自分のサイズでオーダーできる小径ロードバイク ...
ランドローバー ディスカバリー3 ランドローバー ディスカバリー3
デザインと機能性に優れた欧州車、特に伊・仏・英車が好きです。 ■05年~: ランドロー ...
シトロエン エグザンティア シトロエン エグザンティア
後輩の留学で2年間預かり、初ハイドロ。 高速での空飛ぶ絨毯のような乗り心地は唯一無二。
ランチア テーマ ランチア テーマ
家族4人でのロングツーリングの為の初ワゴン車。 ゼニアの生地を使ったシートは疲れ知らずで ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.