• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Cruisin'のブログ一覧

2017年11月19日 イイね!

ロードスターに乗る

近所の会社で秋祭りイベントがあり、子供達を連れて遊んできました。

ふわふわドームやボールすくい、軽食といった定番の出店もありますが、マツダ車試乗のブースも。

試乗車はロードスターとCX-5。
「車を見てみよう」と子供達とブースへ近づくと、当然のようにCX-5のリアドアを開けて乗り込みます。

運転席に乗りたがらず、慎ましく後席に自ら乗り込もうとする態度は良いのですが、その前に、なぜ隣に停まっている日本の宝に見向きもしないのか?

CX-5のインテリアをしばらく堪能した娘2人にロードスターを見せます。
タルガトップのRF、しかもMTです !

電動で開閉するルーフを見せても反応が薄いのは女の子だからなのでしょう。
「乗ってみたい?」と聞くと「狭いじゃんか」 
…肯定的ではありません。
お父さんだけが、ソワソワしています。

本日カミさんは留守番で、3人で来てたのでスタッフに頼んで一人を預かってもらい、二人を順番に助手席に乗せてコースを走りました。
コースといっても、敷地の周りを500mくらいでしょうか、ごくお手軽な試乗です。

長女の感想は「前が見えない」。
カングーからだと、空は見えても天地が狭すぎる窓がご不満のようです。

下の娘はマニュアルシフトが面白いらしく、シフトチェンジを一緒にやりたがります。
自分も、昔そうだったなぁと思い出します。

子供達に自分の価値観を押し付けるプロジェクト、下の娘は見込みがありそうです(笑)。

しかし、久々に乗るMT、やっぱり面白いです。シフトストロークも理想的です。
後輪のすぐ前に座っている感覚も楽しいです。
いつかは……。


Posted at 2017/11/21 09:41:14 | コメント(3) | トラックバック(0) | 遊び | 日記
2017年11月13日 イイね!

電動アシスト自転車

最近、カミさんが気軽な外出用の足として、電動アシスト自転車を考えていました。

自宅近辺が坂道なので自分も興味があり、電動アシスト付きがどんなものなのか、どれくらいの値段で買えるものか、この週末の買い物ついでに色んな店舗を見て回りました。

自分も試乗させてもらったのですが、加速でも全く力が要らず、不思議な感覚です。
ママチャリのスタンドを立てた状態でペダルを回すのと変わらない踏力で延々と走れます。
バッテリーも今や標準タイプでも満充電で50kmくらいは持つとのこと。

規制があるらしく、25km/hくらいでアシストが切れるため、速度の頭打ち感はありますが、30km/h制限で2段階右折の50cc原付を買うなら自転車で十分のような気がします。

結局、当日お買い上げと相成りました。

カングーで持ち帰ることになったのですが、センターアームレストを外してるので、26インチで全長1870mmの前カゴ付きママチャリがそのまま真っ直ぐに積み込めました。
ただし、オーバーヘッドコンソールが邪魔するので、後ろ向きです。


カングーを近所の用事で使うことが減り、鬼門のATの寿命が延びてくれれば良いのですが。。
Posted at 2017/11/13 16:49:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2017年11月03日 イイね!

やっぱり買ってしまった


「欲しい理由が値段なら買うな
買わない理由が値段なら買え」・・・

ネットで見た格言ですが、本当にそうだと思います。
いくらお値打ちでも、出費することに変わりはありません。
モノを買うときには、本当に必要なモノであるか、また情熱があるかどうかを冷静に判断しないと、
ただの散財に終わる可能性があります。

そう肝に銘じ、湧き上がる物欲と日々戦っていましたが、思わぬ出物を見つけ、手が滑りました。

ひとまず試着です。


ボルボ純正15インチのホイールです。
850がよく履いていたイメージがあります。
センターキャップを外すと、昔好きだったヨコハマAVSの6本スポークに見えなくもないです。

唯一心配だったのがキャリパーとの干渉でしたが、軽く走った感じでは問題はなさそうです。
デザインも色も紫カングーに似合い、気に入りました。


ガジり傷も多め、付いてたタイヤはひと回り小さい195/60のスタッドレス。
そのままでも使えないことはありませんが、ちゃんと使うなら色々準備が必要です。

さらに問題なのは、既にもう1セット、スタッドレスも保管中だということです。
純正黒鉄も好き、冬用の白鉄(ボルボ用を自家塗装)も好きで、どうやってローテーションを組もうかと考えます。

やはり最初から代打要員として考えていること自体、格言通りとなっています。

さて、このホイール、活用できるかどうか・・・。
Posted at 2017/11/04 00:55:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | カングー | 日記
2017年10月23日 イイね!

これが車離れというものか

家電量販店なのにおもちゃコーナーがある、最近そういう店舗が増えてきました。

先日も家電で見たい物があって立ち寄った際に、たまたま目に入ったプラモデルのコーナー、軽く衝撃を受けました。


時代が止まっている・・・。

グループAの101レビンとEGシビック。
E36前期の320i黒バンパー。
WRCのVR-4やST185セリカ。

ほとんどが平成ヒト桁以前の車、しかもマニアックなセレクト・・・

私が子供の頃の行動範囲の文房具屋や駄菓子屋には、大抵どこでもデッドストックの旧車のプラモが数台埃を被ってましたが、その感覚だと棚全部がタイムスリップしてます。

最近の型のモデルが少ないのか、ニーズに寄せてるのかは分かりませんが、かつて自分が子供だった頃、車に未来を感じていた空気は売場に無く、「昭和の文化博物館」のような過去形の雰囲気で何とも言えない気持ちになりました。

・・・最新家電の並ぶ店内で見たので、余計そう感じたのかもしれませんが。
Posted at 2017/10/23 23:40:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2017年10月20日 イイね!

ホイール

カングーは純正鉄チンで行く…と決めていましたが、最近ホイールをもう少し外側に出したいという欲望が出てきました。

スペーサーを噛ませるくらいなら、ついでにPCDチェンジャーを、否、PCD変えると絶対に病気が再発するなぁと。

クサラに乗ってた時はPCDを100に変えたので、気の向くままに交換していました。
BBSのRG-ii OPENを白に塗り替え


ボディカラー的に似合いそう、という理由だけでRG-Rの17インチ


無難なメッシュの15インチ


スポコン(死語?)風にWORKのVS-KF


漢のロンシャン


深リムにしたくてWORKユーロライン


いちばん気に入ってたのがワタナベRS-8


友人知人には「もはやホイールフェチだ」とまで言われる始末。

しかし得るものが無かったわけではありません。
ホイールは軽いほうがエラいとばかり思ってましたが、程よく重たいほうが印象が良かったことです。

…という事を思い出しながら、オークションでボルボの純正ホイールを眺め、煩悩と戦っています。
Posted at 2017/10/20 20:23:13 | コメント(3) | トラックバック(0) | カングー | 日記

プロフィール

Cruisin'です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー カングー ルノー カングー
きっかけは、カミさんからのメールでした。 「この車カワイイ。何て車?」 ちょうどその頃、 ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
TSIコンフォートラインです。GT-TSIのブースト圧を下げた140psモデルで、僅か1 ...
シトロエン クサラ シトロエン クサラ
クサラのホットモデル、VTSです。中身はプジョー306S16の兄弟車で、シトロエンとは思 ...
プジョー 306 (ハッチバック) プジョー 306 (ハッチバック)
306の前期モデルは、雑誌NAVIで初めて見て一目惚れしました。ハッチバックのベストデザ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.