• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

savagegardenのブログ一覧

2017年11月16日 イイね!

DS4クロスバック 姐さんにご挨拶の件

DS4クロスバック 姐さんにご挨拶の件

忙しくて 東京モーターショーに行けず、

DS7 CROSSBACK の実車を見逃していました。





DS7 CROSSBACK は、いちおう、愛車DS4 CROSSBACKの兄貴筋、

いや、
「咲き誇るオートクチュール」
「宝石のようなライトの輝き」
「何という官能美、SUVにあるまじき妖艶さ」

といったDSのウエブサイトの表現からすると、

姐さん? にあたるし、

ご挨拶に行っとこうと、現在「特別体感ロードショー」で 姐さんご滞在中の DS URBAN TOKYO 
におじゃましてきました。


まず、リアゲートのエンブレムとロゴ。








私のクロスバックは、コーティングでお世話になっているY'sさんでメンテしてもらった直後取った写真ですが、けっこう負けずに宝石してるかも?? 笑

DS7の ”CROSSBACK” の文字は控えめですね。


ヘッドライトは、







姐さん、なんと、点灯時、消灯時に複眼3灯が1つずつ180度回転します!
実際つけてもらって拝見しましたが、見た目、まさに眼を「ウルウル」させてる感じ。^^

DS4の方は、流線型で、「キリっ」とした印象です。
(この写真もY'sさんで撮ってもらったお気に入りの一枚でいろんなところで使わせてもらってます。)


フロントグリルは、DS7大きいです。
上位クラス=フロントグリル大きく、押し出し強くないと、という公式は、やはり中国市場を意識した流れでしょうか。
さらに、DS7 のグリルは、斜めから見るとふっくらと盛り上がっており、DSモノグラムが立体的に浮き出て見えるという工夫もされているそうです。






そして、ドン、正面から見ると。(「どや!」 押しも押されぬフラッグシップ感。^^ )






私のクロスバックの写真は、雨のFBMで、ぷじょぷじょ~ズのグループ駐車場にとめさせていただいたときのもの。
あの日は、ぷじょぷじょ~ズなのに、入り口入ったところいきなりDS車があるというかたちでとめさせていただき、恐縮でした。お世話になり、ありがとうございました。


訪ねたDS URBAN TOKYO で、DS4クロスバックと一緒にいろんなミーティング、オフ会におじゃましてることをお話したら、
「じゃあ、今度はいきなりDS7クロスバックで行ったら、みなさん、きっとびっくりされますよ。」と提案されました。そ、それは、、、^^;


今回のDS7 CROSSBACKの展示は、試乗車もなく、話題の中心はデザインばかりでした。
でも、本来DSの継承者としては、ハイドロニューマチックからバトンタッチされるようにして登場した新たなシステム、アクティヴスキャンサスペンションなど、走るクルマとしてのアピールが欲しいですね。
来年一般発売され、試乗できるようになるときを楽しみにしています。




Posted at 2017/11/18 07:13:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | ディーラーさんにて | クルマ
2017年10月29日 イイね!

Meeting in the rain ~ FBM 2017

Meeting in the rain ~ FBM 2017
We're meeting in the rain

Just meeting in the rain

What a glorious feelin'

We're happy again











初めてフレンチブルーミーティングに参加しました!

雨、雨、雨、、、の中、
ほとんどの本祭のイベントが中止になったり、
自分の傘が見つからなくなったり、
その他いろいろ思いがけないハプニングもあったりの2日間でした。

でも、振り返ってみれば、
貴重な忘れられない出会いもあり、
いろんな意味でインパクトのあった初FBMでした。


前夜祭会場前で。




まず 世界の医療団のチャリティーバッジとミニトートバッグをゲット。
寄付するとこれらのグッズがもらえました。
2009年から、FBMは 世界の医療団とコラボしているそうです。





ペンションでの食事の後、車山パリ祭の会場へ






長野の銘酒 明鏡止水の升酒販売
奥に見えるカヌレは、無料でいただけました。おいしかった!



前夜祭のあとは、ぷじょぷじょ~ズの宿舎へうかがいました。
遅い時間におじゃまし、いろいろご迷惑をおかけして、本当に申し訳ありませんでした。
でも、ファンブルさん、kyuudan さんとお会いでき、貴重なお話をうかがえたこと 今回のFBM参加の一番の収穫でした。ありがとうございました。




朝、宿にターマック@さん、tak0703さんが ぷじょぷじょ~ズのグループ駐車のパスを届けてくださり、10時前さあ会場に向かおうと思ったら、傘がない!

あの土砂降りのなか、傘なしではどうにも身動きならず、ターマック@さんの傘に入れてもらって、会場で売ってる傘がないかうろうろ探すはめに。
いやな顔ひとつせず、雨のなか一緒に動いてくださったターマック@さん、本当にありがとうございました。感謝です。


さすが標高の高い車山、かなり季節は進んでいます。



傘は見つからず、なんとかカッパをゲットするも、ぷじょぷじょ~ズも、シトロエングループも、みなさんでのあいさつの場には行けず。

ちょっと 「はちみつ蔵」で雨宿りして、濡れた服を乾かしている間にビンゴも終わってしまい。





しょうがない、帰ろうかということになって、あわてて素敵な車の写真を何枚か。










PSA倶楽部 西湘・県央班(?笑)のみんなで。
この2日間楽しく過ごせたのは、プジョー神奈川倶楽部で知り合えたみなさんのおかげです。



最後にもう一度 tak0703さんが一緒に傘を探しに行ってくれて、なんと見つけることができました!ありがとうございました!!

帰りは、みんなでLINEでグループチャットしながら台風の中帰りました。
それぞれのクルマに乗っているのに、まるで一台のクルマに同乗してるみたいで楽しかった。


lily208 さんの美しい後ろ姿

Posted at 2017/11/04 05:55:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月08日 イイね!

ライオン仲間と





1週間前の宮ヶ瀬ミーティングでご一緒したライオンさんたちと
今週も、プチオフ会しました。

ファミレスで、
Wさんが持参された 308、208のムックをみながら
真剣にプジョーを語り合うこと 計4時間半。(笑)

なぜか 私ひとりDSで 混じらせてもらってますが、
う~~ん、ますますライオン仲間になりそう。。。^^;
Posted at 2017/10/09 06:34:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | PSA | 日記
2017年09月15日 イイね!

1.2L Pure Tech

1.2L Pure Tech
愛車DS4 点検のため、一日入庫しました。
なんの問題もなく、基本点検費用だけで終わり、

代車も、お客さん下取りの国産車だから期待しないでくださいという事前の話だったので、その日は普通に日常の用事も入れてて、、、



ブログに書けるようなこともなく終わりそうな一日だったのですが、



なんと、思いがけず プジョー308が代車に!!




どうしても外せない用事を片づけたあと、
他は後まわしにして、
そのまま真鶴ドライヴへ、、、行っちゃいました。(笑)




わーい、ライオンさんのステアリング、
対称のスピードメーターとタコメーター!

まだ 走行2,000kmあまりの若獅子です。


あとの予定、ディーラーさんでのDS4引き取りの時間もあるところに突然のドライブでしたので、とりあえず伊豆の入り口まで行って、真鶴半島一周して帰ってきました。



貴船神社
大石段の上にのぞく本殿が奥ゆかしい。
頼朝の腰掛石が境内にあります。




相模湾を隔てて、小田原、その先に大山の山容が。




琴が浜。ダイビング発祥の地と言われているそうです。




ケープ真鶴の駐車場に308を停め、半島突端に行きます。





三ツ石が見えてきました。






真鶴半島最南端、干潮時には陸続きになる三ツ石。
海から上る初日の出の鑑賞スポットとしても人気が高いそうです。

相模湾に突き出た真鶴半島の突端のこの場所からは、伊豆半島や伊豆大島などの島々、三浦半島から、天気が良いと房総半島までも見えるとのこと。
散歩に来ていた地元の方が親切に、「あれが大島、あれが熱海、、、」と教えてくださいました。

広々とした海の景色で心が洗われたあとは、真鶴半島を一周して帰路へ。


こうして一日運転させてもらって、、、
308、とにかく運転しやすい!

1.2L Pure Tech、インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤーで3年連続最優秀賞というのうなづけます。

ターボがあるとはいえ、これで1.2L3気筒とは、、、
もちろん、本当にしっかり踏んだらDS4の2.0Lディーゼルターボがパワーあるでしょうが、1.2L Pure Tech 普通の生活圏でも高速でもストレスない加速感で、とてもスムーズでした。

低回転域でトルクが出るエンジンという点では、DS4も同じなんですけど、
DS4のディーゼルエンジンやっぱり重たいのか、2000回転以上には本当になかなか回らない。アクセル踏まず坂道を降りてたりすると、2000回転手前で急速にエンジンブレーキがかかるので、その域でのブレーキやアクセルワークちょっとセンシティヴです。

ブレーキ自体のセンシティヴさ-- カックンブレーキになりやすさも、DS4と比べたら、308はものすごく扱いやすかった。

また、DS4に比べると軽く軽快なステアリング。

アイシンの6ETAミッションとの相性もいいんでしょうね、
なんだか運転がうまくなった感じさえした308との一日ランデヴーでした。

プジョーいいなあ。

Posted at 2017/10/01 07:39:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | PSA | 日記
2017年08月17日 イイね!

30年ぶりに車買い替え?


免許を取って初めて買ったグロリアに、

ず~~~っと乗ってる義兄です。




生涯一グロリアかと思われたのですが、笑

この暑さのなかエアコンが効かず
電装品の部品がもう取れませんと行きつけの工場から言われ、
さすがに乗り換えを考え始めたらしい。

お盆に、ディーラーさん回りに少し付き合いました。

やはり、グロリアシーマのイメージが強いらしくて、
シーマを見に日産に行きたいというので、
最寄りを探しましたが、プリンス系は全部お盆休み中。
サティオ店に行ったところ、セダンの展示はなし。

ちょっと話を聞いたけど、
現在のシーマは、義兄のY31系グロリアよりは、かなり大型。
Y31グロリアからFPY31グロリアシーマへの乗り換えなどとは、
だいぶ違うイメージです。

そしたら、フーガ?? という話も出ましたが、
いかんせん展示車もなく、先に進めず。


そこで、「じゃあ、BMWに行ってみよっ??」と、
ナビになってBMWのディーラーさんへ道案内しました。

この義兄、一度も車を買い替えてないのでも ご想像がつくかと思いますが、
カーナビは使わず、携帯もガラケー一筋です。笑

まず比較的同じサイズ感の320dに試乗させていただきました。



私も便乗して運転させていただきましたが、
BMWのディーゼルエンジン、さすが静かですねえ。

DSももちろんイマドキのディーゼルで、
車内にいればあまり感じませんが、
320dのアイドリングは外で聞いても本当に静かでした。 

車内の広さ的には、3シリーズより5シリーズが良いなんて言い出した義兄。

さて、30年ぶりの車買い替えになるのかどうか??


それにしても、行く先々で、義兄のY31系 MTハードトップグロリア、

「いい車に乗られてますねえ~」

と声をかけられ、メカニックの人からは、

「手放す際には、譲ってください。」

とまで言われたりしていました。

どうするんでしょうーー ^^


BMW i8 が入庫されてました。





また、私のコンパクトSUVの後ろ姿コレクション もう一枚ゲット。^^

218d アクティヴツアラー
サイズは、DS4 Crossback とほとんど同じくらいですね。







こちらは、シトロエンのディーラーさんで。
初めて実車を見た白のDS4 Crossback.



Posted at 2017/08/24 02:32:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | ディーラーさんにて | 日記

プロフィール

「クロスバック 姐さんにご挨拶の件 http://cvw.jp/b/2811349/40726303/
何シテル?   11/18 07:13
savagegardenです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

シトロエン DS4 クロスバック シトロエン DS4 クロスバック
シトロエン DS4 クロスバックに乗っています。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.