• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

UKkidの愛車 [マツダ ベリーサ]

ベリーサ後期化 Part3

カテゴリ : 内装 > シフト・スイッチ > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2017年06月16日
1
続いて、シフトパネルを後期のものに交換しました。

ベリーサ前期のシフトパネルはシルバーで、後期はピアノブラックです。

早速、某オークションでピアノブラックのシフトパネルを入手しました。
2
続いて、前期のシフトパネル取り外しです。

シフトパネルを取り外すためには、コンソールパネルを取り外す必要があります。

コンソールパネルの取り外し方は他の方がすでに解説済みですので割愛します。

素人の自分にとっては本当に苦労しました。


残念ながら、写真はありません(涙)
3
コンソールパネルを取り外したら、あとはシフトパネルを取り外すだけなのですが、シフトノブを一度外さないとシフトパネルを取り外すことができないことに気づきました。

シフトパネルを破壊して取り外すこともできましたが、結局後期のパネルを装着するためにシフトノブを取り外す必要があるので難解。。

悩んだ挙句、シフトノブの線をニッパーで切ってシフトノブを取り外しました。
正直、シフトノブ周辺の配線を弄る勇気はやかったので、整備士の知り合いにほぼすべてやってもらいました(笑)
4
前期のパネルを外したら、後期のパネルを装着します。

写真は取り外した後の前期パネルです。ツメがあることを知らずに強引に引っ張ってしまったので、ツメが割れました。皆さんご注意ください。
5
後期のパネルを取り付けて、シフトノブを取り外した逆の順序で取り付け、切った配線はハンダなどで再度繋ぎました。

最後に正常に動作していることを確認して、コンソールパネルを元に戻します。

この時点でセンターパネルとシフトパネルがシルバーからピアノブラックになり、雰囲気がかなり変わりました。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

グローブボックス(上)とメーターフードパネルにカーボン調シート貼り付け

難易度:

ベリーサ君のライトを磨いてみた!

難易度:

エンジンオイル交換

難易度:

インチダウン

難易度:

マツダ純正フロントグリル取り付け

難易度:

ポジションランプLED化

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

UKkidです。 -VWポロ(車検通らず廃車) -三菱ディンゴ(自損事故により大破。廃車) -日産キューブ(好きじゃなかった) -マツダベリーサ(ただただ感動...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

DIY ハザードスイッチ小技 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/01 00:35:21
OSIR ダッシュベントカバー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/01 00:27:37
EMY Audi専用 リモコンキーケース 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/01 00:27:17

お友達

1 人のお友達がいます
cosmo8cosmo8 *

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ベリーサ マツダ ベリーサ
マツダベリーサに乗っています。最近、総走行距離8万kmを超えました。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.